最終更新日:2019/4/4

  • 正社員
  • 既卒可

吉田鋼業(株)

  • 商社(鉄鋼・金属)
  • 建材・エクステリア
  • 商社(インテリア・住宅関連)
  • 商社(建材)
  • 鉄鋼
本社
大阪府
資本金
9,000万円
売上高
411億円【2018年8月期】
従業員
400名 ※関連会社含む【2018年12月現在】
募集人数
若干名
  • 業種 商社(鉄鋼・金属)、建材・エクステリア、商社(インテリア・住宅関連)、商社(建材)、鉄鋼
  • 本社 大阪府
  • 資本金 9,000万円
  • 売上高 411億円【2018年8月期】
  • 従業員 400名 ※関連会社含む【2018年12月現在】
  • 募集人数 若干名

中小企業ミシュラン2012年版選出。阪神甲子園球場やUSJなど建築鋼材の街づくりを手掛ける鉄鋼専門商社です!ダイナミックな仕事を通して自己成長ができる事が特徴です。

甲子園球場やUSJの建築鉄骨を手掛けた!中小企業ミシュランに選出。 (2019/03/01更新)

友達には教えたくない中小企業ミシュランに掲載。関西地区を拠点に阪神甲子園球場やUSJなど大型建築施設の鉄骨鋼材を手掛ける鉄鋼建築専門会社です!建築・鉄鋼を通して街づくりというダイナミックな仕事を通して自己成長ができる事が特徴です。
(2018年/売上金額411億円 会社設立53年目)

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
「ずっと働きたい従業員300人以下の会社選び」(プレジデント社)にも選出されるなど、働く環境も良好。新人をはじめ若手社員にのびのびとしたフィールドが広がっている。
PHOTO
建築資材の主要部材となるH形鋼の販売では業界トップクラスを走る同社。同製品を常時ストックしている「阪神H形鋼Marketplace」など、物流機能も万全です。

めざすのは「鉄のプロフェッショナル」。じっくり、ていねいに人を育てます。

PHOTO

「自分を成長させてくれる仕事を多く経験して欲しい。成長意欲の高い社員はどんどん応援し、チャンスを与えますよ」と話す吉田浩一副社長。

吉田鋼業は鉄の販売・加工を担う商社であり、鉄骨造りの工事会社。いわば鉄の特徴や可能性を知り尽くした「鉄のプロフェッショナル」といえる企業です。建築資材に使用される鉄鋼に切断や孔開けなどの加工を施し、建設会社や工場に販売する商社からスタート、鉄骨建物の施工を担う鉄骨工事事業も展開し、設立50年を迎える企業です。私たちが取り扱っている鉄の資材はみなさんがきっと訪れたことのあるグランフロント大阪、甲子園球場、関西国際空港、大型テーマパークなどの建物に活きています。鉄鋼大手JFEグループをはじめ、大林組、鹿島建設など業界大手の企業と安定した取引を重ねており、特にJFEグループとは新入社員の合同歓迎会を開くほど。大手企業との深く長い信頼関係は安定した経営にもつながっています。
私たちが仲間としてお迎えしたいのは「鉄を扱う仕事を通して成長したい人」。私たちの仕事は企業対企業です。何千万、何億円の金額が動く商談であり、この商談で取引された鉄の資材は街にそびえるビルや施設を支えていく。そんな大きなやりがいが待っている仕事でもあるのです。お客様とは5年、10年と取引が続きます。その長い取引のなかでビジネスを成立させていくためには、商品力や会社のブランドだけではなく、営業を担当する社員の「人間力」が大切になります。すぐに身に付くものではありませんが、お客様に信頼され、期待されて商品を買っていただけた瞬間は心が熱くなるような喜びにあふれています。私たち吉田鋼業の社員は全員お客様との忘れられない出会いがあり、心が奮い立った言葉をいただいています。そしてこの仕事のやりがいと自信を同時に身に付けながら成長しています。みなさんにもぜひそんな経験を重ね、自分が成長していく過程を味わって欲しい。しっかり、着実に、私たち吉田鋼業で力強く未来を拓いて下さい。

会社データ

プロフィール

関西における建築鋼材販売・建築鉄骨会社です。会社設立51年を超えて大手ゼネコン・メーカー関西老舗会社など多くのお客様と長い商い実績を有しております。あらゆる建物に使われる鋼材の調達・販売だけではなく、鉄骨工事の施工も手がけることで事業を拡大しております。特に大手ゼネコンからの鉄骨請負い金額は年間100億円以上の規模で事業運営しており、関西業界内でもトップクラスのシェアを有しております。阪神甲子園球場やユニバーサルスタジオ、グランフロント大阪など大型建築物の鉄骨骨組みに当社の加工した鋼材が多く使用されております。また2017年は現在建築工事中の新アトラクション(仮称)スーパーマリオ館や太陽の塔改修工事での建築構造鋼材も当社加工鋼材が採用予定であります。

これらの多くの関西のランドマークになる建築物を扱える理由としては、多くの鉄鋼センター、倉庫など加工や保管のための拠点や関連子会社を持ち、あらゆる建築ニーズに対応できる体制を整えているためであります。また大手鉄鋼メーカーであるJFEグループとは業務提携の一環で共同建築鋼材のH形鋼在庫など安定した取引を長年継続いることも企業安定の要素であります。
社員教育にも力を入れており、内定後は月1回の内定者研修・入社後も新入社員研修を通じて、業務スキルの向上はもちろんのこと人間的成長をキーワードに『この会社に入社して良かった!』と感じてもらえる職場を目指しております。





事業内容
建築鋼材販売業・建築鉄骨工事業
本社郵便番号 579-8013
本社所在地 大阪府東大阪市西石切町5-1-22
本社電話番号 072-984-5701(代表)
創業 1964年11月
設立 1966年11月25日
資本金 9,000万円
従業員 400名 ※関連会社含む【2018年12月現在】
売上高 411億円【2018年8月期】
売上高推移 2017年8月期 337億円
2016年8月期 323億円

平均勤続勤務年数 6年2カ月(2018年実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 19時間30分(2018年実績)
前年度の育児休業取得対象者数 1名(うち女性1名)2018年実績
前年度の育児休業取得者数 1名(うち女性1名)2018年実績

採用データ

先輩情報

ボーナスには社長賞もあり、しっかりと見てくれている会社です。
樋浦 侑也
2015年 入社
大阪府立大学
経済学部
管理部 主任
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒579-8013
大阪府東大阪市西石切町5-1-22  管理部
TEL:072-984-5701
URL http://www.yoshidakougyou.com/
E-mail information@yoshidakougyou.com
交通機関 近鉄けいはんな線「新石切駅」より徒歩6分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp204545/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
吉田鋼業(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ