最終更新日:2019/10/29

  • 正社員
  • 既卒可

神果神戸青果(株)

  • 商社(食品・農林・水産)
  • 農林・水産
  • 食品
  • 専門店(食品・日用品)
本社
兵庫県
資本金
2億円
売上高
436億円(2018年3月)
従業員
179名(2019年1月現在)
募集人数
6~10名
  • 業種 商社(食品・農林・水産)、農林・水産、食品、専門店(食品・日用品)
  • 本社 兵庫県
  • 資本金 2億円
  • 売上高 436億円(2018年3月)
  • 従業員 179名(2019年1月現在)
  • 募集人数 6~10名

毎日の食生活の根底を支える生鮮食品(青果物)卸売会社です。

  • 積極的に受付中

野菜・果物のプロデュースへアタック!☆★説明会受付中★☆ (2019/10/29更新)

この度は神果神戸青果(株)にアクセスいただきありがとうございます。
当ページをご覧いただき説明会へ是非お越しください。お待ちしております。
当社ホームページもチェックしてください!
http://www.kobe-shinka.co.jp/

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
入荷した商品のチェックを行います。ここから仕事が始まるので大事な一歩となります。
PHOTO
創業から変わらず毎日セリを行っています。若いせり人が活躍中です。

食料品の安全・安心、そして安定供給という使命。

PHOTO

「どんな仕事でもそうでしょうが、まずは基本を身につけることが大切です。当社では3年かけて基礎を築けるようにしています」(原田代表取締役社長)

みなさんも、卸売市場でセリ人が威勢のいい声で商品を次々とセリにかけている姿を、テレビなどで見たことがあるかと思います。私たち神果神戸青果はそのセリをする会社なのですが、全体の仕事となるとイメージがしにくいかと思います。
当社が扱うのは野菜や果物といった青果物です。その仕事の流れをざっと説明しますと、まず青果物は農協などを通じて日本全国の産地から中央卸売市場に集まってきます。毎日、野菜で約450t、果物で約100tという膨大な量です。それを私たちがセリや相対と呼ばれる方法で仲卸業者に販売するわけです。その後、青果物は仲卸業者を経由して量販店や小売店の手に渡り、店頭に並びます。言わば、私たちは産地と消費者の間をつなぐ役割を担っているのです。もちろん、単につなぐだけではありません。兵庫県民に青果物を「安全」かつ「安心」に「安定供給する」という重要な使命があり、社会的意義という点でも大きいと言えるでしょう。また、需要と供給のバランスを読みながら生産者にも仲卸業者にも利益が出るよう、さまざまな情報を駆使して値段を自分の手で決定することができるというのも、この仕事ならではの魅力であり、醍醐味と言えるところでしょう。自分が思い描いていた通りの値段で商品が売れたときの爽快感を、ぜひみなさんにも味わっていただきたいと思います。

私も長年、この会社で働いていますが、人に対する温かさは常に感じています。伝統のようなものだと言えます。社員みんながお互いが協力し、共に成長していこうという風土が根づいているのです。
神果神戸青果は、あなたの可能性に期待しています。ぜひ、私たちといっしょに兵庫県の人たちの食生活を支える仕事をしてみませんか。(代表取締役社長 原田俊一)

会社データ

プロフィール

こんにちは神果神戸青果です。朝の早い仕事なので、まずは新人社員の一日をご紹介します。

朝4:00 出社 
(主な業務)商品の数量・品質のチェック、6時から始まるせり販売の準備。
・商品のサンプルを出します。品質の良い物を選びますので、商品を見る目が自然と養われ、次第に商品の目利きができるようになります。自分が良いと思った商品が先輩も良いと評価した時には格別の嬉しさがあります。

朝6:00 せり販売(1回目)
(主な業務)販売後の商品仕分け、9時から始まるせり販売の準備。
・商品はお店に納品するためすぐに取りに来るので、素早く・正確に仕分けていきます。間違えるとたいへんなので、任せられるようになった時は言葉には出しませんが、認められていると思って間違いありません。

 9:00 せり販売(2回目)
(主な業務)販売後の商品仕分け。*一日のせりはこれで終了です。
・早朝からの作業で腹ペコです。食堂で朝食を食べパワー回復、前回と同様に商品を仕分けます。私たちはこのせり販売を【昼せり】と呼んでいます。一日の半分が終わったからでしょうか。

 10:00 事務処理
(主な業務)販売代金の入力、生産者へ報告。
・伝票作成や、生産者へ報告します。ここでも報告先を間違えないように、慎重に対応しながらも、販売単価に目をとおし、先輩の話をそばで聞き、青果物流通の基礎を学びます。

 12:00 当日の片づけ、翌日の準備
・食堂で昼食を済ませ、現場・事務所の片づけ、翌日の準備を整え退社します。

就業後は自分の時間を過ごしていますが、翌日に備え早めに就寝しています。

このように営業の仕事は、まずは業務経験を重ねていく事から始まります。現地で畑を見学し、農作業を体験する研修もあります。生産者と話をすることも多く、生産地の実情と実際の物流とを比較検討していきます。

経験を積み担当者になると、需要と供給の間に立ち、せり販売だけでなく、商品を予測した商談を行い、今まで培ってきた知識と経験をフル活用し、消費地への青果物安定供給という社会での大事な役割を果たしていくことになります。

専門的な仕事になりますが志望に際し、青果の専門知識は重要ではありません。何事も好奇心から始まると思いますので興味をお持ち頂けたらそれで十分です。皆様のお越しをスタッフ一同心よりお待ちしております

事業内容

PHOTO

国産青果物を主体に多彩な品種を扱い、その数は1,000種類以上あります。

当社は1958年の創業以来『より豊かな食生活を』をモットーに、全国の生産者が心を込めて作った安全・安心な生鮮青果物を、消費地へ安定供するという公共性の高い役割を担っています。兵庫県下での取扱高はNo.1となり、主な事業内容は3つです。

1)青果物の受託販売並びに買付卸売業務
 ・日本全国の様々な生鮮青果物(野菜・果実)の卸売販売を行っています。

2)青果物を原料とする食料品の加工製品の販売
 ・加工品とは、ジュース、ゼリーなどです。

3)食料品の輸入及び輸出業務
 ・バナナ、ブロッコリなど、輸入青果物の販売も行っています。
 ・台湾・香港へ、国産果実・野菜の輸出も行っています。


近年は流通環境の変化に柔軟に対応するため、中央卸売市場(神戸市)だけでなく、地方卸売市場(明石市・尼崎市)にも流通拠点を配し、関西全域の販売に尽力しています。

日々の取扱い量は野菜・果物を合わせ約500トン(10キロダンボール50,000ケース)で、年間に換算しますと約18万トンになります。取扱金額はその年の豊作・不作に左右されますが、近年は400億円前後で推移しています。
本社郵便番号 652-0844
本社所在地 神戸市兵庫区中之島1丁目1番1号 神戸市中央卸売市場本場内
本社電話番号 078-671-5512
創業 1958(昭和33)年10月8日
資本金 2億円
従業員 179名(2019年1月現在)
売上高 436億円(2018年3月)
事業所 (本社)
〒652-0844
神戸市兵庫区中之島1丁目1番1号
神戸市中央卸売市場本場内

(明石支社) 
〒673-0044
明石市藤江2029番地の1
明石市公設地方卸売市場内

(尼崎支社)
〒661-0976
尼崎市潮江4丁目4番1号
尼崎市公設地方卸売市場内
沿革
  • 昭和33年6月
    • 神戸中央青果(株)・神戸協同農産(株)・神戸青果荷受(株)・兵庫園芸協同(株)4社が合併し神果神戸青果(株)を設立
  • 昭和33年10月
    • 神果神戸青果(株)として業務を開始
  • 昭和58年10月
    • 新社屋完成
  • 平成2年11月
    • 卸売場可動式保冷施設設置
  • 平成19年2月
    • (株)明石明果と合併、新生神果神戸青果(株)誕生
  • 平成19年12月
    • 神戸複合産業団地内に神果神戸青果株式会社物流センター完成
  • 平成20年10月
    • 創業50周年記念式典・祝賀会開催
  • 平成27年11月
    • 尼崎支社開業
  • 平成29年3月
    • 青果低温設備完成(第1期)
  • 平成30年3月
    • 青果低温設備完成(第2期)
  • 平成30年8月
    • 青果低温設備完成(第3期)
平均勤続勤務年数 14年(2017年度)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 28時間(2017年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 6日(2017年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 4名(うち女性1名、男性3名)
前年度の育児休業取得者数 1名(うち女性1名、男性0名)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 1.2%

採用データ

取材情報

青果物の流通を担う!卸売市場を舞台に広がるダイナミックな仕事
生産者と消費者の間に立ち、新鮮な野菜・果物を食卓へ!
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒652-0844 
神戸市兵庫区中之島1丁目1番1号 神戸市中央卸売市場本場内
神果神戸青果(株) 総務部 採用担当 大井
TEL:078-671-5512
URL http://www.kobe-shinka.co.jp/
E-mail soumu@kobe-shinka.co.jp
交通機関 【アクセス】
・大阪方面よりお越しの方
 JR神戸駅 ⇒ 
 神戸市営地下鉄海岸線 ハーバーランド駅より乗車し
 「中央市場前駅」を下車して下さい。
 2番出口より、中央市場4門 守衛室横の階段を上がり、
 屋上駐車場を抜けた、A入口よりお入り下さい。

・明石・姫路方面よりお越しの方
 JR新長田駅 ⇒ 
 神戸市営地下鉄海岸線(=山手線) 新長田駅より乗車し
 「中央市場前駅」を下車して下さい。
 2番出口より、中央市場4門 守衛室横の階段を上がり、
 屋上駐車場を抜けた、A入口よりお入り下さい。
 
◇会場は神戸市中央卸売市場2階の南端(郵便局側)です。
 道に迷った際は、お気軽にお問い合わせください。
 
 連絡先/神果神戸青果(株) 総務課 078-671-5512
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp207410/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
神果神戸青果(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ