最終更新日:2019/4/17

  • 正社員

(株)経済法令研究会

現在、応募受付を停止しています。

  • 出版
  • 教育
  • 銀行(都銀)
  • 銀行(地銀)
  • 信託銀行・投資銀行・投資信託委託
本社
東京都
PHOTO

苦労は多々あってもお客様からの感謝の言葉で報われる


2016年入社
29歳
上智大学
経済学部
本社営業部
営業(企業向け・得意先中心)

これが私の仕事

金融機関向けに人材教育に関する商品の提案
金融機関の人事関連部署、その他関連部署等を訪問し、
通信講座、検定試験、業務参考書籍、研修会のコーディネート等、各お客様の人事制度構築のお手伝いをしています。
全国においても弊社の商品を採用頂いている金融機関がほとんどであり、常日頃より影響力の大きい仕事をしているということを感じます。


だからこの仕事が好き!一番うれしかったことにまつわるエピソード

お客様に感謝される。
お客様にとっては、他社の商品もあり、他社の営業担当者もいる中で、私の提案を受け入れてくれた際にはやはりこの仕事のやりがいを大きく感じます。
具体的には、「経済法令さんの商品は分かりやすい商品ばかりなので、いつも参考になります」や「Tさんは、問い合わせた件についていつも早く対応いただき、他社よりも有益な情報をたくさん教えてくださり、いつもありがとうございます。」などといった社交辞令ではない感謝のお言葉をいただいた際はとても嬉しいです。
仕事をしていく中では苦労することも多々ありますが、お客様から感謝の言葉をいただくと報われる気持ちになり、この仕事をしていて良かったと思います。


ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き

長年の実績と大きな信頼
私は以前銀行で仕事をしており、弊社の商品を手に取る側でした。金融業界では長年の実績と信頼から抜群の知名度を誇っているところが非常に魅力的でした。
また、学生時代には学習塾での講師のアルバイトをしていたこともあって教育関係での仕事にも興味がありました。
金融と教育の両面に携われる希望を満たせると感じ、この会社への入社を希望しました。
入社後も先輩方が暖かく迎えて指導してくださり、この会社を選んで本当に良かったと思っています。


これまでのキャリア

【営業】銀行にて法人営業(3年程度)→(現職・今年で4年目)


先輩からの就職活動アドバイス!

業界選び、志望動機、自己PR 等準備すべきことが多くあり、大変かと思いますが、共通する1番重要なことは「自分で考え、自分の素直な思いを伝えること」だと思います。
エピソード、実績の大きさよりも「本気で思っている」ということが伝わる熱い思いを持っている人の方が魅力的です。また、自分ではたいしたことないと思っていることでも、他の人から見たら羨ましい長所だったりするものです。
そして何より偽った姿で入社できたとしても皆さんにとっても損することになります。
大変な時期を過ごすことになるかもしれませんが、フラットな目線で様々な企業のお話を聞ける二度とないチャンスであると前向きに捉え、妥協することなくとことん自分自身と向き合ってみてください。そうすれば就職活動が終わったときに大きく成長した自分を感じることができると思います。健康に気を付けて頑張ってください!


ページTOPへ