最終更新日:2019/9/19

  • 正社員
  • 既卒可

(株)シーエーエー

  • サービス(その他)
  • 通販・ネット販売
  • 商社(自動車関連・輸送用機器)
本社
愛知県
資本金
4,900万円
売上高
連結108億4,300万円 単体 94億3,400万円(2018年3月31日実績)
従業員
222名(うち臨時従業員・契約社員29名 2019年2月1日時点)
募集人数
6~10名
  • 業種 サービス(その他)、通販・ネット販売、商社(自動車関連・輸送用機器)
  • 本社 愛知県
  • 資本金 4,900万円
  • 売上高 連結108億4,300万円 単体 94億3,400万円(2018年3月31日実績)
  • 従業員 222名(うち臨時従業員・契約社員29名 2019年2月1日時点)
  • 募集人数 6~10名

全国有数の規模を誇る中古車オートオークションを運営。豊田市の中部会場のほか、岐阜、千葉、岩手に会場を展開し中古車流通の活性化に貢献。

【2020年卒業募集について】 (株)シーエーエー (2019/09/19更新)

2020年卒の総合職募集は終了致しました。
追加募集を行う際は改めて掲示させていただきます。

当社ホームページがリニューアル致しました。企業研究等にお役立て下さい。

URL:https://caanet.jp/

採用ページURL:https://caanet.jp/recruit/

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
オークション会場の様子。ずらりと並んだモニターに、次々と出品車が紹介され、1台あたり30秒程度で落札されていく様子はまさに異世界!
PHOTO
オークション会場として全国有数の規模を誇る中部会場。建物の周囲には、メーカーを問わず多種多様な出品車を保管する広大な敷地が広がっています。

オークションの活気や事業発展のダイナミズムを感じながら若手が成長

PHOTO

入社3年目を迎え「自分で判断して仕事を進めるようになりたい」と話す運営チ-ムの児玉さんと、「ミスのない正確な処理を心がけています」という業務チームの内山さん。

■オークションのスムーズな運営をサポート
私は学生のとき、街の中古車店で欲しい車をオークションで探してもらったことがあります。そのこともあって、就職の際は中古車オークションを手がける当社に興味を持ち入社を決めました。入社後はオークションの運営チームに配属。3か月間の新人研修では1週間ごとに上司から具体的なアドバイスをもらい、それを次週の仕事に活かすという形で仕事を覚えていきました。
運営チームではオークションをスムーズに運営するための業務を行っており、私は出品車のデータ入力や再出品登録、電話や来場されたお客様からの問い合わせへの対応をしています。さまざまな人に接するので、相手の気持ちを考えて応対を工夫していますが、要望に応えることができてお客様から感謝の言葉をいただくと仕事のやりがいを感じます。オークション開催日には数百万円もする高価なクルマをはじめ多くのクルマが次々に競りにかけられていきます。中古車流通を支えるオークションの活気を肌で感じながら働けることも、この仕事の面白さだと思います。
(運営チーム・児玉俊介、2017年入社、名城大学経済学部卒)

■経験を重ねることで仕事の流れを全体的に理解
私は地元・愛知で事務系の仕事をしたいと思っていたので、豊田市に本社があり中古車オークションに関連するさまざまな管理業務がある当社を就職先に選びました。入社後はオークションで取引されたクルマに関わるさまざまな事務処理をする業務チームに配属。現在は、取引されたクルマの名義変更や自動車税関連の処理などに携わっています。
業務チームの仕事量は取引された中古車の数と比例するので、大きなイベントのときなど出品台数の多いオークションの後は多忙になります。取引量がそこまで多くないときは事務処理の仕事も減るのでオークションの運営チームでデータチェックなどをサポートすることもあります。最初のころは分からないことが多く先輩に頼ってばかりでしたが、自分でできる仕事が増えてくると、オークションの流れやそれに付随する業務など、全体的なことが分かるようになりました。入力や書類作成では、車両情報の数字や記号が一文字違っていても関係する方々にご迷惑をおかけしてしまうので、ミスをしないよう責任感を持って仕事に取り組んでいます。
(業務チーム・内山桃子、2014年入社、愛知学院大学文学部卒)

会社データ

プロフィール

1987年8月 当社は産声をあげました。

「販売店による販売店のためのオークションを…」 

同じ志を持った販売店7社が手を組み、株式会社 中部オートオークションを設立したのが始まりです。
第1回オークションでの出品台数は735台。
翌年の開設1周年記念オークションでは1,744台。以降30年間にわたり順調にシェアを伸ばしてきました。
現在では基幹会場である中部会場の1開催あたりの出品台数は4,000台を超え、グループ4会場合計では1開催8,400台を超える規模まで成長しています。

2005年にはトヨタ自動車株式会社、株式会社トヨタユーゼックと資本・業務提携し中古車オークション業界における存在感をより強固なものとしています。

「一貫して公平で厳正なオートオークション運営を行い 会員様の反映と中古車業界の発展に寄与することを目的とする」という経営理念を一途に実践し続け、お客様から選ばれてきたこれまでの30年。
これからも「売りやすい」「買いやすい」「参加しやすい」オークション会場の姿を追求する旅は続きます。

事業内容
◆中古車オークション会場の運営事業

◆中古車ネットオークション事業

◆車両輸送事業
本社郵便番号 473-0907
本社所在地 愛知県豊田市竜神町東名32番地
本社電話番号 0565-29-4400
設立 1987年8月
資本金 4,900万円
従業員 222名(うち臨時従業員・契約社員29名 2019年2月1日時点)
売上高 連結108億4,300万円
単体 94億3,400万円(2018年3月31日実績)
事業所 ◆本社      〒473-0907 愛知県豊田市竜神町東名32番地

◆茅場町オフィス 〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町3-9-10
                茅場町ブロードスクエア8階

CAA オートオークション会場
◆中部会場    〒473-0907 愛知県豊田市竜神町東名32番地
◆東京会場    〒277-0923 千葉県柏市塚崎1395番地1
◆岐阜会場    〒501-6274 岐阜県羽島市小熊町西小熊3028番地2
◆東北会場    〒028-3309 岩手県紫波郡紫波町北日詰字牡丹野270番地
関連会社 トヨタ自動車(株)   (資本・業務提携)
(株)トヨタユーゼック (資本・業務提携)

(株)シグマネットワークス(100%出資子会社)
(株)シーエーエー東北(100%出資子会社)
沿革
  • 1987年8月
    • (株)中部オートオークションを設立
  • 1988年5月
    • オークション会場オープン(第1回オークション開催)
  • 1998年4月
    • (株)シーエーエー東京会場を設立
  • 1998年7月
    • 映像オークション+完全2レーン化を実施
  • 1999年10月
    • (株)シーエーエー東京がオークション会場オープン
      (株)オートサーバーと業務提携し、「ASNET」と接続
  • 2000年11月
    • 「CTNET21(現ワンプライス)」サービスを開始
  • 2001年1月
    • (株)オークネットと業務提携し、「ライブオークション」と接続
  • 2002年2月
    • (株)アイオークと業務提携し、「アイオーク」と接続
      (株)シーエーエー東京を吸収合併し、
      同時に商号を(株)シーエーエーへ変更
      豊田市の会場を「中部会場」、柏市の会場を「東京会場」と呼称
  • 2004年4月
    • (株)JUコーポレーションと業務提携し、「JU入札ネット」と接続
  • 2004年8月
    • 中日本自動車総合卸センター株式会社の全株式を取得し吸収合併、「岐阜会場」と呼称
  • 2005年6月
    • (株)ジェイ・エー・エーと業務提携し、ネットサービスを相互接続
  • 2005年11月
    • 子会社、(株)シグマネットワークスを設立
  • 2005年12月
    • トヨタ自動車(株)および(株)トヨタユーゼックと資本・業務提携
  • 2007年1月
    • (株)アイ・エー・エーの商号を(株)シーエーエー東北へ変更し、「東北会場」と呼称
  • 2008年1月
    • 「現車会場.NET」と(株)トヨタユーゼックの「T-web」を相互接続
  • 2008年10月
    • (株)トヨタユーゼックと会員の相互化が概ね完了、会員数26,000社突破
  • 2010年1月
    • (株)ベイオークと業務提携し、会員の相互化が概ね完了、
      会員数30,000社突破
  • 2010年5月
    • 評価点自動算定システムを導入 出品車両状態票をデジタル化
  • 2011年5月
    • (株)トヨタユーゼックとセリシステムのセンター共有化を開始
  • 2012年5月
    • 「現車会場.NET」が共有在庫サービス「ストックワンプライス」を開始
  • 2013年1月
    • 中部会場8レーン開始
  • 2014年8月
    • 「現車会場.NET」と(株)トヨタユーゼックの「T-web」を統合し「TC-webΣ」としてサービスを開始
  • 2016年1月
    • (株)トヨタユーゼックとセリシステムのセンター共有化が完了
  • 2016年5月
    • 荒井商事(株)と業務提携し、ネットサービスを相互接続
  • 2017年8月
    • 東京会場4レーン開始
月平均所定外労働時間(前年度実績) 15時間(2017年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 14名(うち女性3名 男性11名 2017年度実績)
前年度の育児休業取得者数 3名(うち女性3名 男性0名 2017年度実績)

採用データ

取材情報

さまざまな部署が連携して中古車オークション事業を推進
次代を担う若手社員が語る「シーエーエー」の仕事
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 総務人事部 人事室 採用担当
〒473-0907 愛知県豊田市竜神町東名32番地
電話:0565-29-4400
URL http://www.caanet.jp/
E-mail caa-jinji@caanet.jp
交通機関 本社:名鉄三河線 土橋駅 南出口より徒歩約12分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp206743/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)シーエーエーと業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ