最終更新日:2019/6/5

  • 正社員
  • 既卒可

四国工販(株)

現在、応募受付を停止しています。

  • 商社(機械・プラント・環境)
  • 設備工事
  • 機械
本社
徳島県
資本金
2,000万円
売上高
12億円(2018年9月期)
従業員
26名
募集人数
1~5名
  • 業種 商社(機械・プラント・環境)、設備工事、機械
  • 本社 徳島県
  • 資本金 2,000万円
  • 売上高 12億円(2018年9月期)
  • 従業員 26名
  • 募集人数 1~5名

快適空間のEARTH(明日)を見つめる創造集団 / 川崎重工業の四国代理店 / 年間休日は120日以上 / プライベートも本気で楽しめる 

【6/14〆】書類選考受付中!まずはエントリーをお願いします。 (2019/06/05更新)

皆さん、こんにちは。四国工販/採用担当者です。

ただ今、エントリー受付中です!!

川崎重工業の代理店で本社は徳島の企業です。
年間休日は120日以上あり、今年はGWは10連休。夏季、年末年始は9連休。
仕事も趣味も充実できる環境が整っています。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
若い世代が活躍できるのも当社の魅力。現場で学びながら技術を習得することができます。年に一度実施されるメーカーの資格取得に向けて、みんな頑張っています。
PHOTO
情報共有を行い、お客様にどういう提案がふさわしいか、さまざまな観点から検討します。

お客様の不安を取り除き、万が一に備える。それがメンテナンスの仕事。

PHOTO

工学部出身で機械に触れる仕事をしたいと四国工販を選んだという青山さん。仕事をするうちに人の安全や安心に関わることがやりがいと感じるようになったそう。

病院や大型ビル、公共施設などに設置された非常用ガスタービン発電設備のメンテナンスを行っています。これは停電などの際にエネルギー供給の元となるもの。病院では人の命と直結するため、必要不可欠なものです。特に2011年の東日本大震災以降、ますます安心安全に対する危機意識が高まっているように思います。

メンテナンスの仕事は「機械のお医者さん」ともいわれ、お客様から連絡があればすぐに駆け付けて対処します。そして、未然に防ぐ意味でも定期的な訪問で故障が起こりそうな部分を先に修理しておくことも大切です。さらに、機械の補修だけでなく、「こうしておいたほうがいいですよ」と提案する技術営業のような役割も担っています。

当社の強みは個々のスキルの高さにあります。競合他社に比べメンテナンス実績が多いことも、メーカーからの信頼の厚さを物語っています。主な取引先である川崎重工ではメンテナンス技術者に等級を付け、一人ひとりの技術向上を図っています。1級の資格をもつところに受注は増えるので、当社は積極的に資格取得を推奨しています。合格に向け、現場では先輩が後輩を指導することもあり、いい循環が生まれています。

メンテナンスの仕事は、機械の先にお客様がいるということを忘れてはなりません。機械を修繕したあとのお客様の安心した顔を見ると、私もほっとしますね。機械だけでなく、人の気持ちもメンテナンスしているのだと思います。そういう意味ではプレッシャーもありますが、やりがいも十分感じられる仕事だと思います。誰かのために仕事ができるって素敵なことだと思いませんか。

(サービス部 リーダー 青山理さん 2002年入社 工学部機械電子工学科卒)

会社データ

プロフィール

私たちは、社会の快適空間という分野に携わりながら、技術力および人間力を磨き、快適空間の「提供」から「創造」へ、仕事の内容を高めていくことを追求し続け、社会の一員としての貢献を常に意識しています。

社員一同、企業使命感を遂行し、明るい未来を手に入れるため、総合システムエンジニアリンググループとして、企画立案、提案、販売、施工、保守という一貫した質の高いサービスで顧客満足度を高めていく技術集団を目指しています。

部署や年次を問わず、わからないことがあれば、相談しやすい環境であり、
お客様との出会いを通して、人脈も広がり、幅広い知識や視野が身につきます。

入社時には専門的な知識は必要ありません。
入社後に先輩が丁寧に指導してくれますので安心してください。

会社全体が一つのチームとして、お客様に快適空間を提供できる様、チームで目標に向かって頑張っています。

ぜひ私たちと一緒に快適空間を「創造」してみませんか?

事業内容

PHOTO

省エネ・省力・環境分野において地球の環境とエネルギーに挑む技術企業です。電源や熱源のトータルプランナーとして最適な省エネプランをご提案します。

川崎重工業グループ製品の販売、保守、施工の基幹代理店として全国一円で行っています。

当社の主な取扱製品としてガスタービン発電設備、吸収冷温水機(空調)があり、国内シェアはトップクラスになります。

これら製品の販売、保守、施工を行うとともにお客様への快適さ向上の提案も行っています。


取扱製品
■ガスタービン発電設備
■ポンプ駆動用ガスタービン
■吸収式冷温水機・ボイラー
■ポンプ・水処理設備
■太陽光発電設備
■無停電電源設備
■コージェネレーションシステム
■産業用ロボット
本社郵便番号 770-8054
本社所在地 徳島県徳島市山城西3丁目51-5
本社電話番号 088-626-4531
設立 1981年9月
資本金 2,000万円
従業員 26名
売上高 12億円(2018年9月期)
事業所 ■本社    徳島県徳島市山城西3丁目51-5
■関西支店  兵庫県神戸市中央区江戸町98-1 東町・江戸町ビル2-1号
■東京支店  東京都品川区上大崎2丁目15-5 長者丸ビル304号
納入先 品川シーズンテラス   あべのハルカス    大阪ステーションシティー
ミント神戸       アミコビル      フジグラン 
ホテルクレメント徳島  高松シンボルタワー  STNetデータセンター
阿波銀行        徳島銀行       大塚製薬
日亜化学工業      徳島新聞社      アスティとくしま
取扱実績メーカー 川崎重工業       川重冷熱工業     三菱電機 
日立製作所       東芝         富士電機
明電舎         NEC         日本無線
ダイキン工業      パナソニック     日立アプライアンス
東芝キャリア      東京電機       神鋼造機
京セラ         GSユアサ        古河電池
取引先 国土交通省   国立大学法人   厚生労働省    各官公庁    
四国電力    関西電力     四国ガス     大阪ガス
阿波銀行    徳島銀行     高知銀行     愛媛銀行
大塚製薬    日亜化学工業   関電工      きんでん     
四電工     三機工業     ダイダン     川崎設備工業
清水建設    鹿島建設     三菱電機     日立製作所   
東芝      富士電機     明電舎      因幡電機産業
平均年齢 36歳(2019年3月時点)
沿革
  • 1981年9月
    • 四国工販(株)を設立
      徳島市出来島町においてガスタービン発電設備の販売を始める
  • 1983年2月
    • 川崎重工業と代理店契約を結ぶ
      ガスタービン発電設備の販売・工事・保守業務を始める
  • 1985年10月
    • 川重冷熱工業と代理店契約を結ぶ
      冷温水発生機、ボイラーの販売・保守業務を始める
  • 1988年5月
    • 徳島市山城西に本社ビルを新築、移転
  • 1993年5月
    • 電気工事業、管工事業、機械器具設置工事業の許可を受ける
  • 1998年9月
    • 京セラの代理店として太陽光発電事業を始める
  • 2000年4月
    • 工業用ロボットの販売を始める
  • 2006年4月
    • ガスタービン・コージェネ設備の保守業務を始める
  • 2006年12月
    • 神戸市中央区に関西支店を開設
  • 2007年4月
    • 東京都港区に東京支店を開設
  • 2011年9月
    • 創業30周年
  • 2016年2月
    • 小松島市中郷町に小松島事業所を開設
  • 2016年10月
    • 東京都品川区に東京支店を移転
前年度の育児休業取得対象者数 2名(うち男性2名、女性0名 2017年度実績)
前年度の育児休業取得者数 1名(うち男性1名、女性0名 2017年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 四国工販(株) 採用担当/林・河野

〒770-8054
徳島県徳島市山城町3丁目51-5
TEL:088-626-4531
URL http://www.kouhan.jp/
E-mail skc-saiyo@kouhan.jp
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp207935/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
四国工販(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ