最終更新日:2019/5/22

  • 正社員
  • 既卒可

社会福祉法人フラット

  • 福祉サービス
  • 教育
  • 外食・レストラン
本社
千葉県
資本金
社会福祉法人のためなし
売上高
3億4,100万円(2018年3月)
従業員
150名
募集人数
6~10名
  • 業種 福祉サービス、教育、外食・レストラン
  • 本社 千葉県
  • 資本金 社会福祉法人のためなし
  • 売上高 3億4,100万円(2018年3月)
  • 従業員 150名
  • 募集人数 6~10名

地域×福祉で地域の課題を福祉で解決!

地域の主役はあなた! クリニックカフェ『FLAT VILLAGE』 (2019/05/02更新)

5月の自社説明会の日程を公開しました!

フラットの強みは「マネジメント」です!
離職率の低いフラットの職場づくりはどうなっているのかお伝えします!

業界大注目のクリニックカフェ『FLAT VILLAGE』を大公開!
どうやってクリニックカフェが出来たのか、なぜクリニックカフェは出来たのか、その目的とは・・・。

フラットは、皆さんのご参加お待ちしております。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
人材を育て、組織を活き活きとさせるマネジメントがフラットの強みです。心豊かに、自分らしく活躍できる場がフラットにはあります。
PHOTO
2018年4月に『複合型福祉施設クリニックカフェ FLAT VILLAGE』がOPEN!!「地域×福祉」を合言葉に地域のニーズと福祉を掛け合わせ心豊かに過ごせるように仕掛けます。

心と人生を豊かにする

PHOTO

理事長の林は【モチベーション最強理論】をもって、職員が活き活きと働けるように組織を動かしていっています。

フラットでは『心と人生を豊かにする』の企業理念を基に、支援をし、様々なプロジェクトがあります。
フラット目玉のプロジェクトとフラットの強みを紹介します。
 
◆マネジメント力でサービス力No.1 !!
企業理念の『心と人生を豊かにする』を達成するには、職員の心が豊かでないといけません。職員が疲弊し心が豊かではない状態で、ご利用者や他者の生活を豊かにすることはできない。

このような考え方から私たちは職員にも光を当て、一生の「天職」と思えるようにする責任が法人にはあるのです。
仕事という壁を、越えられる人と引き返す人といます。しかし、ハシゴをかければ上れない壁は無い。ハシゴが5段必要な人もいれば3段の人もいる。
それぞれの”段”に光を当てて自分らしく活躍できるステージを用意します。自分の適切な仕事の量と質をこなし、達成感と自己成長感を持って仕事に向き合っていける環境設定ができるのがフラットの強みです。

◆地域×福祉:地域の課題を福祉で解決!
1年がたった、クリニックカフェ!『FLAT VILLAGE』。今では地域では欠かすことの出来ない居場所となりました。
地域×福祉を合言葉に、福祉の力で地域に足りないものを作っていく。
 
FLAT VILLAGEで大人気の「ごろごろスペース」では小さな子供を寝かしながら安心して食事ができ、サロンルームでは子育てママたちが集まり、交流をし日々の子育ての疲れからリフレッシュしています。食育、運動、季節イベントなど多種のサロンを保育士、看護師、PTが一緒になって開催をし、子育てをサポートしています。就学後の子供達には放課後に学習できるオープンスペースもあります。
店内の運営には障害を持った人がいたり、地域の子供達、看護師の店員がいたりと多様な人が出入りし自分の居場所を見つけていく、ごちゃまぜな場所となっています。

◆地域の主役に。地域が主役に。
フラットの地域づくりはFLAT VILLAGEだけではありません。2019年4月には地域生活支援拠点『ガーデンスクエア』もオープンします。

福祉はクリエイティブな仕事です。地域のことを考えることも私達に福祉職員に求められる役割です。地域のことを地域の方々と一緒になって考え、障害を持った方が安心して気持ちよく生活できる環境を整えること、障害を持った方と地域住民が一緒に生活できることを考えます。

会社データ

プロフィール

法人の名が示すように「フラットな社会」の実現を目指し活動しています。

福祉サービスが無かった白井市に13年前にNPO法人を立ち上げ、地域密着でご利用者と向かい合い、少しずつサービスの幅を広げながら共に歩んできました。

そして10年目を向かえた2016年に社会福祉法人となり改めて地域に目を向けた時、その課題と向き合うことになりました。これまで「地域」「福祉」とそれぞれの枠の中だけでは実現できなかったことも『地域×福祉』と掛け合わせることで、地域に、福祉に、新たなバリューを生み出して行きます。

2018年4月『複合型福祉施設クリニックカフェ FLAT VILLAGE』OPEN
今までにはない福祉の形。
店内では看護師、保健師が料理、ウェイターをしています。
お子さんの悩み、健康の相談など出来たり、隣の部屋ではベビママサロン、マタニティサロン、食育サロンなども開催します。
地域の子供たちの学習スペースもあり、地域になかったもの、必要なものを福祉の力で作りました!
様々な地域のニーズと向き合い、福祉と地域を融合させた形となりました。

2019年4月には『地域生活支援拠点』を開設します。
クリニックカフェと地域生活支援拠点の2つが中心となり、白井市の地域コミュニティの強化していきます。

事業内容

PHOTO

創立14年となりました.まだまだ若く、エネルギッシュな法人です!

千葉県北西部に位置する白井市を中心に事業展開しています。

〈通所サービス〉
○生活介護事業所(定員20名、2カ所)
○放課後等デイサービス事業(定員20名)
○余暇活動支援事業(定員10名)
○日中一時支援事業(定員5名、2カ所)
○就労支援継続A型
○就労支援継続B型
○児童発達支援事業

〈訪問系サービス〉
○居宅介護事業
○移動支援事業
○行動援護事業

〈相談サービス〉
○指定特定相談支援事業
○指定障害児相談支援事業
○委託相談支援事業

〈居住系サービス〉
○共同生活援助(定員4名1カ所定員5名1カ所、定員6名1カ所)
〇短期入所

〈その他事業〉
○福祉有償運送
○レスパイト事業
〇飲食店(カフェ&レストラン)

〈新規事業所情報〉
〇地域生活支援拠点(2019年4月開設)
生活介護事業所、共同生活援助、短期入所、基幹相談支援事業所
本社郵便番号 270-1431
本社所在地 千葉県白井市根460-1
本社電話番号 047-401-3333
設立 2006年
資本金 社会福祉法人のためなし
従業員 150名
売上高 3億4,100万円(2018年3月)
事業所 ○手塩宿・生活サポートさくら
(千葉県白井市根200番地37)
・障害者が製菓作業等を行う日中の通所施設(生活介護)
・宅内の身体介護や食事介助(居宅介護)
・余暇支援や外出のサポート(行動援護/移動支援)
・家族の急な用事等に対して宿泊も含めた見守り(レスパイトサービス) 
・時間外における施設内での見守り(日中一時サービス)
 
○きらり・ビリーブ・座ぐり
(千葉県白井市南山1丁目8-1)
・障害者が園芸・農作業等を行う日中の通所施設(生活介護)
・小学校1年~高校3年までのデイサービス(放課後等デイサービス)
・地域の困りごとの相談(白井市委託相談支援)
・福祉サービスの利用などに関する相談(指定特定相談支援)
・時間外における余暇支援も含めた施設内での見守り(日中一時支援)

○ホームしろい 和・華・心
(千葉県白井市白井397-1、神々廻1889-12)
・障害者が共同生活をする住居(共同生活援助)

○FLAT VILLAGE
(千葉県白井市根460-1)
フラットヴィレッジ
・障害者がカフェで接客、調理を行う通所施設(就労支援継続A型、B型)
フラヴィキッズ
・未就学児を対象にした通所施設(児童発達支援)
FLAT VILLAGE COFFEE
・親子で楽しむ事が出来る本格的なレストラン

〇地域生活支援拠点 
※2019年4月開設予定
・生活介護事業所
・共同生活援助
・短期入所
平均年齢 32歳
沿革
  • 2006年
    • 特定非営利活動法人 障害児・者サポートしろい 設立
      居宅介護等事業所「地域生活支援センターさくら」開設
  • 2008年
    • 地域活動支援センター「手塩宿」開設
      白井市委託相談支援事業所「座ぐり」開設
      指定特定相談支援事業所「真中」開設
  • 2009年
    • 「手塩宿」生活介護事業へ移行する
  • 2010年
    • 白井市障害者支援センター指定管理者となる
      生活介護事業所「きらり」開設
  • 2011年
    • 法人名をNPO法人フラットに変更
      基準該当児童デイサービス「ビリーブ」開設
  • 2012年
    • 「ビリーブ」を指定児童デイサービスへ移行
  • 2013年
    • 余暇活動支援事業所(白井市独自事業)「和楽」開設
  • 2015年
    • 共同生活援助「ホームしろい和・華」(グループホーム)開設
  • 2016年
    • 社会福祉法人フラット 設立
       NPO法人フラットより全事業を移管
       「地域生活支援センターさくら」→「生活サポートさくら」
       「真中」→「手織り」
       に名称変更
  • 2017年
    • 共同生活援助「ホームしろい心」(グループホーム)開設
  • 2018年
    • 複合型福祉施設クリニックカフェ 開設
       就労支援継続A型
       就労支援継続B型
       児童発達支援事業所
月平均所定外労働時間(前年度実績) 15時間(2018年度)
23時間(2017年度)
前年度の育児休業取得対象者数 育児休業取得対象者数:男性0名、女性2名
前年度の育児休業取得者数 育児休業取得者数:男性0名、女性2名

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒270-1431 千葉県白井市根460-1
フラットヴィレッジ
採用担当 久保 直哉(くぼ なおや)
TEL:047-401-3333
URL 社会福祉法人フラットHP
http://flat.or.jp/

クリニックカフェ『FLAT VILLAGE』HP
https://www.flatvillage-recruit.com/
E-mail jinji@flat.or.jp
交通機関 北総線白井駅より徒歩10分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp111196/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
社会福祉法人フラットと業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ