最終更新日:2019/3/13

  • 正社員
  • 既卒可
  • 上場企業

(株)サニーサイドアップ

  • 広告
  • サービス(その他)
  • 芸能・映画・音楽
  • 専門コンサルティング
  • コンサルティングファーム
本社
東京都
資本金
4億8,963万6,280円(2018年6月末現在)
売上高
135億3,780万円(2018年6月末時点)
従業員
358名(2018年6月末時点)
募集人数
11~15名
  • 業種 広告、サービス(その他)、芸能・映画・音楽、専門コンサルティング、コンサルティングファーム
  • 本社 東京都
  • 資本金 4億8,963万6,280円(2018年6月末現在)
  • 売上高 135億3,780万円(2018年6月末時点)
  • 従業員 358名(2018年6月末時点)
  • 募集人数 11~15名

"PR発想"を武器に、話題のブームや新しいライフスタイルを創り続けています!!

【通年採用】エントリーは専用マイページから (2019/03/13更新)

‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…

【通年採用】2020年新卒採用
 専用マイページからエントリー受付中!

▼エントリーはこちら
 http://qq4q.biz/ORMH

‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
▼“たのしいさわぎ”を求めて、多くのお客様が来社するサニーサイドアップのエントランス。
PHOTO
▼フリースペースでの打ち合わせのひとこま。自由に意見やアイデアを出し合います。

前例のない世界で、日々新しい“コト”にチャレンジ!!

PHOTO

記者発表会の現場から。華やかな現場の裏側で活躍できるのも、私たちならでは。

PR発想を武器にマーケティング&コミュニケーション、スポーツ、レストランブランディング、コンテンツ開発、ソーシャルビジネス等、さまざまな領域で事業を展開する世の中に“たのしいさわぎ”をおこす会社です。


◆企業理念
『たのしいさわぎをおこしたい』
私たちサニーサイドアップは、PR会社として誕生して以来、30年以上、世の中をワクワクさせるような新しい取り組みにチャレンジし続け、話題のブームや新しいライフスタイルを創り続けてきました。時の流れとともに、仲間が増え、事業も多種多様になりましたが、たのしいさわぎをおこしたいという想いは変わらず、受け継がれています。


◆事業優位性
『時代をリードするPR発想というフレームワーク』
情報通信の革命的な進化によって私たちにとって最も重要なのは、手前勝手な視点や固定観念にとらわれない柔軟で臨機応変な観点から物事をとらえるチカラになりました。社会とのつながりや評価を基点にしたビジネス戦略を打ち立てるPR発想のフレームワークを通じて成し遂げてきた豊富な実績の数々こそ、私たちの事業優位性の証だと言えます。


◆社風・風土
『時代の先を読み、チャレンジしようという一体感』
当社に入社されたスタッフは、クライアントが当社に求めているのが、他とは違う新しく刺激的な提案であることに気付くことでしょう。それはサニーサイドアップというブランド価値の恩恵であり、常に新しいことに積極的かつ戦略的にチャレンジしていこうという社風から生み出されています。そうした社風は、社員の働き方を支えるさまざまな制度(32「サニー」の制度)にも反映され、国内外の機関から高い評価を受けています。

会社データ

プロフィール

【SSUを目指すみなさんへ】

“サニーサイドアップで働きたい”、
新卒・中途問わず年々強い想いを持った方からの応募を、期を重ねるごとに沢山頂くようになりました。弊社の企業マインドに共感してくださる方がこんなにも増えていることに喜びを感じると共に、会社として規模が拡大していることに、責任も感じています。

採用は、入試とは違い、優秀な人を上から機械的に採るわけではありません。面接で出会う刺激的な一人ひとりの個性や情熱との狭間で悩みながら、私たちも真剣勝負で「採用」という責任ある決断をさせて頂いています。ゆえにサニーサイドアップの一員になった仲間たちには、月並みな表現ではありますが、“縁があった”としか言いようのない絆を感じます。

私たちは、自分たち自身がワクワクしたい、楽しいと思うことを形にしたいというチャレンジの連続から、「やっぱりこういうことを仕掛けるのはサニーサイドアップらしいよね」という評価を頂くにいたりました。ですが、楽しいと思う事を形にするのは、本当に苦労の連続です。一見きらびやかに見える仕事も、地道な作業が1日の大半を占めています。
だからこそ、サニーサイドアップに入って何がしたいのか、会社を通じて何をやってみたいのか、仕事でどんな喜びを得たいのか、ひいては自分の人生の中で仕事とは「何か」を、ぜひまずは考えてみてください。

“サニーサイドアップはどんな人が向いているのですか” という質問も、よく受けます。私たちは企業や団体、国や自治体、個人も含めてさまざまな対象に関わり、それを伝えたり、ともに価値をつくりあげたりする仕事をしています。好奇心やチャレンジ精神が旺盛な人にとっては、活躍のフィールドは無限に広がり、たくさんのチャンスに巡り会うこともできるでしょう。

もちろん仕事はチームワークで行うもの。「これをやってみよう」と思いつく人だけでなく、それをプロジェクトとしてデザインする人、ニュースにしていく人、確実に実行していく人、さまざまな役割が必要です。お祭りをつくることが楽しいと思える人、世の中が動いているなぁと感じられる距離にいたい人には、きっと自分の役割が見つけられるはずです。

誰も開けたことのないドアの向こうが見てみたいーー。
そんな好奇心が少しでもあれば、躊躇なく、私たちのもとに飛び込んできてください。

代表取締役社長 次原悦子

事業内容

PHOTO

音楽の力で人々を社会貢献活動へ導く「RockCorps」という新たな社会貢献活動を運営。社内ボランティアも実施しています。

■マーケティング&コミュニケーション事業
国内外の一流企業や自治体が行う広告広報活動全般におけるソリューションを提供するビジネスです。新商品の企画コンサルテーションからテレビ、新聞、雑誌等へのメディア露出を図るリレーションワーク、記者会見や体験イベント、店頭キャンペーン等の企画制作、テレビCMやPR動画等の企画キャスティング制作、海外ブランドの日本初進出サポート等、あらゆる領域において質の高いサービスを提供し続ける当社の基幹ビジネスです。


■スポーツ事業
各種スポーツ競技や団体に関するPR・プロモーション、スポーツ関連のコンテンツ企画開発、海外スポーツイベントの日本招致、地方活性化を担う公共スポーツイベントのサポート、トップアスリートのマネジメントを行っています。世界的なスポーツイベントの開催決定によって市場機会が拡大している、スポーツビジネスを牽引する多様なビジネスモデルに取り組んでいます。


■bills事業
パンケーキブームを創出したオールデイカジュアルダイニング「bills」のブランディング・運営、及び「bills」のライセンシング、店舗オペレーションを行っています。日本国内7店舗(七里ヶ浜、横浜赤レンガ倉庫、お台場、表参道、二子玉川、銀座、福岡)、海外3店舗(ハワイ、韓国2店舗)を展開。2017年秋には、関西エリア第1号店として「bills大阪」の出店を予定しています。


■SP・MD事業
消費者の購買行動やライフスタイルの移り変わりに合わせた、売り場・買い場の最適化を図るソリューションを提供しています。店頭・店内の導線分析からVMD計画まで人の動きを解析して最適化し、店舗戦略から販促戦略の提案、キャンペーングッズの受託生産事業、雑貨グッズ類のOEM生産や、IOT活用の教育アプリグッズの開発販売、社会貢献活動の支援等、様々なソリューションメニューを取り揃えています。


■開発事業
PR発想に基づき、新たな事業を次々と輩出している開発事業では、これまでにレストラン「bills」や「クムナムエンターテインメント」といった新しいビジネスや会社を創出し、事業化に成功してきました。現在は、時代のニーズに呼応した厳選された人財を紹介するヒューマンリソースビジネス、独自のPRノウハウを発揮するPRブティック等、時代のキーワードをテーマにした複数の取り組みを行っています。
本社郵便番号 151-0051
本社所在地 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-23-5 JPR千駄ヶ谷ビル7F
お電話でのお問い合わせ 03-6894-2240
メールでのお問い合わせ newgraduate-recruit@ssu.co.jp
設立 1985年7月1日
資本金 4億8,963万6,280円(2018年6月末現在)
従業員 358名(2018年6月末時点)
売上高 135億3,780万円(2018年6月末時点)
案件紹介 当社が携わった案件をご覧頂けるサイトです!
是非、ご覧ください!  
http://www.ssu.co.jp/works/
BLOG/SNS ■BLOG
 http://blog.ssu.co.jp/
受賞歴 2017年「BEST NATIONAL AGENCY TO WORK FOR(働きやすい会社/アジアパシフィック地区)」
    …特別賞受賞
2017年「GLOBAL TOP 250 PR AGENCY RANKING 2017」…世界19位(日本のPR会社では1位)
    「PRWeek Agency Business Report 2017」…世界17位(日本のPR会社では1位)
    「Stevie Asia-Pacific Awards」
    「Most Innovative Public Relations Agency of the Year」部門…シルバー受賞、
    「Award for the Innovation in the Use of Events」部門…ブロンズ受賞
2016年「work with Pride LGBT PRIDE指標」…シルバー受賞
2016年「Stevie Awards 2016 International Business Awards」…ブロンズ受賞
2016年「PRWeek Asia Best Places to Work 2016」ミドルエージェンシー部門(従業員数51~400人)…受賞
2016年「GLOBAL TOP 250 PR AGENCY RANKING 2016」…世界19位(日本のPR会社では1位)
2014年「働きがいのある会社ランキング」(従業員100人ー999人部門)…3位入賞
連結子会社 ・(株)ワイズインテグレーション
・(株)フライパン
・SSU HAWAII, INC.
・bills waikiki LLC
・(株)クムナムエンターテインメント
・SUNNY SIDE UP KOREA, INC.
・(株)サニーサイドアップキャリア
・(株)スクランブル
・(株)エアサイド
関連会社 ・(株)沖縄イニシアティブ
・ENGAWA (株)
平均年齢 34.0歳
株式情報 上場市場  東京証券取引所 市場第一部
上場日   2018年12月3日
証券コード 2180
沿革
  • 1985年
    • ●東京都中野区に(株)サニーサイドアップを設立。~企業のPR代行業務を行う。
  • 1991年
    • ●プロトライアスリートの宮塚英也とマネジメント契約締結(第1号所属選手)。
      ~1人の選手からの売り込みが、マネジメントビジネスのきっかけに。
  • 1993年
    • ●Jリーグ発足を契機に、サッカー選手のマネジメントを開始。
      ~PR的発想を、選手の価値向上に活かすスキームづくりのスタート。
  • 1995年
    • ●本社を東京都新宿区愛住町に移転。
      ●所属の前園真聖が28年ぶりに世界的スポーツ大会出場を決めたサッカー日本代表チームの主将に選出。
      ~選手の肖像権ビジネスの本格化。
  • 1996年
    • ●中田英寿(サッカー)とマネジメント契約。
  • 1998年
    • ●マネジメント部設置。スポーツ事業を開始。
      ●個人メディアのさきがけである中田英寿のオフィシャルホームページ 「nakata.net」 開設。中田英寿、イタリアセリエA「A.C.ペルージャ」へ移籍。
      ~初の海外移籍コーディネート事例。以降、引退まで海外選手生活をサポート。
  • 2000年
    • ●エンタテインメント事業部設置。コンテンツ開発事業を開始。
      ~アスリート以外に大黒摩季らアーティスト、スペシャリストのマネジメント及び企画開発業務を開始。
  • 2002年
    • ●サッカー大会開催に合わせ「nakata.net cafe」を東京・有楽町に期間限定でオープン。
      ~選手の企画を企業とマッチングさせることで実現。
  • 2003年
    • ●日本競泳界初のプロ選手 北島康介(水泳)とマネジメント契約。
      ●中田英寿、東ハト執行役員に就任。
      ~世界的スポーツ大会メダリストの価値向上支援。アスリートの価値や経験を活かして企業再生に貢献。
  • 2005年
    • ●本社を東京都渋谷区千駄ヶ谷に移転。
      ●貧困撲滅の世界的アドボカシー活動「ホワイトバンド プロジェクト」を日本で展開。国内で約470万人が身につけ、大きな声となる。
      ~ソーシャルビジネスの先駆けとなるムーブメントを創造。
  • 2006年
    • ●(株)ワイズインテグレーションとグループ会社に。SP事業を開始。
      ~事業ドメインを、ムーブメント製造業と規定。
  • 2007年
    • ●為末大の発案で、陸上競技の魅力を訴求するイベント「東京ストリート陸上」を東京・丸の内で開催。
      ~競技そのものの価値向上を支援。
  • 2008年
    • ●大阪証券取引所ヘラクレスに上場。
      ●オーストラリアのレストランター ビル・グレンジャーのレストラン「bills」を、国外で初出店となる鎌倉・七里ヶ浜にオープン。
  • 2009年
    • ●当社及び(株)ワイズインテグレーション、本社移転&オフィス統合。
      ~グループとして一層シナジーが生まれる環境へ。
  • 2010年
    • ●bills国内2号店を横浜赤レンガ倉庫内にオープン。
  • 2011年
    • ●「創造型PR商社」宣言。
      ~従来の受託型ビジネスに留まらず創造型ビジネスを推進する企業体への事業構造転換を進める「創造型PR商社元年」。
      ●bills国内3号店をお台場にオープン。
  • 2012年
    • ●世界的スポーツ大会開催中のジャパンハウスでの日本選手団記者会見、取材等広報業務。ロンドンカウンティホールで東日本大震災での支援に対する感謝の意を伝える「ARIGATO in LONDON」実施。
      ●bills国内4号店を東急プラザ原宿表参道内にオープン(都心初出店)。
  • 2013年
    • ●世界的スポーツ大会招致活動の一環として、招致のシンボル的活動としてニューヨークタイムズ一面を飾った「増上寺招致祈願キャンドルアート」など、数多くのイベントを企画実施。
      ●「場」のPR本格化。大型施設オープンPRに続々携わる。
      ~人、モノ、コトに続く場のPRを新たな強みへ。
  • 2014年
    • ●「RockCorps」日本初開催、実行委員会幹事に。
      ~“4時間のボランティアでコンサートのチケットを”音楽の力を社会貢献参加活動に結び付けるプログラムをアジア初開催。

      ●「OMOTENASHI NIPPON」プロジェクト発足

      ●「(株)サニーサイドアップキャリア」を設立
  • 2015年
    • ●創業30周年

      ●「SSU DIVERSITY LAB」を発足

      ●「ENGAWA(株)」を設立
  • 2016年
    • ●「GLOBAL TOP 250 PR AGENCY RANKING 2016」19位に選出

      ●「PRWeek Asia Best Places to Work 2016」受賞
  • 2017年
    • ●「Stevie Asia-Pacific Awards」の「Most Innovative Public Relations Agency of the Year」部門で銀賞(シルバー)受賞、
      「Award for the Innovation in the Use of Events」部門で銅賞(ブロンズ)受賞
  • 2018年
    • ●東京証券取引所市場第一部銘柄に指定
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 33.3%(3名中1名)※2018年7月時点

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 (株)サニーサイドアップ新卒採用事務局
担当:菅原
TEL:03-6894-2240
URL http://www.ssu.co.jp/
E-mail newgraduate@ssuc.co.jp
交通機関 中央総武線「千駄ヶ谷駅」より徒歩6分
JR線・大江戸線・中央総武線「代々木駅」より徒歩9分
副都心線「北参道駅」より徒歩5分
大江戸線「国立競技場駅」より徒歩8分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp110794/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)サニーサイドアップを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ