エントリー受付開始まであと13日。気になる企業は 予約リスト に登録しておきましょう

最終更新日:2019/2/8

(株)パラダイス・カフェ

  • 広告
  • 放送
本社
東京都
資本金
2,000万円
売上高
15億円(2018年8月決算)
従業員
30名(2018年8月)
  • 業種 広告、放送
  • 本社 東京都
  • 資本金 2,000万円
  • 売上高 15億円(2018年8月決算)
  • 従業員 30名(2018年8月)

1988年設立。少数精鋭の「映像制作集団」です。

会社紹介記事

PHOTO
オフィスは渋谷と恵比寿の間に位置する。学生時代から映像に関わってきた人もいれば、まったくの初心者も。広告的視点を持つスタッフも多く、その表現方法は多彩だ。
PHOTO
エンタテインメントとして映像を作ってきたノウハウはある。その実績や経験をベースに、いかにクライアントの意図を映像化して視聴者に届けるか。それが企業としての使命。

クライアントと、そしてその先にいる視聴者。その両方が楽しめる映像を作り続ける

私たちはテレビCMを中心に、映画やドラマ、WEBムービーなど様々な映像を制作している集団です。作品によって企画から立ち上げていくもの、広告代理店が企画したものを映像化していく段階から制作に参加するものなど、その関わり方は多彩です。

パラダイス・カフェが制作した作品でみなさんに印象深いのは、CMだと、アフラックや、積水ハウス、Pasco、佐藤製薬、映画だと「かもめ食堂」「めがね」などでしょうか。心温まる抒情的な作品を手がけるプロダクションというイメージがあるかもしれませんが、それのみ指向してるつもりはありません。弊社のプロデューサーやディレクターの個性が発揮されたのがこれら温かみのある作品で、その結果クライアントがそのような傾向の企画を続けて依頼されるのでしょう。有り難いことです。CMを作る上で私たちが大切にしているのは、クライアントそしてクライアントの先にいる視聴者(消費者)双方が楽しめる上質な作品を作るということです。クライアントが満足しても視聴者に届かなければそのCMは不完全ですし、見てる人だけが面白がって商品の印象が残らなかったでは意味がありません。映像に関するどんなことでも面白がって貪欲に知識や技術を吸収しようとする人が現時点で映像の勉強を専門的に勉強していなくても心配することはありません。それらは自ずと現場で身につくものです。ただしCMでも映画でもとにかく映像が好きで、よく見ていることは必要です。誰にも負けたくないという気持ち、先輩たちに食らい付いてどんなことでも覚えていこうという意欲こそが人を育てていくのです。ハートフルな作品でも実際の撮影現場は、各スタッフの創り手としての思いが激しくぶつかる戦場です。その一員としてワクワクできるかどうか。そこで現実をしっかりと受けとめてチャレンジし続けられるひとが活躍できる仕事だと思います。

映像での表現も、それに対する視聴者の考え方も日々大きく変化している時代です。私たち制作者も常にその変化に適応していかなくてはなりません。「本当にこれでいいのか」と常に疑いをもって仕事に臨んでいって欲しい。いい作品とはなにか、その答えのない問いと向き合い続け、新しい表現や視点を提案していくことが映像に関わる人間として求められる資質なのではないでしょうか。

会社データ

事業内容
●テレビコマーシャルの企画・制作
●映画・テレビ番組の企画・制作

主な作品
【TV-CM】
アフラック がん保険
積水ハウス シャーメゾン/企業
敷島製パン Pasco超熟
佐藤製薬 ストナ/ストナリニ
コーセー ONE BY KOSE

【映画】
彼らが本気で編むときは、
レンタネコ
かもめ食堂

【TVドラマ】
パンとスープとネコ日和
探偵濱マイクシリーズ
本社郵便番号 150-0011
本社所在地 東京都渋谷区東1‐22‐2
本社電話番号 03-5774-3255
設立 1988年9月3日
資本金 2,000万円
従業員 30名(2018年8月)
売上高 15億円(2018年8月決算)
前年度の育児休業取得対象者数 0名(男性)
0名(女性)
前年度の育児休業取得者数 0名(男性)
0名(女性)

会社概要に記載されている内容はマイナビ2019に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2020年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)パラダイス・カフェと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)パラダイス・カフェを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ