最終更新日:2019/10/18

  • 正社員
  • 既卒可

陣上工業(株)

  • 物流・倉庫
  • 環境・リサイクル
  • 陸運(貨物・バス・タクシー)
本社
北海道
資本金
4,000万円
売上高
60億円(2018年10月実績)
従業員
170名(陣上グループ 約420名)(2019年1月現在)
募集人数
1~5名
  • 業種 物流・倉庫、環境・リサイクル、陸運(貨物・バス・タクシー)
  • 本社 北海道
  • 資本金 4,000万円
  • 売上高 60億円(2018年10月実績)
  • 従業員 170名(陣上グループ 約420名)(2019年1月現在)
  • 募集人数 1~5名

【夏採用】【札幌・室蘭開催の説明会受付中】室蘭製鉄所の物流を支えるトータルロジスティックス!!鉄の町「室蘭」を支えて1世紀。あなたのやりたいことができる会社です。

  • 積極的に受付中

【秋採用】【札幌・室蘭開催の説明会受付中】日本製鉄(株)室蘭製鉄所の一次協力会社です。 (2019/10/18更新)

陣上工業 採用担当の池永です。
当社は日本製鉄(株)室蘭製鉄所の物流を支えている会社です。

会社説明会、職場見学会を開催しています(会場:室蘭、札幌)。
まずはエントリーをお願いします。スピード選考、内定まで1ケ月以内です。
たくさんのご応募をお待ちしております!!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
「今はまだすべての仕事を一人でできているわけではないので、知識と経験をしっかりと蓄え、任せてもらえる業務範囲を少しずつ広げたいと思っています」と話す佐藤さん。
PHOTO
輸送の現場では、何よりも安全管理が大切です。事前に危険箇所がないかを確認するなど気持ちに余裕を持つことが、現場作業員やドライバーの安全確保につながっています。

明治42年創業の総合物流企業。長きにわたり培われたノウハウで全国をつなぐ

PHOTO

「製鉄所のスムーズな作業進行を支える『輸送』は、工場と工場の架け橋。重要な役割を担っている仕事に、大きなやりがいを感じます」と話す鍛合さん(左)と佐藤さん(右)。

当社は主に日本製鉄(株)室蘭製鉄所の輸送に関わる業務を幅広く行い、そのほか環境事業も行なっています。輸送は製鉄所構内の各工場や施設間での運搬を行う『製鉄所内輸送』と、全国や海外への出荷を行う『複合一貫輸送』があります。
構内ではコークスやダスト等の原料・副原料をダンプカーなどで運び、また製品・半製品は大型特殊車両を用いて工場から工場へ搬出します。そして全国や海外への出荷の際には、工場から船への輸送を担います。一部、地方への輸送などでは船ではなくトラックで運ぶ場合もあり、一貫体制での輸送サービスを実現しています。
私は製品・半製品の輸送を担当する部門で、車両手配を担当。お客様と連絡を取り合い、またドライバーとのやりとりも多いので、コミュニケーションや情報共有を心がけています。さらに仕事をする上で大切なのは「安全管理」の徹底です。現場の安全を確保し、危険な作業をどう排除していくかが第一。経験をしっかり蓄えていくと、安全面の工夫や対応力が身についていきます。今後も「効率の良さ」と「コスト削減」を含めた、より良いサービスをお客様にご提案できるよう努めたいです。
(鍛合 元基/製品輸送課製品輸送係 主任/2012年入社)

私は出身が室蘭に近い地域ですので、日本製鉄(株)室蘭製鉄所の存在はもちろん知っていましたし、「こんな大きな規模の中で働いてみたい」と、入社を志望しました。
現在、所属している部署では原料を工場から工場へ輸送したり、産業廃棄物を焼却炉等の施設に運んだりする業務を担当。またプラスチックリサイクル事業は別部署が管理していますが、私たちの部署では、廃プラスチックから作られる燃料の運搬を担っています。私自身はコークスなどの原料の在庫管理や配車管理を行い、「いつ・何を・どこに・どれだけ運ぶか」を詳細に手続きします。デスクワークがほとんどになりますが、在庫の把握や作業現場のパトロールで広い構内をまわることもあります。
また職場は穏やかな雰囲気で、上司や先輩もおおらかな方ばかり。ドライバーさんも初めは厳しいイメージがありましたが、皆さん気さくでやさしいですね。ですからたとえ引っ込み思案の人でも、コミュニケーションを大切にし自分なりに努力できれば、周りはしっかりとサポートしてくれる職場ですよ。
(佐藤 春一/原料輸送課原料輸送係 係員/2014年入社)

会社データ

プロフィール

日本製鉄(株)室蘭製鉄所は1909年より創業し、戦前、戦後と室蘭の鉄鋼業とともに発展してきました。そして陣上工業は同じ年より創業し、この室蘭製鉄所の原料から製品までの運送を担ってきました。鉄の町「室蘭」の物流を支えて1世紀。陣上工業にしかできない物流サービスがあります。

1 . 室蘭製鉄所における輸送サービス
陣上工業は室蘭製鉄所内の物流を長年サポートしてきました。
近年は2つの国際基準(ISO14001、ISO9001)を取得することで環境保全と品質のサービズ向上に努めています。また、キャリアパレットを始めとしてトレーラーやトラック、特殊車両を数十台保有することで、お客様満足度を得るサービス提供が陣上工業の強みです。

2 . 全国の物流ネットワークで安全に確実にお客様へ
安全により早くお客様のもとに届けるのが私たちの使命です。
全国へ確実に輸送するネットワークの構築、新たな輸送技術・配送システム、国際基準の取得。長年のノウハウを最大限に活用して、あらゆるニーズに対応できる物流サービスを提供してきました。

3.プラスチックリサイクル事業や産業廃棄物処理業で環境保全に貢献
日本製鉄(株)室蘭製鉄所内には、年間3万トンの廃プラスチックの処理ができる処理施設があり、その操業管理、運転を陣上工業が実施しています。また、焼却炉では、廃油、廃プラスチックなどの産業廃棄物を適切に処理し、法令順守のもと廃棄物の削減と環境保全に努めています。

事業内容

PHOTO

陣上工業 本社概観

■物流サービス
日本製鉄(株)室蘭製鉄所の原料から製品までの運送を担っています。
・製鉄所構内輸送
 製鉄所構内で原料から製品までの輸送を行っています。
・複合一貫輸送
 全国各地への物流ネットワークを利用して製品を出荷しています。
・一般港湾作業
 鉄鋼生産過程で得られる副産物のセメント原料「水砕スラグ」を国内及び海外輸送のための船荷役を行っています。
・倉庫業
 室蘭製鉄所と関連会社及び官公庁の物品取扱い、在庫管理や配送業務を行っています。
・陣上工業が取得している国際基準
 ISO14001、ISO9001の2つのISOを取得しています。
■環境事業
プラスチックリサイクルや焼却炉の運用など、室蘭製鉄所や自治体が行っている環境事業に運送の面からサポートしています。
・プラスチックリサイクル事業
 廃プラスチックのリサイクル工場の運営を実施しています。北海道内各自治体からの廃プラスチックの運搬も実施しています。
・焼却炉事業
 廃油、廃プラスチックなどの産業廃棄物を適切に処理して、廃棄物の削減・環境保全に努めています。
・スラグ運搬
 製鉄所から発生するスラグは、セメントや道路の土木材料などに有効利用されている資源です。 
本社郵便番号 050-0087
本社所在地 北海道室蘭市仲町16番地(日本製鉄(株)室蘭製鉄所構内)
本社電話番号 0143-45-5121
創業 1909年
設立 1953年1月
資本金 4,000万円
従業員 170名(陣上グループ 約420名)(2019年1月現在)
売上高 60億円(2018年10月実績)
主な取引先 日本製鉄(株) 棒線事業部室蘭製鉄所
三菱製鋼室蘭特殊鋼(株)
日鉄テックスエンジ(株)
(株)ムロランスズキ
松菱金属工業(株)
北海道住電スチールワイヤー(株)
大岡技研(株)
(株)むろらん東郷

(順不同)
関連会社 (株)モノリス
南北海道ヂーゼル工業(株)
(株)オイルサービス
(株)北海道興産
(株)極東総開
平均年齢 46.7歳
平均勤続年数 8年
沿革
  • 1909年
    • 陣上哲弥の先々代斉藤小太郎が、北海道炭鉱汽船(株)の創設に伴って、日鐵構内の鉄鉱石の運送全作業請負の指名を受け「斉藤組」を創立
  • 1929年
    • 陣上哲弥の兄 斉藤満が「カネサン斉藤組」を発足
  • 1940年
    • 日鐵港運(株)との統合
  • 1951年
    • 戦後、日鐵港運(株)が解散となり、
      「カネサン斉藤組」を復活し、「陣上工業」と改称
  • 1953年01月
    • 陣上工業(株)として法人化。社長に陣上哲弥が就任
  • 1954年05月
    • 富士製鐵(株)室蘭製鐵所の作業請負業者の指名を受ける
  • 1976年11月
    • 産業廃棄物処理業の許可を受ける
  • 1981年09月
    • 代表取締役会長に陣上哲弥が就任
      代表取締役社長に陣上雅人が就任
  • 1986年10月
    • 一般廃棄物処理業の許可を受ける
  • 1990年06月
    • 古物商及び金属くず商の許可を受ける
  • 1990年10月
    • 新日本製鐵(株)室蘭製鐵所構内にて鉄道運送作業及び
      CP・UCTの大型車による製品輸送開始
  • 1993年10月
    • 産業廃棄物収集運搬業の許可を受ける
  • 1994年04月
    • 三菱製鋼室蘭特殊鋼(株)の構内輸送の下命を受ける
  • 1998年10月
    • 室蘭市より指定ゴミ袋保管及び配送作業の下命を受ける
  • 1998年12月
    • 北海道運輸局より倉庫業の許可を受け、倉庫業の兼業を開始する
  • 2000年06月
    • 第一種利用運送事業内航海運の許可を受ける
  • 2002年01月
    • 一般港湾運送事業室蘭港一種限定の免許を取得する
  • 2003年10月
    • 特別管理産業廃棄物収集運搬業の許可を受ける
  • 2003年11月
    • ISO9001(2000年版)を取得する
  • 2004年12月
    • ISO14001(2004年版)を取得する
  • 2005年08月
    • 特定労働者派遣事業の認可を受ける
  • 2007年07月
    • PCB廃棄物収集運搬事業者の指定を受ける
  • 2008年04月
    • 陣上工業(株) 創業100周年記念
      新日本製鐵(株)棒線事業部室蘭製鉄所構内にて、
      プラスチックリサイクル設備運転業務を開始する
  • 2010年07月
    • 港湾荷役事業の許可を受ける
  • 2013年06月
    • 通関(国際物流)事業の許可を受ける
平均勤続勤務年数 9.4年 2018年実績
月平均所定外労働時間(前年度実績) 23時間(2018年実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 8.1日(2018年実績)

採用データ

先輩情報

分からないを減らし、出来なかったことを出来るようにする
古坂 卓
2016年入社
26歳
室蘭工業大学
応用理科学系学科
経理部 スタッフ
給与計算、支払処理等
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 陣上工業(株)
〒050-0087  
北海道室蘭市仲町16番地 
TEL:0143-47-5165 FAX:0143-43-0130
採用担当:池永
Email: ikenaga.masakazu@jing.co.jp
URL http://www.jing.co.jp/
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp203968/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
陣上工業(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ