最終更新日:2019/5/23

  • 正社員
  • 上場企業

東プレ(株)【東証一部上場】

  • 自動車・自動車部品
  • 輸送用機器
  • 半導体・電子・電気機器
  • 金属製品
本社
東京都
資本金
56億1,000万円
売上高
2,013億6,500万円(2019年3月期連結) 1,120億7,300万円(2019年3月期単独)
従業員
1,452名(2018年3月/単独)
募集人数
36~40名
  • 業種 自動車・自動車部品、輸送用機器、半導体・電子・電気機器、金属製品
  • 本社 東京都
  • 資本金 56億1,000万円
  • 売上高 2,013億6,500万円(2019年3月期連結) 1,120億7,300万円(2019年3月期単独)
  • 従業員 1,452名(2018年3月/単独)
  • 募集人数 36~40名

「環境」にやさしく、乗る人の「安全」を守るクルマづくりを支える独立系メーカー。東プレのものづくりフィールドはクルマだけにとどまりません!

★☆ 5月説明会開催中!ご予約はお早めに! 【エントリー受付中!自社説明会開催中!】 ☆★ (2019/05/09更新)

こんにちは。
東プレ(株)採用担当の入江です。

「聞いたことない会社だな」という方がほとんどだと思いますが、
実は各業界で高い知名度と信頼を得ている、
日本のものづくりに欠かせない存在です。

まずはエントリーをお待ちしています!


  **東プレを知っていただくために**
  BEST&ONLYの東プレが誇る技術って!?

東プレの社員は皆、自分たちの会社、自分の仕事に誇りを持っています。
なぜなら、誰もが成し得られなかったことを、
いち早く実現させることのできる技術力を持った企業だから。

ハイテン材を利用した自動車ボディ骨格部品の製品化、電気式冷凍装置の開発、
国際セキュリティー規格の認証を取得したATM用キーパッドの開発など、
各業界で世界初、国内初の技術・製品を生み出してきました。

□■ オーダーされた製品をただ生産するだけでなく、       ■□
■□ 理系・文系問わず、誇りを持った社員一人ひとりの活躍により □■
□■ 各分野でトップメーカーとしての地位を築いています!    ■□

当社HP→http://www.topre.co.jp/もチェック!!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
自動車部品の開発・生産拠点である相模原事業所。柔軟な発想から業界をリードする高度な製品が生まれ、世界各国へと展開されていきます。
PHOTO
東プレでは若手社員が開発の中心を担うことが珍しくありません。ミーティングでは活発な意見交換が行われます。

自動車部品、冷凍車、空調設備などで高い技術力を発揮している独立系メーカーです!

PHOTO

技術を結集して作られた車の骨格製品です。当社1階ロビーに展示されています。

私たちは、1935年に自動車用プレス部品の製造開発メーカーとして出発。以来、今日まで塑性(プレス)加工という技術分野において、常に最先端を走り続けています。また冷凍機器、空調機器、電子機器業界へ次々と進出し、今では冷凍車において業界トップシェアにまで成長しています。技術力に磨きをかけて妥協することなく、更なる高品質を求める当社の製品は大手自動車メーカーやユーザー企業から厚い信頼を勝ち得ています。またアメリカをはじめ、中国(2拠点)、タイ、メキシコ、インドネシアへの進出と海外展開を積極的に進めています。

当社の最大の特徴は、【独立系メーカー】であること。だからこそ系列に縛られることなく、既存の概念にとらわれない自由なアイデアで技術を追求できるのです。理系出身者は大学時代の研究に引き続き熱心に取り組むことができたり、専門分野を極めたい人には吸収すべきことに事欠かない環境です。

一方、文系出身者は、若いうちから幅広い業務を担当し、自分のコアとなるスキルを確立することができます。業務を通して何事にも興味を抱く柔軟性や、他部署との連携の中で養われるコミュニケーション能力など、少数精鋭ならではのスキルが身に付くのです。

風通しが良く、公正な人事評価制度を持つ当社では、若手でも確かな裏付けを持った意見や考え方は大いに歓迎されます。がんばっている人には、がんばった分を評価するのがモットー「自分で考え、自ら行動する」そうした若手社員に期待する気持ちは特に強い会社です。

会社データ

プロフィール

「ものづくり」に関わっているといろいろな可能性が見えてきます。
私たち東プレは、1935年に自動車部品の独立系製造・開発メーカーとして発足し、高い技術力により自動車メーカー各社の大きな信頼を得てきました。
同時に、冷凍機器、空調機器、電子機器とその活動の範囲を大きく広げ、各分野でこだわりのものづくりをしています。
それには何か理由があるのでしょうか?
それは、私たちが塑性(プレス)加工の技術を極めているからなのです。
例えば、自動車用プレス部品で培った技術が、国内で初めての冷凍板式冷凍・冷蔵車の開発や、空調機器の「シロッコファン」の製造につながったりしています。その技術はどんどん進化しているのです。
私たち東プレは、そんな「コアテクノロジーを常に進化させること」が可能な技術開発主導型メーカーです。

事業内容
1)プレス関連製品の開発・製造・販売
長年培ってきた塑性加工技術と金型技術を最大限に活用して、自動車用プレス部品と精密機器用プレス部品の製品開発・製造・販売を行っています。独自の高い強度を誇る高張力鋼板の加工で「安全」、「軽量」なクルマづくりに貢献しています。

2)冷凍・冷蔵関連機器の開発・製造
お客様の厚い信頼を得て、業界トップのシェアを誇っています。冷凍・冷蔵車から温熱装置まで、用途にあわせた最適なトータル定温流通装置を提供しています。

3)空調関連機器の開発・販売
送風ファンを中心にオフィスビル、ホテル、工場、病院、住宅などにさまざまな空調設備(システム)を提案しています。見えないところで快適な職場環境や住空間づくりをしています。

4)コンピュータ関連製品の開発・製造・販売
独自の静電容量技術を使って、キーボード、タッチパネルなどを製造・販売しています。
本社郵便番号 103-0027
本社所在地 東京都中央区日本橋3-12-2
本社電話番号 03-3271-0714
設立 1935年4月
資本金 56億1,000万円
従業員 1,452名(2018年3月/単独)
売上高 2,013億6,500万円(2019年3月期連結)
1,120億7,300万円(2019年3月期単独)
売上構成 自動車関連製品      70.7%
冷凍車          24.3%   
空調機器・電子機器     5.0%

 (2018年3月期連結)
事業所 本 社/東 京
工 場/神奈川、埼玉、栃木、広島、岐阜
取引銀行 りそな銀行、みずほ銀行、三菱UFJ信託銀行
関連会社 【国内】
東邦興産(株)
東京メタルパック(株)
東京金属工業(株)、
東京マルチファスナー(株)
トプレック(株)
東プレ九州(株)
東プレ東海(株)
【海外】
Topre America Corporation
東普雷(佛山)汽車部件有限公司、
TOPRE(THAILAND)CO.,LTD
東普雷(襄陽)汽車部件有限公司
Topre Autoparts Mexico, S.A. de C.V.
PT.TOPRE REFRIGERATOR INDONESIA
Topre India Pvt. Ltd.
役員 社長 内ヶ崎 真一郎
常務 松岡 邦和
常務 澤 貴至
常務 山本 豊
平均年齢 37.5歳(2018年3月末時点)
業績(単独)推移 決算期       売上高  経常利益
───────────────────
2012年3月      65,002  6,400
2013年3月      61,984  7,058
2014年3月      67,411  8,505
2015年3月      64,661  10,139
2016年3月      72,481  7,702
2017年3月      100,245  10,814
2018年3月     109,975  12,149
2019年3月     112,073  13,393
            (単位:百万円)
業績(連結)推移 決算期       売上高  経常利益
───────────────────
2012年3月     86,109   9,619
2013年3月     91,534   10,303
2014年3月     111,630  15,676
2015年3月     120,567  16,576
2016年3月     145,390  15,391
2017年3月     163,368  19,678
2018年3月     191,189  24,665
2019年3月     201,365  21,704
             (単位:百万円)
沿革
  • 1935年
    • 東京プレス工業(株)設立
  • 1960年
    • 神奈川県相模原市に工場新設(相模原事業所)
  • 1962年
    • 東京証券取引所市場第二部に上場
  • 1964年
    • 広島県東広島市に工場新設(広島事業所)
  • 1965年
    • 東京工場を相模原事業所へ移転合併
  • 1968年
    • 冷凍、冷蔵庫業界へ進出
  • 1970年
    • 空調機器業界へ進出
  • 1971年
    • 栃木県河内郡に工場新設(栃木事業所)
  • 1974年
    • 東京証券取引所市場第一部へと指定替
  • 1978年
    • アメリカ駐在事務所開設
  • 1979年
    • 岐阜県加茂郡に空調機器工場新設(東プレ岐阜)
  • 1983年
    • 電子機器業界へ進出
  • 1985年
    • 神奈川県相模原市に電子機器工場新設
      東プレ(株)に商号変更
  • 1991年
    • 冷凍・冷蔵車および冷凍・冷蔵庫の販売部門を分離独立し、トプレック(株)へ移管
      トップ工業(株)ら冷凍・冷蔵車の製造部門を吸収
  • 1993年
    • 広島事業所に冷凍車大型工場増設
  • 1999年
    • ISO9001認証取得(自動車機器事業部)
      ISO9001認証取得(冷凍機器事業部)
  • 2000年
    • ISO14001認証取得(相模原事業所)
  • 2001年
    • 福岡県久留米市に自動車機器工場新設(東プレ九州)
  • 2004年
    • アメリカ アラバマ州に自動車機器工場新設(Topre America Corporation)
  • 2009年
    • 埼玉県比企郡に自動車機器工場新設(東プレ埼玉)
  • 2010年
    • 中国 広東省に自動車用プレス部品の製造・販売会社を設立(東普雷(佛山)汽車部件有限公司)
      タイ バンコク市に自動車部品販売会社を設立(TOPRE(THAILAND)CO., LTD.)
  • 2012年
    • 中国 湖北省に自動車用プレス部品の製造・販売会社を設立(東普雷(襄陽)汽車部件有限公司)
      メキシコ ケレタロ州サンファンデルリオ市に自動車用プレス部品の製造・販売会社を設立(Topre Autoparts Mexico, S.A. de C.V.)
  • 2015年
    • インドネシア バンテン州に冷凍装置および保冷コンテナの
      製造・販売会社を設立(PT.TOPRE REFRIGERATOR INDONESIA)
  • 2016年
    • 三重県員弁郡にて自動車機器工場を譲受け(東プレ東海)
  • 2017年
    • 東プレ埼玉(株)を吸収合併
      鈴鹿工場を東プレ東海へ譲渡
      連結子会社である東プレ岐阜を吸収合併
平均勤続勤務年数 14.8年(2018年3月末時点)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 2017年度実績…10.1日

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒103-0027 東京都中央区日本橋3-12-2(朝日ビル)
人事部/入江・磯野

TEL:03-3271-0714
FAX:03-3271-7047
URL http://www.topre.co.jp/
E-mail jinji-new@topre.co.jp
交通機関 【本社】
JR各線、東京駅から徒歩約8分
東京メトロ銀座線・東西線、都営浅草線 日本橋駅から徒歩約5分

【相模原事業所】
JR相模線 南橋本駅より徒歩約10分

QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp1477/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
東プレ(株)【東証一部上場】と業種や本社が同じ企業を探す。
東プレ(株)【東証一部上場】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ