最終更新日:2019/4/26

  • 正社員
  • 既卒可

旭興産(株)

  • 機械
  • 機械設計
  • プラント・エンジニアリング
  • 半導体・電子・電気機器
  • 医療用機器・医療関連
本社
山口県
資本金
6,400万円
売上高
42億円(2018年1月)
従業員
172名(2018年10月)
募集人数
6~10名
  • 業種 機械、機械設計、プラント・エンジニアリング、半導体・電子・電気機器、医療用機器・医療関連
  • 本社 山口県
  • 資本金 6,400万円
  • 売上高 42億円(2018年1月)
  • 従業員 172名(2018年10月)
  • 募集人数 6~10名

岩国市生まれの総合機械、製造設備メーカーです。多様な企業の協創パートナーとして最先端の製品・技術を提供し、日本のモノづくり・社会の発展に貢献しています。

【旭興産からのお知らせ】 (2019/03/01更新)

こんにちは、旭興産の採用担当です。

今後当社の採用活動についてお知らせしますので、
こまめにチェックしておいてください。

エントリーいただいた方へは、別途採用情報をお届けします。
ご興味のある方は、是非ともエントリーお願いします。

会社紹介記事

PHOTO
FPD(フラットパネルディスプレイ)や太陽電池、半導体分野など、先端産業向けの製造設備を多数提供。猛スピードで技術革新が進む現代社会に貢献している。
PHOTO
人間と同様の力加減を実現した「双腕ロボット」や、搬送・ピッキングなどを可能にした「ハンドリング」など、各種ロボットを用いた自動化システムを製作している。

ロボット、先端産業、医療の3分野を強みに、未来の社会に役立つ技術開発を推進

PHOTO

「中小企業だからこそ、若いうちから多様な業界の仕事に携われます。人間として成長できる環境で、みなさんのチャレンジ精神を試して下さい」と上田文雄代表取締役社長。

■新技術をゼロから開発
当社は1950(昭和25)年に、繊維機械の製造や石油・化学プラントの建設を手がけるメーカーとして設立しました。34年前からは自社製品の開発に注力すべく設計部門を強化。自動車業界、住宅業界、半導体業界、新素材業界などに進出し、日本の多様な企業パートナーとして、ゼロから自社開発した付加価値の高い製品・サービスを提供するようになりました。そうして誕生したのが、視覚・力覚機能を持つロボットを用いた自動化システム(自動車部品の自動組立・加工ラインなどに導入)や、先端産業用の製造設備(PC・スマホの平面ディスプレイ製造ラインなどに導入)です。さらに、医療機器分野においても他企業・国立大学と共同開発を進め、抗がん剤の副作用を投与前に予測できる「DNAチップ自動検査装置」を開発。2019年初めに、医療の現場に導入されることが決まっています。

■第4次産業革命に対応できる技術力
あらゆる業界のニーズをくみ取り、縁の下でモノづくりを支えてきた当社には、チャレンジすることへの抵抗感がありません。特定分野の知識の偏りもないので、依頼があれば「失敗は当たり前。とにかくやってみよう!」という社員共通の思いで、どんどん前へ進んでいきます。これは当社らしい組織風土だと思っています。
高齢化が進み、生産人口が減り続ける今の社会は、2050年をめどに「第4次産業革命」を迎えます。あらゆるものがインターネットに接続され、人工知能がそれらを分析し、ロボットが実際のアクションを起こす時代を迎えたとき、当社が築いてきた「ゼロから挑戦するモノづくり」の本来の力が発揮されるはず。ロボット、先端産業、医療の3分野で、30年後の日本産業を強力にバックアップできると信じています。

■技術革新と共に成長できる会社に
現在、就職活動を進めているみなさんにも、2~30年後を見据えて技術革新に対応できる会社を選んでほしいですね。長年、多分野の技術開発に向き合ってきた当社には、新システム・設備を常に最前線で送り出せるというおもしろみがあります。これは、大手メーカーの安定性に引けを取らない魅力、また技術者にとって大きな手応えにつながるものではないでしょうか。私個人の思いとしては、日本の製造業の衰退を悲しく感じています。自国で開発して世界に発信する!これぐらいの気概を持った若い方に、ぜひ入社してもらいたいです。
(代表取締役社長 上田文雄)

会社データ

プロフィール

FA(ファクトリーオートメーション)、SI(システムインテグレーター)などを手がける製造業

事業内容

PHOTO

3組織で共同開発に5年を要した「DNAチップ自動検査装置」。山口県が新設した「県産業技術特別褒賞」を受賞した。医療機器分野は同社の主力事業に育てていく方針。

『技術創造支援企業』として各業界の技術開発プロジェクトに携わっていきます。

クライアントの業界は、同業他社は1業界に特化した専門的な企業が多い現状に対して、
私たちは自動車業界、エネルギー業界、住宅業界、新素材業界などとても多岐に渡っています。

主に行っている事業
1:フラットパネルディスプレイ・太陽電池・半導体製造装置
2:各種自動化システム
3:各種産業機械
4:太陽光発電所などの発電・電源設備の建設・メンテナンス
5:各種プラントの建設、配管、据付、メンテナンス
6:医療機器

【プロジェクト事例 日本の医療を変える壮大なプロジェクト】

■DNAチップ自動検査装置の共同開発

日本でも治療薬として使用される抗がん剤。
すべての人に効果があるものではなく、
また強い副作用により治療継続を断念することも多いのが現状です。

私たちの開発したこの自動検査装置により、患者個人の遺伝子を解析、
抗がん剤に対する有効性や副作用の程度を正確に判別し、
個人に合った適切な治療方針をより早く、決定することが出来るようになります。

また、DNAチップ検査の応用範囲は広く、治療方針の決定だけでなく、
人や生物の遺伝子を簡単に調べられるため様々な用途での展開が期待されています。
当社も今後、医療機器関連や生化学分野で新たな展開を目指しています。
本社郵便番号 740-0045
本社所在地 山口県岩国市長野1815-7
本社電話番号 0827-38-3300
設立 1950(昭和25)年2月25日
資本金 6,400万円
従業員 172名(2018年10月)
売上高 42億円(2018年1月)
事業所 岩国工場、光工場、岐阜工場、岩国事業所、周南事業所、松山事業所、三原出張所、千葉出張所
主な取引先 様々な業界トップレベルのクライアントの技術開発に携わっています!

(株)浅野研究所、出光興産(株)、岩谷産業(株)、(株)大岩マシナリー、キヤノン(株)、コスモエンジニアリング(株)、コスモ石油(株)、サンワテクノス(株)、シャープ(株)、積水化学工業(株)、積水エンジニアリング(株)、積水ハウス(株)、第一実業(株)、武田薬品工業(株)、月島機械(株)、月島テクノマシナリー(株)、帝人エンジニアリング(株)、テルモ(株)、東ソー(株)、東レエンジニアリング(株)、日揮プラントイノベーション(株)、日本コークス工業(株)、日本ゼオン(株)、マツダエース(株)、三井化学(株)、三井造船(株)、三井造船プラントエンジニアリング(株)、三菱重工業(株)、安川エンジニアリング(株)、(株)安川電機 他(五十音順)
関連会社 安徽預立興川機器人技術有限公司
平均年齢 42歳(2018年4月)
平均勤続年数 12年(2018年4月)
月平均所定外労働時間 27.7時間(前年度実績)
認定など ◆やまぐち健康経営企業  2018 第02-03号 山口県知事
従業員の健康維持・増進に取り組み、やまぐち健康経営企業として認定されました

◆地域未来牽引企業  2017.12.22 経済産業省
当社の高い技術力が、地域の経済成長を力強く牽引する事業を更に積極的に展開されること、または今後取り組まれることが期待される企業として、認定されました

◆山口県産業技術特別褒賞 2018.8.28 山口県知事
当社が開発中のDNAチップ自動検査装置が、山口県が新たに創設した「山口県産業技術特別褒賞」を受賞しました。
この褒賞は、東洋鋼鈑(株)、山口大学、旭興産(株)の3者が、山口県の補助金を活用して5年間にわたり行ってきた、「個別化医療に有用な遺伝子体外診断薬システムの研究開発」で顕著な功績があったとして、新たに設けられたものです。
沿革
  • 1950年
    • 貴舩定一により錦興産(株)設立
      旭興産(株)に名称変更
  • 1952年
    • 機械製造部門に進出
  • 1957年
    • 石油化学工業装置部門進出に伴い、現岩国事業所開設
  • 1960年
    • 松山出張所(現 松山事業所)開設
  • 1963年
    • 三原事業所開設
  • 1964年
    • 徳山出張所(現 周南事業所)開設
  • 1965年
    • 貴舩悦光 新社長に就任
  • 1971年
    • 岐阜出張所(現 岐阜事業所)開設
  • 1977年
    • 徳山支社(徳山工場)開設
  • 1984年
    • 岩国工場開設
  • 1990年
    • 徳山工場徳山市(現 周南市)奈切企業団地に移転
  • 1991年
    • 貴舩悦光 岩国市長に当選に伴い会長に就任
      新社長に宮本末俊が就任
  • 1993年
    • 岩国工場を岩国市通津沖工業団地に移転
      旧岩国工場を岩国化工機工場に名称変更
      資本金6,400万円に増資
  • 1999年
    • 本社を岩国工場内に移転
      貴舩悦光岩国市長勇退(任期満了)
      貴舩悦光社長に復帰(会長職兼務)
  • 2003年
    • ISO9001認証取得(本社、岩国工場、徳山工場)
  • 2004年
    • 光工場開設
      岩国化工機工場を岩国市装束に移転し、プラント事業部に名称変更
  • 2006年
    • 岩国工場にクリーン機器組立棟増設
  • 2008年
    • 岐阜工場開設
      新社長に上田文雄が就任
      プラント事業部を岩国事業所と統合し、岩国事業所に名称を統一
  • 2009年
    • 経済産業省2009年元気なモノ作り中小企業300社に選出
      徳山事業所を下松市内に移転、周南事業所に名称変更
  • 2011年
    • 山口県産業技術振興奨励賞 県知事賞 受賞
  • 2012年
    • ソーラー事業部を新設。太陽光発電所建設事業を開始
      岩国工場と光工場を統合し機械システム事業部に名称変更
      中国上海に子会社上海愛来音自動化設備有限公司を設立し、ロボットを中心とする自動化システムの設計製作を開始
  • 2014年
    • 千葉県袖ケ浦市に千葉出張所を開設
  • 2015年
    • 中国合弁会社設立(中国企業、安川電機中国、旭興産の3社合弁)
  • 2018年
    • 山口県より「山口県産業技術特別褒賞」を受賞
平均勤続勤務年数 12.5年(2017年度実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 27.7時間(2017年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 740-0045
山口県岩国市長野1815-7
0827-38-3300
URL https://asahikohsan.com/
E-mail sohmu01@asahikohsan.com
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp108038/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

ページTOPへ