最終更新日:2019/5/17

  • 正社員
  • 既卒可

アスク工業(株)

  • 商社(複合)
  • 通販・ネット販売
  • 教育
本社
長野県
資本金
5,000万円
売上高
10億円(2018年3月)
従業員
60名(うち正社員15名)
募集人数
1~5名
  • 業種 商社(複合)、通販・ネット販売、教育
  • 本社 長野県
  • 資本金 5,000万円
  • 売上高 10億円(2018年3月)
  • 従業員 60名(うち正社員15名)
  • 募集人数 1~5名

目指せ100事業の創造!チャンスに溢れた老舗ベンチャー企業で自分を成長させたい人を募集します!!【会社説明会エントリー受付中!】

  • 積極的に受付中

この老舗ベンチャーから、私たちと一緒に会社を創ってみませんか? (2019/05/17更新)

───・───・───・───・───
  ■会社説明会エントリー受付中■
───・───・───・───・───
まずはお電話にてお問い合わせください!
電話番号:026-221-2211
担当:松本
───・───・───・───・───

こんにちは!
アスク工業採用P担当の松本です。
この度はたくさんの企業がある中で、弊社にご興味をお持ちいただき誠にありがとうございます。

合同説明会に参加された方、お忙しい中弊社まで足を運んでいただきましたこと重ねてお礼申し上げます。

会社説明会も電話にて募集しておりますのでお気軽にご参加ください!

内容をご覧になり、少しでも興味の湧いた方・ワクワクした方、そんな皆さんのエントリーをお待ちしております!


『この人たちと働きたい!』
私たちの取り組みが皆様に伝わりますよう努力してまいります。
会社説明会でお逢いましょう!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
カフェのようなおしゃれな雰囲気の社内。社長をはじめ社員の席は固定されておらず、毎日自由な席に座って仕事を行う“フリーアドレス”のオフィススタイルをとっている。
PHOTO
入社から約1年経つ今も、毎月、社長が直々に2時間の研修を行ってくれている。「課題に対する見解をまとめたりしながら、考える力を養っています」(尻無浜さん)

新人にもどんどんチャンスを与えてくれる会社です!

PHOTO

100事業を目指し、常に新しいことに挑戦し続けている同社。社員一人ひとりの適性ややる気をしっかり見ながら、若い世代にも活躍の場をどんどん与えてくれる。

工業資材部 松本晋弥(2016年入社)
錯体化学を専攻していたので「将来は研究職に就くのかな」という漠然としたビジョンがあったのですが、就職サイトを見ていた時に、偶然当社のサイトに行き着いたんです。「100事業100幹部」という独自の事業構想が目に留まり、「じゃあ、この会社で働いている将来の自分はどんな姿だろう?」と考えた時に、興味のあることや挑戦したいことが多すぎて上手く思い描けなかったんです。このことがきっかけとなり、黙々と一つの研究に打ち込む仕事ではなく、いろいろな事業に携わって「来年の自分は、再来年の自分は、一体どんな仕事をしているんだろう?」とワクワクしながら働く方が、私には向いているのではないかと思うようになり、入社を希望しました。
現在は、営業職としてお客様からの要望に合った製品を卸したり、協力会社に製品の開発を要請するといった仕事に就いているのですが、入社1年目の私に任されたのは、なんと社内で一番取引額が多い大口のクライアント。「新人にもいろいろなことを任せてもらえる会社なんだ」と身を以て感じました。製品ジャンルが多岐に渡るため苦労は尽きませんが、いろいろな商材について学べるいい機会だと思い、今は毎日仕事を楽しんでいます。

コメダ珈琲店店長 高倉 優(2013年入社)
2013年にオープンした「コメダ珈琲」の立ち上げスタッフとして入社しました。はじめは一スタッフとして、接客や配膳、調理などの業務を行っていましたが、現在は、そういったホールやキッチン業務を行う傍らで、店長としてシフトや売上の管理、給与計算といった仕事も任されています。アスク工業のすごいところは、経験の少ない若い社員にも責任のある仕事をどんどん任せてくれるということ。同年代の友人たちからは「仕事でなかなか次のステップに上がれない」という声を聞く中で、まだ入社4年目だった私に、“店長”という大役を託してくれた会社には本当に感謝しています。
管理や統括といった慣れない業務は大変ではありますが、上司や先輩が親身になって教えてくれるので少しずつ覚えることができています。本社にいる社長も、直接電話で激励の言葉をかけてくれたりと、社員一人ひとりのことを大切に思ってくれているのが伝わってきます。社長をはじめ、みなさん優しい方ばかり。人とチャンスに恵まれた素晴らしい会社だな、と日々感じています。

会社データ

プロフィール

【工業資材事業】ゴム・スポンジ・プラスチック・金属製品製造・販売および輸出入
【スポーツ資材事業】スキー、スノーボード材料の製造販売および輸出入
【小型レーザー加工機ULS事業】輸入・販売・レンタル事業
【美容健康事業】ノニジュース・プラセンタ等の健康食品企画・輸入・販売
【M&A事業】中小企業の事業継承サポート
【FC事業】
【外国語教育事業】

当社は48年前に研磨剤の商社として創業した会社です。創業以来お客様から次第に研磨剤以外の様々なご要望を頂く様になり、それに応じて商品・事業数を増やしてきました。

弊社のオリジナル製品であるアスナーシートはスキー・スノーボードの材料として使われ、世界シェア50%を超えています。(2013年自社調べ)

半導体関連の部材も、技術的に困難な高精度のプラスチック加工を実現することにより、スマートフォン向け半導体市場での利用が進んでいます。

美容健康事業部では、ノニジュースやプラセンタの通信販売を早くから手がけ、我が社の重要な柱となっています。

現在、事業数は8事業。国内外の電子部品製造メーカー様や装置メーカー様へのソリューション提供、健康食品の企画販売、M&A仲介事業、FC事業、中国語教室の運営等、様々な事業に着手しております。

「100事業100幹部」をスローガンに、日々新たな事業の構築にチャレンジしています。

また、アメリカ、アジア、ヨーロッパなど世界中との取引があることから、正社員の半数以上が英語、中国語に堪能であることも我が社の特徴となっています。

挑戦あふれる社風によるグローバルリーダー輩出企業を目指し、日々楽しい職場を目指して成長しています。

事業内容

PHOTO

複数の分野にまたがる事業に敢えて挑戦することで、事業間のシナジーが生まれている。各事業部がレベルアップを図り刺激を与え合う、技術と知識の循環が生まれている。

目指すは100事業 100幹部! 挑戦と創造で未来を切り拓くリーダー輩出企業へ


当社は主に、スキー・スノーボード、機械設備、半導体関連等6事業を抱える工業資材部と、健康食品の企画、開発、販売を手掛ける美容健康事業部、そしてスタートしたばかりの外食関連事業部などを含む合計8事業を展開しています。加えてM&A仲介サイト「Tranbi」や中国語講座・翻訳・通訳の「AILC」なども運営し、更には新たな事業プロジェクトにも取り組んでおり、積極的に多角化を進めています。

当社のオリジナル製品である「アスナーシート」は、スキーやスノーボードに使用される材料で世界的シェアを誇る製品です。今から約30年前に当社で開発して以降、世界の名立たるメーカーと直接取引を行う中で、様々な要望に対応すべく日々技術の革新を進めています。それ以外にも、半導体関連や電子部品関連でも、グローバル市場でニッチな商品・事業開発に努め付加価値の向上を図っています。

当社では自社の既成分野に固執することなく、新たな製品・事業の開発を通して新たな価値の創造を続けています。そのような新たな製品や事業の種は、お客様の中に埋もれているものです。その種を見つけ、芽を育てるのが当社営業の仕事。どんなビジネスでもお客様の気持ちを先読みするビジネス感が重要ですが、当社の営業はその力をつけるために最も良い職場だと思います。

わが社は創業以来黒字続き、無借金経営を続けています。他社にない製品やサービスを開発し続けることで、高付加価値の商品を生みだし、社員待遇や新たな商品開発の原資へと循環させています。

当社の仕事や研修を通して、自分を成長させ、新たな事業の種を見つけ、新たな事業の創造にチャレンジする。それが世界に提供できる製品であればもっといい。100事業100幹部。これをスローガンに我々は新たな成長を目指して、挑戦し続けています。

自分でやりたい事業があれば、当社でスタートすればいい。やる気があればどんどん成長していける。毎日チャレンジしながら楽しく成長していく。その環境がこの会社にはあります。あなたが担うのは当社の未来とあなた自身の未来の創造です。私たちと一緒に、驚きと感動とワクワクに満ちた日々を過ごしてみませんか?
本社郵便番号 381-0023
本社所在地 長野県長野市風間2034-25
本社電話番号 026-221-2211
設立 1971年5月
資本金 5,000万円
従業員 60名(うち正社員15名)
売上高 10億円(2018年3月)
経営理念 技術情報、健康情報を世界的視野で収集し、お客様の求める商品、サービスに加工し、お客様の感謝、感激、感動を生み出す自立集団を目指す
行動指針 ・お客様と親密なコミュニケーションをとる
・お客様の課題を分析し、必要な情報を収集し、企画提案する
・自ら仕事を創り出し、仕事によって自らを成長させる
沿革
  • 1971年
    • 高橋羽布工業 社長高橋軍治が長野市北条町に長野砥石機材(株)を設立
  • 1973年
    • 社名をアスク工業(株)に変更
      長野市居町に工場設立
  • 1979年
    • アスナーシート(異種材料接着用中間材)開発、販売開始
  • 1983年
    • ISPO世界スポーツ用品国際見本市(ドイツ)にアスナーシート出品
  • 1984年
    • 車用マット洗浄向けブラシ、絞り用スポンジロール販売開始
  • 1986年
    • 長野市風間に新社屋完成、移転
      ヨーロッパ主要スキーメーカーにアスナーシート輸出開始
  • 1987年
    • スキー用トップエッジ材アスナートップ開発、販売開始
      高橋英司 代表取締役に就任
      資本金5,000万円に増資
  • 1988年
    • アメリカ主要スキーメーカーにアスナーシート輸出開始
  • 1990年
    • ドイツ、オーストリアからFRP、ポリエチレン等輸入開始
      DANUTEC社(オーストリア)の国内総代理店となる
  • 1995年
    • 中国、台湾より工業部品の輸入開始
  • 1998年
    • 長野県リュージュ連盟に協賛し、子供用リュージュ開発、生産
  • 1999年
    • 健康事業部を設立
      健康自然飲料ノニジュース販売開始
  • 2000年
    • アスナーシートの不織布タイプ「アスナーシートNW」を開発、販売開始
  • 2002年
    • 当社所属 高橋敬がリュージュ二人乗りで日本代表に選出
  • 2007年
    • UNIVERSAL LASER SYSTEMSの販売代理店となり販売、レンタルおよび受託加工開始
  • 2008年
    • ISO9001(2008)の認証を取得
  • 2010年
    • 代表取締役社長に高橋聡が就任
  • 2011年
    • M&A仲介事業開始
  • 2012年
    • 外国語教育事業開始
  • 2013年
    • 太陽光発電事業開始
  • 2013年
    • FC事業開始
  • 2014年
    • 社員の子育て応援宣言企業に認定される
平均勤続勤務年数 16年(2018年実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 33%(6名中女性2名)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒381-0023
長野県長野市風間2034-25
アスク工業(株)
TEL:026-221-2211
採用プロジェクト 担当:松本・森・尻無浜
URL http://www.ask.gr.jp
E-mail s.matsumoto@ask.gr.jp
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp109913/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
アスク工業(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ