最終更新日:2019/4/25

  • 正社員
  • 既卒可

(株)東北バンキングシステムズ

  • ソフトウエア
  • 情報処理
本社
山形県
資本金
2,590万円
売上高
3億円(2019年3月期)
従業員
35名(2019年4月現在)
募集人数
若干名
  • 業種 ソフトウエア、情報処理
  • 本社 山形県
  • 資本金 2,590万円
  • 売上高 3億円(2019年3月期)
  • 従業員 35名(2019年4月現在)
  • 募集人数 若干名

福島銀行グループのソフトウェア会社です。金融システムで培った経験と技術を活かし、お客様の信頼に応える仕事をお届けしています。

  • 積極的に受付中

会社説明会・会社見学 お待ちしています!【一緒に楽しく働きましょう!】 (2019/04/09更新)

金融システムを得意とする、山形のソフトウェア会社です。

ITの知識や経験は問いません!
 ・システム開発に興味のある方、
 ・ものづくりに興味のある方、
 ・コミュニケーションをとることが好きな方
は是非一緒に働いてみませんか。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
「会社は主に福島銀行の基幹系システムの開発保守業務を行っています。担当者とは電話で話すことが多く円滑なコミュニケーションをとることが求められますね」(松田さん)
PHOTO
お互いを「さん」付けで呼び合うというフラットな関係の中、協調して仕事をしています。産休後に復帰し家庭と仕事を両立している女性社員がほとんどなのも会社の特徴です。

スキルアップを全力でサポート!明るい社風、働きやすい職場で一緒に成長しましょう

PHOTO

松田直樹さん(2003年入社/システム事業部課長代理:右)、佐藤瞳さん(2010年入社/システム事業部:中央)、熊谷拓人さん(2010年入社/システム事業部:左)。

システム事業部の松田さん、佐藤さん、熊谷さんは3人とも山形大学出身。会社の特徴や仕事のやりがいについて話を聞きました。

松田:私は大学で情報システムを勉強してきたので、学んだものを生かせる仕事をしたくて入社したけど、二人は特にシステムづくりやプログラミングを勉強してきたわけじゃないんだよね。

佐藤:ないです。私は理学部で数学を勉強していて、就活の時にSEに興味をもったのが入社のきっかけでした。エクセルも使ってこなかったし、プログラミングも初めてのことでしたが、研修がしっかりしているので大丈夫でした。「知識ないけどSEの仕事をしたい!」という人、サポートは万全なので、ぜひ飛び込んできてほしいです。

熊谷:僕も大学では物理専攻でプログラミングについての知識はまったくなかったです。でもシステムというものづくりに興味があって入社しました。

松田:プログラミングの専門研修やOJTでの教育体制がしっかりしているので、文系の人でも心配ない、そこは強調しておきたいかな。技術のスキルは年数と経験を積めば身につくので、コミュニケーション能力の豊かな人にどんどん来てほしいと思います。

佐藤:そうですね。会社も明るいし、明るい人、言いたいことをちゃんと言える人がいいですね。

熊谷:システム会社なのでパソコンに向かって黙々、というイメージだと裏切られます。すごくしゃべりますね、みんな。

松田:仕事のやりがいや今後の目標はどうですか?

熊谷:銀行システムという重要な社会インフラの仕事を担っているわけで、システムがスムーズに稼働した時は達成感があります。今後は早く自分が主担当になってシステムづくりをしたいです。

佐藤:システムをつくるのが楽しい人もいれば、管理の立場になりたい人もいて、キャリアアップは人それぞれですが、私は将来的にはリーダーとしてみんなを推進していく立場になりたいです。

松田:会社としても若い人をどんどん育てたいと思っているので、採用担当の私としてもたくさんの皆さんに会いたいです。

3人:会社に新しい風を吹き込んでくれる若い力を待っています!

会社データ

プロフィール

東北バンキングシステムズは、最適なソリューション提案と、高品質な技術や
情報の提供を通じ、金融機関の事業パートナーとして金融システムをサポート
するITサービス企業です。
これまで様々な金融機関のシステム開発・保守業務を行ってきた経験から、数
多くのノウハウ・業務知識を持っており、事業パートナーからも高く評価され
ています。
今後はこれまでに培ってきた経験や知識を幅広い分野のお客様にも提供し、地
域社会とお客様の発展に貢献していくことを目指します。

事業内容

PHOTO

■金融システム
 福島銀行の基幹系システムの開発・保守業務
 他の金融機関のシステム開発支援・保守支援
 (これまで東京・埼玉・神奈川・山梨・静岡・和歌山・北海道の
  プロジェクトに参画)

■システム開発支援
 これまで携わった個別業務パッケージの開発で培ったノウハウを
 活かし、金融機関以外のお客様の情報システムの開発・構築の支
 援を行っています。
本社郵便番号 990-0023
本社所在地 山形県山形市松波4-1-15 山形県自治会館4F
本社電話番号 023-674-7541
設立 1995年12月12日
資本金 2,590万円
従業員 35名(2019年4月現在)
売上高 3億円(2019年3月期)
株主構成 (株)福島銀行   65.8%
日本ユニシス(株) 34.2%
平均年齢 36.1歳(2019年4月現在)
沿革
  • 1995年12月 
    • 福島銀行・殖産銀行の次期勘定系システムの開発を共同で取り組み、本番稼働後に共同センタとして運営することを目的に、(株)東北バンキングシステムズが設立される。
  • 1998年 5月 
    • 福島銀行・殖産銀行の共同開発システム「ACROSS21」を本番稼働させる。
  • 2001年 1月 
    • 日本ユニシス(株)の「第二地銀アウトソーシングセンタ」(以下、OSC)として、これまでの共同センタ業務を受託する。
  • 2006年 1月 
    • 大光銀行がOSCに加盟し、三行体制となる。
  • 2007年 5月 
    • 殖産銀行・山形しあわせ銀行合併に伴いシステム統合し、きらやか銀行としてOSCに加盟する。
  • 2009年 3月 
    • 他社プロジェクトへの参画を開始する。
  • 2015年 5月 
    • 日本ユニシス(株)とのOSC業務終了に伴い、新たに福島銀行の基幹系システム「alphAcross」の開発・保守業務を受託する。
  • 2015年 6月 
    • 本社を現在地(山形市松波四丁目1番15号)に移転する。
  • 2015年 6月 
    • 福島銀行の連結子会社となる。
  • 2015年12月
    • 創立20周年を迎える。
平均勤続勤務年数 13.3年(2018年度実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 10時間(2018年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 6.5日(2018年度実績)
※特別有給休暇(上期4日、下期3日)を含めた場合は、13.0日(2018年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒990-0023
山形県山形市松波4-1-15 山形県自治会館4F
(株)東北バンキングシステムズ
採用担当 橋本 武博、小野 康弘
TEL:023-674-7541
FAX:023-629-7033
URL http://www.tb-system.co.jp
E-mail saiyo.mail@tb-system.co.jp
交通機関 JR山形駅からバス 約20分
山形駅前(4番)バス停から県庁前バス停下車 徒歩5分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp206428/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)東北バンキングシステムズと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)東北バンキングシステムズを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ