最終更新日:2019/4/15

  • 正社員

井倉運輸(株)

  • 物流・倉庫
  • 陸運(貨物・バス・タクシー)
  • 不動産
  • 商社(その他製品)
本社
岡山県
資本金
8,000万円
売上高
井倉運輸    35億円(2019年3月実績) 運送グループ 42億円(2019年3月実績)
従業員
井倉運輸210名 運送グループ270名(2019年2月現在)
募集人数
1~5名
  • 業種 物流・倉庫、陸運(貨物・バス・タクシー)、不動産、商社(その他製品)
  • 本社 岡山県
  • 資本金 8,000万円
  • 売上高 井倉運輸    35億円(2019年3月実績) 運送グループ 42億円(2019年3月実績)
  • 従業員 井倉運輸210名 運送グループ270名(2019年2月現在)
  • 募集人数 1~5名

私たちの生活は物流が無くては成り立ちません。私たちは大切な社会インフラを支える為に、一人ひとりが考え行動する対応力の高い物流会社を目指しています!

採用担当者からの伝言板 (2019/04/15更新)

みなさん、こんにちは!
この度は、当社のページにお越しいただきありがとうございます。
ただいま、説明会の受付を開始しております。

「地場産業に興味がある」
「何かに集中して取り組むことが得意」
「私は縁の下の力持ち!」
「B to B企業でコミュニケーション能力を発揮したい!」
「“モノ”を届ける仕組み作りに関わりたい」
「こつこつ作業をすることが好き」
「会社経営の仕組みを知りたい」
「チャンスを掴み、事業拡大に挑戦したい!」
「人をまとめることが得意」

いずれか一つでも当てはまりましたらぜひ当社の個別企業説明会にお越しください!

興味をお持ちいただけましたら、エントリーをお願いいたします。
みなさんにお会いできることを楽しみにしております。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
「自然に優しく、社会に調和」をモットーに創業から53年。地域の社会生活を支える大切なインフラとして、地域に愛され必要とされてきた老舗の物流企業です。
PHOTO
当社では仕事だけでなく、遊びにも全力投球!6時間リレーマラソンへの参加や社内ソフトボール大会、ボーリング大会など、社内交流を通じチームワークを高めています。

地域社会に貢献する物流企業として「挑戦する気持ち」を忘れずに事業展開しています。

PHOTO

―当社の歴史と地域社会との絆
当社は「自然に優しく 社会に調和」という理念のもと、石灰などの粉粒体から自動車部品、食品雑貨まで、様々な陸上輸送を生業としてきました。現在は創業から54年目に入り、岡山県北部、岡山県南部、兵庫と営業拠点を3つのエリアに分けた3事業部と、それらを管理する管理本部で業務を行っています。地域密着を合言葉に、規模拡大・売上拡大ではなく、顧客満足度・社員満足度の高い物流企業を目指しています。その結果として必ず売上、利益も付いてくると信じ、自利利他の精神で日々の業務に取組んでいます。

―物流企業としてさらに一歩前進
他社に先駆けて、IT技術を駆使した取組みを行ってきた事が当社の特徴です。例えば全車に搭載されている車載コンピュータには、運行時間・走行距離などだけでなく、お客様への売上データやドライバーへの給与実績データなども記録されます。少子高齢化が進み、ますます業界再編の動きが予測される中で、当社は常に未来を見据え、その高い先進性と独自の取組みを武器に、揺るぐ事の無い成長フェーズを築いて参ります。

―小さな取組みから、業界全体を大きくイメージチェンジ
当社は50年以上の歴史がありますが、県北エリア以外ではまだまだ歴史の浅い企業。伝統や歴史に縛られることなく、ベンチャー精神を胸に業務に取組んでいます。物流は様々な業種の企業様と繋がっています。物流という固定概念に囚われることなく、様々な事に積極的にチャレンジしていきます。また社員一人ひとりの人間力の向上が会社の成長に繋がると信じ、社会人としての基本である服装や身だしなみ、挨拶などの指導にも力を入れています。こうした地道な取り組みが安全安心だけでなく、業界のマイナスイメージを払拭し、物流はカッコいい!と思われる業界にしていきたいと思っています。

「伝統とは革新の連続である」
ただ物を運ぶだけでは50年以上の歴史は築けなかったと思います。
その時代時代のニーズをしっかりと取り込み、常に時代の先駆けとして革新し続けてきたからこその53年。これからも物流という枠を超えて輝き続ける企業でありたいと想っています。
そんな新しい未来を一緒に築いていける、チャレンジ精神旺盛な仲間を求めています!

会社データ

プロフィール

我が国の物流は戦後の高度経済成長の中、鉄道からトラックへと変わり、その需要は経済の発展と社会情勢の変化に伴い著しく増大し、業界の発展は目覚ましく、今や国内物流の9割以上がトラック輸送となっています。
市場は物流業界に対し、時間価値と物流費の削減を求め続け、我々も常に輸送の合理化を図り、その達成に向け努力を積み重ねて参りました。
当社でも創業以来「自然に優しく 社会に調和」をモットーに、安全確実にあらゆる荷物を適切な輸送でお客様にお届けする事に取組み、多くのお客様からの信頼を頂いて参りました。その一歩一歩の積み重ね、着実な成長で現在創業54年目を歩んでいます。

私たちの仕事である物流は、縁の下の力持ちであり、華やかな業界ではありませんでした。現在も決して華やかでは無いかもしれませんが、少子高齢化に伴うドライバー不足や、様々な自然災害を経験する中で、社会インフラとしての物流の重要性が再認識されるようになって来ました。その結果、物流は地域から、お客様から、しっかりと注目される事になり、今まで以上にやりがいや達成感を感じる事の出来る仕事になりました。
今、私たちは以前のようにお客様からの要望に応えるだけでなく、お客様の物流パートナーとして、私たちから最適な物流サービスの提案を行う事が求められています。

当社では、デジタルタコグラフ、飲酒検知器などのITシステムの導入だけでなく、車載コンピュータや、運行管理システムなど様々なハイテク化・高度情報化に取組んで参りました。また、過去の運送業界に対するマイナスイメージを払拭する為、服装や身だしなみ、挨拶など社会人としての基本マナーの教育にも力を入れています。
こうした取り組みは、顧客満足度を高め、お客様から物流パートナーとして認めて頂くだけでなく、私たちが掲げる長期ビジョン「業界の社会的地位向上とドライバー職の魅力向上」を達成する為の取組みでもあります。

これからも地域から愛され、お客様から必要とされる物流企業を目指し、ベテランの経験と若手の元気を融合し、顧客満足度・社員満足度、業界ナンバー1の物流事業者を目指します!

事業内容

PHOTO

一般区域貨物自動車運送事業
自動車運送取扱事業
石灰石・生石灰・消石灰・石灰石粉末の販売
自動車部品の販売
不動産の売買、賃貸借、仲介及び管理
太陽光発電による売電事業
倉庫業
上記事業に付随する一切の業務
本社郵便番号 719-2642
本社所在地 岡山県新見市足見83番地1
本社電話番号 0867-75-2103
創業 1965年11月1日
設立 1969年10月25日
資本金 8,000万円
従業員 井倉運輸210名 運送グループ270名(2019年2月現在)
売上高 井倉運輸    35億円(2019年3月実績)
運送グループ 42億円(2019年3月実績)
事業所  本 社  〒719-2642  岡山県新見市足見83番地1
新見営業所 〒719-2642  岡山県新見市足見83番地1
総社営業所 〒719-1154 岡山県総社市井尻野407番地12
水島営業所 〒712-8065 岡山県倉敷市水島西千鳥町2番22号
神戸営業所 〒651-2228 兵庫県神戸市西区見津が丘4丁目9番7
総社物流センター 〒719-1154 岡山県総社市井尻野385番地10
水島物流センター 〒712-8065 岡山県倉敷市水島西千鳥町2番22号
玉島物流センター 〒713-8103 岡山県倉敷市玉島乙島字新湊8263-18
賀陽倉庫  〒716-1131 岡山県加賀郡吉備中央町上竹4114番地1
車両数 井倉運輸 150台(2019年2月現在)
運送グループ合計 220台(2019年2月現在)
沿革
  • 昭和40年11月
    • 新見市井倉799-1で事業を開始。(事業区域は新見市)
  • 昭和44年10月
    • 井倉運輸(株)設立。初代社長に林田 篤が就任。本社を新見市井倉588番地に新築。
  • 昭和46年11月
    • 事業区域を岡山県に拡張する。
  • 昭和47年1月
    • 軽油地下タンクを設置。(新見市井倉558番地)
  • 昭和48年9月
    • 粉粒体運搬車(タンクローリー車)導入。
  • 昭和54年7月
    • 軽油地下タンクを設置。(新見市足見83番地1)
  • 昭和54年9月
    • オフコンを導入。
  • 昭和55年5月
    • 代表取締役社長に林田昌吾(現社長)が就任。
  • 昭和57年6月
    • 本社を新見市足見83番地1に新築移転。(現在地)
  • 昭和58年9月
    • 運送取扱業の許可を受ける。
  • 平成元年10月
    • 事業区域を山陽圏(岡山県・広島県)に拡張。
  • 平成3年1月
    • 車載コンピュータを全車両に取り付け。
  • 平成4年1月
    • 海上コンテナ輸送業務開始。
  • 平成9年6月
    • 事業区域を中国圏に拡張。
  • 平成10年7月
    • 産業廃棄物収集運搬の許可を受ける。
  • 平成14年9月
    • 総社井尻野流通団地に総社営業所開設。(事務所棟、倉庫、地下タンク設置)
  • 平成19年5月
    • 総社営業所倉庫を増築。
  • 平成21年10月
    • 会社設立40周年を迎える。
  • 平成22年2月
    • 倉敷市水島に水島物流センターを開設。(倉庫面積約1,000坪)
  • 平成23年4月
    • 吉備中央町に賀陽倉庫を開設。
  • 平成24年4月
    • 総社営業所を移転(現在地)。旧総社営業所を総社物流センターに改称。
  • 平成24年8月
    • 倉敷市玉島に玉島物流センターを開設。
  • 平成27年3月
    • サンキュー運送(有)(真庭市)をグループ化。
  • 平成27年11月
    • 創業50周年を迎える。
  • 平成30年9月
    • 水島物流センター増築。
月平均所定外労働時間(前年度実績) 18時間(2017年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒719-2642
岡山県新見市足見83番地1
TEL:0867-75-2103
FAX:0867-75-2104
井倉運輸(株) 本社(担当者:宮川)
URL http://www.ikuraunyu.co.jp
E-mail h.miyagawa@ikuraunyu.co.jp
交通機関 (本社)伯備線 井倉駅より徒歩17分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp207122/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
井倉運輸(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
井倉運輸(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ