最終更新日:2019/3/1

  • 正社員
  • 既卒可

黒部市農業協同組合【JAくろべ】

  • 農業協同組合(JA金融機関含む)
  • 共済
本社
富山県
出資金
13億2585万円
貯金残高
1,027億8,027万円(2019.2)
従業員
177名
募集人数
6~10名
  • 業種 農業協同組合(JA金融機関含む)、共済
  • 本社 富山県
  • 出資金 13億2585万円
  • 貯金残高 1,027億8,027万円(2019.2)
  • 従業員 177名
  • 募集人数 6~10名

衣食住関連に携わりたい、 環境問題に貢献したい、 地域に貢献したい方へ!

農業協同組合2020年度 職員募集のご案内 黒部市農業協同組合/西島 (2019/03/01更新)

みなさん、こんにちは!採用担当の西島です。
黒部市農業協同組合のページをご覧いただきありがとうございます。
興味ある方は、エントリーをお願いします!

当農協は下記日程で説明会を開催します。
皆さまの参加をお待ちしております。

--------------------------------------------------------------------------
1.日時
    第1回目 2019年3月22日(金) 13:30~
    第2回目 2019年3月28日(木) 13:30~
    第3回目 2019年4月10日(水) 13:30~
    第4回目 2019年4月16日(火) 13:30~

2.場所 
    黒部市農業協同組合 本店2階会議室
---------------------------------------------------------------------------

詳しくは、会社説明会ご予約画面をご覧ください。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
2016年2月、2団体の合併によって、新たなスタートを切りました。お客様と築き上げてきた信頼関係を元に、新時代のサービスを提供します。
PHOTO
職員の平均年齢は30代前半と若く、活気あふれる職場です。先輩や上司にも相談しやすい環境ですので、のびのびと仕事に取り組めます。

農協が担う役割は多彩、地域住民の暮らしに深くアプローチ

黒部市農業協同組合は、組合員さまや地域住民との絆によって信頼関係を築き、農業や食糧生産のみならず、地域の活性化を推進する役割を担っています。その事業領域は多岐にわたっており、農業に関連する事業はもちろん、貯金業務や、住宅・教育・マイカーなどの各種ローン・総合保障を、地域密着型のサービスとして提供。また、地元色あふれる農畜産物を販売するほか、冠婚葬祭事業、組合員さんへ農業生産資材の販売なども展開しており、地域住民の暮らしに深くアプローチする仕事といえるでしょう。

2007年、「黒部米」が全国のコメの中で初めて地域団体商標(地域ブランド)の登録認可を受けるなど、農産物の品質の高さは広く知られています。
昨今、集落営農が増えている背景などから、地域のまとめ役としての農協への期待は高まる一方です。営農指導員に対する相談も転作関係など変革に関連するものが目立っており、農協全体でまとめていかなければならない課題となっています。
新入職員の仕事内容としては、農業に関わる業務では、営農指導が主だった業務となります。「営農指導員」として組合員さまと日常的に接し、技術指導を行う中で、地域・集落ぐるみで生産性の高い事業展開を目指します。また、「農業機械整備士」として、農業機械販売の前面に立ったり、購入された方へのアフターフォローを行ったりといった側面から組合員さまをサポートします。また、金融機関としての窓口業務では、お客さまとの信頼関係を元に各種金融商品をご案内します。
いずれの事業・業務でも「待ち」の姿勢ではお客様の真のニーズは把握できません。皆様の情報やニーズを積極的に収集し、それらを踏まえたうえで現状に即した商品や情報を提供するよう心がけています。

わたしたちは2016年2月、黒部農業協同組合と黒部市信用農業協同組合が合併し、新たなスタートを切りました。それと同時に「販売企画課」を新設し、アイディアを生かした新機軸を打ち出しています。若手職員が活躍できる快活な職場です。職種も豊富ですので、スキルやノウハウを培いながら、あなたの適正を見極め、専門性の高い仕事をお任せしていきます。ぜひ、あなたの個性を発揮し、新たな農協をつくっていってください。

企画総務部長 松岡 靖範

会社データ

プロフィール

JAくろべは、企業理念『組合員・地域住民との絆を大切に、夢と活力に満ちた、信頼されるJAづくり』のもと、食料・農業・農村を守る団体です。

主な特産物として、白ねぎ、丸いも、二条大麦、チューリップ球根、リンゴ、ももが挙げられ、2007年8月31日、全国で初めて「黒部米」が地域ブランドに登録されました。

事業内容
【指導事業】
 市場に対する競争力を高め、低コスト農業と安全性を基本理念とし、地域・集落ぐるみの生産性の高い事業を展開

【信用事業】
・貯金業務
  地域密着型で、組合員や地域住民の皆様に利便性の高いサービスの提供
・融資業務
  住宅・教育・マイカーローンなど利用者のニーズに沿った融資の提供

【共済事業】
 地域の皆様の「ひと・いえ・くるま」の総合保障の提供

【購買事業】
 組合員の皆様への良質・低価格の農業生産資材の提供
 地域の皆様とのふれあいを大切にした展示会などによる生活資材の提供
 冠婚葬祭事業も展開

【販売・加工事業】
 品質の均一化を図り、安全・安心で美味しく、消費者の視点に立った地域の特色ある農畜産物を提供
本社郵便番号 938-0042
本社所在地 富山県黒部市天神新210-1
本社電話番号 0765-54-2050
設立 1969(昭和44)年5月1日
出資金 13億2585万円
従業員 177名
貯金残高 1,027億8,027万円(2019.2)
関連会社 JAくろべ興産(株)
(有)グリーンパワーくろべ
JAくろべサービス(株)
沿革
  • 1969年
    • 設立、旧黒部市8農協が合併、黒部市農協となる
  • 1972年
    • 旧宇奈月町4農協と合併、黒部農協となる
  • 2007年
    • 支所再編 12支所から3支店に再編
  • 2016年
    • 黒部市信用農協と合併、黒部市農協となる
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 6日(2018年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 黒部市農業協同組合
採用担当/西島
〒938-0042 富山県黒部市天神新210-1
TEL:0765-54-2050
FAX:0765-32-5541
E-mail shokuinka@ja-kurobe.or.jp
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp207413/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
黒部市農業協同組合【JAくろべ】と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ