最終更新日:2019/8/12

  • 正社員
  • 既卒可

社会福祉法人川越にじの会

  • 福祉サービス
本社
埼玉県

仕事紹介記事

PHOTO
スタッフ同士のコミュニケーションを大切に、支え合いながら仕事を進めています。気軽に相談や提案ができる先輩がそばにいるので、学べることも多いです。
PHOTO
利用者さんの個性と気持ちを大切にしながら、生活をサポートする役目。かかわる日々の中で、心を通わせられたり、利用者さんに変化に気づけたりすることが励みになります。

仕事データ

募集職種・分野 ■生活支援員
仕事内容 ■利用者の生活援助と作業活動援助

内定者は11月と2月上旬に半日程度のオリエンテーションに参加していただきます。その後に同期生が顔を合わせるのは4月の入社式になりますが、直前の3月にアルバイトスタッフとして業務を経験していただくことも可能です。例年は、学校やプライベートの都合に合わせて数日~数週間の参加をする方が多いです。この経験により、業務への理解がより深まります。

入職後1カ月間は1対1のチューター制度をとります。チューターは各ユニットの主任、又は副主任が務めます。新人は日誌に相談ごとや悩みを書き、チューターが意見を返します。チューターと新人はシフトが違う日は顔を合わせないケースもあるので、日誌のやりとりは交換日記のようで新人に好評です。

入職後4~5年で副主任に昇格し、新人教育を担当することが一般的なキャリアパスです。その後は次第にユニット全体、施設全体の運営にも関わっていくようになります。業界の勉強会や他法人との交流、施設を代表する対外的な役割なども、段階的に任せていきます。

募集要項・採用フロー

募集対象
  • 理系学部生
  • 文系学部生
  • 短大生
  • 専門学校生
  • 既卒者

募集人数 1~5名
募集学部・学科
  • 全学部・全学科

募集内訳 5名程度
エントリー方法 まずはマイナビからエントリーをお願いいたします。
採用フロー

PHOTO

2016年度採用職員

マイナビからエントリー
 ▼
会社説明会
 ▼
筆記・面接(同日に実施)
 ▼
内定
内定までの所要日数 採用試験受験から1週間以内
選考方法 (1)施設見学
■まずはマイナビ上より、説明会予約をお願いします。(見学だけの方も大歓迎!)
■施設の雰囲気を感じてみてください。

(2)見学後、採用試験を希望される場合は、別途、試験日を設けて来所して頂きます。
■試験の際の持ち物…筆記用具・履歴書です。
■試験内容は、筆記15問(一般常識と福祉に関する内容)と20分程の面接になります。
 ※筆記はマークシートですし、難しいものではありません!


採用の特徴
  • 選考でエントリーシートなし
  • 選考でグループワークなし

提出書類 履歴書(写真貼り付け)

採用後の待遇

基本給 ■4年制大学新卒 192,280円
■短大・専門新卒 179,680円
※2018年4月実績
モデル月収例 ■4年制大学新卒のモデル支給月収例
 基本給   192,280円
 処遇改善費 17,000円(処遇改善費は月額支給しています)
 資格手当   8,000円(社会福祉士を想定)
 住宅手当   5,000円(1人暮らしを想定)
 担当手当   2,000円(担当する利用者1人につき1,000円/月)*2人想定
 夜勤手当  12,000円(4,000円×3回/月を想定)
-----------------------------------------------------------------------------------
合計(月額) 236,280円


■短大・専門新卒のモデル支給月収
 基本給   179,680円
 処遇改善費 17,000円(処遇改善費は月額支給しています)
 資格手当   3,000円(保育士を想定)
 住宅手当   5,000円(1人暮らしを想定)
 担当手当   2,000円(担当する利用者1人につき1,000円/月)*2人想定
 夜勤手当  12,000円(4,000円×3回/月を想定)
-----------------------------------------------------------------------------------
合計(月額) 218,680円
諸手当 ■通勤手当:公共交通機関利用は6カ月定期の1カ月分相当額(月)
      自家用車等利用は600円/km(月)
■住宅手当:5,000円(月)
■夜勤手当:4,000円×回数
■担当手当:1,000円/人(月) など

■資格手当
(1)介護福祉士:6,000円(月)
(2)精神保健福祉士:8,000円(月)
(3)社会福祉士:8,000円(月)
(4)保育士:3,000円(月)
※なお、上記国家資格試験の受験について、法人内で助成制度を設けています。
昇給 年1回定期昇給
賞与 ■年3回(夏 ・ 冬 ・ 年度末)
合計4.5カ月分支給 *前年度実績です。
休日休暇 ■シフト制
4週8休制(月9日程度)
年末年始休暇/有給休暇/慶弔休暇/特別休暇/夏季休暇
待遇・福利厚生・社内制度

■社会保険:雇用・労災・健康・厚生年金すべてあり
■退職金制度あり
■川越にじの会版「ウーマノミクス」制度 ~子育て世代の女性職員を応援する!~
 子育て世代の女性の方が常勤という安定した立場で働くことが出来る仕組みです。
 早番や遅番、もちろん夜勤などはありません。
 <概要>
  ・勤務時間は土日を除く月曜日から金曜日の勤務
  ・勤務時間は8:30~17:30までの日勤帯勤務で固定(休憩60分)
  ・対象となる子が義務教育を受けている間は利用可能

  • 資格取得支援制度あり
  • 平均残業時間が月20時間以内
  • 社宅・家賃補助制度あり
勤務地 埼玉県川越市
勤務時間 1カ月単位の変形労働時間制による
研修制度 【新任職員研修1】
 川越にじの会職員としての基本的な心構えや、クライアントに対する適切な対応、外部
 の方などに対する電話の応対などについて学びます。
【新任職員研修2】
 入職して1カ月が経過したことから、1カ月間のチューターとのやり取りを振り返った
 り、障害に関する専門的知識の講義、さらに入職してまもないことから感じる職場に対
 しての課題などを管理的職員とともに分かち合い、今後のより適切な運営に繋げていく
 機会とします。
【公用車取り扱い研修】(入職後3カ月経過後)
 公用車を運転する際の注意事項や利用者を同乗させる際の配慮をはじめ、万が一、外出
 先で事故にあってしまった際の適切な対応法について学びます。
【虐待防止・権利擁護研修】
 モデル事例等を使いながら、職制に関係なく、すべての職員が同じ目線で利用者の権利
 擁護について考え、日ごろの利用者支援において適切な対応ができるよう学びます。

※その他、経験年数に応じて社会福祉協議会などの関係機関主催のOFF-JTに派遣し
 たり、県内のほかの複数の社会福祉法人と合同で職員研修を実施してお互いのスキルア
 ップに取り組んだりなど、様々なメニューを実施しています。
自己啓発支援制度 【川越にじの会キャリアアップ・チャレンジ制度】
<3福祉士国家試験受験料補助制度>
 社会福祉士、介護福祉士、精神保健福祉士のいわゆる3福祉士の国家試験受験料につい
 て、合格後、その費用の全額を法人で負担します。
 その後は、月額で資格手当を支給します。
<管理栄養士国家試験受験料補助制度>
 栄養士の方で、所定の実務経験経過後、管理栄養士の国家試験受験料について、合格
 後、その費用の全額を法人で負担します。
 その後は、月額で資格手当を支給します。
<その他の費用補助制度>
 自己啓発により、取得しようとしている資格や免許が、利用者の生活の質の向上に寄与
 されるものと法人が判断したものに関しては、その費用の全額または一部を法人で負担
 します。 <過去の例>大型自動車運転免許(バスによる利用者の外出支援)

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
十文字学園女子大学、東北福祉大学、東洋大学、埼玉県立大学、目白大学、立正大学、文教大学、聖学院大学、聖徳大学、東京福祉大学、大手前大学、武蔵野大学、中央大学、文京学院大学、神奈川大学、淑徳大学、城西大学、帝京大学、清和大学
<短大・高専・専門学校>
秋草学園短期大学、埼玉福祉・保育専門学校、川口短期大学、彰栄保育福祉専門学校、東京福祉保育専門学校、東京YMCA社会体育・保育専門学校、国際学院埼玉短期大学

貞静学園保育専門学校
日本社会事業大学(社会福祉士通信教育) など

採用実績(人数)        2014年 2015年 2016年 2017年 2018年 2019年
------------------------------------------------------------------------------
大学卒    1名   2名   5名   3名   2名   5名
短大・専門卒 ー    ー   1名   2名   2名   2名
過去3年間の新卒採用者数(男女別)     2016年 2017年 2018年 
----------------------------------------
男性   1名   2名   2名   
女性   5名   3名   2名   

問い合わせ先

問合せ先 社会福祉法人 川越にじの会 TEL:049-236-0666
(受付時間 平日9:00~17:30)担当:菊池
※メールでの問い合わせはいつでも可能です。
メールアドレス:niji@k-nijinokai.com

ご質問などもお気軽にお問い合わせください。
URL http://k-nijinokai.com/
E-MAIL niji@k-nijinokai.com
社会福祉法人川越にじの会と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ