最終更新日:2019/10/2

  • 正社員

住商メタルワン鋼管(株)

  • 商社(鉄鋼・金属)
  • 商社(機械・プラント・環境)
  • 商社(自動車関連・輸送用機器)
本社
東京都
資本金
13億円【(株)メタルワン50%、住友商事(株)50%】
売上高
1,310億円 (メタルワン鋼管2018年3月期680億円、住商鋼管2018年3月期630億円) 2019年度予想売上高:1,900億円
従業員
890名(2019年4月1日時点)
募集人数
16~20名
  • 業種 商社(鉄鋼・金属)、商社(機械・プラント・環境)、商社(自動車関連・輸送用機器)
  • 本社 東京都
  • 資本金 13億円【(株)メタルワン50%、住友商事(株)50%】
  • 売上高 1,310億円 (メタルワン鋼管2018年3月期680億円、住商鋼管2018年3月期630億円) 2019年度予想売上高:1,900億円
  • 従業員 890名(2019年4月1日時点)
  • 募集人数 16~20名

■国内トップクラスの鋼管流通企業に生まれ変わりました

◇会社説明会 開催中◇ (2019/10/02更新)

■■■INFORMATION■■■

【会社説明会】東京開催!

10月9日(水) 9:30~11:30 ※総合職対象
10月15日(火)15:00~17:00 ※総合職対象


■■■What's MOSCTP?■■■

2019年4月1日、メタルワングループと住友商事グループの専門商社であるメタルワン鋼管、住商鋼管が統合し、住商メタルワン鋼管が設立されました。
(英語表記:Metal One Sumisho Tubular Products Co., LTD.)

伝統と歴史に支えられた事業ノウハウとグループネットワークを最大限に活かすとともに、国内最大の鋼管総合商社としてあらゆるニーズにお応え致します。

次世代の鋼管ビジネスを切り拓くべく、今後も様々な人材を採用してまいります。

是非弊社の説明会にお越しください。ご応募お待ちしております。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
統合によって両者の強みを最大限に活かすためには、柔軟な発想ができる若手社員の存在が不可欠。若手社員への期待も大きい。
PHOTO
普段意識されることは少ないが、同社が取り扱う製品は、世の中の産業と暮らしのあらゆるシーンを支えている。

会社の統合により業界トップクラスの地位を確立。若手の挑戦フィールドも広がる!

PHOTO

小山内さん(左)と青柳さん(右)。2人とも早い段階から重要な取引先を担当。主体的にビジネスを動かすことにより、短期間でめざましい成長を遂げてきた。

当社は鋼管および配管機材の専門商社として、建築・自動車・プラント・造船所などに使用される鉄パイプ、継手、バルブ、フランジといった幅広い商材を扱っています。2019年4月にメタルワンと住友商事、其々の国内鋼管関連事業が統合。「住商メタルワン鋼管」として、新たなスタートを切りました。

<活躍する若手社員の談話>
小山内:入社後2度の異動があり、現在3部署目。我社には商社機能と問屋機能がありますが、現在は商社機能担当として特約店向けのメーカーの窓口を担っています。所属部署のみで月間約1万トンを扱っており、取扱金額も非常に大きいです。パイプは普段あまり目につきませんが、事務什器や交通標識の柱、建物の内部など、様々な場所で使用されている身近で重要な部品です。
青柳:私は、事務椅子の脚や肘掛けの部分等、主にスチール製家具に使用される鋼材部品の販売に取り組んでいます。家具メーカーの担当者と打ち合わせを行った上で、協力会社に具体的な加工方法を指示。求められる形状の部材を迅速に供給することに努めています。

小山内:私の場合、入社1年目は本社勤務で、先輩社員が担当していたプラントへの材料供給の仕事に携わりました。2年目には浦安営業所へ異動し、鋼材問屋を対象とする営業に取り組みました。様々な品種を取扱い短納期を求められることから、仕事のスピード感が身につきました。商材や加工に関する知識を深めたり、鋼材製品の値動きを学んだりすることもできました。
青柳:1年目はわからないことばかりでしたが、2年目を迎える頃には自分で考え動けるようになってきたように思います。私はずっと野球をしてきた為、プロ野球のスタジアムで使用される材料を無事に納めた時は、充足感で胸が一杯になり、身近なシーンでも我社のパイプが使用される事に改めて喜びを感じました。

小山内:今回の統合によって、業界における当社の存在感は更に大きくなるはずです。メーカー及びお客様からの期待も一層増していくと思います。これまでの経験と知識を生かしつつ、また一から勉強するという気持ちで働いていきたいです。
青柳:異なる企業文化や仕事の進め方に触れる良い機会であるとも捉えています。そこから多くのことを学び、今後の仕事に役立てていきたいですね。

●小山内 脩(2015年入社/政治経済学部卒) 鋼管事業本部
●青柳 良洸(2017年入社/文学部卒) 鋼管営業第二本部

会社データ

プロフィール

2019年4月1日、メタルワングループと住友商事グループの国内鋼管事業が統合され、住商メタルワン鋼管が発足しました。

■住友商事グループ・メタルワングループの総合力
両社の持つ幅広い機能や情報、ネットワークを活用することで、総合力を駆使した新たなビジネスを提案します。

■事業ノウハウと高い専門性+α
鋼管専門商社の住商鋼管、メタルワン鋼管の伝統と歴史に支えられた事業ノウハウと高い専門性を最大限に活かすとともに、デジタライゼーション・最新技術の導入など、次世代の鋼管ビジネスを切り拓く先駆者として、市場のニーズに的確に応えます。

■日本全国をカバーするネットワーク
商社機能だけではなく問屋機能として、北海道から九州まで全国に営業拠点・物流センターを構え、地域に根差したきめ細かいサービスとジャストインタイムのデリバリーを行っています。

■多様な品揃えと在庫・加工機能
多種多様な鋼管・配管機材を取り扱い、お客様のニーズに応じた加工や在庫販売なども手がけることにより、付加価値の高いサービスを提供していきます。

事業内容
鋼管、バルブ、継手、機器装置等の販売
鋼管の切断加工及び管・機械設置工事等

【自動車】
自動車分野では、安全、駆動、操舵、排気、サスペンション、シャーシ、内装等様々な用途に使用される鋼管・焼結合金・アルミ製品等を取り扱っています。
全国に構築している在庫・加工・即納体制を実現するサプライチェーン、グループ会社のグローバルネットワークと連携した営業体制でお客様の多彩なニーズに迅速にお応えします。

【プラント・エネルギー】
石油精製・石油化学・製紙等のプラントや発電所等のエネルギー分野では様々な鋼管や配管が多く使用され、材料選定には高い専門性が要求されます。また、新設や補修、改造等、状況により工期の短縮や安全性の確保の為にきめ細かい対応が求められます。
グループの総合力を活かした情報の提供を行っていくと同時に、高い専門知識と経験豊富な人材を有し、お客様の門前に展開する物流&営業ネットワーク体制で、お客様の要望に応えます。

【造船】
タンカーや客船等の造船分野にはあらゆる鉄鋼製品が使用されています。中でも鋼管は圧力配管用、ボイラー・熱交換機用鋼管等多様な種類が使用されます。継手やバルブ、フランジなども必要不可欠なパーツです。
グループの総合力を活かし、メーカーと顧客である大手造船メーカーと戦略を共有すると共に、造船所の近隣に倉庫を持つことでニーズに応じ、鋼管から配管機材までパッケージにして供給する体制を構築しています。

【建設機械・産業機械】
油圧ショベルなどの建設機械にはシリンダー、ロッド、クレーンブーム、キャビンフレーム、油圧配管等様々な部品用として、軽量かつ高強度・高精度な鋼管の即納・加工体制が求められます。また各種製造ライン機器、フォークリフト、輪転機等に代表される産業機械分野でも同様のサービスが求められます。
建設機械・産業機械用鋼管の幅広い材質での在庫ラインアップに切断加工機能を加え、日本全国に展開するお客様の物作りに貢献します。

【土木・建築・設備】
住宅・商業施設・中高層ビルや橋梁などの建造物には、土木・建築・設備分野のあらゆる用途に鋼管が使用されています。
プロジェクト毎に異なる鋼管ニーズに対応して常時豊富な在庫を保有し、多種多様な加工対応と日本全国に展開する拠点ネットワークによる即納体制を構築することで、お客様が求める製品を供給します。
本社郵便番号 100-0005
本社所在地 東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル5階
本社電話番号 03-5220-0102
設立 2019年4月1日
資本金 13億円【(株)メタルワン50%、住友商事(株)50%】
従業員 890名(2019年4月1日時点)
売上高 1,310億円
(メタルワン鋼管2018年3月期680億円、住商鋼管2018年3月期630億円)
2019年度予想売上高:1,900億円
事業所 ■本社
東京
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-3-1新東京ビル5階

■支社
大阪

■支店
北海道、仙台、郡山、北関東(栃木)、浦安、浜松、名古屋、岐阜、北陸(石川)、神戸、呉、広島、坂出、新居浜、西条、九州(博多)、鳥栖、長崎

■営業所
新潟、鹿島、筑波、千葉、四日市、総社、水島、三原、広島、徳山、宇部、今治、北九州、大分

■倉庫(物流センター)
埼玉、群馬、栃木、浦安、市川、愛知、大阪、広島、愛媛、福岡、佐賀、長崎
沿革
  • 2017年 7月
    • 住友商事(株)と(株)メタルワンが国内鋼管事業統合を検討開始
  • 2018年 8月
    • 住友商事グループとメタルワングループの国内鋼管事業に関する統合契約締結
  • 2019年 4月
    • 住商メタルワン鋼管 設立
月平均所定外労働時間(前年度実績) 集計中

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-3-1新東京ビル5階
TEL: 03-5220-0102
人事総務グループ 人事第二チーム
担当:樋口
sae.higuchi@mosctp.co.jp
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp202508/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
住商メタルワン鋼管(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
住商メタルワン鋼管(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ