最終更新日:2019/5/16

  • 正社員
  • 既卒可

マイクロテクノ(株)

  • 自動車・自動車部品
  • 金属製品
  • 商社(自動車関連・輸送用機器)
  • 輸送用機器
本社
広島県
資本金
2億円
売上高
64億円 ※2018年3月決算期
従業員
188名(男性108名 女性80名)※2018年11月現在
募集人数
若干名
  • 業種 自動車・自動車部品、金属製品、商社(自動車関連・輸送用機器)、輸送用機器
  • 本社 広島県
  • 資本金 2億円
  • 売上高 64億円 ※2018年3月決算期
  • 従業員 188名(男性108名 女性80名)※2018年11月現在
  • 募集人数 若干名

精密さへのあくなき挑戦―。エンジン性能をも左右する超精密技術&若手の力を伸ばす社風が自慢!広島発・世界一の企業を目指しませんか?

理系募集を行います! 【マイクロテクノ】採用担当 (2019/03/11更新)

マイクロテクノ(株)の採用ページにアクセスして頂き、ありがとうございます。
広島で働きたい人、転勤が無い会社で働きたい人、安定した仕事が良い人、
そんなあなたにぴったりです。

選考希望者はエントリー後、説明会予約をお願い致します!
皆様にお会いできること、当社採用チーム一同楽しみにしております。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
顧客ニーズの多様化に応え、生産性と高品質を両立させるため、変速ギアの一貫生産ラインも導入しました。バルブ業界で世界NO.1を目指しています!
PHOTO
生産技術部門から、総務、購買、現場までが一体となって仕事に取り組んでいます。このチームワークのよさも、業界をリードする大きな力となっています。

若手社員がのびのびと第一線で活躍しています!

PHOTO

人事担当の山縣「若手でも新規プロジェクトや海外ビジネスに携わることができ、どんどん成長ができる会社です!」

●「エンジン性能をも左右する!!
  ミクロンの世界に挑戦し、業界No.1を目指す」

ロータリーエンジン用アペックスシールの専門工場として、1971年に産声を上げて40余年。「精密」を追求することで積み上げてきた加工技術と特殊設備を武器に、高品質な製品を世の中へ送り出してきました。ミクロン単位の精度を誇る加工技術はお客様のご要望に確実にお応えし、厚い信頼を獲得しています。

また、更なる前進を目指し、自動車メーカーの海外進出に合わせて2014年8月にベトナムに子会社を設立しました。ベトナムは東南アジアの中でも市場の急成長が期待できる地域。近年日本の自動車メーカー各社が生産拠点の設立を行う活発なエリアです。今まで通り、お客様の納期・精度等のご要望にお応えする一方で、海外シェア拡大に向けて大きな一歩を踏み出しています。


●「若手でも新規プロジェクトを任せます!
  人を育て、人とともに伸びる企業でありたい」

当社では若手メンバーを積極的にリーダーに抜擢し、事業を推進しています。若くして事業の根幹を担うには相応の知識や技術も必要です。そのため、当社では教育・研修を充実させています。生産技術部門の場合、自社工場にて1年間の現場研修を実施した後、3カ月間にわたって関連会社の技能塾(機械を取り扱うためのスクーリング)に参加しています。配属後も先輩と2人1組になり、手厚いサポートを受けながら仕事のノウハウを吸収することができます。また、業務で必要な資格の取得も費用面から全面的に支援しています。

会社を育てるのは「人」。だからこそ社員がイキイキと活躍できるよう、今後も環境整備を推進します。また、当社は少数精鋭の企業、一人ひとりの役割が大きいことが特徴なので、さまざまな経験も積んでいただけます。明るく元気な対応ができ、向上心のある方は、ぜひ門をたたいてください。会社とともに成長したい、そんな方と会えるのを楽しみにしています。

会社データ

プロフィール

 経営理念
 「人間尊重を基本とし、
   全員参加と創意工夫により
     高品質で広く社会に貢献する」

「従業員が笑顔を絶やさず」をモットーに、経営基盤の確立、経営体質の強化に努めて参りました。

少数精鋭で一人ひとりがかけがえのない存在となり、
若い人が大いに活躍できる場を提供し、
会社を動かしていくくらいのパワーを持てる企業を目指し、
当社の製品を通じて、広く社会に貢献できるよう目指してまいります!

事業内容

PHOTO

本社の外観です。東広島市高屋町に位置し、在来線、新幹線、IC、空港など利便性抜群の立地でもあり、学生の街でもあり、豊かな自然もあり子育てしやすい環境の街です。

下記 乗用車用自動車部品の生産
1.自動変速機用バルブ・スリーブ
2.SKY-ACTIVE-G用フューエルレール
3.ロータリーエンジン用アペックスシール


当社は、マツダ(株)様がロータリーエンジン部品「アペックスシール」を製造・開発する部門として設立されました。

1/1000ミリというミクロンオーダーでの研削・研磨といった超精密加工技術を活かし、現在ではAT車の変速ギアの油圧制御部品「バルブスリーブ」を主力製品として製造しています。

素材加工から表面処理までの一貫生産ラインで高付加価値を実現し、品質・納期・コストにおいて果敢に挑戦しております。

2014年7月にベトナムに子会社を設立し、日本と同じ技術で海外メーカーと共にものづくりに貢献しています!
本社郵便番号 739-2124
本社所在地 広島県東広島市高屋町郷676
本社電話番号 082-434-1155
設立 1971年6月
資本金 2億円
従業員 188名(男性108名 女性80名)※2018年11月現在
売上高 64億円 ※2018年3月決算期
事業所 ◆本社
東広島市高屋町郷676

◆高屋台工場
東広島市高屋台2丁目2-4
株主構成 トーヨーエイテック(株)(100%)
主な取引先 マツダ(株)・ジヤトコ(株)・トーヨーエイテック(株)
イーグル工業(株)・広島精密工業(株)
佐久間特殊鋼(株)・本田技研工業(株)
愛知機械工業(株)・山田製作所(株)
関連会社 ◆海外拠点
MICROTECHNO VIETNAM CO., LTD.(ベトナム)50%
平均年齢 36.6歳(2018年3月31日現在)
平均勤続年数 10.9年(2018年3月31日現在)
沿革
  • 1971年
    • ロータリーエンジン用アペックスシールの専門工場として
      前身の(株)高屋製作所設立
  • 1981年
    • オートマチック・トランスミッション油圧制御用
      バルブ・スリーブの生産開始
  • 1984年
    • (株)高屋製作所より、マツダミクロン(株)へ社名変更
  • 1994年
    • マツダミクロン(株)とマツダ精密(株)が合併し、
      マイクロテクノ(株)となる
  • 2000年
    • ISO90001 及び QS9000適合認証取得(JQA)
  • 2001年
    • ISO14001適合認証取得(JARI-RB)
  • 2003年 2月
    • ピストン事業部を分離
  • 2003年 4月
    • マレーシアに子会社設立
  • 2004年 4月
    • 田万理工場にて生産開始
  • 2004年 9月
    • ISO/TS16949:2002適合認証取得(JQA)
  • 2005年
    • アルマイト処理施設稼動開始により、
      バルブスリーブの社内一貫生産体制の構築完了
  • 2008年
    • マニュアルバルブ生産ライン稼動開始
  • 2011年
    • アルマイト処理2号施設稼動開始
  • 2012年
    • 高屋台工場にてSKY-ACTIVE-G用フューエルレール部品の
      生産稼動開始
  • 2014年
    • マレーシア子会社(ルームエアコン用部品) 事業撤退
  • 2014年
    • ベトナムにMICROTECHNO VIETNAM Co.,LTD. 設立
      (AT用バルブ事業)
平均勤続勤務年数 10.9年(2018年3月31日現在)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 0%(2018年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 経営企画グループ 採用担当 山縣(やまがた)
URL https://www.mitec.co.jp/index.php
E-mail saiyou@mitec.co.jp
交通機関 JR山陽本線 西高屋駅 下車 徒歩20分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp111513/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
マイクロテクノ(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ