最終更新日:2018/6/27

(株)日新コンピュータシステム

本社
東京都
資本金
4,000万円
売上高
9.1億円(2017年7月実績)
従業員
111名(男性97名・女性14名/2018年6月現在)※役員を除く

【文理不問!!】独立系IT企業として成長し続けて創業50年!研修制度や福利厚生も充実した「日新」でエンジニアとして一緒に働きませんか?

会社紹介記事

PHOTO
先輩と後輩の関係はとてもフラットで、風通しの良い社風は居心地のよさ満点。気さくに冗談も言い合えます。
PHOTO
創立50年超!「社員の社員による社員のための会社造り」を掲げ、今後も走り続けます。

新しい技術を取入れ事業領域拡大。大手との良好な関係も創業50年を迎える老舗ならでは

PHOTO

どんなプロジェクトも成功のカギはチームワーク。「困っている人を見たら助けるのは当然ですが、自分が困っているときは助けを求めて欲しい」と社長の深澤さん。

1967年の設立の当社はIT業界では老舗といえます。現在、従業員数100名超ですが、日立やNECといった大手メーカーと長期間にわたってパートナー関係にあるのは、当社の高い技術力が認められてきたものと自負しています。
企業としてのそうした安定力は、もちろん当社の強みではありますが、単に歴史と大手からの信頼に依存しているわけではありません。当社最大の強みはむしろ、独立系ベンダーとして、時代とともに進歩する技術を取り入れながら新しい領域に取り組んできたところにあります。そういう当社ですから、入社した方は確実に技術を身に付けることができます。さまざまな技術を食い散らかすのではなく、1つのことを長く続けて、じっくりと腰をすえて技術を身に付ける体制になっています。
入社後の研修は3カ月間あり、配属後も先輩がマンツーマンで指導する「指導員制度」がありますので安心です。ただ、研修・教育制度を充実させてきた自信はありますが、それでも会社は本人のやる気と向上心をサポートしているだけに過ぎません。当社は「社員の社員による社員のための会社づくり」がモットー。あくまでも自主性を重んじる社風です。そのため、社員たちが自主的にさまざまなテーマで勉強会を立ち上げています。
なお、中国とゆかりがあるわけではありませんが、社名の「日新」は中国の古典「四書五経」の『大学』に出てくる言葉で、自己啓発を意味します。創業時からの「日新訓」という企業精神があり、仕事をする上で発展の精神的原動力となるべきものとして、志と気概を継承しています。
「社員による」会社ですから、福利厚生には持ち株会制度を設けています。産休や育児休暇など「仕事と家庭の両立支援制度」もありますので、積極的に利用して欲しいですね。なお、労働組合はありませんが、その代わりを「社員会」が務めており、バーベキューやお花見などのイベントを運営しています。

会社データ

事業内容

PHOTO

■1967年創業以来、安定した経営を続けてきました。
取引先は、日立グループ・NECグループとのプロジェクトが全体の7割を占め、顧客基盤が強固です。新規開拓にも力をいれ、近年は他にも様々な業界のユーザーに対してITソリューションを提供し、着実に事業を拡大しています。

事業内容は主に以下の2分野を中心に展開しております。
A.システム開発/運用保守
   …金融業・製造業・官公庁系が中心です。
B.インフラ/ネットワーク構築
   …データセンター・企業内インフラが中心です。

■当社の事業は以下の4つの分野でバランスを取りながら経営を行っております。
 品質、セキュリティ重視   【プロジェクト推進】
 先端技術、専門知識、提案力 【人材育成】
 優良パートナー会社との   【協業体制】
 特定ベンダーに偏らない   【広範な製品活用】

主なプロジェクト
<システム開発/運用保守>
■生損保
 ・WEB設計書・申込書作成システムの構築
 ・代理店向け販売支援システムの構築
 ・自動車保険
■銀行
 ・融資支援  ・自動振込
■製造業
 ・知的財産管理システムの構築〜運用保守
 ・営業支援システムの構築〜運用保守
■流通業
 ・コンビニ  ・ネットショップ  ・宅配便
■官庁・公共
 ・気象庁気象システム、地震速報システム
 ・バス会社向けPKG、電力検針
 ・電力検針
■文書管理システム

<基盤系構築/運用>
■データセンター
 ・銀行共同化システム(アウトソーシング)のインフラ構築・運用・保守
■金融システム稼働監視/評価等
■社内ネットワーク/セキュリティ
 ・設計、構築、運用、保守
■基盤系構築・運用支援
 ・収容設計、設備管理、料金管理モバイル向け
 ・検証環境サポート
 ・Office365 ID連携システム

■その他中小企業を中心に展開
本社郵便番号 112-0004
本社所在地 東京都文京区後楽1丁目5番3号 後楽国際ビルディング3階(日中友好会館内)
本社電話番号 03-5802-0321
設立 1967(昭和42)年4月14日
資本金 4,000万円
従業員 111名(男性97名・女性14名/2018年6月現在)※役員を除く
売上高 9.1億円(2017年7月実績)
事業所 本社(文京区後楽)
広島営業所(広島県広島市)
主な取引先(順不同) (株)日立製作所
日立グループ各社
日本電気(株)
NECグループ各社
日本郵政インフォメーションテクノロジー(株)
東京レコードマネジメント(株)
綜合警備保障(株)
富士ソフト(株)
TDCソフト(株)
(株)サテライトジャパン

その他SIer企業、一般企業殿  多数
関連会社 メタシステムコンサルティング(株)
平均年齢 37.15歳(2018年6月現在)
平均勤続年数 11.37年(2017年度実績)
沿革
  • 1967年
    • 東京都千代田区麹町に資本金150万円で
      (株)日新計算センターとして発足
  • 1969年
    • 資本金300万円に増資
  • 1970年
    • 資本金450万円に増資
  • 1971年
    • 資本金750万円に増資
  • 1975年
    • 社名を(株)日新コンピュータシステムに変更
  • 1977年
    • 資本金1,000万円に増資
  • 1985年
    • 広島での採用開始
  • 1988年
    • 川崎システムセンターを神奈川県川崎市中原区に開設
  • 1989年
    • 資本金1,500万円に増資
  • 1992年
    • 広島システムセンターを広島県広島市に開設
      資本金2,000万円に増資
  • 1994年
    • 広島システムセンターを閉鎖
      本社を文京区湯島に移転、川崎システムセンターと統合
  • 1995年
    • 資本金4,000万円に増資
  • 1997年
    • WWWサーバーの運用開始
  • 2000年
    • 大幅な組織改正
  • 2004年 
    • ホームページ刷新
  • 2006年
    • プライバシーマーク認定事業者
  • 2010年
    • 情報セキュリティマネジメントシステム認定事業者
  • 2011年
    • 届出電気通信事業者
  • 2012年
    • 品質マネジメントシステム認定事業者
  • 2013年
    • 本社を後楽国際ビルディング(文京区後楽)に移転
  • 2017年
    • 労働者派遣事業許可を取得
  • 2018年
    • 広島営業所を広島県広島市に開設
平均勤続勤務年数 11.37年(2017年度実績)※役員を除く
月平均所定外労働時間(前年度実績) 24.8時間(2017年度実績)※SE・PG(一般職)の値
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 12.20日(2017年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 10名(うち男性9名、女性1名:2017年度実績)
前年度の育児休業取得者数 1名(女性1名:2017年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 5.6%(18名中女性1名:2017年度実績)

取材情報

文系理系は一切不問。学生の人物をしっかりと見極める選考を展開。
コミュニケーション力とITへの興味を重視。
PHOTO

会社概要に記載されている内容はマイナビ2019に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2020年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)日新コンピュータシステムと業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ