最終更新日:2019/5/25

  • 正社員

(株)フジヤマ

現在、応募受付を停止しています。

  • 建設コンサルタント
  • 建築設計
  • 情報処理
  • 建設
  • シンクタンク・マーケティング・調査
本社
静岡県
資本金
3,000万円
売上高
49億円(2018年5月)
従業員
308名(男247名、女61名)
募集人数
11~15名
  • 業種 建設コンサルタント、建築設計、情報処理、建設、シンクタンク・マーケティング・調査
  • 本社 静岡県
  • 資本金 3,000万円
  • 売上高 49億円(2018年5月)
  • 従業員 308名(男247名、女61名)
  • 募集人数 11~15名

【応募〆切間近!まずは会社説明会、選考会へお越し下さい!】静岡県内最大手の建設総合コンサルタントです。

フジヤマに興味をお持ち頂き、ありがとうございます! (2019/05/25更新)

◆県内最大級の建設総合コンサルタント◆
 都市計画、区画整理、補償調査、航空写真測量、地上測量、深浅測量、土木設計、造園設計、上下水道設計、建築設計、設計監理、地理情報システム、地質 調査、環境アセスメント 他

現在、会社説明会の開催は未定となっております。
今後、追加開催する場合、こちらのページよりご案内をいたします。

ご不明な点等ございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

会社紹介記事

PHOTO
調査・設計・管理をワンストップで提供できるのがフジヤマの強み!県内最大手の建設総合コンサルタントとして、国や自治体、地域の皆さんから信頼を得ています。
PHOTO
若手もベテランもお互いを助け、信頼し合う環境があります。フジヤマは「成長したい」「もっと技術を身に着けたい」という社員を全力でサポートします!

当社の自慢、魅力はココ!

PHOTO

当社は浜松市に本社を構えていますが、全国大手建設コンサルタントとほぼ同じ業務分野をもつ建設コンサルタントです。

◆調査・設計・管理をワンストップで!県内最大級の建設コンサルタント
フジヤマは「コンサルタント部門」「測量・調査部門」「地理情報部門」の3つの部門を柱とする建設総合コンサルタント企業です。皆さんは「建設コンサル」と「ゼネコン」の違いをご存知ですか?普段何気なく利用する道路や水道。これら公共インフラには「設計と施工は別の事業者が行う」という原則があります。そのうちゼネコンは調査や計画に基づいて施工を担当し、「設計」にあたる計画や調査、施工管理などがわたしたちの役目です。この通り非常に広範囲にわたる建設コンサルタントの仕事をワンストップで提供できるのがフジヤマの強み。県内最大級の建設総合コンサルタントして、国や自治体、地域の皆さんから信頼を得ています。

◆多方面にわたる技術の専門家が社内にいる!
先述の通り、非常に広範囲にわたる建設コンサルタントの仕事をワンストップで提供できるのがフジヤマの強み。そのためフジヤマには、多方面にわたる技術の専門家がいます。仕事をする上で自分の専門外の知識が必要になった時でも社内に相談できる仲間がいる、これは大変な強みです。

◆「成長したい」を全力でサポート
多くの部門とやり取りをし、連携することで初めて業務を進めていくことができます。若手もベテランもお互いを助け、信頼し合う環境があります。また、コンサルタントとして必要な知識・スキルを身に着け、専門家としての意見や提案を求められます。若手のうちはわからないことがあって当然。当社では、社外研修への参加、社内勉強会や技術発表の場を設けるなど、継続的に技術者を育成し、サポートする制度が整っています。

◆新技術へのチャレンジ
コンサルタント分野では、維持管理を中心として「橋梁診断」、「構造物診断」、「管路診断」、「農地管理」等システム開発を行い新技術を積極的に導入しています。測量分野では、近年注目されている3次元処理技術を活用。空中写真の3D化、地上測量の3D化、水中測量の3D化と個別に行われている技術・業務を、当社では総合的に行えるように社内体制を構築し、さらに地理情報システムと連携させながらお客様への提案を行い、業務に結びつけています。地理情報システム分野では、これらの技術をコンサルタント業務を行う上で非常に有効なサポートシステムと認識して活用しています。

会社データ

プロフィール

【会社説明会3/25,3/27,3/29】【採用1次試験4/12,4/13,4/15】

◆県内最大級の建設総合コンサルタント
都市計画、区画整理、補償調査、航空写真測量、地上測量、深浅測量、
土木設計、造園設計、上下水道設計、建築設計、設計監理、地理情報システム、地質 調査、環境アセスメント 他

事業内容

PHOTO

普通の車に見えるけど実は…MMSは車輌に搭載したレーザースキャナ、GPS/IMU、カメラにより、走行しながら地形地物の3次元データと画像データを取得します。

◆建設総合コンサルタント
空中写真測量、地上測量、深浅測量、遺跡測量調査、補償調査、地質調査、環境アセスメント、都市計画、土木設計、造園設計、上下水道設計、農業土木設計、建築設計、各種解析及びシュミレーション、設計監理、空間情報整備、システム構築(GIS) 他
本社郵便番号 430-0946
本社所在地 浜松市中区元城町216-19
本社電話番号 053-454-5892
第二本社郵便番号 435-0013
第二本社所在地 浜松市東区天龍川町303-6
第二本社電話番号 053-462-8800
創業 1967(昭和42)年4月
設立 1971(昭和46)年11月
資本金 3,000万円
従業員 308名(男247名、女61名)
売上高 49億円(2018年5月)
事業所 本  社 / 静岡県浜松市中区元城町216-19
事業本部/ 静岡県浜松市東区天龍川町303-6
(支)静岡、東京、名古屋、豊橋
(営)磐田、袋井、掛川、島田、富士、沼津、山梨、埼玉、多摩、千葉、横浜、豊田、西尾、三重、岐阜
主な取引先 国土交通省、国土地理院、農林水産省、防衛省、(独)都市再生機構、(独)水資源機構、東京都・千葉県・埼玉県・山梨県・静岡県・愛知県・岐阜県・三重県及び各市町村、各区画整理組合、各土地改良区、中日本高速道(株)、農業協同組合、他民間企業各社
平均年齢 44.6歳(2019年2月)
沿革
  • 昭和42年4月1日
    • 故藤山義佑 浜松市利町にて測量業総業
  • 昭和46年11月
    • 株式会社に組織変更
  • 昭和47年4月
    • 浜松市元城町に本社移転
      東京営業所開設
      航空測量業開始
      建設コンサルタント業開始
  • 昭和47年6月
    • 豊橋営業所開設
  • 昭和47年10月
    • 袋井営業所開設
  • 昭和48年4月
    • 地質調査業務開始
  • 昭和49年4月
    • 島田営業所開設
  • 昭和51年4月 5月
    • 静岡営業所開設
      豊橋営業所を組織増強、支店昇格
      東部営業所開設
  • 昭和52年01月
    • 静岡営業所を蒲原町へ移転、東部出張所に改称
  • 昭和54年6月
    • 一級建築士事務所業開始
  • 昭和55年9月
    • 補償コンサルタント業務開始
  • 昭和57年04月
    • 東部出張所を富士市に移転し、東部営業所に改称
  • 昭和60年5月
    • 静岡営業所を馬渕に開設
  • 昭和60年12月
    • 計量証明事業業務開始
  • 昭和61年01月
    • (株)フジヤマに社名変更
  • 昭和62年04月
    • 自治体地図システム”ファルコン”開発・発表
  • 昭和63年04月
    • 遺跡測量システム完成、業務開始
  • 平成2年4月
    • 浜松市天龍川町に事業本部を開設
  • 平成4年7月
    • 袋井営業所を現在地に新築
  • 平成7年4月 7月
    • 静岡営業所を伝馬町に移転
      まちづくり研究機工創設

      CSR活動開始
  • 平成22年
    • しずおか未来の森サポーターに参画
  • 平成23年12月
    • 富士営業所移転
  • 平成20年
    • プライバシーマーク認証取得 
      東京支店移設
      山梨営業所、千葉営業所開設
  • 平成24年4月 5月
    • 西尾営業所開設

      岐阜営業所開設
  • 平成25年11月
    • 多摩営業所開設
平均勤続勤務年数 15年以上
前年度の育児休業取得対象者数 【女性】1名
【男性】4名
前年度の育児休業取得者数 【女性】1名
【男性】0名

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒435-0013
 浜松市東区天龍川町303-6 (事業本部)
  (株)フジヤマ
   採用窓口 藤山・波多・高須
       
      
URL https://www.con-fujiyama.com/
E-mail saiyou@con-fujiyama.com
交通機関 JR東海道本線 天竜川駅下車、徒歩3分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp207906/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

ページTOPへ