最終更新日:2019/8/19

  • 正社員
  • 既卒可

社会福祉法人 聖隷福祉事業団

  • 福祉サービス
  • 医療機関
  • 幼稚園・保育園
  • サービス(その他)
本社
静岡県、兵庫県
PHOTO

介護職の経験の後、デイサービスの生活相談員をしています!

K・M
2014年4月
26歳
関西大学
人間健康学部
聖隷カーネーションホーム
ご利用者様の日々のお手伝いや送迎、ご家族やケアマネとの調整等

これが私の仕事!

毎日の仕事を楽しみながら、多くの経験をさせて頂いてます。
私の基本的な1日の流れを下記へ記載するので、是非参考にして下さいね。

08:30~09:15 ご利用者様お迎え
09:30~12:00 入浴対応
12:00~13:00 休憩
13:00~13:30 ご利用者様対応・介護経過記録作成
13:30~14:40 体操・レクリエーション
15:00~16:00 ご利用者様対応・介護経過記録作成
16:30~17:00 ご利用者様お送り

※相談対応は、いつあるかわかりませんのでその都度変わってきます。
※会議等の予定は事前に決まっています。
※送迎時には、ご家族様との情報共有や利用者様の様子をお伝えしています。


一番うれしかったことにまつわるエピソード

利用者様や家族様の「笑顔」や「ありがとう」を見た時・聞いた時です!

特別に嬉しかったことは何度もあります。
それよりも日々の業務の中での出来事が仕事で1番嬉しいときですね。
1つのエピソードを出します。

認知症の方で、暴言や介助拒否がある方もいらっしゃいました。
そんな時、時間をかけてゆっくりとその方を理解する為に諦めず関わり続けると、
ご利用者様が不意に「ありがとう」と言われることや「笑顔」を見せられることがあるんです。
それは何度見ても、聞いても一番嬉しいです!

「あぁ、この仕事していてよかった!」といつも思います。

ご家族様も、悩みやわだかまりを抱えていらっしゃいます。
その時に私達相談員がお話を聞く事で、少しでも楽になればと思い日々の業務を行っています。


この会社に決めた理由

最大級の事業規模、歴史背景から来る将来性の高さ、広さです!

聖隷福祉事業団は、非常に長い歴史の中で「日本福祉のスタンダード」を作って来ています。
結果、各地に各種の専門職が活躍している実態を見させて頂き、多くの学びや働き方ができると思って入職を決意致しました。

実際、特養の介護現場からのスタートで、実務を通じて「現場で起きている事」、
「求められている事」「ご利用者様、ご入居者様の事」「ご家族様の事」、
「関わる専門職の事」を知ることが出来たうえで、今の相談員の仕事に繋がっています。

現在、高齢分野での経験中心ですが、医療・高齢・障害・児童といって広い事業規模を
持っている聖隷の中でなら、まだまだ多くの知識や経験を積んでいけるので、
志高く行きたいと思ってます。

生活環境が変わっても、それに合わせた働き方も出来るので、将来も安心してます。


これまでのキャリア

2014年4月 介護職にて入職
2014年4月 淡路栄光園配属
2016年2月 聖隷カーネーションホーム ケアサービス課 生活相談係
2017年3月 聖隷カーネーションホーム デイサービスセンター 生活相談係


先輩からの就職活動アドバイス!

良く学生から、資格の事についてよく質問を受けるので、その点をアドバイスさせて頂きます。
資格は最優先ではありません。自分が福祉の仕事を通じて働いていきたい気持ちが大事です。

ただ、社会福祉士は現役で合格される方が良いと思います。
働きながら受験勉強をされている方を何人も知っていますが、現状は厳しいです。

私は社会福祉士のスタートでしたが、入職後は内部研修や、先輩が優しく教えてくれるので
介護経験・資格は無かったですが、安心できました。


ページTOPへ