最終更新日:2018/10/2

東海漬物(株)

本社
愛知県
資本金
2億200万円
売上高
209億円[2017(平成29)年8月期]
従業員
784名[2017(平成29)年8月]

「漬物を極める、日本の代表企業になりたい!」をビジョンスローガンに、さらなる漬物の “価値創造と提案” に取り組んでいます。

会社紹介記事

PHOTO
当社の主力商品。誰もが、東海漬物の商品だとは特に意識していなくても、一度は口にされたことがあるのではないでしょうか。
PHOTO
日本のほぼ真ん中、愛知県豊橋市にある本社。社内にはさりげなく絵が飾られるなど、働きやすい環境の整備も考えられています。

トップブランドの誇りを胸に、高品質の漬物の開発に取り組んでいます!

PHOTO

2006年に豊橋市内に設立された「漬物機能研究所」は、業界初の機能性表示食品の開発や製造技術開発に加えて、漬物文化の普及にも一役買っています。

東海漬物と聞いてピンとこない人はいても、『きゅうりのキューちゃん』を知らない人はいないのではないでしょうか。『きゅうりのキューちゃん』は、1962年に発売された大ロングセラー商品です。また近年では、『こくうまキムチ』も大好評。国産白菜を100%使用し、ご飯に合うよう日本人の味覚にとことんこだわってつくった『こくうまキムチ』は、ここ数年来、“日本でいちばん売れた漬物”の地位に輝いています。『漬物を極める、日本の代表企業になりたい』を理念に掲げる私たちは、ロングセラー商品も時代の変化に応じた味の改良を重ねながら、新製品づくりに積極的に取り組んでいるのです。

『きゅうりのキューちゃん』ヒットの理由のひとつは、それまでは難しかった漬物の小袋包装を業界で初めて取り入れたこと。今では常温・個別包装が珍しいことではありませんが、当時としては画期的でした。漬物という日本の伝統食を扱いつつ、古い殻を打ち破ることを得意とする当社。昨年には業界初の機能性食品として「+GABAたくあん」を発売。漬物由来植物性乳酸期の研究開発を通して、お客さまの健康的な食生活を応援しています。また『浅漬』分野にも進出し、新たなステップを踏み出しています。
こうした社風から求める人材は、自ら考えて工夫・努力し、新たな課題に積極的にチャレンジする方です。安定した経営基盤をベースに、がんばるだけチャンスが広がる会社です。

【出典】日経POS情報サービス
    対象店舗:全国・日経収集店舗・全スーパー+RDS
    対象期間:2016(平成28)年1月〜12月
    出力方式:商品別 千人当り金額ランキング

会社データ

事業内容

PHOTO

「きゅうりのキューちゃん」や「こくうまキムチ」など包装つけものを主体とした製造・販売
本社郵便番号 440-8530
本社所在地 愛知県豊橋市駅前大通2丁目28番地
本社電話番号 0532-51-6101(代)
創業 1941(昭和16)年9月
資本金 2億200万円
従業員 784名[2017(平成29)年8月]
売上高 209億円[2017(平成29)年8月期]
事業所 本社:愛知県豊橋市
漬物機能研究所:愛知県豊橋市
品質保証部(TQMSセンター):愛知県豊橋市
支店:東京、大阪(尼崎)、名古屋
営業所:北海道、東北(仙台)、北関東(宇都宮)、千葉、横浜、
    甲信越(長野)、北陸(金沢)、中四国(広島)、九州(福岡)
工場:田原(愛知)、榛名(群馬)、所沢(埼玉)、尾西(愛知)、
    彦根(滋賀)、茨城、関西(兵庫)、豊橋(愛知)、守谷(茨城)
物流:東日本(埼玉)、西日本(兵庫)、中京(愛知)
受注センタ−:豊橋(愛知)
関連会社 (株)太陽漬物、九州農産(株)、関東農産(株)(美浦・群馬)、中部農産(株)、
(株)日高フレッシュ、(株)霧島農産
平均年齢 38.0歳
沿革
  • 1941年
    • 会社創立(名古屋市)
  • 1945年
    • 戦災により本社移転(愛知県田原市)
  • 1960年
    • 樽詰めから袋詰めつけものに進出
  • 1962年
    • 本社を豊橋に移転
      〈きゅうりのキュ−ちゃん〉新発売
  • 1963年
    • 〈きゅうりのキュ−ちゃん〉テレビ宣伝開始
  • 1967年
    • 〈きゅうりのキュ−ちゃん〉総理大臣賞受賞
  • 1973年
    • キューちゃん専用工場完成
  • 1977年
    • 〈きゅうりのキュ−ちゃん〉10億袋突破
  • 1992年
    • 〈きゅうりのキュ−ちゃん〉食品ヒット大賞においてロングセラー賞受賞
      榛名工場完竣工
  • 1994年
    • 〈きゅうりのキュ−ちゃん〉リニューアル実施
  • 1996年
    • 田原工場拡張〈キュ−ちゃん専用工場リニューアル〉完成
  • 1998年
    • 〈きゅうりのキュ−ちゃん〉品質を改良し新たに発売
      (保存料・合成着色料の添加物除く)
  • 2000年
    • 〈熟うま辛キムチ〉新発売
  • 2003年
    • 社名を東海漬物(株)に変更
      本社を豊橋市駅前大通二丁目に移転
  • 2004年
    • 〈こくうまキムチ〉をリニューアル発売
  • 2005年
    • 〈プチこくうまキムチ〉新発売
      彦根工場を竣工
      茨城工場竣工
  • 2006年
    • 漬物機能研究所を竣工
  • 2007年
    • 関西工場竣工
  • 2009年
    • 豊橋マザー工場竣工
      受注センタ−稼動
  • 2011年
    • 品質保証部(TQMSセンター)設立
      CSR部門で、農林水産大臣賞受賞
      ISO9001認証取得
      創立70周年記念式典開催
  • 2012年
    • きゅりのキュ−ちゃん発売50周年
  • 2013年
    • 大阪支店・東京支店を全面リニュ−アル
      西日本物流センタ−完成
      新彦根工場竣工
  • 2014年
    • 浅漬〈四季のおもてなしシリーズ〉新発売
      〈こくうまキムチ〉3億袋突破
      中京物流センタ−新設
      豊橋マザ−工場にてFSSC2200取得
  • 2016年
    • 守谷工場竣工
  • 2017年
    • きゅうりのキュ−ちゃん発売55周年
      漬物初の機能性表示食品を発売
平均勤続勤務年数 12.2年(2017年度実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 6.5時間(2017年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 8.5日 (2017年実績)
前年度の育児休業取得対象者数 10名(うち女性1名、男性9名 2017年度実績)
前年度の育児休業取得者数 1名(うち女性1名、男性0名 2017年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 2.2% (2017年実績)

会社概要に記載されている内容はマイナビ2019に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2020年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

東海漬物(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
東海漬物(株) を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ