最終更新日:2019/6/14

  • 正社員
  • 既卒可

(株)小林組

  • 建設
  • 建築設計
  • 住宅
  • 住宅(リフォーム)
本社
新潟県
資本金
4,000万円
売上高
13億6,000万円(2018年12月実績)
従業員
39名(2019年4月現在)
募集人数
1~5名
  • 業種 建設、建築設計、住宅、住宅(リフォーム)
  • 本社 新潟県
  • 資本金 4,000万円
  • 売上高 13億6,000万円(2018年12月実績)
  • 従業員 39名(2019年4月現在)
  • 募集人数 1~5名

総合建設業:創業以来、地域に根ざして67年。『笑顔想像企業』として社員の物心両面の幸せ、いい仕事でお客様の満足、地域社会の発展に貢献しています!年間休日120日!

  • 受付締切間近

★◇会社説明会開催してます◇★ 6/14・6/28。まずは、エントリーへ (2019/06/11更新)

小林組のページにアクセスしていただきありがとうございます!
私たちは新潟県阿賀野市に本社をおく、創業68年を迎えた地域密着型の建設会社です。
私たちと一緒に、地域のために貢献できる仕事をしませんか。
大手ゼネコンさんとは規模が違いますが、土木・建築とも仕事内容は一緒です。
卓越した技術力をもって、達成感のある仕事を一緒にしてみませんか。

週休2日で年間休日120日を確保し、働きやすい会社を目指します!
学部・学科は問いません。

まずは説明会の場でお会いできることを楽しみにお待ちしています。
また事前に職場見学も可能ですのでご連絡下さい。

6月14日(金) 15:00~ 本社
6月28日(金) 15:00~ 本社

掲載の日時で受付いたします。
また、日程、時間は皆様のご都合にあわせさせていただきます。
※予約画面内の「上記以外の日程を希望」よりご予約ください。

エントリーも宜しくお願いいたします。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
工事を円滑に進めるため、疑問はいつでも先輩に確認できます。わからないことについて何でも聞ける職場の雰囲気が、あなたを成長へ導きます。
PHOTO
若手の実力派が多く、和気あいあいとした職場です。あなたも私たちと一緒に、郷土の建設に取り組んでみませんか。社会に貢献できる仕事です。

若く実績のある先輩たちに囲まれながら、実力を磨き、公私共に充実しています!

PHOTO

「公共物の建設は、ふるさとを創る仕事です」と語る明間さん。「実績がある先輩たちがたくさんいる環境で、いろいろなことを学びながら成長したいと思います」

私は現在、先輩と一緒に現場に出て、施工管理の仕事を学んでいます。現場では測量と、工事写真の撮影、作業における危険なポイントや指示事項を洗い出した安全関連書類の作成、そして破損個所の有無や現場の整理整頓、掲示物のチェックする業務を担当しています。
今までに橋台、林道の建設を手掛け、現在は堤防の樋門の建設に関わっています。設計通りにできあがってくると、やりがいを感じます。特に林道は、800メートルほど建設したのですが、曲線がとても美しく、今も忘れられない仕事です。公共事業は未来にずっと残るものですから、それを自分が造っているんだという達成感はとても大きいですね。

私は学校で庭や公園の設計を学んだのですが、設計するよりも、それらを実際に造りたい気持ちが大きくなり、この地域で有名な企業である、小林組に入社を決めました。
優良工事や優良技術者の表彰も多い当社には、若くて実績のある先輩たちがたくさんいます。知識も豊富で、とても勉強になる環境です。それに皆さん、話しやすくて頼りになります。私がミスをした時には「お前のミスは、俺のミスだから」と親身になって、いろいろ教えてもらいました。ありがたかったですし、仕事を通してどんどん技術を学び、成長できる環境だと思います。

職場は若手が多くて、和気あいあいとした感じです。先輩たちとは一緒に飲みに行ったり、仕事でもプライベートでも、何でも話し、相談できる関係ができています。最近、ロードバイクを趣味で始めたのですが、これも先輩から勧められて、やってみたら面白かったんです。仕事だけでなく、プライベートでも本当にいろいろお世話になっています。
将来は自分1人で現場を持ち、ミスなくスムーズな作業を実現したいですね。後輩がやってきたら、自分が先輩から教わったように、現場の仕事について、1日の流れから教えてあげたいと思います。
〈工務部 工事課 明間 拓也/2016年入社〉

会社データ

プロフィール

 1950年北蒲原郡京ヶ瀬村(現 阿賀野市)にて創業した当社は、1952年に(株)小林組へ組織変更以来、堅実に業績を伸ばしてまいりました。
 当初50万円でスタートした資本金も増資を重ね1994年には4,000万円とし、地域の中堅企業として郷土の建設という社会的役割を果たしてきました。
 1968年には、豊栄市(現 新潟市北区)白新町に豊栄営業所を開設し、更に本社敷地内には自動車整備工場を開設、また不動産取引業、砂利採取業者等の登録も受け、2001年には新発田営業所を開設してエリアの拡大と合わせ総合建設業としてのスペシャリストを目指しています。
 主に、国土交通省、農林水産省、新潟県、阿賀野市発注の公共工事を手がけ、国土交通省、新潟県及び阿賀野市の優良工事、さらに優良技術者賞の受賞という栄誉に多数輝いています。2015年にも新潟県優秀技術者表彰を受賞いたしました。
年間休日120日を確保し、働きやすい建設業を目指しています。

事業内容
■総合建設業
・土木工事の施工管理
・建築工事(公共施設、工場、会社、住宅等)の設計、施工管理(新築・改修他)
■自動車修理業
■空き家巡回管理サービス
■水面藻刈船事業
本社郵便番号 959-2112
本社所在地 新潟県阿賀野市曽郷302番地
本社電話番号 0250-67-2341
創業 1950年4月
設立 1952年1月
資本金 4,000万円
従業員 39名(2019年4月現在)
売上高 13億6,000万円(2018年12月実績)
事業所 ■本 社:新潟県阿賀野市曽郷302番地
■豊栄営業所:新潟県新潟市北区白新町3-14-8
■新発田営業所:新潟県新発田市豊町1-9-17
主な取引先 新潟県、阿賀野市、国土交通省、農林水産省、民間各社
関連会社 豊栄建設(株)
平均年齢 平均年齢 39.1歳(2019年4月現在)
経営理念 『誠 技 和』

誠…誠実に仕事を遂行
技…技術の向上に日々努力
和…優れたチームワークで能率良く仕事をこなす
品質方針 1. 発注者の要求事項を的確に把握し、要求を超えるような品質を追求する。
これが発注者に対する誠である。
2. 教育・訓練の推進で、技術と技能に優れた人材を育成し、当社の技の向上をはかり、発注者の期待に応える。
3. 全ての社員は、自らの生活を守るため、会社の発展のため、和をもって業務を遂行し、また積極的に業務の合理化に参画することで、品質マネジメントシステムの改善の一端を担い、当社に対する発注者の期待に応える。
沿革
  • 昭和25年 5月
    • 北蒲原郡京ヶ瀬村(阿賀野市)曽郷にて小林組を創業
  • 昭和27年 1月
    • (株)小林組に組織変更 資本金50万円とする
  • 昭和41年 9月
    • 不動産取引業の免許を取得
      資本金700万円に増資
  • 昭和43年10月
    • 豊栄営業所開設(新潟市北区白新町)
  • 昭和45年 9月
    • 自動車分解整備工場を開設
  • 平成 6年 2月
    • 資本金4,000万円に増資
  • 平成13年12月
    • 新発田営業所開設(新発田市豊町)
  • 平成25年8月
    • 新潟県ハッピーパートナー企業に登録
平均勤続勤務年数 13.3年 (2018年10月実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 月平均 15時間(2018年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 7.2日(2018年実績)
前年度の育児休業取得対象者数 3名 (男性 2名 女性 1名)
前年度の育児休業取得者数 0名 (男性 0名 女性 0名)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒959-2112 新潟県阿賀野市曽郷302番地
TEL/0250-67-2341
担当/小林
URL http://www.kobayashigumi.jp/
E-mail tsuyohisa-kobayashi@kobayashigumi.jp
交通機関 ○新潟交通バス-万代バスセンターより水原行き乗車、京ヶ瀬支所前より徒歩約10分
○最寄駅-JR羽越線京ヶ瀬駅より徒歩30分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp107861/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)小林組と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ