最終更新日:2019/10/17

  • 正社員

扶桑精工(株)

  • 金属製品
  • 機械
本社
大阪府
資本金
1,000万円
売上高
12億円(2018年9月期)
従業員
96名(2019年1月)現在
募集人数
若干名
  • 業種 金属製品、機械
  • 本社 大阪府
  • 資本金 1,000万円
  • 売上高 12億円(2018年9月期)
  • 従業員 96名(2019年1月)現在
  • 募集人数 若干名

茨木市から転勤なし!ガラスびん金型では国内生産50%以上のシェアーがあります。近年プラスチック・樹脂、精密機械加工にも注力しています。~夏採用実施中~

理系学生積極募集中です!技術職で活躍できる環境あります! (2019/10/17更新)

扶桑精工(株)の採用担当の総務部の鈴木です。
金型製造業に興味のある方はまずエントリーをお願いします。

秋採用実施中!
地域限定で働きたい方にはお勧めの環境です。

説明会日程の都合がつかないなど、
ご相談もお待ちしております。

大阪府茨木市西豊川町3-10
総務部 採用担当(村田・鈴木)
TEL:072-643-1212
E-mail:soumu@fusoosaka.co.jp

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
グループ創業の地でもある大阪工場。創業から約70年培ってきたガラスとプラスチック用金型の製造技術で、幅広い業界のニーズに応えています。
PHOTO
設計図を元に機械を操作し、精密な金型を造るには熟練の技が必要。医療用の米粒ほどの小さな製品から、大型の製品にも対応できる機械が備わっています。

材料の供給から設計・製造と一貫してできる組織力で、先端分野にも挑戦!

PHOTO

「お客様の様々なニーズにお応えすべくオリジナル製品の開発にも力を入れています。」(森さん)

1947年にガラス用金型の製造メーカーとして創業した当社。現在、扶桑グループにはガラス・プラスチック用金型を製造する大阪工場と相模原工場、ガラス用金型を製造する秋田工場、自動車関連の金型を製造する岐阜工場の4拠点で、さまざまな業界のニーズに応えられる金型を製造しています。

特にガラス用金型産業では、材料である鋳鉄の供給から製造までを一貫して自社で行える、国内では数少ないメーカーとして今も高いシェアを誇っています。実際に製造している金型は、ウイスキーなどのアルコールや栄養ドリンク、香水などのガラス瓶、ジュースや洗剤、化粧水などのプラスチック容器などの金型です。金型の製造ですので、手がけた製品が世に出るのもではないですが、製造した金型を使って出来上がった容器は、さまざまな場所で私たちの生活になくてはならない商品ばかり。自分で設計した金型で生まれた商品を目にしたり、手に取る時の瞬間はとても嬉しく達成感のある瞬間ですよ。

当社は液体を入れる容器の金型を主力に、これまで技術力を磨いてきました。今では当たり前になった調味料などのプラスチックキャップや、インスタントコーヒーのキャップ。これらは密閉性はもちろんですが、開閉時の「カチッ」というクリック感など、お客様の細部へのこだわりに高い技術力でお応えした製品の一つです。
金型という製品は容器を製造するための、元となるものです。つまり、限りなく精工でなくてはいけません。その技術力を生かし、現在は国産ジェット機や大型低温重力波望遠鏡「KAGRA」のパーツなど、先端分野の製品づくりにも取り組んでいます。

今後はこれまでの“金型の製造メーカー”という枠にとらわれることなく、新しい分野への挑戦や当社だからできるオリジナルブランドの確立を目指しています。
そのために、当社では社員一人ひとりが主役になり、活躍できる環境づくりに力を入れています。まず、会社の売り上げや状況などの情報を皆で共有し、それについて考えられるようにしています。もちろん、意見もしっかりと受け入れ、いい案があれば取り入れて実行していますよ。その結果、業績は右肩上がりに上昇し社内は活気に溢れています。
モノづくりが好きな方なら大歓迎です。あなたの手で新しい製品を生み出してみませんか。

(取締役大阪工場執行責任者 森 俊輔)

会社データ

プロフィール

創業1947年、設立1951年と歴史のある会社です。
グループ会社として、相模原(神奈川県)、岐阜、秋田にも工場があります。

事業内容

PHOTO

ガラスびん金型、ガラス食器金型・光学ガラス用精密金型
プラスチック精密金型、ガラス成形機械・研磨機械の開発・設計・製造

BtoBの企業間取引がメインです。金型から出来上がった製品は、皆様が必ず目にしている非常に有名な物が多いですよ。詳しく知りたい方は、説明会にご参加ください。
本社郵便番号 567-0058
本社所在地 大阪府茨木市西豊川町3-10
本社電話番号 072-643-1212
創業 1947年大阪市内にて個人創業
設立 1951年
資本金 1,000万円
従業員 96名(2019年1月)現在
売上高 12億円(2018年9月期)
事業所 大阪府茨木市
主な取引先 日本耐酸壜工業(株)
石塚硝子(株)
日本山村硝子(株)
関連会社 扶桑精工(株) 相模原工場
扶桑精工(株) 岐阜工場
秋田扶桑精工(株)
平均勤続年数20年 従業員同士気軽に話が出来る、チームワークの良い会社です。
平均給与 平均給与273,000円(基本給、資格手当、職責手当、食事手当)
上記以外に交通費は実費支給
家族手当19,000円を限度として支給
社宅あり 古いですが、社宅完備です。
家賃・維持費・共益費込みで月13,000円 駐車場は月2,500円
社宅から会社まで自転車で約15分程
表彰制度あり 業務改善提案制度  毎月及び年間表彰があります。
再雇用制度 65歳まで再雇用制度あり
社内イベントあり 年に1回、バーベキューやボーリング大会があります。
他にも神奈川県にある相模原工場でフットサル大会が行われます。
どちらも自由参加です。
平均勤続勤務年数 20年 (2018年実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 20時間 (2018年実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 大阪府茨木市西豊川町3-10
総務部 採用担当(村田・鈴木)(TEL:072-643-1212)
URL http://www.fusoosaka.co.jp/index.htm
E-mail soumu@fusoosaka.co.jp
交通機関 大阪モノレール 豊川駅
豊川駅より徒歩7分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp207682/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
扶桑精工(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ