最終更新日:2019/8/22

  • 正社員
  • 上場企業

(株)ナカヨ【東証一部上場】

  • コンピュータ・通信機器
  • 半導体・電子・電気機器
  • 精密機器
本社
群馬県、東京都
資本金
49億907万円
売上高
132億7,700万円(2019年3月期:単独) 180億6,600万円(2019年3月期:連結)
従業員
(単独)610名 (連結)750名 【2019年4月1日現在】
募集人数
16~20名
  • 業種 コンピュータ・通信機器、半導体・電子・電気機器、精密機器
  • 本社 群馬県、東京都
  • 資本金 49億907万円
  • 売上高 132億7,700万円(2019年3月期:単独) 180億6,600万円(2019年3月期:連結)
  • 従業員 (単独)610名 (連結)750名 【2019年4月1日現在】
  • 募集人数 16~20名

創立70周年を機に、社名を含めた体制面を刷新━人をつなぐ最適なソリューション・未来の通信を創ります

  • 追加募集開始

【夏採用、秋採用】採用担当者からの伝言板 (2019/08/19更新)

当社に興味をお持ちいただき、ありがとうございます。

★会社説明会の申込を受付中です!ぜひ、ご参加ください。


少しでも興味をお持ちの方は、まずエントリーをお願い致します。
エントリーされた方に、会社説明会に関するお知らせをお送り致します。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
3Dプリンタなどの最新機器を用いながら、自分のアイデアをカタチにする開発職。当社を支える開発・技術スタッフはそれぞれOJTを経て一人前に成長していきます。
PHOTO
機能性の高さから、多くの法人ユーザーに選ばれているナカヨのビジネスホン。

通信だけにとどまらない新たな歩みは今、始まったばかりです。

PHOTO

当社の事業エリアは全国。群馬本社・東京オフィスを中心に、お客様と社内との橋渡し役となる営業スタッフが各拠点で活躍し、ナカヨブランドを拡げています。

■会社の歴史は、そのまま日本の固定電話の歴史でもある
 (株)ナカヨのルーツは、1944年(昭和19年)にまでさかのぼることができます。この年、東京・世田谷で(株)中与通信機製作所として設立され、電話機部品の製造を開始。以来、電電公社の協力会社として、通信関連機器の製造を行ってきました。
 創立30周年を迎えた1974年(昭和49年)には、社名を(株)ナカヨ通信機に変更。同じ年に、東京証券市場第二部に株式上場を果たしています。
1985年(昭和60年)には電電公社が民営化され、NTTが発足しましたが、当社は引き続きNTTブランド製品の開発・製造を担当。その関係は、現在に至るまで続いています。
 2014年に、当社は創立70年を迎えました。この間に日本の固定電話はダイヤル式の黒電話からプッシュホン、コードレスホンなどを経て、多機能なデジタルビジネスホンへと進化していますが、これを陰から支えてきたのが、私たちなのです。

■豊富な技術ノウハウと、メーカーとしての一貫体制が武器
 創立70周年を迎えた2014年、社名を(株)ナカヨに変更。従来の通信関連以外の領域にも事業規模を拡大し、会社として新たなスタートを切ることとなったのです。
 当社は設立から70年以上にわたって、通信機器に関する様々な技術を積み上げてきました。また、社内に研究所を持ち、ここで次世代の製品に使えそうな新技術を研究しています。こうした研究から始まり、製品の開発・設計、製造、販売、そして品質保証に至るまで、自社で一貫して行える体制を整えているのが、当社の強みだと言えるでしょう。

また、IoTセンシング技術を活用し、ものづくり支援システムの提供を開始いたしました。製造ラインの稼働状況、生産計画に対する進捗状況、設備の予防保全等の一括管理ができ、業務改善の支援とスマートファクトリーを実現します。
オフィスの内外を問わないトータルソリューションサービスを提供し、市場環境の変化へ柔軟に対応するとともに、新商品・新規事業の開拓を推進してまいります。

会社データ

プロフィール

当社は、オフィスで使用するビジネスホン、IP電話、PHS無線モジュールや宿泊施設・介護施設向け一般電話機などの情報通信システムや電気通信機器のメーカーです。研究、開発、ハード・ソフト設計から製造、販売までを一貫して行っています。

■通信機器から環境関連機器まで、幅広いソリューションに対応
 モノづくりを通じて、コミュニケーションの最適なソリューションを企画・提案――。これをテーマに、ナカヨグループは多彩な事業を展開しています。
 その中心である製造販売事業は、ブロードバンド技術、ビジネステレフォニーシステム技術、IP電話と無線LAN技術、M2M応用技術によって構成。ビジネステレフォニーシステム技術を応用した製品としては、規模に合わせたビジネスホンのラインナップ、ホテルや介護施設用の電話機ラインナップなどが用意されています。

 製造/EMS事業では、プレス金型や精密板金、高速マウンタ、モールド成形などに対応。お客様に対してワンストップサービスを提供することで、コストダウンやリードタイムの短縮を実現し、同時にハイクオリティや多品種少量生産にも対応します。

 IP連携ソリューション事業では、オフィス全般、マンション、ホテル、観光施設、医療機関などを対象に、それぞれのニーズに合ったソリューションサービスを提供。

 システムインテグレーション事業では、バイオマスボイラー、省エネ照明、太陽光発電といった環境関連機器製品を扱っています。

 そして新たに、IoTセンシング技術を活用し、ものづくり支援システムの提供を開始いたしました。製造ラインの稼働状況、生産計画に対する進捗状況、設備の予防保全等の一括管理ができ、業務改善の支援とスマートファクトリーを実現します。


オフィスの内外を問わないトータルソリューションサービスを提供し、市場環境の変化へ柔軟に対応するとともに、新商品・新規事業の開拓を推進してまいります。

事業内容

PHOTO

近年事業拡大に伴い、東京オフィスの移転、工場を新たに建設。また、1食210円~のメニューが豊富な食堂も新たに建設。働きやすい職場をつくるためのひとつの試みです。

【ビジネス/ネットワーク】
・ビジネスホン、IPネットワーク製品、PHS等無線製品、介護・福祉関連機器、医療用機械器具などの電気通信機器の開発・設計・製造・販売
・各種アプリケーションソフトの開発
・各種環境及びエネルギー設備関連機器の販売
・システムインテグレーション・ソリューションビジネス
・IoT応用システムの提案

【EMS】
・金型、治工具、板金加工、モールド製品、プリント基板等の製作
・各種エレクトロニクス機器
など
本社郵便番号 371-0853
本社所在地 群馬県前橋市総社町1-3-2
本社電話番号 027-253-1111
設立 1944(昭和19)年5月30日
資本金 49億907万円
従業員 (単独)610名 (連結)750名
【2019年4月1日現在】
売上高 132億7,700万円(2019年3月期:単独)
180億6,600万円(2019年3月期:連結)
事業所 前橋工場(群馬県前橋市)
群馬工場(群馬県前橋市)
東京オフィス(東京都港区)
北日本事業所(秋田県能代市)
西日本支社(大阪府大阪市)
株式 東京証券取引所第一部上場
代表者 代表取締役社長 谷本 佳己
主な取引先 NTTグループ、日立グループ、KDDI(株)、ソフトバンク(株)、京セラコミュニケーションシステム(株)、防衛省、NEXTEL、REVOCOM、ナカヨ電子サービス(株) など
関連会社 ナカヨ電子サービス(株)
NYCソリューションズ(株)
中與香港有限公司
平均年齢 全 42.0歳
男 42.7歳
女 38.5歳
デミング賞 1958年、ナカヨはデミング賞を受賞しました!

デミング賞(Deming Prize)は、TQM(総合品質管理)の進歩に功績のあった民間の団体および個人に授与されている賞です。日本科学技術連盟により運営されるデミング賞委員会が選考を行っています。品質の高い製品を生み出す企業のみに与えられる賞、ナカヨの品質のこだわりはずっと続いています。
環境への取り組み 製品のライフサイクルの各段階で、製品が環境に与える生涯環境負荷ができるだけ小さくなるように、環境適合設計の考えを取り入れた「環境適合アセスメント」により製品開発を行い、評価基準を超えた製品を環境配慮に優れた製品として環境適合製品としています。

当社は、今後も環境に配慮した製品や技術を社会に提供する事により、積極的な環境負荷低減活動を推進していきます。
沿革
  • 1944年
    • (株)中与通信機製作所を東京都世田谷区に設立
  • 1958年
    • デミング賞中小企業賞実施賞受賞
  • 1963年
    • 前橋工場操業開始
  • 1974年
    • (株)ナカヨ通信機に改称【東証二部へ株式上場】
  • 1984年
    • 資本金49億円に増資、群馬工場操業開始
  • 1995年
    • ISO9001品質管理システム認証
  • 1998年
    • ISO14001環境マネジメントシステム認証
  • 1999年
    • 西日本支社開設
  • 2000年
    • 中興香港有限公司を設立
  • 2004年
    • 創業60周年
  • 2005年
    • 東証一部上場
  • 2009年
    • 群馬県前橋市に本社移転
  • 2010年
    • ISO27001情報セキュリティ認証(東京オフィス)
  • 2013年
    • 東京オフィス(渋谷)、情報技術研究所(世田谷)を港区に移転
  • 2014年
    • 創業70周年
      (株)ナカヨ通信機から(株)ナカヨへ社名変更
平均勤続勤務年数 15.1年
月平均所定外労働時間(前年度実績) 16.4時間(2017年度)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 10.9日(2017年度)
前年度の育児休業取得対象者数 女性4名、男性13名(2017年度)
前年度の育児休業取得者数 女性4名、男性0名(2017年度)

採用データ

先輩情報

チームメンバーと達成感を共有することができる仕事です。
堀田 直斗
秋田職業能力開発短期大学校
電子情報技術科
北日本事業所 ソフトウェア開発グループ
ソフトウェア設計
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 (株)ナカヨ 総務人事部採用担当
〒371-0853
群馬県前橋市総社町1-3-2
TEL:027-253-1111
URL http://www.nyc.co.jp/
E-mail saiyou@nyc.co.jp
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp112938/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)ナカヨ【東証一部上場】と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)ナカヨ【東証一部上場】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ