最終更新日:2019/5/28

  • 正社員

ローム・ワコー(株)

  • 半導体・電子・電気機器
本社
岡山県
資本金
4億5,000万円
売上高
3,971億600万円(2018年3月期ロームグループ連結。単体での売上高は非公開)
従業員
305名(2018年9月)
募集人数
6~10名
  • 業種 半導体・電子・電気機器
  • 本社 岡山県
  • 資本金 4億5,000万円
  • 売上高 3,971億600万円(2018年3月期ロームグループ連結。単体での売上高は非公開)
  • 従業員 305名(2018年9月)
  • 募集人数 6~10名

国内屈指の半導体メーカー「ロームグループ」の中核企業。最先端技術が便利で快適な社会・暮らしを実現しています。

  • 追加募集開始

エントリー受け付けてます!! (2019/05/23更新)

みなさん こんにちは!私達は、スマートフォンやタブレット端末などの情報通信機器、自動車、産業機器など幅広い分野で活用されている半導体を製造するローム・ワコーです。

皆様からのエントリーをお待ちしております。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
ロームの主力製品 POWER LSIと世界シェアトップクラスの生産量を誇るダイオードのウエハを生産
PHOTO
高い信頼性を誇るLED・半導体レーザーなどのアッセンブリーも担い、海外工場を管理

PHOTO

国内屈指の半導体メーカー「ローム」のグループ企業の一員としてローム・ワコーは品質第一主義のもと、高品質な電子部品を安定して供給しています。
「ROHM」の社名は、創業当時の生産品目である抵抗器(Resistor)の頭文字「R」に抵抗値の単位Ω「ohm」を組み合せたもの。さらに「R」は信頼性(Reliability)にも通じており、品質を第一とするロームのポリシーは、そのまま私たちのポリシーでもあります。いかなる困難があろうとも、世界をリードする良い商品をつくる。信頼性の高いものづくりを目標に掲げる私たちは、トレーサビリティーを追求し、生産技術や設備技術の開発・改良によってゼロディフェクト(不良ゼロ)を目指しています。

ロームの主力製品であるPOWER LSI・ダイオードをローム・ワコーが製造しています。扱う電流・電圧が大きく、ハイブリッド車などに使われる電力エネルギーの制御に欠かせないPOWER LSI、世界で高いシェアを誇るスイッチングダイオード・ショットキーバリアダイオードなど、いずれもウエハプロセスを担当しており、ダイオードについてはマレーシアと中国天津にある海外工場でアセンブリまで行っています。量産化の実現に向けて、長年培った半導体製造技術を駆使して生産技術や設備技術の開発・改良を担うローム・ワコー。グループ屈指の生産拠点として、世界市場での圧倒的な競争力を与える原動力となっています。

試作段階できちんとデバイスが動作するか、また、求められた品質が確立できているか、量産時に安定して高品質な製品を作り続けることができるように準備します。ローム・ワコーは単なる量産工場ではなく、量産ラインの構築のために実験や工夫を行う場を担っています。特にアセンブリは国内において生産ラインを徹底して改善し、その成果を海外のアセンブリ工場へ展開しています。今回この役割をさらに発揮させるべく一部ラインを立ち上げました。ローム本社とも連携し、高い生産技術力、設備技術力を発揮して完成させた生産ラインを、さらに進化させるべく努力を続けています。

会社データ

プロフィール

ロームグループ屈指の生産拠点として長年培った半導体技術を取り込み、LSI・ダイオード・発光ダイオード・半導体レーザーの製造及び海外工場の管理を行っています。

私たちが生み出すPOWER LSI、ダイオードなど電子部品は、TV・DVDプレーヤ・オーディオ機器などの民生機器や、スマートフォン・タブレット端末などの情報通信機器をはじめ、医療用・工業用電子機器、コンピュータ関連機器、車載用機器、産業機器など幅広い分野で活用されています。

ローム・ワコーでは、ロームの主力製品のひとつであるPOWER LSIのウエハプロセスを担当しています。また、あらゆる電子機器に使われ高いシェアを誇るスイッチングダイオード、ショットキーバリアダイオードなどのウエハプロセスも担っており、新たな半導体の未来を切り開いています。

事業内容
LSI・ダイオード・発光ダイオード・半導体レーザの製造及び海外工場の管理
本社郵便番号 714-8585
本社所在地 岡山県笠岡市富岡100
本社電話番号 0865-67-3338
設立 1966(昭和41)年8月
資本金 4億5,000万円
従業員 305名(2018年9月)
売上高 3,971億600万円(2018年3月期ロームグループ連結。単体での売上高は非公開)
関連会社 ・ローム・ワコー・エレクトロニクス(マレーシア)社
 (ROHM-WAKO ELECTRONICS (MALAYSIA) SDN. BHD)
・ロームセミコンダクター(チャイナ)社
 (ROHM SEMICONDUCTOR (CHINA) CO., LTD)
株主構成 ローム(株)100%
主な取引先 ローム(株)
沿革
  • 1966年
    • 資本金2,000万円でワコー電器(株)を設立。
      固定抵抗器の生産を開始。
  • 1980年
    • ダイオードの生産を開始。
  • 1981年
    • LEDの生産を開始。
  • 1986年
    • 半導体レーザの生産を開始。
  • 1987年
    • マレーシア シャーアラムのハイコム工業団地に現地法人
      WAKO ELECTRONICS(MALAYSIA)SDN.BHD.を設立する。
  • 1988年
    • 1988年度・PM優秀事業場賞を受賞する。
  • 1989年
    • マレーシア ケランタン州 コタバル市ペカランチパ工業団地に現地法人ROHM-WAKO(KELANTAN)SDN.BHD.を設立する。
  • 1990年
    • ダイオード・LEDの一貫生産体制が確立する。
  • 1994年
    • ISO9002を認証取得する。
  • 1996年
    • 関係会社としてローム・ワコーデバイス(株)を設立する。
  • 1997年
    • QS9000を認証取得する。
  • 1998年
    • ISO14001を認証取得する。
  • 2000年
    • ワコー電器(株)からローム・ワコー(株)に社名変更する。
      関係会社として中国・天津市にローム半導体(中国)有限公司を設立する。
  • 2002年
    • ISO9001に認証移行する。
  • 2005年
    • ISO/TS16949の認証を移行する(ダイオード製造部) 。
  • 2007年
    • 経済産業大臣賞受賞(エネルギー管理優良工場)。
  • 2011年
    • ローム・ワコーデバイス(株)を吸収合併する。
  • 2017年
    • 安全衛生優良企業認定。
月平均所定外労働時間(前年度実績) 20時間(2017年度実績)

採用データ

取材情報

ロームブランドを誇りに、人々の生活を豊かにする製品づくりの一端を担っています。
相手の目線に立ち、考えることで技術者としての道はひらける
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒714-8585
岡山県笠岡市富岡100
TEL:0120-07-3338(0865-67-3338)
担当/荒芝・王
メールアドレス:recruit@rohm-wako.co.jp
URL http://micro.rohm.com/jp/wako/index.html
交通機関 ■車
笠岡IC インター出て最初の信号を左折、34号笠岡井原線を笠岡方面へ約4km、
→国道2号線を岡山・倉敷方面へ約3km直進、
→「浜中橋」交差点を右折すればローム・ワコーがあります。

■電車
JR 福山駅 山陽新幹線 福山駅よりタクシーで約40分
JR 里庄駅 JR福山駅から約20分(JR山陽本線)、里庄駅よりタクシーで約10分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp107170/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
ローム・ワコー(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ