最終更新日:2019/3/18

  • 正社員
  • 既卒可

ウチダ(株)

  • 商社(化学・石油・ガス・電気)
  • 自動車・自動車部品
  • 商社(インテリア・住宅関連)
  • 建材・エクステリア
  • 化学
本社
愛知県
資本金
3,000 万円
売上高
289億円(2017年度)
従業員
280 名
募集人数
6~10名
  • 業種 商社(化学・石油・ガス・電気)、自動車・自動車部品、商社(インテリア・住宅関連)、建材・エクステリア、化学
  • 本社 愛知県
  • 資本金 3,000 万円
  • 売上高 289億円(2017年度)
  • 従業員 280 名
  • 募集人数 6~10名

歴史はあっても、型にははまらない。5年後、10年後も進化していく会社です。

  • 積極的に受付中

創業100周年!ウチダの歩みは「変化と挑戦」を繰り返して進化して参りました (2019/03/01更新)

地元密着型中堅企業ならではの実力主義!が当社の魅力

当社の名前をご存じない方も多いかも知れませんが
今年、創業100周年を迎える老舗企業です。

社長・社員の人柄が良く、離職率が低いのも当社の自慢です!!

入社後、皆さんが輝き続ける、会社をイメージしていただき
ウチダを企業研究の一社に加えて下さい。

皆様と会えることを楽しみにしております

http://www.uchida-kk.jp/

◆◇ 3月2日(土) マイナビ就職EXPO (名古屋会場) に出展いたします ◇◆

3月2日(土)にポートメッセなごやで開催される「マイナビ就職EXPO」におきまして、出展いたします。
ぜひ会場へお越しいただき、当社の話を聞きに来てください。
皆さんのご来場をお待ちいたしております。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
“社員は家族”が当社のポリシー。できないことがあっても、責めるのではなく情報を共有し、先輩たちが次に進むためのアドバイスを送る社風です。2018年4月入社社員。
PHOTO
管理本部 採用担当の4人です。会社説明会に参加しますので気軽に話かけてみてください。当社への質問はもちろん、就職活動でのお悩み相談も受付中です!!

挑戦と変化の先には、チャンスという女神が待っています!

PHOTO

「風通しが良く、意見も言いやすい環境です。若手ならではのフレッシュさを全面に出し、職場を盛り上げてくれる人材に期待します」と内田社長と常務。

当社は今年、創業100周年を迎えました。それに向けて掲げたテーマは「Action! 3C 100」。3Cとは “Change =変化” “Challenge=挑戦” “Chance=機会” のことです。
当社の歴史自体、進化と挑戦の連続でした。創業者は愛知県の造り酒屋の息子。長男ではなかったため、結婚を機に名古屋に移り、建具屋さん向けのガラス店を始めたのが当社の成り立ちです。

その後、大手ガラスメーカーの特約店となるものの、戦争ですべてを失います。ただ彼は負けませんでした。戦後にはいち早くクルマ用のガラスを手がけ、さらに1955年(昭和30年)代の後半には樹脂も扱うようになります。こうして当社の基盤ができあがり、今では「建材」「樹脂」「自動車部品」という3本柱を持つ、メーカー型卸商社としての地位を確立しています。

私が社長に就任したのは1990年(平成2年)。初代は今でいうベンチャーとして基礎をつくり、2代目はそれを守りました。3代目となる私は、基礎をベースにさらに進化させていくことが務めです。
そのため工場の設備投資を行うことでメーカー機能を充実させたり、クルマ用のガラスをセットにしてジャストインタイムにお届けする「順立て」のシステム等を確立させてきました。

そして、100周年を迎えた今、企業というものは、老舗ほど過去の実績にあぐらをかき、脆く崩れ去るものです。
だからこそ3Cが大切になってきます。自動車部品事業では今年5月、新たに三重県いなべ市に2つ目の大安新工場を立ち上げます。建材事業では、少子化等に伴う競争激化を見込み、M&A等を積極的に行っていく予定です。そして樹脂事業でもエリアの拡大をめざし、同業との業務提携等も視野に入れています。

私自身、この先当社がどうなっていくのか、ワクワクしています。ただし、これらのビジョンを実現させるには「人」の力が欠かせません。だからこそ若い皆さんとの出会い、皆さんのチャレンジに大いに期待しています。
(代表取締役 内田安彦)

会社データ

プロフィール

今年、創業100年を向かえる歴史を持つ当社は「建材事業部」「樹脂事業部」「自動車部品事業部」という3つの異なる事業部があります。
ガラスやサッシなどの建材や樹脂製品・樹脂材料などを納入する商社機能と、自動車ガラスやタイヤ・ホイールの組付、グラスウールの成形加工を行うメーカー機能の両面を持っています。
こうした異なる事業を連携させて、時代によって変化するお客様のニーズに、いち早く応えてきたからこそ、現在の当社があるのです。
新しいビジネスのテーマは、まだまだあります。これからも、お客様のニーズに応えて、新しい事業に挑戦していきます!

離職率が低いのも、当社の特徴です。理由はいろいろ考えられますが、その一つが人間関係の良さでしょう。肩書きや年次にとらわれず、上司や先輩とフランクに話をすることができます。
仕事で困ったことがあればすぐに相談できますし、職場の仲間と協力しながら仕事を進めていけるので、人間関係は良好です。また、成果がしっかり待遇に反映される点も、社員の頑張りにつながっているようです。夏冬の賞与に加えて、期初に掲げた売上・利益目標を達成した時には決算賞与があり、16年以上連続して支給しています。

事業内容
当社の事業は、次の3つに大きく分かれます。
■住宅やビル・店舗用のガラスやサッシなどの建築商材の卸販売
■看板や建築・工業用プラスチックの卸販売
■自動車ガラス組付やタイヤ・ホイール組付、グラスウールの成形

建材事業部:1919年(大正8年)にガラスの卸売業をスタート。まだ日本の住宅は障子や襖、雨戸などの建具が中心で、ガラス窓が珍しかった時代に旭硝子(株)の特約店になり、住宅発展と歩調を合わせ成長してきました。
現在は、住宅やビル店舗などに使われるサッシやガラスなどを販売店、工務店などのお客様に納入しています。 また、ユニットバスやシステムキッチンなどの住宅用設備機器も取り扱い、取付工事やリフォーム工事も行っています。
大府事業所では建材事業部の本部機能を有し、組立加工工場を併設しガラスとサッシを組み立てて納入しており、取引先様から高い評価を得ています。

樹脂事業部:1955年に樹脂事業がスタートして60年を超えました。看板やディスプレイなどに使われる樹脂の板を看板を制作するお客様に納入するところから 事業を拡大し最近では、工作機械などに使われる工業用プラスチックの分野が伸びています。
「金属に負けない強度を持った樹脂が欲しい」「熱や酸に強い樹脂が欲しい」といったお客様のニーズに合った商品を提供しています。
お客様のご要望があれば、当社独自のルートを活用して希望の形に加工することもあるので、メーカー機能を持つことも当社の強みです。また、樹脂製品だけでなく樹脂製品を作る企業に、材料となる樹脂素材の提案・販売も行っています。
中部エリアを中心に活動し営業拡販として、関東、北陸、関西、九州へ営業展開しています。

自動車部品事業部:自動車メーカーに自動車用ガラスを納入することから事業がスタート。 モータリゼーションの波に乗って、大きく成長しました。
今では、当社の売上高の約60%を占める主力事業になっています。その後、自動車ガラスのアッセンブリー、タイヤ・ホイールのアッセンブリー、グラスウールの成形加工にも事業を拡大しています。
ガラスを取り付ける工程に合わせて、必要な製品をセットしてタイムリーに提供する物流力が高く評価され、当社ならではの物流力によってお客様から厚い信頼を受け、取引を大きく伸ばしています。

当社は建材部、樹脂部、自動車部品の3つの柱で成長するメーカー型卸商社です。
本社郵便番号 460-0016
本社所在地 名古屋市中区橘1-16-37
本社電話番号 052-331-2190
創業 1919年 (大正8年)9月1日
設立 1960年【(株)内田硝子店】
資本金 3,000 万円
従業員 280 名
売上高 289億円(2017年度)
売上高推移 275 億円(2016年度)
275 億円(2015年度)
251 億円(2014年度)
259 億円(2013年度)
240 億円(2012年度)
事業所 ■管理本部
本社/名古屋市中区橘1-16-37

■建材事業部
大府事業所/愛知県大府市共和町炭焼1-1
岡崎営業所/愛知県岡崎市大門4-2-1
豊橋営業所/愛知県豊橋市東脇4-4-14
浜松営業所/静岡県浜松市東区北島町785
静岡営業所/静岡県静岡市駿河区敷地2丁目5-30

■樹脂事業部
小牧事業所/愛知県小牧市小木東1-201
浜松営業所/静岡県浜松市東区北島町785
静岡営業所/静岡県静岡市駿河区敷地2丁目5-30
東京オフィス/東京都墨田区両国4丁目30番8号 両国Y・Aビル7階
名古屋オフィス/愛知県名古屋市中区橘1-16-37


■自動車部品事業部
知立工場/愛知県知立市山町東並木北22
大安工場/三重県いなべ市大安町南金井1697-1
GW成形工場/愛知県知立市牛田町裏新切11-51
各務原工場/岐阜県各務原市上戸町7-1-6

主な取引先 ■建材事業部
・主要取扱メーカー
 (株)LIXIL、旭硝子(株)、YKK AP(株)
 三協立山(株)、伊藤忠ウインドウズ(株)
 文化シヤッター(株)、三和シヤッター(株)
 昭和フロント(株)、立川ブラインド(株)
・主要販売先
 清水建設(株)、大手建設業者各社
 中部地区有力建設業者・工務店
 中部地区板ガラスおよびサッシ販売店
 (株)LIXIL、YKK AP(株)

■樹脂事業部
・主要取扱メーカー
 三菱ケミカル(株)
 三菱ケミカルインフラテック(株)、住友ベークライト(株)
 (株)菱晃、(株)クラレトレーディング
 旭硝子(株)、三菱商事(株)
 ニチアス(株)、クオドラントポリペンコジャパン(株)
 豊田通商(株)、ダイセル化学(株)
 
・主要販売先
 看板・ディスプレイ制作会社
 工作機械メーカー
 半導体メーカー
 自動車・家電・住宅・衣料・雑貨品製造メーカー

■自動車部品事業部
・主要仕入れ先
 トヨタ車体(株)、旭硝子(株)
 旭ファイバーグラス(株)、日本板硝子(株)
 横浜ゴムMBM(株)、(株)槌屋、日東電工(株)
・主要販売先・供給先
 トヨタ車体(株)、旭硝子(株)
 旭ファイバーグラス(株)、日本板硝子(株)
 岐阜車体工業(株)、日野自動車(株)
 三栄工業(株)、UDトラックス(株)
 いすゞ自動車(株)、三菱自動車工業(株)
 デルタ工業(株)、(株)槌屋
 大榮産業(株)、(株)イノアックコーポレーション
 (株)豊田自動織機、ミヤコ自動車工業(株)
 コマツリフト(株)、協立エアテック(株)
 住友ナコマテリアルハンドリング(株)、(株)栗本鐵工所

※順不同
グループ会社 ■コンフォームウチダ(株)/静岡県静岡市駿河区敷地2丁目5-30
■(株)サンクストレーディング/東京都墨田区両国4丁目30番8号 両国Y・Aビル7階
沿革
  • 1919年
    • 初代・内田百三郎により創業
      板硝子卸売 開始(建材事業部)
  • 1955年
    • 樹脂事業部 設立
  • 1960年
    • (株)内田硝子店に改組
  • 1961年
    • 自動車部品事業部 設立
      (知立工場 開設)
  • 1964年
    • 自動車ガラスアッセンブリー 開始(自動車部品事業部)
  • 1969年
    • 内田硝子(株)に改組
  • 1974年
    • 建材事業部 豊橋営業所 開設
  • 1976年
    • グラスウール成形加工 開始(自動車部品事業部)
  • 1991年
    • 自動車部品事業部 新安城工場 開設
  • 1993年
    • 自動車部品事業部 大安工場 開設
      タイヤホイールアッセンブリー 開始(自動車部品事業部)
  • 2002年
    • 自動車部品事業部 大安工場 ISO14001認証取得
  • 2005年
    • ウチダ(株) 改称
  • 2006年
    • 樹脂事業部 小牧事業所 開設(本社より移転)
  • 2007年
    • 樹脂事業部 浜松営業所 開設
  • 2008年
    • 樹脂事業部 小牧事業所 ISO14001認証取得
  • 2010年
    • 建材事業部 浜松営業所 開設
  • 2012年
    • 自動車部品事業部 GW成形工場 ISO9001認証取得
  • 2013年
    • 建材事業部 大府事業所 開設(本社より移転)
  • 2014年
    • 建材事業部 静岡営業所 開設
      樹脂事業部 静岡営業所 開設
      樹脂事業部 東京オフィス開設
  • 2014年
    • 建材事業部 大府事業所 ISO9001認証取得
  • 2016年5月
    • 自動車部品事業部 各務原工場開設
  • 2017年7月
    • 樹脂事業部 名古屋オフィス開設
前年度の育児休業取得対象者数 2018年 13名 (女性 5名 男性 8名)
前年度の育児休業取得者数 2018年 5名 (女性 5名 男性 0名)

採用データ

取材情報

働きやすい環境があるから成長できる!
若手社員が語るウチダの仕事とやりがい
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 ウチダ(株) 採用担当 今井
TEL:052-331-2190
URL http://www.uchida-kk.jp/
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp205536/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
ウチダ(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ