最終更新日:2019/5/13

  • 正社員
  • 既卒可

公益財団法人JKA

現在、応募受付を停止しています。

  • 公益・特殊・独立行政法人
本社
東京都

仕事紹介記事

PHOTO
これから入社してくる若手社員たちには、今後のJKAを担っていく人材として大きな期待がかけられているため、教育体制やキャリア形成を、さらに充実させていくという。
PHOTO
スポーツとしても素晴らしい魅力を持つ競輪・オートレースの開催が、補助事業の充実へと繋がる。社会貢献性の高い仕事である点も、魅力のひとつだ。

仕事データ

募集職種・分野 総合職
(競輪関係業務、競輪開催に関する業務、補助事業関係業務、オートレース関係業務、法人全体に係る業務)
仕事内容 競輪関係業務
 ・競輪運営に関する連絡調整
 ・競輪選手の募集、養成(日本競輪学校)
 ・競輪選手の登録および訓練
 ・競輪選手のあっせん(競輪開催ごとに選手を振り分けること)
 ・審判員、検車員の養成および認定登録
 ・競輪競走用自転車の認定登録
 ・投票システムの開発運用
 ・競輪の広報および宣伝 
 ・その他付帯業務   等

競輪開催に関する業務
 ・審判業務(レースの際の違反行為の監視。アクシデントがあった場合の救護等)
 ・番組業務(出場選手の組み合わせを考え適切なレースを構築する)
 ・検車業務(競走に使用する自転車の検査等)
 ・選手管理業務(競走参加選手の世話やメンテナンス等の管理業務) 
 ・その他付帯業務  等

補助事業関係業務
 ・補助要望の受付、決定
 ・要望内容のヒアリング
 ・補助金の支払
 ・補助金の使用状況の調査 
 ・その他付帯業務  等

オートレース関係業務
 ・オートレース振興のための調査、企画、立案及び広報
 ・オートレースの振興、国際化及び効率的な実施のための施策の調査研究、企画立案並びに総合調整
 ・審判員及び選手の検定及び登録
 ・競走車の登録
 ・審判の方法の制定
 ・オートレース選手の出場あっせん
 ・審判員の養成・訓練
 ・オートレース選手の褒章
 ・その他付帯業務   等

法人全体に係る業務
 ・本財団の総務、経理、人事
 ・本財団の業務内容監査  等

募集要項・採用フロー

募集対象
  • 理系大学院生
  • 理系学部生
  • 文系大学院生
  • 文系学部生
  • 既卒者

2020年3月大学、大学院卒業見込みの方
2019年3月31日時点で、大学または大学院卒業後3年以内の方

なお、入社後は全員に競輪審判員、検車員の資格を取得していただきます。
競輪審判員は競輪競走における着順決定及び違反行為認定や車番の色(白黒赤青黄緑橙桃紫)を識別する必要があるため、採用試験として視力(1眼0.3以上かつ両眼0.8以上。矯正視力可。「競輪に係る業務の方法に関する規定」身体検査基準による)及び色覚検査を審査途中で受けて頂く予定です。

募集人数 6~10名
募集学部・学科
  • 全学部・全学科

エントリー方法 マイナビ2020よりエントリーしてください。
 ↓
エントリー後、Webエントリーシートをご提出ください。
(顔写真は必ず添付をお願いします)

詳しい選考日程をご希望の方は、お問い合わせください。

※説明会に参加しなかった方も、ご応募頂けます!
採用フロー

PHOTO

【会社説明会】  

【応募】受付期間:3月1日(金)~4月10日(水)
※説明会に参加できなかった方も、ご応募頂けます。
※Webエントリーシートをご提出ください。(顔写真は必ず添付をお願いします)

【書類選考】合否に関わらず、メールにて全員に結果をご連絡します。

【筆記試験】4月14日(日)(一般常識、作文)
※東京会場は午前の部、午後の部の2部制で実施します。
 大阪会場は午後の部のみの実施となります。
※書類選考通過時に会場についてご案内いたします。

【一次面接】4月25日(木)~4月27日(土)(グループ面接)
※応募人数によって大阪でも面接を実施いたします。

【二次面接】5月11日(土)~5月13日(月)
※応募人数によって大阪でもテレビ電話による面接を行います。

【最終面接】【色覚検査】5月24日(金)~5月25日(土)

【内々定】
内定までの所要日数 およそ2カ月
選考方法 書類選考、筆記試験、色覚検査、面接試験(一次・二次・最終)

※選考にあたり、競輪の知識の有無は一切問いません。
採用の特徴
  • 選考でグループワークなし
  • 総合職採用あり

提出書類 ・Webエントリーシート(顔写真添付【必須】)

※以下書類については、二次面接か最終面接にご提出いただきます。
・成績証明書
・卒業(見込)証明書
・視力検査結果(右眼・左眼・両眼の視力を明記のこと)

採用後の待遇

基本給 基本給201,400円~
※2018年4月実績
諸手当 住居手当、時間外手当、通勤手当、扶養手当 等
昇給 年1回(4月)
賞与 年2回(6月、12月)
休日休暇 4週8休(各事業所による)
創立記念日(10月1日)
年次有給休暇
夏季休暇
年末年始休暇
リフレッシュ休暇  等
待遇・福利厚生・社内制度

【保険】雇用・労災・健康・厚生年金
【施設】独身寮及び家族住宅
   【東京都】調布【神奈川県】二宮【千葉県】松戸
【制度】健康診断<人間ドック等>・財形貯蓄
    育児休業・介護休業等

  • 年間休日120日以上
  • ジョブローテーションで様々な職種を体験できる
  • 時短勤務制度あり
  • 産休・育児休暇取得実績あり
勤務地 本部:東京都港区
伊豆事業所:静岡県伊豆市
東エリア(関東担当):東京都港区
東エリア(南関東担当):東京都港区
中エリア(中部担当):愛知県名古屋市
中エリア(近畿担当):大阪府大阪市
西エリア(中四国担当):香川県高松市
西エリア(九州担当):福岡県筑紫野市

上記のほか、全国の各競輪場
勤務時間 各事業所、勤務内容等により異なる(シフト制)

本部の場合 9:30~17:30(うち休憩1時間)
教育制度 【内定後】
11月~3月:毎月1回、内定者研修(任意参加。学業優先のため、欠席も可)

【入社後】※2018年度の場合。変更の可能性もあり。
4月~5月:主に品川本部において研修
     ビジネスマナー・Excel研修、オートレース場・補助先の見学、
     修善寺にある日本競輪学校において、4月、6月、11月に審判員および
     検車員養成講習会に参加。
6月~翌年1月:品川本部でOJT。
9月: 新人職員が集まり2日間研修
    JCF審判員の講習、受検。
    合格後はJCF3級審判員として登録。
11月: 競輪審判員資格検定および検車員認定試験を受検。
    合格後は審判員、検車員として登録。
    先輩職員と同様に開催現場で執務が可能となります。
翌年2月:本配属 
    ※配属先は、必ずしも取得した資格を必要とする部門とは限りません。
    (例:総務、経理等)
研修制度 内定者研修:競輪場や補助先、競輪学校の見学等。
新人研修:ビジネスマナー研修、パソコン研修、審判員・検車員養成講習会等。
その他、業務遂行にあたり必要な研修。
自己啓発支援制度 資格取得褒章制度あり。

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
京都大学、聖学院大学、専修大学、中央大学、東京女子大学、日本大学、福井大学、山口大学、立命館大学
<大学>
愛知大学、愛知学院大学、愛知工業大学、愛知東邦大学、青森大学、青山学院大学、朝日大学、亜細亜大学、茨城大学、いわき明星大学、追手門学院大学、大阪学院大学、大阪経済大学、大阪経済法科大学、大阪工業大学、大阪産業大学、大阪商業大学、大阪市立大学、大阪体育大学、大阪電気通信大学、大妻女子大学、岡山商科大学、神奈川大学、鹿屋体育大学、関西大学、関西学院大学、関東学院大学、学習院大学、北九州市立大学、九州産業大学、京都外国語大学、京都産業大学、京都女子大学、近畿大学、岐阜大学、岐阜経済大学、熊本学園大学、久留米大学、慶應義塾大学、高知大学、甲南大学、神戸学院大学、高野山大学、国学院大学、国際武道大学、国士舘大学、駒澤大学、埼玉大学、佐賀大学、産業能率大学、四国大学、静岡県立大学、芝浦工業大学、島根県立大学、白百合女子大学、信州大学、順天堂大学、城西大学、上智大学、成蹊大学、西南学院大学、摂南大学、専修大学、創価大学、高崎経済大学、拓殖大学、玉川大学、大東文化大学、千葉商科大学、中央大学、中京大学、中京学院大学、中部大学、帝京大学、天理大学、東海大学、東京大学、東京学芸大学、東京経済大学、東京工芸大学、東京国際大学、東京農業大学、東京理科大学、東北学院大学、東洋大学、徳山大学、富山大学、同志社大学、同志社女子大学、獨協大学、長崎県立大学、名古屋大学、名古屋学院大学、名古屋商科大学、名古屋市立大学、奈良大学、南山大学、新潟大学、西九州大学、二松学舎大学、日本大学、日本体育大学、日本福祉大学、日本文理大学、白鴎大学、花園大学、阪南大学、広島経済大学、広島修道大学、福岡大学、福岡工業大学、福山大学、佛教大学、法政大学、松山大学、三重大学、南九州大学、武蔵大学、室蘭工業大学、明海大学、明治大学、明治学院大学、名城大学、明星大学、桃山学院大学、山梨学院大学、横浜商科大学、横浜市立大学、立教大学、立正大学、立命館大学、龍谷大学、麗澤大学、早稲田大学

Eastern Washington University

採用実績(人数) 2016年 大学院了 2名、大卒 8名
2017年 大学院了 3名、大卒 16名
2018年 大学院了 1名、大卒 14名
過去3年間の新卒採用者数 2016年 10名採用
2017年 19名採用
2018年 15名採用
過去3年間の新卒離職者数 2016年 0名
2017年 2名
2018年 0名
過去3年間の新卒採用者数(男女別) 2016年 男性 8名
     女性 2名
2017年 男性 13名
     女性 6名
2018年 男性 8名
     女性 7名

問い合わせ先

問合せ先 〒108-8206
東京都港区港南一丁目2番70号
   品川シーズンテラス25階
公益財団法人JKA 人事部 人事課
TEL:03-4226-3503
URL https://recruit.keirin-autorace.or.jp/
E-MAIL saiyou-jinji@keirin-autorace.or.jp
交通機関 JR品川駅港南口から徒歩6分
公益財団法人JKAと業種や本社が同じ企業を探す。
公益財団法人JKAと特徴・特色が同じ企業を探す。

ページTOPへ