最終更新日:2019/5/20

  • 正社員

(株)中山組

  • 建設
本社
北海道
資本金
4億5,000万円
売上高
243億円(2017年度:2017年4月~2018年3月実績)
従業員
252名
募集人数
1~5名
  • 業種 建設
  • 本社 北海道
  • 資本金 4億5,000万円
  • 売上高 243億円(2017年度:2017年4月~2018年3月実績)
  • 従業員 252名
  • 募集人数 1~5名

『信頼と実績を未来へ』確かな技術と実績で皆様の豊かな生活と発展を支えたい。北海道の未来をつくるため、未来志向で歩み続ける企業です。

【土木】会社訪問随時受け付けます。 (2019/05/20更新)

みなさん、こんにちは。中山組 安原です。
このたびは、弊社マイナビページをご覧いただき、ありがとうございます。
弊社は北海道の建設会社として、私たちと共に活躍してくれる人材を求めております!

応募書類は締め切っておりますが、土木系学科の方の会社訪問は随時受け付けしております。
エントリーの上、担当者へお問い合わせ下さい。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
1923年の創業以来、同社の高い技術力は業界内でも定評。多くの実績をもとに支社・支店・営業所・出張所を北海道内外に展開し、地域の発展に貢献しつづけています。
PHOTO
元請け会社としての真摯な姿勢を貫き、管理全般に責任を持って取り組んでいます。社員一人ひとりが技術力と経験を生かし、業務へ誠実に尽力しています。

現場での信頼関係が達成感や充実感に繋がる

PHOTO

辻本 昌平<札幌本社 土木事業部/工学科卒 2015年入社>

 入社1年目はとにかく会社の役に立ちたくて、先輩の後をついてがむしゃらに学ぶ日々でした。それが2年目になると、仕事の流れや内容もわかるようになり、多少余裕が生まれて、思うことを発言できるようになったと思います。さらに3年目には後輩ができ、また違った責任が生まれました。人に教えるという難しさはありますが、指導するという立場は、自分自身を見つめ直し、成長するきっかけにもなりますので、非常に勉強になりますね。

 私たちが造るのはモノですが、対するのは人です。現場において全体の流れを把握し、適切な指示を行って円滑に作業を進めるためには、やはり信頼関係が何よりも重要となります。そのため、年上の職人さんたちにも言いたいことや思ったことはきちんと伝えられるよう、日ごろからしっかりとコミュニケーションを取るよう心掛けています。大変なこともありますが、その分、完成したときにみんなで共有できる達成感や充実感は大きいですね。弊社では道路や河川、農業施設、宅地造成などに取り組んでいますが、さまざまな現場でひとつひとつ経験を積み、確実に実力をつけていきたいと思います。そしていずれは出世して、社長になるのが私の目標です!

会社データ

プロフィール

 弊社は、2013年4月創業90周年を迎える事が出来ました。
 「誠実と親和」「意慾と技術」の社訓のもと、地域のニーズを的確にとらえ、如何なる状況においても地域の発展と安全・安心を担う建設企業として、社会に貢献する事を企業経営の基本理念とし、すべての役職員が熱意と向上心をもって職務を遂行する事により、企業として安定経営を継続する事が社会に対する責任と考えております。
 また、日々進化の著しい技術革新に遅れることなく、時代のニーズに即した知識と技術の研鑽に勤しみ、日々の創意工夫を習慣付ける事で、施工物件の品質・機能の向上に努める事が建設企業として重要なことは言うまでもありません。
 今後迎える創業100周年に慢心することなく、常に基本理念に立ち返り、皆様のご信頼に応えていきたいと考えております。

事業内容
1.土木建築工事請負業
2.土木建築工事に係わる設計及び技術の指導と提供等のコンサルタント業
3.建築の設計及び工事監理
4.不動産の売買並びに管理・賃貸業
5.アスファルト合材製造販売業
6.ナノテクノロジーに関する製品の製造、販売及びコンサルタント業
7.木質繊維製品の加工・製造・販売に関する一切の業務
8.前各号に付帯関連する一切の事業
本社郵便番号 065-8610
本社所在地 北海道札幌市東区北19条東1丁目1番1号
本社電話番号 011‐741‐7111
設立 1923年
資本金 4億5,000万円
従業員 252名
売上高 243億円(2017年度:2017年4月~2018年3月実績)
事業所 滝川支社、東京支店、千葉営業所、函館営業所、道東営業所、帯広営業所、室蘭営業所、旭川営業所、北広島出張所
売上構成 土木54.9%:建築45.1%
官庁55.4%:民間44.6%
加盟団体及び団体 日本建設業連合会、日本道路建設業協会、日本土木学会、日本建築士会連合会、砂防学会、日本下水道協会、土質工学会、日本ダム協会、日本建築学会、日本河川協会、日本道路協会、日本建築積算協会
登録 国土交通大臣許可(特-29) 第2557号
土木工事業/建築工事業/大工工事業/とび・土工工事業/管工事業/鋼構造物工事業/鉄筋工事業/ほ装工事業/しゅんせつ工事業/塗装工事業/防水工事業/内装仕上工事業/造園工事業/建具工事業/水道施設工事業
一級建築士事務所(石) 第1711号
沿革
  • 1923年
    • 中山吉次、北海道空知郡滝川町(現滝川市)にて個人創業。
  • 1930年
    • 土木請負人の許可を得て中山組を設立。
  • 1944年
    • (株)中山組を資本金16万円にて設立。
  • 1949年
    • 札幌に出張所を開設。建設業法に基づき北海道知事の建設業登録許可を受ける。
      旧陸軍戦車の土木機械改造車「チハ車」で機械化。
  • 1969年
    • 東京に出張所を開設、建設大臣登録許可を得る。
  • 1974年
    • 札幌支店社屋を新築。
  • 1981年
    • 受注高が100億円を突破。本社機構を札幌に移転。
  • 1998年
    • ISO9002土木部門、ISO9001建築部門を取得。
  • 2003年
    • 創業80周年を迎える。
  • 2009年
    • 名刺1枚で1円、「緑の募金」による社会貢献活動を始める。
  • 2010年
    • 中山グループ従業員の親睦団体「睦会」が設立60周年を迎える。
      完工高230億円となる。
  • 2012年
    • 「緑の募金活動」が、(一社)全国建設業協会の建設業社会貢献功労者表彰に選考。
  • 2013年
    • 創業90周年を迎え、記念事業として奨学金制度を創設。
      受注高が240億円を突破。
  • 2014年
    • スマートフォンの全社員配備による内線化システム導入。
      空撮による工事記録写真のためマルチコプター(ドローン)を導入。
  • 2017年
    • 中山グループOB会設立30周年。
      受注額273億円、完工高243億円を達成。
  • 2018年
    • 中山組全社大会開催50周年。
平均勤続勤務年数 20.2年 2018年度実績
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 1.2%(86名のうち女性1名) 2018年度実績

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒065-8610
北海道札幌市東区北19条東1丁目1番1号
総務部 菅 ・ 安原
TEL:011-741-8168
E-mail:soumu-admin@nakayamagumi.co.jp
URL http://www.nakayamagumi.co.jp/recruit/
交通機関 札幌市営地下鉄南北線 北18条駅から徒歩約5分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp109584/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)中山組と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)中山組と特徴・特色が同じ企業を探す。

ページTOPへ