最終更新日:2019/8/31

  • 正社員
  • 既卒可

社会福祉法人梅の里

現在、応募受付を停止しています。

  • 福祉サービス
本社
茨城県
資本金
社会福祉法人のため資本金はありません。
事業収入
約4億2,500万円(2018年3月)
従業員
68名(2019年3月)
募集人数
6~10名
  • 業種 福祉サービス
  • 本社 茨城県
  • 資本金 社会福祉法人のため資本金はありません。
  • 事業収入 約4億2,500万円(2018年3月)
  • 従業員 68名(2019年3月)
  • 募集人数 6~10名

 梅の里は、障害を持った方々の「生きる喜び」のお手伝いをすることを使命とした社会福祉法人です。

★☆★秋採用【選考直結】開始しました★☆★ (2019/08/31更新)

 こんにちは!社会福祉法人梅の里、採用担当の渡辺です。

 梅の里では、2020年4月からの事業拡大につき、選考直結型の秋採用を行っています。これまでの夏採用とはタイムスケジュールが異なりますので、ご予約の際はご注意くださいね♪

 詳細は採用フローをご覧ください。ご予約はセミナー予約画面から
お願いいたします。スピード感をもちつつも、丁寧に選考させていただきます。

 もちろん、見学会だけの参加もOK!
 ぜひ気軽に遊びに来てくださいね♪

 資格や経験は必要ありません(もちろん資格手当はありますよ♪)
福祉に興味があり、笑顔が素敵な方をお待ちしています♪


 社会福祉法人梅の里は昨年創立30周年を迎え、これから更なる飛躍を目指す当法人において一緒に盛り上げてくれる仲間を募集しています。

 職員の仲も良く、面倒見のよい職場です。福利厚生面も充実しており、
働く環境はとても良いですよ♪

 ぜひ皆さんのエントリーをお待ちしております★
 
 「障害者福祉」ってなに?といった方も、福祉をしっかり勉強してきた方も、きっと満足できる内容になっていると思います。

 職員一同、みなさんにお会いできるのを楽しみにしています☆

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
利用者さんが笑顔でいるためには職員が笑顔でいることが大切です。笑顔で働くことのできる環境づくりを常に心がけています。
PHOTO
国道沿いにありながら、自然豊かな環境に恵まれた立地にあります。野ウサギと出会えることもありますよ♪

「梅の里」の理念

PHOTO

【社会福祉法人梅の里の理念】
  ともに生き
   ともに働き
    いきいき生きる

【社会福祉法人梅の里の経営方針】
  『利用者のために』
    『地域のために』
      『職員のために』
           梅の里はある

★利用者のために★
  利用者が安心して、いきいきと生きる場と
  して梅の里があります
★地域のために★
  地域から必要とされる梅の里であるために、
  地域の福祉ニーズに応えていきます
★職員のために★
  「人が人を支援する」仕事だからこそ、職員
  にとって安心があり、笑顔で仕事ができる環
  境である必要があります、だからこそ、職員
  が働く環境を大事にします

会社データ

プロフィール

 昭和が終わろうとしている頃、それは自閉症の成人期の方たちにとっては社会の中で安心して生きることが極めて難しかった時代でした。
 そんな時代背景の中で、彼らが豊かな生活を送ることができるよう、自閉症児者親の会全国協議会が、“各県に県木を”のスローガンのもと、全国それぞれの県で親を中心とする施設を作ることを提唱していました。

 茨城県内でもその声が高まり、茨城県の県木である『梅』を法人名に取り入れ1988年4月にスタートした、発達障害者支援の先駆け的な法人です。


 当初は1つの施設を擁する小さな法人でしたが、歴代の理事長、施設長を始めとする職員のなみなみならぬ努力と、地域の皆様のご支援を受けながら、利用者が安心して幸せな日常を過ごしていけるように、法人内の施設や事業所を整備していきました。


 梅の里は、現在、5つの事業に60人を超える職員を擁して運営しており、今もなお、茨城県において自閉症者や発達障害者のための事業を展開する中心的な法人として活動しています。

事業内容

PHOTO

入ってすぐに見えてくる「自安我楽工房」は設立当初からある建物であり、梅の里の原点でもあるシンボルです。

○障害者支援施設あいの家(生活介護 施設入所支援 定員35名)
○ケアホームあいの家(グループホーム 定員10名、短期入所 定員1名)
○ディサービスあいの家(通所生活介護 定員40名、短期入所 定員12名)
○相談支援事業所あいの家(特定相談支援事業)
○茨城県発達障害者支援センターあい(茨城県委託事業)


各事業の利用者は、知的障害者が中心であり、その多くが発達障害、自閉症スペクトラム障害を持つ方々です。他の事業所では十分な対応が難しい利用者や、支援の度合いが高い利用者もおり、そのような方々が、笑顔で元気に生活できるようにサービスの提供をしています。
本社郵便番号 311-3157
本社所在地 茨城県東茨城郡茨城町小幡北山2766-36
本社電話番号 029-292-8228
創業 1988年
資本金 社会福祉法人のため資本金はありません。
従業員 68名(2019年3月)
事業収入 約4億2,500万円(2018年3月)
平均年齢(常勤職員) 36.9歳(2018年度満年齢)
沿革
  • 1985年5月
    • 社会福祉法人発起人会発足
  • 1987年10月
    • 社会福祉法人梅の里認可
  • 1988年4月
    • 知的障害者更生施設「あいの家」開設
  • 2004年4月
    • 知的障害者通所更生施設「ゆい」開設
  • 2005年2月
    • 茨城県委託「茨城県発達障害者支援センター」開設
  • 2008年4月
    • 知的障害者更生施設「あいの家」知的障害者通所更生施設「ゆい」を統合し、障害者自立支援法に基づく障害者支援施設「あいの家」へ再編
      「ケアホームあいの家」開設
  • 2011年7月
    • 通所事業、短期入所事業を分離独立、規模拡大し「デイサービスあいの家」として新規開設
  • 2014年4月
    • 特定相談支援事業「あいの家相談支援事業所」開設
  • 2017年1月
    • デイサービスあいの家短期入所事業の定員を6名から12名に拡大
平均勤続勤務年数 9.4年
月平均所定外労働時間(前年度実績) 1.1時間(2017年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 8.8日(2017年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 2名(うち男性1名・女性1名)(2017年度実績)
前年度の育児休業取得者数 1名(女性)(2017年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 20%(10名中2名)(2018年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒311-3157
茨城県東茨城郡茨城町小幡北山2766-36
社会福祉法人梅の里
TEL:029-292-8228(9:00~17:00 土・日・祝日除く)
E-mail:ainoie@blue.ocn.ne.jp
URL http://www.umenosato-ainoie.org/
交通機関 水戸駅より関東鉄道バス石岡駅行き「桜ヶ丘団地入口」停留所下車徒歩5分
石岡駅より関東鉄道バス水戸駅行き「桜ヶ丘団地入口」停留所下車徒歩5分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp113165/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
社会福祉法人梅の里と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ