最終更新日:2019/8/16

  • 正社員
  • 既卒可

えびの市農業協同組合

  • 農業協同組合(JA金融機関含む)
  • 共済
本社
宮崎県
出資金
9億2,330万円 (2019年1月末現在)
貯金残高
291億5,797万円(2019年1月末現在)
職員数
198名(男:124名 女:75名) (2019年1月末現在) 臨時雇用者87名含む
募集人数
1~5名
  • 業種 農業協同組合(JA金融機関含む)、共済
  • 本社 宮崎県
  • 出資金 9億2,330万円 (2019年1月末現在)
  • 貯金残高 291億5,797万円(2019年1月末現在)
  • 職員数 198名(男:124名 女:75名) (2019年1月末現在) 臨時雇用者87名含む
  • 募集人数 1~5名

地域農業の振興と、安心安全な農畜産物の生産に努め、地域に親しまれるJAを目指しています。

採用担当者からの伝言板 (2019/08/16更新)

こんにちは。
JAえびの市のページにアクセスいただきありがとうございます。

JAえびの市の仕事に興味がある方、ぜひエントリーをお願いします。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
金融事業では、JAバンクという金融機関として、貯金・為替・融資など暮らしに役立つ各種金融サービスを通じ地域の発展・活性化に貢献しています。
PHOTO
入組後の半年間は先輩が指導につきフォローを行います。「地元宮崎に貢献した!」という熱い気持ちを持った方をお待ちしています!

営農・販売・金融・共済など様々な分野に携われ、幅広い知識が身に付きます!!

PHOTO

農産園芸課 朝倉さん(写真上) 共済課 宮崎さん(写真下)

「地元『宮崎』で働きたい!農業に携わる仕事をやっていきたい!」という思いがあり、自分が大学で学んできたことを生かせる、やりがいのある仕事ということでJAを選びました。入組後は、農産園芸課に配属になり、水稲・雑穀関係の指導員として栽培や管理の指導、農産物の検査などを行っています。私は、日頃から仕事の中で人と接する機会が多いことから、言葉遣いなど常に丁寧で明るく接するよう意識しています。仕事のやりがいは、やはり生産者への指導(アドバイス)を行い、品質の良い農産物の収穫ができたとき。生産者より「ありがとう」と言われるととても嬉しですね。今後は、技術員としてのスキルアップをしていき生産者との信頼関係をさらに築いていきたいと思っています。
(農産園芸課 朝  倉  2011年入組)

「地元で貢献できる仕事は何か?」と考えた時、JAという職を知りました。JAというと農業というイメージがあったのですが、金融・共済・販売など総合的な事業を行っており、地域貢献が最も行える職場だと思えました。入組して最初畜産課に配属になり、その後現在の共済課にて長期共済の引受などの事務を担当しています。部署を移動してから新しく覚えることがあったりして大変ですが、何よりもお客様より「ありがとう。」と言われるととても嬉しいです。
(共済課 宮 崎 2012年入組)


当JAでは、営農・金融・共済・販売など様々な業務に携わる事が出来るため、幅広い知識が身につくことができます。また、本店・支店どこを見てもとても明るい雰囲気で年1回職員交流会なども開催しています。

会社データ

プロフィール

JAえびの市は、「相互扶助の理念の基、協同活動を通じて農業者の幸せづくリと豊かな地域社会の発展」という理念のもと、指導、信用、共済、購買、販売など総合事業の強みを発揮し、「安心、安全」で良質な農畜産物の生産に努め、地域に親しまれるJAを目指します。今後あらゆるシーンで、地域住民を支え、地域の皆様とともにさらなる発展のために貢献していきます。

事業内容

PHOTO

JAえびの市 本店

◆信用事業
JAバンクという金融機関として金融事業に取り組む部門。貯金・融資・為替などの「貯める・受取る・支払う・借りる」の暮らしに役立つサービスを通じて地域の発展・活性化に貢献します。また、ファイナンシャル・プランニング技能士などの資格取得可能。

◆共済事業
いわゆる保険業務です。「ひと・いえ・くるま」に関連する各種共済(保険)を扱っています。主に渉外業務、支店窓口での各種の契約・変更・などの手続き業務などを行います。

◆販売事業
主に農畜産物を全国の市場に流通させる業務です。野菜の出荷や大手量販店等への販促活動を行っています。

◆購買事業
肥料や農薬といった農業生産に必要なものや、生活関連(日用品)、自動車販売・整備、LPガス販売、スタンド事業などを行っています。
また、各事業に必要な危険物取扱者や劇毒物取扱者などの資格取得可能。

◆指導事業
営農指導…利用する農薬に関する情報提供、作物栽培や家畜育成の技術指導や農業経営指導、農家巡回指導などを行います。
生活指導…地域コミュニケーションで女性を中心に料理教室、ダンス教室、手芸教室活動等の文化活動支援を行っています。
本社郵便番号 889-4311
本社所在地 宮崎県えびの市大字大明司1061-1
本社電話番号 0984-33-3100
設立 1978年2月1日
出資金 9億2,330万円 (2019年1月末現在)
職員数 198名(男:124名 女:75名) (2019年1月末現在) 臨時雇用者87名含む
貯金残高 291億5,797万円(2019年1月末現在)
事業所 本店、支店3、その他事業所17
沿革
  • 1978年
    • JAえびの市 発足
  • 1998年
    • JAえびの市合併20周年
  • 2004年
    • 加久藤支店新店舗営業開始
  • 2013年
    • 飯野支店新店舗営業開始
  • 2018年
    • JAえびの市合併40周年
平均勤続勤務年数 14年(2018年実績)
前年度の育児休業取得対象者数 3名(うち女性2名、男性1名)
前年度の育児休業取得者数 2名(うち 女性2名、男性0名)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒889-4311
宮崎県えびの市大字大明司1061-1
総務課
TEL:0984-33-3100
FAX:0984-33-5752
URL http://ebino.ja-miyazaki.jp/
E-mail ja-ebinoshi@ebino.mz-ja.or.jp
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp208782/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
えびの市農業協同組合と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ