最終更新日:2019/9/18

  • 正社員
  • 既卒可

セントランス(株)

  • 受託開発
  • プラント・エンジニアリング
  • 半導体・電子・電気機器
  • ソフトウエア
  • 情報処理
本社
東京都

19年度4月入社の先輩社員は今何をしているの?

★ 充実した研修と、個性を生かした配属があります! ★(2019年5月30日)

PHOTO

入社式を終え、初めの一週間は集合研修を行います。内容は、身だしなみや電話対応、ビジネス文書と言ったビジネスマナー教育と、ウイルス対策やPC利用マナーなどのPCリテラシーや情報処理教育です。また、集合研修が終わると、ITコース、CADコースに分かれ、研修を行います。PCの事に関して全く無知でも、高い技術を持った講師陣が個人個人のスピードに合わせ丁寧に教えてくれる為、とても分かりやすく技術を習得することが出来ます。その為、研修の環境はとても良いです。配属後の仕事内容については、就業先に行き、働き始めるタイミングは人によって違いますが、それぞれの個人の特性を生かした職種で働くことが出来ます。

第一印象で9割が決まるってホント?

★ 第一印象は大切ですが、9割も占めてはいません ★(2019年5月16日)

PHOTO

第一印象は大切ですが、9割も占めてはいません。面接で話を聴いてみると良くも悪くも印象が全然変わって見えたりします。外見だけで決まるとは思いこまず、色んな話をして頂きたいと思います。ただ、第一印象だけではないからと言って身だしなみや態度を見直さずに臨むことはおすすめしません。外見にも気を使えるよな余裕を持って選考を受けましょう。

仕事でつらいことや楽しいことを教えて

★ 最先端の業務に携われる環境で、やりがいを感じます ★(2019年5月16日)

PHOTO

弊社は技術者集団の会社になります。大手企業様と取引をさせて頂いているので、最先端の技術に携わることができる環境が有ります。また、未経験の方でも、専門知識がなく不安をもっている方でも積極的に採用を行っています。教育とキャリアアップのためのサポートが充実しているので、事前に専門知識がないといけないなんてことはありません。ただ、「知識を身につける意欲」や「やる気」はとても大切。常に新しい知識を学んでいく姿勢がないと続かないという厳しさも有ります。そういった点を見て、マッチする人を是非採用させて頂きたいと考えております。

女性が活躍している仕事を知りたい

★ 弊社の社長が女性です ★(2019年5月16日)

PHOTO

弊社は技術者集団の会社です。技術者といっても近年では女性がとても増えてきており、社会から見てもとてもよい傾向だと感じます。毎年入社される新卒・第二新卒の方の男女比も半々になってきており、産休・育休の実績もございます。さらに社長が女性であり、女性の社会進出・活躍も大いに期待をしてサポートしております。弊社のHPにも活躍している女性社員の話がアップされておりますので是非ご一読いただければと思います。

思わず採用したくなる学生ってどんな人?

★やる気が前面に出ていて、行動を起こしている人!★(2019年4月26日)

PHOTO

弊社では未経験の方でも、専門知識がなく不安をもっている方でも積極的に採用を行っています。技術者集団の会社になりますが、文系の社員もたくさん活躍しております。事前に専門知識がないといけないなんてことはありません。ただ、「知識を身につける意欲」や「やる気」はとても大切。面接の際にはそのやる気を存分に表現して頂けたらと思います。また、そのやる気ってやはり目に見えづらいものではあるので、表情に出ていたり、言葉で伝えたり、実際に何か行動に移してみることがとても大事。そういった点を見て、マッチする人を是非採用させて頂きたいと考えております。

NGな自己PRって?

★必須ではありませんが、あなたをアピールできるポイントを伝えて!★(2019年4月26日)

PHOTO

自己PRというくらいだから、あなたが企業に入りたいという思いと、そんなあなたの良さを分かってもらえるような伝え方を考えなければいけないと思います。まずはネガティブな発言や短所などを前面に出してしまうことを避けるようにしましょう。そして、あなたの魅力が伝わるように、頑張って取り組んできたことや好きなこと、入りたい企業と重ね合わせて伝えられる強み等を話すようにしましょう。つらい経験をどう乗り越えたかという話も努力の仕方や考え方をうまく伝えることで、より魅力が伝わる場合が有ります。

面接で熱意を伝えるためにはどうすればいい?

★ 準備の分だけ採用担当の目を引きます ★(2019年4月25日)

PHOTO

まず、希望する会社だからこそ、面接の場で熱意を伝えたいわけですよね。その会社に入りたいという思いがどれくらい強いかによって、準備の仕方も変わってくると思います。「準備」と一言で言っても、そんな大それたことをするというわけではなく、入りたい会社のことなら自然と考えることも増えますよね。その時間をかけて考えた内容を面接で話せるように文章におこしてみるのが良い方法かと思います。そして、「思い」を「行動」に移している学生は採用担当の目を引きます。希望する職種につくためにこんなことを始めました!等。是非トライしてみてください。

専門知識は事前に勉強しておくべき?

★専門知識の事前勉強は必須ではありませんが、やる気は必要!★(2019年4月25日)

PHOTO

未経験の方でも、専門知識がなく不安をもっている方でも大丈夫!弊社は技術者集団の会社になりますが、文系の社員もたくさん活躍しております。事前に専門知識がないといけないなんてことはありません。入社後にしっかり研修でサポートしていきます。ただ、「知識を身につける意欲」や「やる気」はとても大切。面接の際にはそのやる気を存分に表現して頂けたらと思います。表現方法としては、気になる職種について調べたことを伝えてみたり、簡単に自分でできることから行動に起こしたことを話してみたり。勉強方法についてわからないことがあれば、研修体験も行っているのでぜひ活用してください。

履歴書・エントリーシートで趣味や特技を聞くことで、何を見てるの?

★あなたの魅力を探しています!★(2019年4月25日)

PHOTO

弊社にはエントリーシートが有りませんので、履歴書を見て、趣味や特技についてお伺いしております。趣味や特技から何が見えるかというと、「あなたの魅力」が見えてきます。あなたがどんなことに興味があって取り組んできたか。そこには時間をかけてきた分の経験や価値観や魅力が詰まっていたりします。なので、学歴や就業意欲について話しているだけでは見えてこない一面を思う存分話して頂けたらと思っております。

就活で陥りがちな失敗例を教えて

★ まず、約束と時間をしっかり守ろう ★(2019年4月18日)

PHOTO

就職活動初期には、色んな企業をとにかく見に行ったり、説明会・選考会に足を運んだりと、目まぐるしい活動が続くと思います。そんな中で大切にして頂きたいのがスケジュールと時間の管理です。そこをおろそかにしてしまうと、やはり大事な第一志望の企業選考でもぼろが出てしまったり、約束を守れない人だという印象を与えてしまいかねないです。遅刻せず時間通りに向かうことや、キャンセルだとしてもきちんと連絡をすることなど、当たり前のことを大切にして就活を頑張ってください!

ページTOPへ