最終更新日:2019/6/19

  • 正社員
  • 既卒可
  • 上場企業

(株)マミーマート【東証JASDAQ上場】

  • スーパーマーケット
  • 食品
  • 給食・デリカ・フードビジネス
本社
埼玉県
資本金
26億6,020万円
売上高
1,053億5,100万円(連結:2018年9月決算)
従業員
社員:747名  準社員:2,927名(2018年9月末)
募集人数
26~30名
  • 業種 スーパーマーケット、食品、給食・デリカ・フードビジネス
  • 本社 埼玉県
  • 資本金 26億6,020万円
  • 売上高 1,053億5,100万円(連結:2018年9月決算)
  • 従業員 社員:747名  準社員:2,927名(2018年9月末)
  • 募集人数 26~30名

「食」を通じて健康・おいしさ・家族団欒・楽しさをお届けする。日々の食卓から、地域の生活に彩りをくわえていくためのお店づくりは、若手社員の活躍がキーポイントです。

【『食』と『地域』】マミーマート2020卒採用!【エントリー受付中】 (2019/05/29更新)

こんにちは、マミーマート採用担当です。
弊社ページへアクセスいただきありがとうございます!

現在会社説明会・選考随時開催中!

説明会の日程はセミナーページにて随時アップして参りますので、
ぜひチェックしてみてくださいね。

【今後の会社説明会開催日程】
6/5(水)9:30・13:30 ★東京会場
6/7(金)9:30・13:30
6/13(木)9:30・13:30
6/18(火)9:30・13:30
6/26(水)9:30・13:30 

まずは会社説明会にてお会いできればと思いますので、エントリーお待ちしております!少しでも興味のある方は奮ってご応募ください!

みなさんとお会いできることを、社員一同楽しみにしております。

(株) マミーマート
人事部 採用担当

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
埼玉県を中心とした1都3県に約77店舗を展開するマミーマート。そのうちの15店舗では「エンジョイライフ」をコンセプトに掲げ、創造力いっぱいの店づくりに励んでいます。
PHOTO
店舗内には栄養士の資格を持つコンシェルジュが常駐。安心・安全で新鮮なおいしい生鮮品を通じて、健康的で喜びのある食生活の情報を発信しています。

店舗経験を買われて採用担当に。今までに得た知見を店舗運営に生かしていきたい

PHOTO

「“食のインフラ”として、地域に貢献できる仕事です。明るく元気があり、チャレンジしていきたい気持ちのある人に、ぜひ加わっていただきたいですね」と田原さん。

青果部門担当を皮切りに、チーフ、統括マネージャーとして数店舗を経験し、2003年に店長に。約10年にわたり新店含む5店舗で勤務した後、採用担当となりました。

マミーマートは地域のお客様がより豊かに健康的な生活を送ってもらえるようなスーパーマーケット像を目指しています。当社にはさまざまな役割分担があり、本社のバイヤーなど、売場づくりや仕入れのプロフェッショナルになる人もいれば、本社業務を経験した後に店舗に戻るなど、希望や適性に応じたさまざまなキャリアパスが存在します。採用担当として、会社説明会ではそれまで自分が各店舗で経験したエピソードや、店を運営するためのさまざまな業務について現場目線で伝えることを意識しました。参加いただいた学生の方から「わかりやすかった」「スーパーの仕事が具体的にイメージできるようになった」との声を多くいただいたのも、店長経験が役立ったと実感しています。

この経験を生かし、さらに地域のお客様に貢献していきたいという気持ちが芽生え、現在は店舗に復帰。20年以上地域に愛され、常連のお客様も多い上宗岡店で、改装を含め、より魅力ある店づくりを進めています。採用に携わった若手が、現在部門担当として店舗で活躍している姿を見られるのはうれしいものです。

当社は「何年後にはこうなっていたい」という社員、一人ひとりのプランにも配慮してくれ、ある程度裁量を任され、店舗運営できることがいいところ。私は店舗でお客様と接することが好きなので、いずれはまた新店舗立上げにも携わり、店舗運営の可能性に挑戦していきたいですね。
(販売事業部 上宗岡店 店長 田原 裕之/1994年入社)

会社データ

プロフィール

食料品主体のスーパーマーケット・チェーン『マミーマート』は、1965年の設立以来、「お客様の安心・安全・健康の追及」 「より良い商品をより安く」を徹底して貫き、『地域密着型』の経営をベースに着実に発展をし続けてきました。

お客様のニーズを捉えた販売を行うと同時に、「食」を通じた地域への貢献として、地域丸ごと健康になっていただけるようなお店をつくっていくことが私たちの仕事です。

そうしたお店をつくる中で、地域の皆様の声をキャッチし、それをどう展開するか考え、実現していくことが私たちのやりがいであり、そこには現場の若手社員の活躍が欠かせません。

1店舗1店舗違ったお店ならではの「販売の楽しみ」が感じられる。
それが私たちマミーマートです。

事業内容
マミーマートは、埼玉県・千葉県・東京都・栃木県に77店舗を展開する食料品主体のスーパーマーケット・チェーンです。

スーパーマーケット『マミーマート』と、生鮮食料品の専門的位置付けである『生鮮市場TOP』、『ビッグハウス』を展開し、激しい環境の変化や、お客様の様々なニーズに対応した、よりきめ細やかなサービスの提供等進めています。

近年は、「エンジョイライフ」をコンセプトに地域のお客様がより健康的で豊かな生活をしていただくための提案を日々、進化させていきながら、売上高2,000億を目指し成長していきたいと考えています。
私たちは、利便性を重視した地域密着の店舗展開と毎日の食生活の中で、安心・安全・健康をお届けする企業としてこれからも様々なことにチャレンジし健康経営を実現していきます。

「食」という、生活に欠かせないカテゴリーの中で、地域を支え、貢献していくことが私たちの役目であり、それを実現するための長く愛されるお店を作っていくことが私たちの仕事です。
本社郵便番号 331-0812
本社所在地 埼玉県さいたま市北区宮原町2-44-1
本社電話番号 048-654-2511
設立 1965年10月
資本金 26億6,020万円
従業員 社員:747名 
準社員:2,927名(2018年9月末)
売上高 1,053億5,100万円(連結:2018年9月決算)
事業所 本部/埼玉県さいたま市

店舗/
埼玉県:さいたま市、川口市、上尾市、桶川市、鴻巣市、川越市、東松山市、所沢市、春日部市、越谷市、飯能市、八潮市、戸田市など(52店舗)
千葉県:千葉市、柏市、松戸市、船橋市、野田市(21店舗)
東京都:小平市、昭島市、足立区(3店舗)
栃木県:足利市(1店舗)
【計77店舗】

物流センター/埼玉県川越市
加工・製造センター/埼玉県川越市
売上高推移  決算期      売上高
───────────── 
2012年9月    80,254
2013年9月    86,113
2014年9月    92,404
2015年9月    97,182
2016年9月    101,013
2017年9月    103,001
2018年9月    105,351             
                (単位:百万円、連結)
関連会社 彩裕フーズ(株)
マミーサービス(株)
平均年齢 38.1歳
平均給与 545万円
新規出店 2014年12月 ビバモール新都心店
2015年5月  松戸新田店
2015年7月  松戸中和倉店
2015年11月 鶴ケ舞店
2015年12月 三室山崎店
2016年4月  坂戸八幡店
2016年4月  柏の葉店
2017年2月  神明町店
2017年7月  新夏見店
2017年11月 八潮伊草店
2017年12月 野田山崎店
2018年4月  所沢青葉台店
2018年6月  足立島根店
2018年11月  柏旭町店
2018年12月  下戸田店
沿革
  • 1965年
    • 創業者岩崎家の初代が松山城御用商人として、商品を納入したのがはじまり
  •  
    • 東松山市に岩崎商事(株)を設立
  • 1975年
    • 坂戸市に新本部社屋落成、本部機能を移転
  • 1987年
    • 「生鮮加工センター」を新設、稼働
  • 1988年
    • 商号を「(株)マミーマート」に変更
  • 1991年
    • 社団法人日本証券業協会の店頭公開銘柄として株式を公開
  • 1992年
    • 大宮市(現:さいたま市)に本部機能を移転
  • 1996年
    • 千葉県初出店となる、増尾台店(柏市)を複合店舗として出店
  • 1998年
    • 埼玉県熊谷市の「ソシオ熊谷物流センター」に物流機能を一本化する
  • 1999年
    • 「彩裕フーズ(株)」を設立し、従来の生鮮加工センターを子会社として分社化。また、店内清掃および駐車場警備等の業務を行う子会社「マミーサービス(株)」を設立。
  •  
    • 住友商事(株)と資本業務提携。
      増資し、資本金26億6,020万円とする。
  • 2000年
    • 埼玉県下最大級のショッピングセンターの核店舗として「生鮮市場TOP」を出店
  • 2003年
    • 埼玉県坂戸市に当社初のオープンモール型NSC(近隣型ショッピングセンター)として、モアショッピングプラザ坂戸入西店を出店
  •  
    • 東京都初出店となる小平小川店を出店
  • 2004年
    • 当社最大の売場面積を誇る、所沢山口店を出店
  • 2006年
    • 自社開発商品「mami+」(マミープラス)、「mami+プレミアム」(マミープラスプレミアム)を開発し、販売を開始。
  • 2008年
    • 栃木県に初の出店となる、足利店を出店
  • 2009年
    • 創業50周年を迎える
  • 2010年
    • ジャスダック証券取引所と大阪証券取引所の合併に伴い、大阪証券取引所JASDAQ市場に上場
  • 2014年
    • Tポイントカードの導入実施
  • 2014年
    • 「Enjoy Life」をコンセプトに、68店舗目となるビバモールさいたま新都心店(さいたま市)開店
  •  2015年
    • 鶴ケ舞店(ふじみ野市)、松戸新田店、中和倉店、三室山崎店(さいたま市)を出店
      セミセルフレジを導入
  • 2018年
    • 23区初出店となる足立島根店(75店舗目)を出店
平均勤続勤務年数 10.7年
月平均所定外労働時間(前年度実績) 12.5時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 3.0日
前年度の育児休業取得対象者数 70名(うち女性8名、男性62名 2017年10月~18年9月期実績)
前年度の育児休業取得者数 9名(うち女性8名、男性1名 2017年10月~18年9月期実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 4.4%(113名中女性5名)

採用データ

取材情報

先輩情報

農家の方々の想いも農作物と一緒にお届けします!
漆原 達哉
2000年入社
専修大学
経済学部 卒業
商品事業部シニアバイヤー
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒331-0812
埼玉県さいたま市北区宮原町2-44-1
(株)マミーマート 人事部 新卒採用担当
TEL:048-654-2511(直)

URL http://mammymart-saiyo.com
E-mail saiyou@mammymart.co.jp
交通機関 JR高崎線「宮原駅」東口下車、徒歩7分
ニューシャトル「加茂宮駅」または「東宮原駅」下車、徒歩7分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp2036/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)マミーマート【東証JASDAQ上場】と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)マミーマート【東証JASDAQ上場】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。
【有力企業グループ特集】住友商事グループ

ページTOPへ