最終更新日:2019/4/25

  • 正社員
  • 既卒可

(株)エアロクラフトジャパン

  • 自動車・自動車部品
  • 輸送用機器
本社
神奈川県
資本金
6,000万円
売上高
8億円
従業員
23名
募集人数
1~5名
  • 業種 自動車・自動車部品、輸送用機器
  • 本社 神奈川県
  • 資本金 6,000万円
  • 売上高 8億円
  • 従業員 23名
  • 募集人数 1~5名

二輪・四輪レース車両のカーボン部品を製作しているメーカーです【日本有数の技術を保有・業績好調の成長企業】

★少数限定の説明会予約受付中★ (2019/04/25更新)


こんにちは。株式会社エアロクラフトジャパン 採用担当です。
この度は、当社のページをご覧いただきありがとうございます。

当社の説明会では、実際に代表取締役の話を聞くことができます。自由な雰囲気で行いますのでお気軽にご参加くださいませ!

現在、説明会の予約を受付中ですので、
少しでも興味のある方は、是非エントリーをお願いします!


会社紹介記事

PHOTO
株式会社エアロクラフトジャパンは海外法人含め関連企業3社にて営業展開中!成長企業につき技術職募集中!学歴・経験不問です!
PHOTO
事業拡大中につきタイ法人:AERO CRAFT ASIA Co.Ltd.を2018年に設立。現在工場建設中で2019年稼働予定。

レースで得たノウハウを大切にお客様のご要望に応えます。

PHOTO

神奈川で働きたい、ものづくりに興味がある、スキルを身につけたい。そんなやる気のある学生を待っています。

 2004年1月に現在の横浜市都筑区で創業、当初の業務内容としてはFRP製品の製造が主たるもので、レース用カーボン製品の製作は研究の域でした。FRPの製造技術を基に、オートクレーブ成形法へ繋ぎ、私の車両開発試作の経験を加え、設計データから各種のNC切削型を加工、完成したカーボン成形品の切削追加工等、色々トライした時期になります。

 2013年、全日本ロードレースに参戦中の現代表取締役である深津拓真が正式なメンバーとして加わり、わたしたちは転換期を迎えました。レースへの理解力が社内へ深く浸透しました。 レース世界には様々な魅力が存在すると思います。その反面、危険な側面や、厳しさ、特に各種製作の現場においては、綺麗ごとで通用しない、極めて短期の開発力が要求されます。その特性を正しく理解する事が受注へと直結していったのです。
結果として業務内容は一変し、100%カーボンプリプレーグ材のオートクレーブ成形品を製造する会社になりました。

 2016年12月には、CFRP成形用パールボード型製作ではQCDトップレベルの(株)フジナミをM&Aによりグループ化、(株)ACJとして発足いたしました。相乗効果により、レイアウトデータの授受検証から型設計・NC型製作・治具製作・検具製作・製品成形・検査払い出しまでの全てを社内対応とする新体制を構築。優れた開発力、より短納期に対応する力を獲得しています。
 
 国内外のお得意様からは四輪・二輪レース用カーボン部品を手掛ける専門メーカーとしてご愛顧いただいており、現在も受注は増加し続けております。わたしたちの目標は、より高精度なパーツをより短期で作り上げる体制を追及し続ける事。 作り上げた製品をお客様へ提供する事で、コンポジット業界に貢献したいと考えております。

また今後増え続ける少量産のご要望に応え2019年初頭にはタイ工場を稼働開始します。

会社データ

プロフィール

エアロクラフトジャパンは、レース用の二輪車や四輪車に使用されるカーボン部品の制作を行なっている企業です。当社の代表取締役は、昔レーサーとして全日本ロードレース選手権に参戦しており、その経験から四輪・二輪レース用カーボン部品を手掛ける専門メーカーとして、発展を遂げることができました。

二輪・四輪・航空等、各業界らかの受注は増加に伴い、当社は4年ほど前から大きく成長しています。従業員数は、2名のところから、現在は関連会社の(株)ACJを含め40名程度に増え、売上高は10倍くらいにアップで伸び続けています。
現在も受注は増えており、昨年にはタイ工場を立ち上げ、今後も海外展開を強化していく予定でおります。

また、当社は平均年齢24歳と非常に若手が活躍している会社です。
今後さらなる業務拡大にむけて、当社の発展を一緒に支えてくれる仲間を募集しています。知識や経験は全く不問です。いま実際に活躍しているメンバーも殆どが未経験からのスタートです。研修制度もしっかりしておりますので、ものづくりに興味があったり、技術を身につけたい…と思っている方は気軽に説明会に参加してみてください。

ぜひ、一緒に次なる飛躍を目指しましょう!

事業内容

PHOTO

■二輪・四輪・航空の分野におけるCFRP製品の試作品開発、製作
■CFRP成形用型設計・型製作・NC型製作・治具製作・検具製作

2014年は鈴鹿8耐に当社の社員がレーサー、メカニックヘルパーとして参戦しました!
本社郵便番号 224-0044
本社所在地 神奈川県横浜市都筑区川向町922-16
本社電話番号 045-476-5411
設立 2006年9月
資本金 6,000万円
従業員 23名
売上高 8億円
事業所 ■横浜本社・工場
〒224-0044
神奈川県横浜市都筑区川向町922-16

■秦野工場
〒257-0031
神奈川県秦野市曽屋933-8
沿革
  • 2004年1月
    • 横浜市都筑区にて事業発足。FRP素材の製造からカーボンプリプレグ素材の成形へ転換を図る
  • 2004年3月
    • LOTUS ELISE エアロパーツブランドGUT-sport(グートスポーツ)事業化
  • 2004年6月
    • GUT-sport SECTOR111 USA 輸出取引開始
  • 2006年9月
    • (株)エアロクラフトジャパン設立
  • 2007年3月
    • 羽生田製オートクレーブ1号機 Φ1000×L1200導入(大気圧成形からオートクレーブ成形法への転換期)
  • 2013年1月
    • 国内外 四輪・二輪 レース部品を本格的に製造開始
  • 2014年10月
    • 羽生田製オートクレーブ2号機 Φ2500×L4000導入
  • 2015年11月
    • 仏 レクトラ社製カッティングプロッターVector VT-TT-IX72導入
  • 2017年1月
    • (株)フジナミを吸収合併し(株)ACJとして発足
  • 2018年11月
    • タイランドにて(株)エアロクラフトアジア発足
月平均所定外労働時間(前年度実績) 30時間(2017年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒224-0044
神奈川県横浜市都筑区川向町922-16
(株)エアロクラフトジャパン 採用担当宛
TEL:045-476-5411
URL http://www.a-c-j.co.jp/index.html
E-mail t-nishimiya@a-c-j.co.jp
交通機関 ■JR横浜線 「小机駅」から徒歩20分
■横浜市地下鉄ブルーライン「新羽駅」または 東急東横線「大倉山駅」より 41系統 川向折返場行「折本町」下車徒歩4分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp204211/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)エアロクラフトジャパンと業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ