最終更新日:2019/8/31

  • 正社員
  • 既卒可

東一川崎中央青果(株)【東京青果グループ】

  • 商社(食品・農林・水産)
  • 食品
  • 物流・倉庫
本社
神奈川県
資本金
8,000万円
売上高
262億円(2017年3月)
従業員
148名(2017年4月)
募集人数
6~10名
  • 業種 商社(食品・農林・水産)、食品、物流・倉庫
  • 本社 神奈川県
  • 資本金 8,000万円
  • 売上高 262億円(2017年3月)
  • 従業員 148名(2017年4月)
  • 募集人数 6~10名

【エントリーシート不要!人柄重視!】あなたの生活の真ん中にいます。それが市場です。全国の青果物と食卓を繋ぐ市場で働いてみませんか!

★☆川崎で働きたい方必見☆★ (2019/08/31更新)

皆さん、こんにちは!東一川崎中央青果(株)の採用担当です。
当社のページにお越しいただき、ありがとうございます!

★☆会社説明会開催について☆★
9月以降の会社説明会開催は未定です。
開催が決定しましたらお知らせします。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
約150名の社員が広々としたワンフロアで業務を進めています。そのため部署間の垣根は低く連携はスムーズで、常に活気あふれる雰囲気に包まれています。
PHOTO
入社2、3年目の若手社員の皆さん。経験がものを言う仕事ですが、ベテラン社員の指導やフォローに支えられて着実に成長できる環境です。

出発点は「人が好き」という思い。交渉を重ねて安定・効率的な市場を作り上げる。

PHOTO

「常識にとらわれず個性を存分に発揮してほしい」と鳥津代表取締役社長。伸び伸びと働けるように、業務上の判断からスケジュールまで社員に大きな裁量を与えています。

野菜や果物といった青果物の卸売を行う当社の役割は、各品目が適正価格で安定供給されるように消費者や販売者と生産者の仲介役となることです。もし卸売市場がなければ、人々の生活はどうなるでしょうか。お店では野菜・果物の価格が日によって大きく上下し、品揃えもバラバラで安心して買い物できなくなるかもしれません。生産者にとっては安定した出荷先がなくなり、国内の農業は衰退するでしょう。そのような事態が生じないよう、当社の社員は生産から販売までの関係者とじっくりと交渉し、ちょうど良いバランスを見極めて適正価格を決定し、安定した市場を維持しています。そうした点で非常に公共性が高い仕事であり、景気動向に左右されにくい一面もあります。

当社の大きな強みの1つは、青果業最大手「東京青果グループ」の一員であること。規模のメリットに支えられ、安定した取引が可能になっています。さらに拠点である「川崎市中央卸売市場北部市場」は、東京と神奈川の大消費地に近く、東名高速道ICからも至近のため生産地からのアクセスも抜群。今後、行政に働きかけるなどして設備投資を積極化し、現状260億円の売上高を300億円に高めることを目指しています。

かつては「競り」が一般的でしたが、今では各品目の大半は入荷前に価格が決まるなど、時代とともに流通や市場の仕組みは大きく変わりました。しかし、私たちが適正価格を決定し、市場を形成するという根本は不変です。そのため当社の営業職には、生産者と販売者の双方に納得してもらえる確かな信念やビジョンを持って交渉する力が求められます。その過程で大切なのは、とことん誠実に相手と向き合い、「こちらからお願いをするし、相手からもお願いされる」といった助け合える人間関係を築いていくことです。当然、一朝一夕にできることではなく、仕事の本質を本当の意味で理解するまでに5年や10年はかかるでしょう。

これまで数え切れないほどの社員と接してきた私が、当社で大きく伸びる人材の共通項と感じるのは「人が好き」ということ。相手に興味があるからコミュニケーションをしたいという気持ちが生まれ、自然と交渉も上達するのです。人が好きと自信を持って言えるあなたは、きっと当社で活躍できる素質を備えていると思います。

代表取締役社長 鳥津忠安

会社データ

プロフィール

当社は川崎市中央卸売市場北部市場において青果物の卸売を行う青果卸売会社です。
産地からのさまざまな農作物を一般消費者のもとへ届ける流通の一端を担っています。安心安全な青果物を供給する目的のため、青果市場は農林水産省の認可を受け営業を行います。公共性が高く、景気に左右されない安定した会社です。

事業内容
青果物及びその加工品の受託販売並びに購入販売
本社郵便番号 216-0012
本社所在地 神奈川県川崎市宮前区水沢1-1-1
本社電話番号 044-975-2251
創業 1950年(昭和25年)
資本金 8,000万円
従業員 148名(2017年4月)
売上高 262億円(2017年3月)
主な取引先 仲卸、大手スーパーマーケット、コンビニエンスストア、外食産業、
地方市場、量販店、小売店(約200店)
関連会社 東京青果(株)
東一宇都宮青果(株)
東京青果貿易(株)
東一川崎フーズ(株)
平均勤続勤務年数 18年(2018年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 1名(女性)
前年度の育児休業取得者数 1名(女性)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒216-0012
神奈川県川崎市宮前区水沢1-1-1
東一川崎中央青果(株) 採用担当
TEL:044-975-2251
URL http://toichi-kawasaki.co.jp/index.html
E-mail hatanaka@toichi-kawasaki.co.jp
交通機関 ・JR南武線 登戸駅より 川崎市営バス・蔵敷団地下車 徒歩5分
・JR南武線 溝の口駅南口より 川崎市営バス・蔵敷団地下車 徒歩5分
・東急田園都市線 宮前平駅より 川崎市営バス・清水台下車 徒歩5分
・東急田園都市線 あざみ野駅より 小田急バス・清水台下車 徒歩3分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp207117/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
東一川崎中央青果(株)【東京青果グループ】と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ