最終更新日:2019/7/22

  • 正社員

(株)ミゾタ

現在、応募受付を停止しています。

  • 機械
  • プラント・エンジニアリング
  • 設備工事
  • 建設
本社
佐賀県
資本金
4億9,875万円
売上高
93億円(2018年6月)
従業員
402名(2018年6月30日現在)
募集人数
6~10名
  • 業種 機械、プラント・エンジニアリング、設備工事、建設
  • 本社 佐賀県
  • 資本金 4億9,875万円
  • 売上高 93億円(2018年6月)
  • 従業員 402名(2018年6月30日現在)
  • 募集人数 6~10名

水の総合エンジニアリング企業として、佐賀を基盤に全国で営業展開しています。

【株式会社ミゾタ】会社説明会ご予約 受付中! (2019/07/19更新)

<総合職の追加募集開始!>

下記日程にて会社説明会予約受付中です!
日程:8/26(月)13:30~
   8/28(水)13:30~
詳細・予約はセミナー画面にて!
※総合職を希望する方のみ参加対象となりますのでご注意ください。

    ↓   ↓
この度は当社のページをご覧いただき、ありがとうございます!
2020年卒採用における追加募集を開始しました!
当社にご興味を持たれた方はまずはエントリーをお願いいたします。
エントリーいただいた方には追って採用に関する情報をお届けいたします。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
ゲートポンプ、水門、除塵機などの設計・製造及び据え付けまで行う水の総合エンジニアリング企業として治水・利水事業を展開。自社一貫体制を強みに全国で実績を重ねる。
PHOTO
2015年に100周年を迎え、次の100年に向けて、社員全員が一丸となり業務に励み、更なる飛躍を目指します。

若手設計者2名が語る、仕事の魅力や誇り、これからの目標。

PHOTO

「私は会社見学した際の雰囲気で入社を決めました。ぜひ見学に来てほしいですね」と船越さん(上)。「工学系学部の出身じゃなくても活躍できる仕事です」と秦さん(下)。

■技術本部 鉄構設計部/船越 健太/2014年入社
(工学部機械システム工学科卒業)
河川の災害を防ぐための排水機場で、ポンプの運転時に流入するゴミを取り除く「除塵機」の設計を担当しています。さまざまな除塵方法によって機械の形が異なりますし、現場の地形も全て異なるので、一つひとつがオーダーメイド。設計を終えるたびに、新たなノウハウを得ることができています。
設計者として心掛けているのが、現場の声を大切にするということ。完成した除塵機を工場に見に行った際に、製造担当者から「もっとこうすれば作業しやすかった」といった改善提案を聞いて、次の設計に役立てるようにしています。振り返ってみれば、新人の頃に設計した除塵機は反省点がいっぱい。これが正解という答えがないというのは、設計の面白さだと思います。
受注から設計、製造、据え付けまでを一手に行うことができるというのは当社の強み。その恵まれた環境を活用して、将来的には営業や工事現場での仕事も経験してみたいと思っています。設計の前後の過程を深く理解することで、よりハイレベルな設計者へと成長していきたいですね。

■技術本部 プラント設計部/秦 愛子/2016年入社
(大学院農学研究科生物資源学専攻修了)
私が担当しているのは、上下水道設備の設計です。ポンプ施設や浄化システムといった上水道、下水道に必要な設備の機械から配管まで、幅広く設計を行っています。農学系の学部で学んでいたこともあり、入社時点で専門スキルはゼロからのスタート。CADの使い方も分からない状態でした。それでも、1年目の終わりには簡単な案件を任せてもらえるくらいに成長。一つひとつ丁寧に教えてくれた先輩方のおかげです。実際の受注案件を教材にして実践的に学べたことも役立ちました。
最初から最後まで1人で担当し、無事設計し終わった時の達成感はこの仕事ならではの醍醐味。自分が設計した設備の据え付け工事を見に行く機会もあるのですが、設備が稼働して地域の皆さんの役に立ってることが分かると、大きなやりがいを感じています。
今度、女性技術者としてポンプ場新設の現場に長期出張し、施工管理を学ぶことになりました。また、入社1年目には東京で開催された「下水道展」の運営企画にも参加。若いうちから多くの経験を積ませてもらえるというのは、当社の魅力だと思います。

会社データ

プロフィール

創業以来、水の総合エンジニアリング企業として、治水・利水事業に取り組んできました。水門、ポンプ、ゲートポンプ、除塵機、開閉機、上下水道設備、消防施設設備等の設計・製造・据付を行っています。
このような水関連の事業を主体とする一方、環境やエネルギーといった新たな分野へも取り組んでいます。
水と人との関係をもっと豊かに、もっと楽しく…そのような願いを込め、社会のニーズ・期待に応えられる、人と環境にやさしい企業を目指します。

事業内容

PHOTO

設計から製造・据付までを、各担当者間で綿密に連絡を取り合いながら行っています。

水門、ポンプ、ゲートポンプ、除塵機、開閉機、上下水道設備、消防施設設備等の設計・製造・据付
本社郵便番号 840-8686
本社所在地 佐賀県佐賀市伊勢町15番1号
本社電話番号 0952-26-2551
創業 1915年
資本金 4億9,875万円
従業員 402名(2018年6月30日現在)
売上高 93億円(2018年6月)
事業所 技術本部、製造本部、工事本部、仙台営業所、東京支店、千葉営業所、横浜営業所、名古屋営業所、大阪営業所、広島営業所、山口営業所、松山営業所、福岡支店、熊本支店、大分営業所、宮崎営業所、鹿児島営業所、川副工場、関東工場
主な取引先 国土交通省、農林水産省、日本下水道事業団、各都道府県、市町村、民間、その他
関連会社 (株)ミズテック、(株)フカガワ
平均年齢 39.6歳
沿革
  • 1915年
    • 溝田鉄工所を創業
  • 1947年
    • 竪型ポンプの開発に成功
  • 1950年
    • 水門製作に着手
  • 1956年
    • 株式会社に組織変更(資本金400万円)
  • 1958年
    • 農業水利、治水を目指して管工事に着手
  • 1964年
    • 佐賀機械金属工業団地の発会を機に団地内に新工場を建設
  • 1971年
    • 佐賀市伊勢町に本社新社屋を建設
  • 1972年
    • 溝田工業(株)と社名を変更
  • 1988年
    • 特許ゲートポンプの販売開始
  • 1989年
    • 佐賀市開成に技術センターを建設
  • 1995年
    • CI導入
      (株)ミゾタへ社名変更
  • 1998年
    • 川副事業所開設
  • 1999年
    • 品質マネジメントシステムISO9001取得
  • 2001年
    • 環境マネジメントシステムISO14001取得
      Eco Office 川副事業所完成
  • 2003年
    • 川副事業所に技術センターが移転
  • 2005年
    • 川副工場開設
      千葉営業所開設
  • 2006年
    • 名古屋営業所開設
  • 2008年
    • ミゾタの森林活動開始(P地区、Pa地区)
  • 2009年
    • 化粧品604シリーズ販売開始
  • 2012年
    • マイクロ水力発電「スイロン」販売開始
  • 2013年
    • 川副第2事務所完成
  • 2014年
    • 新ポンプ試験場完成
  • 2015年
    • 創業100周年
前年度の育児休業取得対象者数 14名(うち 女性3名、男性11名 2017年度実績)
前年度の育児休業取得者数 3名(うち 女性3名、男性0名 2017年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒840-8686
佐賀県佐賀市伊勢町15-1
(株)ミゾタ 総務部 人事課
TEL:0952-26-2551
FAX:0952-24-2336
URL http://www.mizota.co.jp/
E-mail jinji@po.mizota.co.jp
交通機関 JR佐賀駅より徒歩20分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp206617/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)ミゾタと業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ