最終更新日:2019/6/5

  • 正社員

海部東農業協同組合(JA海部東)

現在、応募受付を停止しています。

  • 農業協同組合(JA金融機関含む)
  • 共済
  • 銀行(ネットバンク・その他)
  • 商社(食品・農林・水産)
  • 食品
本社
愛知県
出資金
2億3,131万円(2018年3月末)
事業総利益
事業総利益 18.8億円 (2018年3月末)
職員
142名(男性97名・女性45名) (2018年3月末)
募集人数
6~10名
  • 業種 農業協同組合(JA金融機関含む)、共済、銀行(ネットバンク・その他)、商社(食品・農林・水産)、食品
  • 本社 愛知県
  • 出資金 2億3,131万円(2018年3月末)
  • 事業総利益 事業総利益 18.8億円 (2018年3月末)
  • 職員 142名(男性97名・女性45名) (2018年3月末)
  • 募集人数 6~10名

津島市・あま市・大治町を事業エリアとし、地域農業の振興と地域密着型の金融機関として事業活動を展開しているJAです。

採用担当者からのお知らせ (2019/06/05更新)

JA海部東 採用担当です。

当組合の本年度の採用試験は終了いたしました。

ありがとうございました。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
上下の隔たりはなく、先輩や上司にも相談しやすい環境。プライベートでも食事に行くほどの和気あいあいとした職場です。
PHOTO
地域の利用者との対話を通じて、最適な金融商品を提案します。お客さまに喜んでいただく提案ができた時が、何よりも嬉しい瞬間です。

お客さまとの距離の近さと一体感は、他で味わうことはできません

PHOTO

「自分が生まれ育った地域で仕事がしたい人なら、絶対に当JAをお勧めします」。「業務や知識は入組後にしっかりと教えます」と語る桑原(左)さんと小澤(右)さん。

★金融として窓口業務や、事務手続きを行ないます。お客様の大切なお金を扱う仕事なので、最初はとても不安でしたが、入組後の充実した研修や、とても優しく頼りになる先輩方がたくさんいるので、自然と業務内容を身に付けることができると同時に、責任感の強さが芽生えます。
接客中にお客様に見合った最適な商品を薦め、「知らなかったわ、ありがとう」と感謝され、実際に契約してくれたときの嬉しさは格別なものがあります。
職員同士の仲も良く、仕事終わりに先輩方や同僚と食事に行くこともあります。また、どこの支店に配属されても、自宅が近いので、学生時代の友人と遊んだり、家でゆっくり過ごす時間も十分にあり、ワークライフバランスの充実を実感します。
自分が生まれ育った地域で仕事がしたいと意欲がある方には最適な職場だと思います。

桑原豊/大治支店・金融/2017年入組


◆金融の窓口業務を担当し2年目になります。お客様はフレンドリーな方が多く、「小澤さん、笑顔が素敵だね」と声を掛けて頂けるので励みになっています。
支店で開催される感謝祭では、地元農家の方と一緒に農産物を販売しています。また、子どもと一緒に田植えや地元の野菜を使った料理をし、食育活動も行っています。
金融についての知識が未熟でも、入組後の教育や研修制度が充実している点や、丁寧に指導してくださる先輩方のおかげで安心して仕事に取り組むことが出来ます。また、資格取得にも力をいれているため、自身のスキルアップにも繋がります。
人と話すことが好きな方や、地域に密着しお客様のために働きたいと思っている方にはぴったりの職場です。

小澤里奈/美和支店・金融/2017年入組

会社データ

プロフィール

■地域の「食」と「農」を守り、心豊かな「くらし」の実現をめざして

JA海部東は、地域の農業とくらしを守り「相互扶助の精神」を礎として協同のメリットを最大化すると同時に、地域社会への貢献活動を通じて地域住民と積極的に交流し、安心して暮らせる心豊かな地域社会づくりに寄与しています。

JA海部東は、津島市の西部・あま市・大治町を事業区域としています。
都市近郊でありながら農業も盛んで、米、ネギ、小松菜、ホウレンソウ、赤しそなどが主な農産物です。地域農業振興のために、親子米作り体験や農業塾などを行い、管内3カ所で朝市を開催しています。

私たちは組合員への農業支援を最大の目的としながら、金融事業・共済事業などの総合的な事業サービスを通じて地域の方々の生活のお役に立つことを目指しています。

事業内容
●信用事業
信用事業とは、貯金、融資などを取り扱う地域密着型の金融機関業務を行っています。皆さまからお預かりした大切な資金を安全に運用し、質の高い金融機関として地域に根ざしたサービスの提供に努めています。

●共済事業
共済事業は病気や災害、交通事故などに備え、「ひと・いえ・くるま」の総合保障で皆さまの暮らしの安全を守ります。JAの共済事業が保険会社と異なる点は、組合員とその家族の保障が主流であることです。そして、人々の生活福祉を向上させるための諸活動や交通安全運動にも積極的に取り組んでいます。

●経済事業
地域農業の振興を図る目的で農家の皆さまの営農活動の改善と総合的な農業生産力の向上に努めています。また農業塾の開催や産直施設(グリーンプラザ)の運営により、地域農業の活性化と安全・安心な農産物の提供を行っています。
本社郵便番号 496-0005
本社所在地 愛知県津島市神守町字中町15番地
本社電話番号 0567-23-7311
設立 1995年4月
出資金 2億3,131万円(2018年3月末)
職員 142名(男性97名・女性45名)
(2018年3月末)
事業総利益 事業総利益 18.8億円
(2018年3月末)
事業概況 貯金残高 1,792億円
貸出金残高 279億円
共済保有高 3,570億円
購買品取扱高 5.2億円
販売品取扱高 4.9億円
(2018年3月末)
自己資本比率 22.30%
(2018年3月末)
事業所 本店、営農センター、ローンセンター、
神守支店、七宝支店、伊福支店、
美和支店、甚目寺支店、大治支店
平均勤続勤務年数 2017年 15.4年
前年度の育児休業取得対象者数 2018年 10名 (男性 4名、女性 6名)
前年度の育児休業取得者数 2018年 6名 (男性 0名、女性 6名)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 海部東農業協同組合
〒496-0005 
愛知県津島市神守町字中町15番地
TEL:0567-23-7311 
採用担当:総務課 長尾
URL http://www.ja-amahigashi.or.jp/
E-mail info@ja-amahigashi.or.jp
交通機関 名鉄バス 東神守 徒歩3分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp200640/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
海部東農業協同組合(JA海部東)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ