最終更新日:2019/8/8

  • 正社員
  • 既卒可

(株)アイスコ

  • 商社(食品・農林・水産)
  • スーパーマーケット
  • 専門店(食品・日用品)
  • 食品
  • 物流・倉庫
本社
神奈川県
資本金
7,500万円
売上高
352億円(2018年度実績)
従業員
1170名(2019年5月1日現在)
募集人数
51~100名
  • 業種 商社(食品・農林・水産)、スーパーマーケット、専門店(食品・日用品)、食品、物流・倉庫
  • 本社 神奈川県
  • 資本金 7,500万円
  • 売上高 352億円(2018年度実績)
  • 従業員 1170名(2019年5月1日現在)
  • 募集人数 51~100名

【夏採用・選考直結型セミナー開催中!】「夢」実現に向け、「すごい会社」を目指します!

  • 積極的に受付中

10年間で売上3.5倍!アイスを届けて急成長!アイスコは今注目のアイスクリーム業界をひっぱります! (2019/08/08更新)

アイスコって、どんな会社だろう…?
そんな疑問を抱いでくれた皆さん、ありがとうございます!

(株)アイスコ、人事部の中澤(27歳)です!
座右の銘は「嬉しい、楽しい、大好き!」(に今決めました!)

さて、(株)アイスコとは何をしている会社なのでしょうか?ズバリ、アイス・冷凍食品を取り扱っている会社です!社名からなんとなく想像できた方も多いかもしれませんね!

アイスクリームは、皆さんが必ずしも毎日食べるものではありません。しかし、食後のデザートやおやつとして、みなさんの生活に欠かせない「食」を豊かにすることができるものだと考えています!

友達との楽しいひと時に、家族団らんの時間に、アイスクリームを通してみんなに笑顔になってほしい。そんな想いを胸に、アイスコは今日も皆さんの町にアイスをお届けしています!

近年では寒い冬でも売上を伸ばしているアイスクリーム業界。実は成長産業として注目の業界なんです。その業界の中でも注目されるアイスコは、本年も積極的に採用活動を行います!
直近の10年間で売上は3.5倍に成長し、現在11年連続で増収増益を達成!今後も破竹の勢いは止まらないどころかさらなる急成長が見込まれています。そこで、ともに成長していける新たな仲間を大募集します!

「どんな要因でそんなに成長しているんだろう?」
その答えは、説明会でバシッとお伝えいたします!

本社をはじめ各会場での説明会の開催、そして今年からWEB面接やWEB説明会、LINEを使った日程連絡なども導入しています!

ちなみに説明会には必ず僕が参加しています!
みなさんにお会いできることを、楽しみにしています!!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
配送トラックというとマニュアル車のイメージが強いが、アイスコの配送トラックはオートマ車も多く運転しやすい。入社してから初めてトラックを運転する社員がほとんどだ。
PHOTO
スーパーマーケット事業部では、生鮮三品を主力とした地域密着型の店舗を展開している。お客様との距離が近く、店舗の雰囲気も明るく和やかで働きやすい環境だ。

ニーズに合った商品を安全に届け、メーカーと消費者をつなぐ架け橋になる

PHOTO

商品の供給に欠かせないルートセールス。馴染みのある商品を一つひとつ届けている責任感がやりがいだという。アイスコ全体も成長過程にあり、新たな可能性が広がる。

■橋詰龍二さん(写真右)/2017年入社
 仕事をするなら営業職と漠然と決めていましたが、営業職一つとっても業務内容は幅広く、自分の理想を固めるところからスタートしました。ある程度理解が深まっていくうちに、私が理想とする営業職は新規開拓を行うよりも、既存のお取引先との連携を深めていくルートセールスだと気づきました。車の運転も好きですし、生活に密着した仕事ができると思いアイスコへの入社を決めました。

 現在の業務は納品予定の商品に間違いがないかを確認するところからスタートし、問題がなければトラックに積み込みセンターを出発します。人にもよりますが、私は1日10件ほどのお得意先を回ります。お得意先では、それぞれの店舗に合った売場づくりを行い、夕方にはセンターに戻ってくるサイクルです。お得意先にはアイスコが運営するスーパーマーケット『スーパー生鮮館TAIGA』も含まれます。商品を並べていると、ご来店されたお客様やお得意先の担当者さまとの会話も多く、非常に張り合いがあります。お客様の声や地域のお祭り、運動会などのイベント情報にアンテナを立て、商品のラインナップに反映させています。お客様が求めている商品に思いを巡らせながら創意工夫できる面白さがあり、お得意先でのコミュニケーションも楽しめる、やりがいのある仕事です。

■係長 千葉学さん(写真左)/2014年入社
 トラックで商品を配送するだけでなく、売場づくりにも関わり自分の頭で考えながら仕事をする――それがアイスコのルートセールスであり、面白さだと思います。アイス・冷凍食品の売場は、土地柄やイベント状況によって商品の売れ方が全く異なり、小さな工夫が売上に直結します。特に温泉旅館の売店や個人商店などの小規模店舗では、商品のラインナップは担当者の裁量に任されているので、自由度が高く工夫のしがいがあります。定番アイスに加えて、目新しい商品や珍しさを売りにしている商品をプラスしてお客様の反応を調べることもあります。

 現在は係長として若手の育成にも関わっています。社会人としての対人スキルや商品の衛生管理など伝えたいことはたくさんありますが、何より大切にしているのは仕事を楽しめる環境づくりですね。社内の人間関係も良好で、労働時間にもしっかりと配慮してくれる仕事のしやすさとアイスコの特徴である風通しの良い社風を活かして、上司としてサポートしています。

会社データ

プロフィール

私達アイスコは、70年以上の歴史を持つ食品商社です。アイスコという社名には、 「I Care Everybody Company~あらゆる人々に慈しみの心をもって接する企業でありたい~」という想いが込められています。
長きにわたってアイスメーカーと消費者を「笑顔」をキーワードにつないできました。競合となる食品商社は多いですが、当社のような専門性を持ち、倉庫での商品管理から物流まで自社で一貫して担える商社はほんの一部です。

アイスコの一番の強み、それは「他社には真似が出来ない売場づくり」につきます。アイスコをパートナーとして選んでいただける企業様は非常に多く、毎年2桁以上の売上増が続いています。今アイスコは、ここまで会社を支えてきてくれた社員のみなさんへの「恩返し」のために、大きな「夢」の実現を目指しています。まだまだ会社として未完成な部分はありますが、みなさんの若い力を借りながら、必ずこの「夢」を実現してみせます。その「夢」とはなんなのか、説明会で詳しくお伝えします。

事業内容

PHOTO

フローズン事業部以外に「スーパー生鮮館TAIGA」の店舗運営を行う、スーパーマーケット事業部スタッフも募集中です。

【フローズン事業部】
「他社には真似できない売場づくり」を武器に、ドラッグストア、スーパーマーケット、コンビニエンスストア、ディスカウントストア、小売店へのアイスクリーム及びその他冷凍食品の卸売を行います。
【スーパーマーケット事業部】
生鮮三品を販売の主力とする「スーパー生鮮館TAIGA」の運営を通して、 人々の「食」を豊かにする役割を果たしています。
【海外事業部】
PB商品「アニーズゴールド2L、アニーズゴールドパイント」の輸入・販売を行っています。
本社郵便番号 245-0009
本社所在地 神奈川県横浜市泉区新橋町1212
本社電話番号 045-811-1302
設立 1948年5月
資本金 7,500万円
従業員 1170名(2019年5月1日現在)
売上高 352億円(2018年度実績)
売上高推移 352億円(2018年度実績)
330億円(2017年度実績)
事業所  ■本社/神奈川県横浜市

【フローズン事業部】
 ■神奈川営業所/神奈川県横浜市
 ■横須賀営業所/神奈川県横須賀市
 ■厚木物流センター/神奈川県厚木市
 ■立川営業所/東京都立川市
 ■富士営業所/静岡県富士市
 ■浜松営業所/静岡県浜松市
 ■千葉物流センター/千葉県船橋市
 ■狭山営業所/埼玉県狭山市
 ■名古屋営業所/愛知県名古屋市
 ■名古屋緑営業所/愛知県名古屋市

【スーパーマーケット事業部】
 ■永田店/神奈川県横浜市
 ■岡津店/神奈川県横浜市
 ■芹が谷店/神奈川県横浜市
 ■藤沢店/神奈川県藤沢市
 ■南林間店/神奈川県大和市
 ■海老名店/神奈川県海老名市
 ■藤沢石川店/神奈川県藤沢市
 ■座間店/神奈川県座間市
 ■浜松店/静岡県浜松市
主な取引先 クリエイトSD、ドン・キホーテ、東急百貨店、オオゼキ、タカラエムシー、ビッグライズ、ヤオマサ、サンドラッグ、エイヴイ、長崎屋、エーコープ関東、全日食チェーン、まるや、富士薬品グループ、山崎製パンYSP、スギ薬局、メーカー各社(グリコ、森永、ロッテ、明治、味の素、ニチレイ、日本水産など60社以上) ※順不同、敬称略
平均年齢 31歳
沿革
  • 昭和23年5月
    • 神奈川県横浜市戸塚区新橋町において、相原冷菓店としてアイスキャンデーの製造・販売・卸売等の経営を開始する
  • 昭和27年5月
    • 高島物産(株)(資本金500万円)設立
  • 昭和47年5月
    • 企業合理化のため、(株)相原冷菓として発足。同時に営業面においても総合アイスクリーム卸売に切り替える、資本金200万円
  • 平成4年4月
    • (株)相原冷菓と高島物産(株)が合併
      新会社名(株)アイスコとして発足、資本金5,000万円
  • 平成8年4月
    • 市販及び業務用冷凍食品の卸売を本格的に開始
  • 平成15年4月
    • 千葉県船橋市に船橋営業所を新設
  • 平成17年6月
    • 埼玉県狭山市に狭山営業所を新設
  • 平成18年12月
    • 船橋営業所を閉鎖し、千葉県船橋市に千葉物流センターを新設
  • 平成19年3月
    • 愛知県名古屋市港区に名古屋営業所を新設
  • 平成21年5月
    • 神奈川県愛甲郡愛川町に厚木営業所を新設
  • 平成26年4月
    • 厚木営業所を閉鎖し、神奈川県厚木市恩名に厚木物流センターを新設
  • 平成27年12月
    • 静岡県浜松市東区笠井新田町に浜松営業所を新設
  • 平成29年2月
    • 東京都立川市砂川町に立川営業所を新設
  • 平成29年5月
    • 神奈川営業所を神奈川県横浜市都筑区池辺町に移転
  • 平成30年4月
    • 浜松営業所を静岡県浜松市東区中里町に移転
  • 平成31年4月
    • 愛知県名古屋市緑区に名古屋緑営業所を新設
月平均所定外労働時間(前年度実績) 45時間(2017年)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 採用担当 丸山正人
〒245-0009 横浜市泉区新橋町1212
TEL:045-811-1302
URL http://www.iceco.co.jp/saiyo/
E-mail maruyama@iceco.co.jp
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp109537/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)アイスコを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ