最終更新日:2018/12/7

(株)アリタ

  • 商社(インテリア・住宅関連)
  • 設備工事
  • 建設
  • 商社(建材)
本社
富山県
資本金
5,000万円
売上高
74億8,900万円(2018年5月)
従業員
105名(グループ計140名)※2018年12月現在
  • 業種 商社(インテリア・住宅関連)、設備工事、建設、商社(建材)
  • 本社 富山県
  • 資本金 5,000万円
  • 売上高 74億8,900万円(2018年5月)
  • 従業員 105名(グループ計140名)※2018年12月現在

住みよい環境を創るアリタとして、これからも会社を挙げてお客様に貢献してまいります!

会社紹介記事

PHOTO
公共施設、ビル、工場、住宅など、さまざまな建築物の建材・資材を提供。北陸新幹線「新高岡駅」の外壁・サッシ工事も当社が施工させていただきました。
PHOTO
社員旅行はコミュニケーションを深め、一体感を育む貴重な機会。毎年1回、社員の企画により国内各地へ、時には海外へも飛び、見聞を広めています。

日々成長できる職場環境

PHOTO

新入社員研修を終え営業としてスタートしたばかりの田中さん(左)、H30年度入社の太田さん(中)、同じく30年度入社でユニットバス施工職人として修業中の島田さん(右)

●想像以上に周りの人が助けてくれる。
当社が扱う商品は多岐にわたり、その種類、アイテム数は膨大なものになります。新入社員はまず配送部に配属され、どういう商品がどういうお客様に納入されるのかを現物の動きを通して学びます。私は3ヶ月間の新入社員研修を経て、建設部建材課の営業担当となりました。扱っているのは生コンクリートや断熱材、窓枠のアルミサッシなどビル建材関連の商品で、ゼネコンをお客様としています。
住まいにかかわる仕事がしたい、友だちや家族がいる地元で働きたい、と思ってこの会社に入りました。わからないことは自分でも調べて勉強しますが、想像した以上に周りの人が助けてくれます。学ぶ姿勢があれば、どんどん吸収して自分を伸ばしていける職場です。(田中さん 建設部建材課 2017年入社)

●ゼロからのスタート
建設部設備課では、設備工事店、サブコンなどに、設備機器や衛生機器を販売しています。
今は先輩と同行をして、営業先でどのような営業をしているか、商品の特徴、見積の作り方などを勉強中です。
設備課に配属となってから、まだ半年しかたっていませんが、その中でも日々の成長を実感できています。配属時に「商品知識やこの業界のことについてみんなが知識ゼロから始まる。商品品番など複雑なものも多いが焦らずに覚えていこう」と言われました。その言葉通り、今まで全く知らないことばかりで覚えるのが大変です。しかし、先輩や上司からのサポートがあり、着実に成長に繋がっています。
また、社会人としてもゼロからのスタートとなっていますが、先輩社員の方にはプライベートなことにも親身になって相談に乗ってもらっています。(太田さん 建設部設備課 2018年入社)

●チームワーク
組立工として入社しました。現場での作業が中心となるため、普段他部署の方と交流する機会はあまりありませんが、当社では、野球やスキー、リレーマラソンなど他部署の方とも交流する場面がたくさんあります。仕事以外でのコミュニケーションもしっかりとれて職場の雰囲気もとても良いです。(島田さん 工事課 2018年入社)

会社データ

事業内容

PHOTO

資材や設備に関するプロとして、またお客様の新商品開発や高付加価値化を支援するパートナーとして、今後もお客様のご要望にお応えし続けていきます。

水回り商材・住宅用建築資材・設備機器・建築資材の販売及び施工管理を行っております。

担当するお客様は部署によって異なります。
それに伴い、取扱商材は変わってきますが、部署ごとの高い専門知識と経験を生かし、お客様のためにより良いものを提供しています。

<住宅関連部署>
大手ハウスメーカーや工務店をお客様とし、壁材や床材といった住宅用建築資材、お風呂・キッチン・トイレといった水回り商品、エアコンや給湯機器といった住宅用設備機器を扱っています。


<ビル建築関連部署>
ゼネコンやサブコンをお客様として、生コンクリートや外壁材などの建築資材、空調機器や熱源機器などの設備機器を扱っています。


<公共事業関連部署>
官公庁や土木会社をお客様として、上下水道や農業用水の設備品を扱っています。


単に商品を受注・販売するのではなく、資材や設備に関するプロとして、お客様のニーズや施工現場に合わせた商品提案をします。



本社郵便番号 933-8537
本社所在地 富山県高岡市問屋町192番地
本社電話番号 0766-25-1264
創業 1868年(明治元年)
設立 1958年11月
資本金 5,000万円
従業員 105名(グループ計140名)※2018年12月現在
売上高 74億8,900万円(2018年5月)
事業所 ■富山支店  富山県富山市八日町243-1
■金沢支店  石川県金沢市戸水町カ103
■福井営業所 福井県福井市高木3-1001
主な取扱メーカー <水回り商材>
TOTO(株) クリナップ(株) タカラスタンダード(株)

<設備品>
三菱住環境システムズ(株) パナソニック産機システムズ(株)

<建材商材>
宇部三菱セメント(株) 三協立山(株) ケイミュー(株)
主な取引先 <ハウスメーカー>
石友ホーム(株) アルスホーム(株) オダケホーム(株)
積水ハウス(株) ミサワホーム(株) 住友林業(株)

<ゼネコン>
清水建設(株) 大成建設(株) 佐藤工業(株)
関連会社 ナカハシ商事(株)
平均年齢 41歳
一般建設業許可 許可番号:国土交通大臣許可(般-26)第3969号
許可年月日:2015年3月3日
建設業の種類:
土木工事業、とび・土工工事業、屋根工事業、電気工事業、管工事業、タイル・れんが・ブロック工事業、板金工事業、内装仕上工事業、機械器具設置工事業、熱絶縁工事業、建具工事業、水道施設工事業
企業理念 私たちは住みよい環境(ビル、住宅、設備、環境装置)をつくる為に経営します。
お客様に喜ばれることを目的とし、発想の起点を「お客様にとって善い事を」として商品・サービスを提供致します。
企業風土 新入社員研修、エルダー制度をはじめ、豊富な育成制度が整っており、安心して知識を深めていけることができます。また、上司、先輩方からのサポートもしっかりしていて沢山の事を学ぶことができ、自分の成長に繋げていけます。
仕事以外でも社員旅行やリレーマラソン、野球、フットサル、スキーなど様々なイベントがあり、社員間の交流を深めていくことができます。
企業特徴 私たちは、創業150周年を迎えた老舗企業です。
長年の経験や知識を生かし、多種多様な建築・土木資材を扱うトータルアドバイザーとしてお客様の信頼をいただき、北陸NO.1を目指しています。
生活に身近なキッチンやお風呂・エアコン、公共施設の空調機器や外壁などを扱っていますが、単に商品を受注・販売するのではなく、資材や設備に関するプロとして、お客様のニーズや施工現場に合わせた商品提案をします。
福利厚生 毎年、社員旅行(海外旅行も含む)、ゴルフコンペ、フットサル大会、ソフトボール大会、スキーツアー等を社員会で企画しており、地元が主催するリレーマラソン大会にも申込をして参加をしています。仕事以外にも社員間のコミュニケーションが取れる仕組みも充実しています。
沿革
  • 1868年
    • 明治元年、「在田本店」(個人営業)設立、陶磁器の製造販売を開始する。
  • 1949年
    • 「(株)在田本店」に法人改組する。
  • 1950年
    • 建材部を併設。爾来土木建築材の販売並びに同工事請負を行う。
  • 1955年
    • 建材部富山営業所を開設する。
  • 1956年
    • 建材部金沢営業所を開設する。
  • 1958年
    • (株)在田本店建材部を発展的に分離。「在田建材(株)」を新設し、営業種目の拡充、倉庫、各営業所の拡充整備を行う。
  • 1962年
    • 在田建材(株)名古屋営業所を別法人(株)在田商店とする。
  • 1990年
    • 代表取締役社長 在田保三が代表取締役会長に就任。
      代表取締役社長に在田吉保が就任す。
  • 1991年
    • (株)アリタに社名変更。
  • 1999年
    • 富山支店を富山市八日町に移転する。
  • 2002年
    • 新部門「水彩プラザ」を立ち上げ、富山支店に店舗を併設する。
  • 2011年
    • 福井営業所を開設。営業エリアを拡大する。
      石川県にある住設関係の同業者「ナカハシ商事(株)」を100%出資子会社とし、代表取締役社長に在田吉保が就任す。
  • 2013年
    • 金沢支店を石川県金沢市戸水町に移転する。
前年度の育児休業取得対象者数 1名(女性1名、男性0名)
前年度の育児休業取得者数 1名(女性1名、男性0名)

会社概要に記載されている内容はマイナビ2019に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2020年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)アリタと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)アリタを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ