最終更新日:2019/3/13

  • 正社員
  • 既卒可

(株)高井製作所

  • 機械
  • 金属製品
本社
石川県
資本金
3,000万円
売上高
34億円(2019年1月実績)
従業員
84名(男性66名/ 女性18名)
募集人数
6~10名
  • 業種 機械、金属製品
  • 本社 石川県
  • 資本金 3,000万円
  • 売上高 34億円(2019年1月実績)
  • 従業員 84名(男性66名/ 女性18名)
  • 募集人数 6~10名

101年目の本気。Takaiの躍進は止まらない。

~高井製作所より伝言~ (2019/03/01更新)

こんにちは。採用担当の芳賀です。
興味をお持ちの方はまずエントリーからお願いします。

皆様とお会いできることを楽しみにしております!



会社紹介記事

PHOTO
連続煮沸機の蒸気ユニットを組み立てる製造スタッフ。同社の装置は、国内はもとより、世界中から引き合いがあり、さらに技術力を研磨していくために若い力を求めている。
PHOTO
営業部長の谷さん。”高井製作所の製品でお客様に何処までお手伝いが出来るか”をモットーにしている。全国を飛び回り、求められる以上のサービスと提案を心掛けている。

失敗はチャレンジの証、豆腐製造装置メーカーNo.1を守る会社づくり

PHOTO

毎月全社員にサンクスカードを贈るほか、全社員の誕生日には直筆メッセージも一緒に添えるなど、トップ自ら“楽しく仕事ができる”会社づくりに労を取る高井社長。

創業1917(大正6)年、当社は日本で最初に豆腐・豆乳製造装置を作ったメーカーです。今年創業100年を迎えました。豆腐屋さんの豆腐にはそれぞれ、味や形など独自の特徴があり、当社はお客様の要望に応えた機械をオーダーメイドしています。長い歴史の中で培ってきた技術力をベースに改善を積み重ね、他社には真似出来ない高い生産能力や充実したアフターフォローが評価され、国内業界シェア40%(※)を誇っています。また、今や豆腐は、健康食品として世界中で食べられ、当社の装置は世界にも輸出しています。現在、世界48カ国、160都市で使われており、その設計から製造、据付、メンテナンスまで当社の社員が一貫して手掛け、ワールドワイドに活躍しています。

その実績を支えているのが、社員のモチベーションやチームワーク向上を目指して導入する、当社のユニークな仕組みをいくつか紹介します。

◎社内環境の改善を図る改善活動(2016年度は900件以上)
◎社員同士が感謝の気持ちを贈り合う「サンクスカード」
◎全社員の誕生日に、すきやき肉5,000円分プレゼント
◎楽しい写真付き「懇親会報告書」の提出により、会社から補助金支給
◎当社の方針、ルールをまとめたオリジナル手帳の配布   

このしくみの大前提には、「みんなが“安心して、楽しく”仕事ができる会社を“みんな”でつくろう」という考えがあります。会社のルールを開示・共有し、同じ志をもつことで、働きやすく、アットホームな企業風土が根付き、20数年来、係長以上の離職者はゼロです。また、これらの取り組みを徹底するほど、明確に効果が現れ、シェア率も売上も伸びています。

さらに、私が最も大切にしているのは「失敗はチャレンジの証」として評価することです。当社の機械は、毎回改善を繰り返しています。よかれと思って取り入れた改善策が失敗に終わることも、往々にしてあります。そんなとき当社では、チャレンジしたことを評価すると同時に、“失敗もその証”として評価します。そのような挑戦は大いに歓迎します。これから入社するみなさんにとっても、働きやすい会社だと自負しています。興味のある方は、ぜひ足を運んで、当社の様子を見に気軽にお越しください。

会社データ

プロフィール

私たちは
世界の健康を支える食品機械メーカーです!

当社の特徴は
豆腐・油揚げ製造機の機械設計から
製造、納品、アフターフォローまでの
一気通貫したサービス!

健康食品として注目が集まる豆腐。
現在38カ国に当社の食品機械を輸出しています。

社内に研究開発部門を構え、
時代のニーズに応える機械設計開発に
取り組んでいます。

伸び続ける食品機械メーカー業界を牽引する
技術者になりませんか?

事業内容
私たち高井製作所は
豆腐・油揚げ製造プラントメーカーとして
21世紀の健康食品「豆腐・油揚げ」を
応援しています。

日本の伝統食品「豆腐・油揚げ」は
長い間、職人技術によって製造されてきました。
それを全自動で作れるように
研究開発・機械設計をしたのが
当社の創業者 高井亀次郎。

2017年に創業100周年を迎え、
豆腐・油揚げ製造プラントメーカーとして
国内トップシェアを堅持しております。

機械設計・製造・納品・アフターフォローまでを
一気通貫して行っています。
食品機械メーカーとしては珍しく
社内の研究開発部門を設け、
常に技術革新を目指しています。

100年間で培った技術力を活かし、
これからは食品機械メーカーとして
さらに会社を大きくしていきます。
本社郵便番号 921-8564
本社所在地 石川県野々市市稲荷1-1
本社電話番号 076-248-1355
創業 1917年7月(大正6年)
設立 1929年1月(昭和4年)
資本金 3,000万円
従業員 84名(男性66名/ 女性18名)
売上高 34億円(2019年1月実績)
事業所 関東出張所
〒371-0816 群馬県前橋市上佐鳥町339番地2
TEL:027-289-6741 FAX:027-289-6742

主な取引先 (株)京都タンパク
(有)美川タンパク
相模屋食料(株)
タカノフーズ(株)
ケーエスフーズ(株)
など
平均年齢 36歳
平均給与 300,000円
沿革
  • 1917年
    • 高井商会を設立、日本初の「ロール式大豆粉砕機」など豆腐機械の機械設計・製造・販売を開始
  • 1931年
    • 株式会社に改組。販路を日本全国、海外にも拡大
  • 1946年
    • (株)高井製作所に改名
  • 1957年
    • 地元の豆腐業者と協同で日本初の「自動豆乳製造装置」を機械設計・研究開発
  • 1962年
    • 石川県野々市市(現在地)に本社工場を建設
  • 1965年
    • 油揚用フライヤー「回転式油揚フライヤー」を機械設計・研究開発
  • 1966年
    • 中小企業庁より「中小企業合理化モデル工場」に指定
  • 1970年
    • 型箱不要の「自動凝固成型機」を機械設計・研究開発し、豆腐工場の無人化に貢献
  • 1973年
    • 連続式おから絞り機「フルマーク」を機械設計・研究開発
  • 1976年
    • 三育フーズ様と無臭豆乳飲料製造装置を協同開発し納入
  • 1978年
    • 豆腐を化学的に研究する研究開発室を設置
  • 2006年
    • 連続ラインにて、絹生揚げ&生揚げの兼用機種を機械設計・研究開発
  • 2007年
    • 液中磨砕タイプの新型グラインダOECGユニットを機械設計・研究開発
  • 2010年
    • ISO9001:2008の認証を取得
  • 2011年
    • 新しい豆乳搾り装置「ミラクル8エイト」を機械設計・研究開発
  • 2012年
    • サンクスカードの取り組みを開始
  • 2013年
    • 太陽光発電を開始
  • 2014年
    • 固定式バケット凝固機「ミラクルカーディ」の販売開始
  • 2015年
    • 環境整備の取り組みを開始
  • 2017年
    • 創業100周年
  • 2018年
    • 本社に第二工場を新設
平均勤続勤務年数 15年
月平均所定外労働時間(前年度実績) 13時間(2017年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 10日(2018年取得実績)
前年度の育児休業取得対象者数 1名 (うち女性1名、男性0名  2017年度実績)
前年度の育児休業取得者数 1名 (うち女性1名、男性0名  2017年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 0%

採用データ

先輩情報

非常にアットホームで働きやすい職場だと思っています。
平嶋 俊之
2008年入社
27歳
石川県立工業高等学校
機械システム科
機械設計
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 (株)高井製作所
〒921-8564
石川県野々市市稲荷1-1
担当 芳賀(はが)
TEL:076-248-1355(代)
Email:recruit@takaitofu.com
URL http://www.takaitofu.com/
E-mail recruit@takaitofu.com
交通機関 ■北鉄バス利用の場合
1.JR金沢駅バスターミナル発「40 松任」「41 千代野」→「太平寺バス停」下車(徒歩約2分)
2.松任駅前「松任バス停」発→「太平寺バス停」下車(徒歩約2分)
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp206123/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)高井製作所と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)高井製作所を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ