最終更新日:2019/6/19

  • 正社員
  • 既卒可

弘栄設備工業(株)

  • 設備工事
  • 建設
  • 建築設計
  • 建設コンサルタント
本社
山形県、東京都
資本金
3,500万円
売上高
69億8,900万円(2017年12月実績)
従業員
116名(2018年12月実績)
募集人数
6~10名
  • 業種 設備工事、建設、建築設計、建設コンサルタント
  • 本社 山形県、東京都
  • 資本金 3,500万円
  • 売上高 69億8,900万円(2017年12月実績)
  • 従業員 116名(2018年12月実績)
  • 募集人数 6~10名

【設備会社がロボットの開発!?】山形大学や立命館大学と提携し、「ヘビ型ロボットプロジェクト」を進行中!

【東京、仙台、山形で説明会予約受付中!】会社経営者から就職活動のポイントが聞ける特別セミナー (2019/03/12更新)

こんにちは!弘栄設備工業(株)の採用チームです。
この度は当社のページをご覧いただき、ありがとうございます。 

会社説明会は東京、仙台、山形で開催いたします。
当日は、代表の船橋から
・ロボット事業の誕生秘話
・新卒採用にかける想い
などなど、直接お話させていただくので、ぜひこの機会にご予約ください。

また、当社のことに関わらず、就職活動のポイントや、採用担当者は面接でどんなところを見ているのか?等
皆さんの会社選びや就職活動のために役に立つお話も盛りだくさん!

先着順で受付の少人数セミナーのため、
ぜひお早めにお申し込みください!

※毎年人気のセミナーのため、予約枠が埋まり次第受付終了となります。
 お早めにお申し込みくださいませ。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
自信を持って言います。これからも毎年発展し続けられる会社が弘栄グループです!
PHOTO
上からも下からも横からもバックアップされながら、仕事をやり遂げたときにやりがいを感じます!

感動、夢をみんなで共有し、発展し続ける会社でありたい。

PHOTO

AI、ロボットなどを活用し、業界内でも革新的な取り組みを行っています。

■絶対になくならない仕事!秘密は独自のビジネスモデル!
設備は空調や電気、給排水などといった目に見えない箇所です。しかし、建物を作る際に絶対に必要とされる…それが当社の事業!あらゆる設備の設計・施工を担いますが、時には大学のキャンパスや神社、ミュージアムなど、その土地のランドマークとなるような建物を手がけることも。友達や家族に思わず自慢したくなるような仕事です。家族とドライブ中に、「この建物はパパが作ったんだよね?」と話題に上がることもありますよ。そして、設備は約15年サイクルでメンテナンスが必要で、かつ一度お取引いただいたお客様は90%以上がリピート契約となります。そのため、景気の波に左右されず、安定的に収益が続くビジネススタイルが実現しているのです。

■配管に入っていくドローンとして、ロボットを自社開発!
「設備会社がロボットの開発!?」と驚かれることが多々あります。私たちは山形大学や立命館大学と提携し、現在「ヘビ型ロボットプロジェクト」を進行中です。これは設備業で活用できる世界基準のロボットで、2019年春に発売予定。技術力の高さとユニークさで全国区のニュース番組でも取材をされました。また全社員にタブレット端末を配布し「どこでも会議」を実現。業務の効率化はもちろんのこと、働く場所や部署の垣根を超えた活発なコミュニケーションを実現しています。業界を引っ張るべく、枠に囚われず、夢の実現を目指せる環境が当社には用意されています。

■「CMは社員のために!」経営者の仕事は社員やその家族を喜ばせること
当社は東日本エリアで業界トップクラスの業績で、経済産業省から「地域未来牽引企業」に選ばれています。会社が信頼され成長し続けているのは「社員の努力やその家族の支え、協力企業の助けがあってこそ。だから恩返しが必要」と代表の船橋は言います。BtoBの会社ですが、社員やその家族に喜んでもらいたいとテレビCMを放映したり、社員限定イベントに吉本興業のタレントを呼んだり、恩返しのアイデアは尽きません。さらに、ライフイベント等で通常の業務が難しい場合、在宅ワークも認められることも!これも業務効率化の一貫です。昨年は施工管理職の女性がこの制度を利用し、『ワーク・ライフ・バランス優良企業知事表彰』を受賞しました。

会社データ

プロフィール

私たちは「総合設備エンジニアリング企業」です。設備は人に例えれば骨格や血管。建物の見えない場所を作り、人々の居住空間を守る責任ある仕事です。一方で、自由な発想を元にロボット開発に乗り出し、メディアにも注目されています。枠にとらわれず、チャレンジングな精神を発揮し、設備業界の風雲児になるべく業界を盛りたて、様々なことにトライ!その結果売上も拡大し、東日本エリアでトップクラスの実績を誇っています!

事業内容

PHOTO

社員の家族や協力会社を招いて創業60周年記念イベントを開催。会場の手配から、催し物の企画、料理の準備まですべて社員の手づくりです。

当社は、空調、給排水、上下水道など建物の設備の設計・施工を行う「総合設備エンジニアリング企業」です。おもに、学校や公共施設、ホテル、オフィスビル、マンション、工場などの大規模な建物の設備や、工場の無菌室や大型の冷凍冷蔵庫、クリーンルームといった特殊設備を手掛けています。
消雪・融雪設備の分野では、地熱や排水熱を利用したサーモシステムを構築し、冬の建物に快適さと安全性を提供。イニシャルコストランニングを抑えられる消雪技術を独自に開発し、雪の多い東北で多くの融雪工事を請け負っています。
現在は、設備関連のロボット開発も行っており、業界の枠に囚われない事業を実現させています。
創業64年、お客様に満足と感動を提供することを第一に、技術力や営業力を培ってきました。純粋な地元企業ながら東北の業界トップクラスという稀有な存在になれているのは、厚い信頼を得ている結果と捉えています。
本社郵便番号 990-2221
本社所在地 山形県山形市大字風間字地蔵山下2068
本社電話番号 03-3275-5576
設立 1954年(昭和29年)7月30日
資本金 3,500万円
従業員 116名(2018年12月実績)
売上高 69億8,900万円(2017年12月実績)
事業所 本  社 :〒990-0821 山形県山形市北町一丁目7番2号
       <交通機関>奥羽本線 北山形駅 徒歩3分
             山形駅より車で10分

仙台支店  :〒983-0835 宮城県仙台市宮城野区扇町5丁目8番4号
酒田営業所 :〒998-0013 山形県酒田市東泉町1丁目8番10号
米沢営業所 :〒992-0012 山形県米沢市金池3丁目2番19号
蔵王営業所 :〒990-2301 山形県山形市蔵王温泉字湯尻956-5
新庄営業所 :〒996-0071 山形県新庄市十日町1267番地
上山営業所 :〒999-3143 山形県上山市二日町10-25 二日町プラザ1F
東京営業所 :〒113-0024 東京都文京区西片2-22-21 本郷MKビル1F
北海道営業所:〒001-0904 北海道札幌市北区新琴似四条11丁目1番1号2階
代表者 代表取締役社長 船橋 吾一
主な取引先 官公庁(山形県、市町村)、山形大学
民間企業
大手ゼネコン
地元ゼネコン
関連会社 (株)弘栄システムエンジ
(株) コサカ
熱研プラント工業(株)
(株)山元工業所
事業内容 新規事業 「弘栄さんは、小さい工事はやらないんでしょ」そんなお客さまからの声を受けて、「何とかしたいを何とかしますプロジェクト」を2017年10月にスタートしました。弘栄設備工業という会社を、もっと地域の人たちに知ってもらいたい、身近な存在として感じてもらいたい。そう思ったのがきっかけです。開始からまだ数カ月という短期間ながら、水道管凍結の修理など、これまでにはあまりなかった問い合わせも入るようになっています。
経営理念 当社では「一人ひとりが感動を共有し、心豊かな会社をつくろう」というスローガンを掲げています。じつは、このスローガンは先代社長の思いをミックスさせて作ったものです。経営者が変われば、会社の方針も変わります。しかし、変わってはいけないものもあります。それが先代からずっと続いてきた「心豊かな会社を作る」という理念。だからこそ、2つを組み合わせたスローガンを作りました。
感動をテーマに経営を続けてきた結果、離職率がとても低い会社になりました。さらにグループ企業も7つに増え、会社として大きく成長を続けています。当社は「感動」を根幹に据えた経営を、これからも続けていきます。
求める人物像 「素直に感動できる人」
「感動をありのままに表現できる人」

スキルや経験は、もちろん無いよりはあった方が良い。ですがそれらは時間をかければ、誰だって得ることができます。それよりも大切なのは、感動を共有できること。当社では、感動を共有する機会をたくさん作っています。例えば、握手をしたり、ねぎらいの声をかけたり、褒めるといったことが一例です。ですから、まずは会って話をして、当社の理念に賛同してくれる人と一緒に働きたい。そう願っています。
働き方改革について 当社では、女性の働きやすい環境を整えています。建設業界には男性が多いですが、当社には技術者や設計者として、現場の仕事に携わる女性が何人も活躍しています。また、女性社員から要望の多かった「在宅勤務制度」を導入するなど、さまざまな仕組みを取り入れており、その結果「山形県ワーク・ライフ・バランス優良企業知事表彰」を受賞しました。
地域で生きていく企業として、「ご縁」をとても大切にしています。夫婦や親子で働くことも大歓迎。これからも「息子、娘を入社させたい」と思ってもらえる会社を目指します。
技術提携実績 山形大学、立命館大学
メディア掲載一覧 ・日刊工業新聞 2017年11月28日
 山形大との共同研究
 https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00452185
・山形新聞 2018年11月21日
 配管ロボット2種類開発
 http://yamagata-np.jp/news/201811/21/kj_2018112100433.php
・山形新聞 2018年12月14日
 社長インタビュー
出展イベント ・ジャパンロボットウィーク:2018年10月17日~19日:@東京ビックサイト
・管工機材・設備総合展  :2018年10月24日~26日:@東京都立産業貿易振興センター台東館
・施設リノベーションEXPO:2018年12月12日~14日:@東京ビックサイト
沿革
  • 昭和29年7月
    • 弘栄設備工業(株) 山形市相生町に創立
      資本金70万円
  • 昭和37年2月
    • 仙台支店 開設
  • 昭和40年9月
    • 蔵王営業所 開設
  • 昭和44年4月
    • 資本金1,225万円に増資
  • 昭和45年3月
    • 本社を山形市北町(現在地)に移転
  • 昭和47年9月
    • 酒田営業所 開設
  • 昭和49年12月
    • 資本金3,500万円に増資
  • 昭和56年7月
    • 米沢営業所 開設
  • 平成7年1月
    • 阪神淡路大震災復旧作業への社員派遣
  • 平成9年4月
    • メンテナンス部門を(株)弘栄システムエンジとして分社化
  • 平成10年3月
    • 新庄営業所 開設
  • 平成11年12月
    • ISO9001 取得
  • 平成16年7月
    • 創立50周年
  • 平成16年10月
    • 新潟中越地震災害復旧への社員派遣
  • 平成20年2月
    • ISO14001 取得
  • 平成23年3月
    • 東日本大震災災害復旧への社員派遣
  • 平成23年4月
    • 東京営業所 開設
  • 平成25年4月
    • 上山営業所 開設
  • 平成28年5月
    • 北海道営業所 開設
平均勤続勤務年数 13.9年(2018年12月時点)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 22.5時間(2017年実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 6.3日(2017年実績)
前年度の育児休業取得対象者数 1名(うち女性1名)
前年度の育児休業取得者数 1名(うち女性1名)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 役員0% 管理職9.5%(2017年実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 弘栄設備工業株式会社
〒990-2221
山形県山形市大字風間字地蔵山下2068
採用ダイヤル:03-3275-5576
受付時間:平日9:00~18:00
担当:島野(シマノ)
URL http://www.koeisetsubi.jp/
E-mail recruit@koei-setsubi.com
交通機関 奥羽本線 北山形駅 徒歩3分 
     山形駅より車で10分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp201358/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
弘栄設備工業(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ