最終更新日:2019/5/18

  • 正社員
  • 既卒可

(株)延楽【宇奈月温泉 延楽】

  • ホテル・旅館
本社
富山県
資本金
4,500万円
売上高
8億3,000万円(2018年12月)
従業員
従業員 男34名 女21名
募集人数
1~5名
  • 業種 ホテル・旅館
  • 本社 富山県
  • 資本金 4,500万円
  • 売上高 8億3,000万円(2018年12月)
  • 従業員 従業員 男34名 女21名
  • 募集人数 1~5名

創業80年。これからもおもてなしの心を第一に感動をお客様にお届けします。来年年明けにはリニューアルも計画し更なる感動を創り続けます。

説明会日程更新しました! (2019/05/18更新)

みなさん、こんにちは!就職活動いかがでしょうか。
まだまだ悩んでる方もたくさんいらっしゃると思います。

6月説明会更新させていただきました。どうぞご覧ください。

接客業、旅館業、ホテル業などに少しでも興味のある方お気軽に
お問い合わせ下さい。
            宇奈月温泉 延楽 採用担当 高尾

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
老舗旅館にふさわしい重厚感あふれる佇まい。時代のニーズに応じて幾度ものリニューアルを行ってきました。背後には黒部川の清流が眺められます。
PHOTO
3階に新設された総檜の露天風呂「華の湯」。名湯に浸かりながら眼前に広がる峡谷美と黒部川の瀬音を愉しむことができます。

"本物の和"を提供する老舗旅館。新幹線時代にふさわしいサービスも続々展開

PHOTO

黒部の自然、日本文化を愛し、周辺観光や早朝ウオークのガイドも行っています。今後も旅館業を通して地域振興に貢献したいと思っています。(代表取締役社長 濱田政利)

●若いスタッフと料理人が時代に合った改革を推進

延楽は1937年に開業。宇奈月温泉郷を代表する老舗旅館として営業を続けてきました。古くから名文化人や財界人、近年は海外のVIP客にも愛される宿となっています。
私たちが目指すのは「日本の和」。客室には露天風呂付きの特別室を5室整備し、館内には日本画や工芸品、季節の山野草を展示。また料理に関しては素材はもちろん、盛り付けや器づかいにも贅の限りを尽くし、目の肥えたお客様にも高い評価をいただいています。
近年は4代目の娘夫婦、才能豊かな料理長を迎え、30~40代の若いスタッフの感性を生かしたサービスを展開。伝統文化を継承しながらも時代のニーズに合った改革と進化を続けています。

●北陸新幹線開業で新たな展開へ

2015年3月の北陸新幹線、黒部宇奈月温泉駅の開業は宇奈月温泉郷に大きな変化をもたらしました。首都圏という巨大マーケットが2時間半で結ばれたことで関東からの個人客が急増したのです。
当館ではこの新幹線開業に向け、様々な仕掛けづくりをしてきました。ハード面では当館3つ目となる露天風呂を3階に新設。1階の露天風呂とは異なる黒部川の眺望を楽しめるようにしました。
また宿泊プランにおいても「本物の和」を追求。富山湾の高級食材にこだわった会席料理に伝統工芸の器を合わせたハイグレードプランを設定。食通のお客様をはじめ、香港や台湾の富裕層にも高い評価をいただき、リピーターを増やしています。

●感動を創り、自らも感動を得る仕事

私たちの仕事は宇奈月温泉を訪れるお客様の不安を取り除き、旅の思い出づくりをお手伝いする仕事。お客様一人ひとりに合った臨機応変な対応が求められます。そのためには豊かな感性をもち、人の感情の機敏がわかる人、また美しいものや美味しものを自分の言葉で語ることのできる人…。そんな方を求めています。
入社後は様々な研修制度があります。まずは礼儀作法。美しい所作はサービスの基本だからです。その後は先輩スタッフとペアになって現場作業をこなしながら仕事を覚えていきます。
お客様の感動に立ち会い、自らも成長できる仕事です。人と接するのが好きな方、ぜひ私たちと一緒に働いてみませんか?
代表取締役社長 濱田 政利

会社データ

プロフィール

当旅館は、1937年開業以来、一貫しておもてなしの心を第一に考えています。
1937年開業の延楽は現在3代目が運営し、幾度にも改築を繰り返しました。

ベテランスタッフも新たに加わる新人スタッフもキャリアに関係なくお互いを助け合う事ができるようになるために各個人が成長し続け、常日頃より全員がお互いに指摘しあうことのできる環境を維持し続けることが大切だと考えております。そこから生まれる信頼がチームプレイとしての機能を活性化させ「やりがい」、「達成感」を共有していきます。スタッフが切磋琢磨することにより、日本の伝統文化を守りながらも時代のニーズに合わせて進化し、ご来館される全てのお客様に喜びと感動をご提供し続けることのできる旅館。
そこを目指し、宇奈月温泉全体の更なる活性に繋がればと考えております。

事業内容

PHOTO

旅館宿泊業及びお食事提供
お客様のご旅行、記念日などのお手伝いと感動創り
本社郵便番号 938-0282
本社所在地 富山県黒部市宇奈月温泉347-1
本社電話番号 0765-62-1211
資本金 4,500万円
従業員 従業員 男34名 女21名
売上高 8億3,000万円(2018年12月)
沿革
  • 1937年
    • 料理人でもある初代濱田竹次郎により開業。
      (濱田竹次郎は日本古来の和の良さにとことんこだわった
      料理人で自分の思い描く日本のお宿をつくるために独立。
      雄大な峡谷美、竹次郎の料理の腕の良さで徐々にお客様が増え皇室の方々、文人や墨客の方々も訪れるようになりました。)
  • 1952年
    • (株)延楽設立(資本金20百万)。
      初代・濱田竹次郎、代表取締役に就任。
  • 1980年
    • 10階より上層部分を増築。
  • 1981年
    • 2代目・濱田浩志が代表取締役に就任。
      濱田政利が常務取締役に就任。
  • 1990年
    • 全客室の半分にあたる部分を改築し「対峯閣」完成。
  • 1995年
    • ご宿泊者向けに宇奈月の自然や歴史を紹介する早朝ウォークを開始。大好評につきて2019年も継続中。
  • 1996年
    • セレネ美術館開館。
      延楽・現社長/濱田政利が美術館館長就任。
      濱田政利は、国内トップの日本画家たちとともに後世に残る黒部の絵を残した。それがセレネ美術館で展示されている。
      初代・竹次郎スピリット継承が地域へと還元される。
  • 1997年
    • 1階部分に新たに露天風呂「琴音の湯」完成。
  • 2004年
    • 露天風呂付客室が宇奈月温泉で初めて完成。
  • 2005年
    • 観光経済新聞社主催 5つ星の宿認定
  • 2009年
    • 3階露天風呂完成(5月)。
      3代目・濱田政利が代表取締役に就任(10月)。
  • 2010年
    • 客室を1室改装し総檜露天風呂「華の湯」完成。
      樹齢四百年の檜風呂は「延楽」のキービジュアルになる。
      現在、富山県全体のPRにおいても広く使用されています。
  • 2015年
    • 念願の北陸新幹線開通の年、「第26回全国女将サミット2015石川」の開催を前に延楽女将・濱田昌子含む6名の女将が安倍晋三首相に表敬訪問。観光立国や訪日インバウンドについて対話を行う。
  • 2016年
    • ミシュランガイド2016富山・石川版「最上級の快適・
      4レッドパビリオン」認定
  • 2016年
    • 「日本の宿おもてなし検定」上級合格者として延楽社員が観光庁長官へ表敬訪問。「顧客に感動していただけるカリスマレベル」が求めらる同検定合格者は全国で5名。今後のおもてなしについて意見交換を行いました。
  • 2018年
    • 初代・竹次郎スピリットを継承すべく、多くの人たちとの交流と文化の発信を目的とした、温泉と映画を組み合わせた映画上映交流会「宇奈月温泉ソーシャルシネマトリップ」を実施・継続中。世界の社会課題について地域内外の人々と考え、みんなで持続可能な社会を作れる企業をめざす。
  • 2018年
    • 観光経済新聞社主催 5つ星の宿認定
      (2005年から連続13年受賞)
  • 2018年
    • 6月・7月に社員によるお客様向け宇奈月散策サービスを試験的に実施。現在改良中。これまで以上に社員主体の企業になるべく進化を目指す。
平均勤続勤務年数 10.7年(2018年12月)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 42.8%(7名中女性3名)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 宇奈月温泉 延楽
〒938-0282
富山県黒部市宇奈月温泉347-1
TEL:0765-62-1211
採用担当/ 高尾
URL http://www.enraku.com/
E-mail mail@enraku.com
交通機関 黒部インターから約20分位
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp206781/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)延楽【宇奈月温泉 延楽】と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)延楽【宇奈月温泉 延楽】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ