最終更新日:2019/7/18

  • 正社員
  • 既卒可

(株)DoCLASSE【ドゥクラッセ】

  • アパレル(メーカー)
  • 通販・ネット販売
  • 専門店(アパレル・ファッション関連)
  • 商社(アパレル・ファッション関連)
  • インターネット関連
本社
東京都
資本金
5,000万円(2015年8月25日現在)
売上高
2018年7月 275億円
従業員
1,200名(2018年3月現在)
募集人数
51~100名
  • 業種 アパレル(メーカー)、通販・ネット販売、専門店(アパレル・ファッション関連)、商社(アパレル・ファッション関連)、インターネット関連
  • 本社 東京都
  • 資本金 5,000万円(2015年8月25日現在)
  • 売上高 2018年7月 275億円
  • 従業員 1,200名(2018年3月現在)
  • 募集人数 51~100名

【ガイアの夜明け/TVCMなどメディアにも登場!!】ブランド最大規模の新宿アルタ店もオープン。飛躍的成長を遂げるアパレルSPA企業!

  • 積極的に受付中

自分の可能性を見いだせる環境がある【株式会社DoCLASSE(ドゥクラッセ)】 (2019/07/18更新)

☆★☆ぜひセミナーへご予約ください☆★☆

当社2020年度説明会は、現在予約受付中です!
内定まで約1ヶ月!夏休みまでに内定をGetしたい方は是非今すぐ説明会にご予約ください。

【東京会場】9/11 ★20年度採用最終開催!★
【大阪会場】9/6 ★大阪会場最終開催!★

この機会にぜひご参加ください!

詳細の確認、ご予約はセミナー/説明会予約画面をからお願いします。

来てみなくちゃ分からない!DoCLASSEの魅力を体感してください!
皆さんにお会い出来る日を心より楽しみにしております。

▽当社HPもぜひご覧ください!▽
http://www.doclasse.com
『Forbes JAPAN‘Japan Women Award』表彰企業

▽当社採用HPはこちら!▽
http://recruit.doclasse.com

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
DoCLASSEの求める人物像である「前向きで、やんちゃ」の象徴といえる新卒1期生、2期生のメンバー。
PHOTO
”実年齢で輝く”をテーマに、明確なターゲットと独自の戦略で急成長を遂げるDoCLASSE。時代のニーズに合わせて大型複合店も続々とオープン予定。

少し「やんちゃ」なぐらいがちょうどいい。

PHOTO

立地や客層を考慮しながら商品ディスプレイや店舗の雰囲気づくりに挑戦できる大きな裁量権が、一人ひとりのスキルアップを後押しする。

◆お客様は、「親友」です

「日本の40代、50代を元気に輝かせる」をコンセプトに大人世代に向けたファッションブランドを展開する当社。ターゲットを絞ることで、実年齢をより美しく表現する質の高い商品を提供し、多くのお客様の心を掴んできました。

当社が大切にしているのは、“Customer first ”の精神。たとえば、当社とお客様をつなぐコールセンターのスタッフは「お客様は親友」という気持ちでお客様と接しています。皆さんも親友からの相談には、より親身になってアドバイスをしてあげるはず。だから現場でのジャッジはすべて、スタッフに一任しているのです。仲間を大切に、お客様を大切に…そうすれば全てはついてくると信じています。

◆日本一、質のよい企業を目指して

カタログ通販事業を皮切りに、現在は実店舗の出店にも注力。数年後には、通販と店舗の売上構成を5:5にするなど、各部門で未来に向けた目標を掲げています。

代表取締役である林恵子の目標は、DoCLASSEを「日本一の質の会社」にすること。商品はもちろんサービスの質にもこだわり、日々1%ずつでも向上させていく。その先に描くのは、大人世代がいきいきと輝ける社会。日本中にその波動が広がれば、未来はもっと明るくなる。そう信じているから、たとえ失敗してもその失敗から学びチャレンジし続けます。

◆前向きで、やんちゃな人を迎えたい

事業拡大に注力してきた、これまでの10年間。これからは継続的に発展していく組織を創るため、共にカルチャーを築いていく力が必要です。満を持して、2017年春に新卒採用1期生をお迎えしました。前向きにチャレンジできる強さを、私たちは評価します。一人ひとりの失敗は私たちの失敗であり、当社にとって貴重な財産だからです。行動すれば、必ず何かが変わる。その変化が、成長につながる。人生は自分の手で切り拓いていけることを実感できる濃密な時間がここにはあります。

会社データ

プロフィール

■未開拓の領域で、先駆者としてビジネスを展開

DoCLASSEの歴史は、代表の林恵子の自宅ガレージに、4台の電話を置いた簡易オフィスからはじまりました。

「Ageless Life-輝く年齢を、もっと輝かせるための生き方」

という企業コンセプトを掲げ、他社がまだ参入していなかったエイジング世代に向けたブランドを一貫して展開してきました。ブランドの認知度は日に日に向上し、現在は通販カタログ事業と実店舗での販売が、当社の軸となっています。

■多彩な経歴を持つ、逸材が揃うフィールド

設立から12年。タレント性豊かな社員が集結していることが、今日の成長を支えてきた要因であると考えています。

社内にはアパレル業界はもちろん、IT業界など様々な分野で経験を積んできた社員が活躍しています。そんな先輩たちが当社を選んだ大きな理由の一つが、代表の林の存在。卓越したビジネスセンスや熱い志、人柄はもちろんのこと、林自身がビジネスを通じて輝き続けていることが、多くの社員の心を動かし、当社に集まってきている理由だと確信しています。

■会社を共に創る、将来の幹部候補を募集

一人でも多くの方に、DoCLASSEを通じて人生を楽しんでいただくため、ビジネスの拡大=チーム力の向上が急務となっています。今まさに次世代のビジネスを担う“新しいチカラ”を迎い入れる準備が整いました。

ビジネスが順調に推移し、着実に成長を続ける今だからこそ、次代のDoCLASSEを担う若い力が必要です。新卒採用者には、社内に新風を巻き起こし、ゆくゆくは会社の中核を担ってほしいと願っています。

皆さんを迎え入れるにあたり、育成環境の整備、福利厚生の見直しを図るなど、全社を挙げて組織改革を進行中です。まだまだ未成熟な組織だからこそ、積極的な提案や意見交換は必要不可欠。1年目から、会社創りにも積極的に参加してください。皆さんと一緒に働ける日を社員一同、こころより楽しみにしています。

事業内容

PHOTO

国内最大面積を誇る旗艦店「DoCLASSE 新宿アルタ店」が、2018年6月にオープン。アルタ1階とあって、平日でも開店と同時に多くのお客様が訪れる。

■洋服、服飾雑貨、ジュエリーなどの製造販売
通販サイトからスタートしたDoCLASSEは、現在首都圏を中心に、全国各地で実店舗も展開しています。

■JAPANウーマンアワード受賞 第5位!!
『JAPAN WOMEN AWARD2016』従業員規模300名以上1,000名未満の部にて、第5位を受賞。
https://women-award.jp/winners/

<ブランド紹介>
【DoCLASSE】
「日本の40代、50代を元気に輝かせる」をコンセプトにした大人世代のためのファッションブランドです。
http://www.doclasse.com
本社郵便番号 158-0097
本社所在地 東京都世田谷区用賀4-10-5 世田谷ビジネススクエアヒルズ4 1F
設立 2007年9月6日
資本金 5,000万円(2015年8月25日現在)
従業員 1,200名(2018年3月現在)
売上高 2018年7月 275億円
事業所 本社:東京都世田谷区用賀4-10-5 世田谷ビジネススクエアヒルズ4 1F
京都配送センター:京都府京田辺市大住大峯36-1 
直営店(全国展開):DoCLASSE 51店舗(2019年3月現在)
カタログ会員 290万人(2019年2月)
売上高推移 2014年7月 119億円
2015年7月 136億円(114%成長!)
2016年7月 154億円(113%成長!)
2017年7月 211億円(137%成長!)
2018年7月 275億円(130%成長!)
代表プロフィール <代表取締役社長/林 恵子>

1959年 愛媛県生まれ
津田塾大学卒業後、米国オレゴン州立大学心理学部へ転入
米国で日系企業、広告会社勤務を経て85年帰国
外資系の広告会社、食品会社、婦人服通信販売会社などを経て、
米国大手通販アパレルブランドの日本支社長に。
2005年 日興アセットマネジメント社外取締役就任
2007年 通販ブランド「DoCLASSE(ドゥクラッセ)」設立
2016年 (株)ローソン社外取締役に就任(現在)

■ウォールストリートジャーナル・アジア版で、
「アジアで最も注目すべき10人の女性」に選出されました。
先輩社員の声【1】 ■DoCLASSE Store事業部 COO/岡田 峰昌

〈プロフィール〉
ワールドに入社し、35歳で執行役員生産統括部長、その後、旗艦ブランドの事業部長を経たのち、セオリーに転職、GMに就任。海外赴任も経験。

DoCLASSEは、店舗の規模や売上において、年々倍増に近い数字を残しながら成長し続けています。2018年度は、TVCMや経済情報番組で取り上げていただいたことも功を奏して、前年比150%増という数字を実現しました。この勢いをさらに加速させるために、既に未来に向けた戦略を進めています。

――「アミューズメントパークのように、ワクワクする場所を創る」

これが、DoCLASSEの次なるテーマです。たとえば、巨大な売り場面積を誇る海外発の家具・インテリア店舗や、書籍販売にカフェを融合させた店舗など、訪れた瞬間から、お客様がたくさんのワクワクやドキドキを体感できる、そんな空間でDoCLASSEを表現していきたいと考えています。

そのために、VMD(ビジュアル・マーチャン・ダイジング)の分野において国内外で数々の実績を誇る人材をDoCLASSEの新たな仲間として招聘するなど、組織力の強化に注力しているところです。

「アミューズメントパークのように、ワクワクする場所」の最終形は、私にもまだわかりません。業界の歴史を塗り替えるような斬新な企画かもしれないし、アパレル以外の分野に進出しているかもしれない。もちろん、新たな試みを発信し続けるだけに、予期せぬ事態にぶつかることもあるかもしれない。ただ、その過程をも楽しみ、私たち自身がワクワクしながら創り上げていくことが、想い描く未来に近づく最短距離だと信じています。

DoCLASSEで何をしたいのか、自分には何ができるのか。面接では、一点の曇りもない素直な気持ちを聞かせてください。他では経験できないほどスピーディーなビジネス展開が待ち受けるこの場所で、成長し続ける皆さんの姿が今から楽しみでなりません。
先輩社員の声【2】 ■DoCLASSE Store事業部 統括スーパーバイザー/西田 有希

当社の場合、新入社員はポジションに関係なく、入社から数年は実店舗に配属となります。カタログビジネスからスタートしたDoCLASSEは実店舗での売上の比率が年々拡大しており、全社の売上に大きな影響をもたらすまでになりました。企業のエンジンである現場でお客様とダイレクトに触れ合う経験は、その先のキャリアに必ず活きてきます。全員が店舗業務を担当するのは、そういった理由からです。
また、店舗からも新入社員の視点や感性によって、店舗づくりに新しいアイデアが生まれるという声が多く寄せられています。DoCLASSEの新卒採用は2020年度で4年目ですが、新入社員を迎えることで、相乗効果が生まれているといえるでしょう。

2018年度は、新卒研修の一環として2017年からスタートした催事プロジェクトに関して、新入社員のフォローを新卒1期生に任せることにしました。期間中、新入社員には店舗運営、レイアウト、スタッフの配置、シフト、売上管理・報告までを一任しています。右も左もわからない中で、先輩のフォローを受けながら奮闘した2期生。自身の経験を振り返りながら、プロジェクトの進行を見守り、サポートした1期生。催事プロジェクトは無事成功を収めましたが、その舞台裏には1期生と2期生の確固たる絆があったことは言うまでもありません。

若い世代が残してくれる成功事例を引き継いでいくのは、他でもないこれから入社する皆さんです。どんな状況でも楽しむ気持ちを忘れないこと、そしてその気持ちを仲間と共有し、自分とチームの成長につなげていく。そんな方を、DoCLASSEの仲間として迎えたいと思います。
先輩社員の声【3】 ■DoCLASSE 日比谷メンズ店 店長サブ/佐久間 義人(2017年入社)

DoCLASSEのメンズ店は、私が所属する日比谷店を入れて3店舗。メンズラインを今後のDoCLASSEの成長の柱の一つとして確立させるという責任感が、毎日の仕事の原動力になってします。私自身も店長、さらにはSV(スーパーバイザー)としてキャリアを積みながらメンズ部門を牽引する存在となることを目指しています。

こうした明確な目標が見えてきたのは、日々の店舗での業務はもちろん、1年目は自分たちが現場で、2年目は2期生をサポートする立場として携わった催事プロジェクトの経験があるからこそ。1年目は、自分たちがスタッフとして催事場の店舗に立ち、お客様の対応や魅力的な店舗づくりのために試行錯誤を重ねました。2年目は、私たち1期生は完全に裏方。つまづいたときには正解を伝えるのではなく、道標を示しながら2期生をサポートすることを心掛けました。結果、プロジェクトは盛況のうちに幕を閉じましたが、全員で喜びを分かち合った瞬間の充足感は、今でも忘れることができません。2年目でこれだけの経験をさせてくれた周囲への感謝と同時に、自分自身さらに成長して会社に貢献していきたいと誓った瞬間でした。

貴重な経験を糧に、DoCLASSEのメンズ部門といえば、社内で真っ先に自分の名前が挙がるくらい納得の成果を残していきたいですね。5年後、10年後、歩んできた道を振り返ったときに「DoCLASSEに入社してよかった」と再認識できる自分でありたいと思います。
先輩社員の声【4】 ■DoCLASSE 港北ノースポートモール店 店長サブ/柴野 あかり(2017年入社)

私が在籍する港北ノースポートモール店は、SV管轄のもとで私が実質店長として現場に立っています。スタッフのシフト管理や売上管理など、店長としての業務も担うようになり、店舗の全体最適を考えながら、高い視点で物事を捉えられるようにもなりました。

同時に、自分が店長としてスタッフを動かしていくことの使命感も実感しています。以前は、周りのスタッフと調和することばかり意識して、ときには一歩下がる場面も少なくありませんでした。しかし今では、自分の考えをしっかり伝えられるようになりました。当然、そのためにはスタッフとの信頼関係が不可欠なので、日頃から積極的にコミュニケーションをとり、本音で話し合うことを意識しています。貴重な機会をいただいているからこそ、正式に店長というポジションに就き、自信を持って店舗運営をしていくことが、現在の私の目標です。

新卒1期生としてDoCLASSEで歩みはじめて、早3年。日々実感しているのは、新しい風を吹き込むという会社からの期待です。DoCLASSEのブランドイメージを一新するようなアイデアや、新しい層のお客様を魅了できるような店舗づくりなど、自分たちで新しい風を吹き込んでいけると考えるだけでワクワクします。この気持ちを共有しながら、DoCLASSEを盛り上げてくれる方と一緒に働きたいですね。
先輩社員の声【5】 ■DoCLASSE 新宿アルタ店 店長サブ/荻原 かおる(2017年入社)

新宿アルタ店はJR新宿駅前に立地していることもあり、毎日多くのお客様が訪れます。お子様連れのお客様からカップル、ご夫婦、男性のお客様まで、幅広い客層に対応するため、接客スキルの幅が広がるチャンスだと感じています。

現在の「店長サブ」というポジションでは、店長とスタッフの間に立ち、スタッフのフォローをしながら、働きやすい環境づくりを率先して行っています。慣れないうちは、目の前の業務に追われるばかりで、やる気が空回りする日々でした。そんな中、スタッフからのアドバイスもあり、積極的に周囲に協力を仰ぐように。自ら発信することで、スタッフとの距離も近くなったと思います。また、店長にも近い立場だからこそ、高い視点を持って、気づいた点はアウトプットするようにしています。より良い店舗運営のために自分にできることを考え、実行していきたいですね。

現在新宿アルタ店では、2人の後輩が活躍しています。個性的で好奇心旺盛な2人に対して、私も本音で向き合い、コミュニケーションを楽しんでいます。ふとした会話からアイデアが舞い降りてきたり、そのアイデアをカタチにするために一致団結したり、笑顔と刺激に溢れる毎日がここにあります。元気すぎる仲間が揃ったDoCLASSEで、私自身まだまだ成長していきたいと思います。
先輩社員の声【6】 ■DoCLASSE 渋谷マークシティ店/松島 葵(2018年入社)

学生時代に服飾を学んでいたこともあり、就活でもアパレル一筋。その中でDoCLASSEに惹かれたのは、会社説明会で聞いた今後の方針が具体的で、可能性を感じたこと。そして、チャレンジできるカルチャーを感じたからです。実は選考中、百貨店で行われるDoCLASSEの催事を見学に行ったんです。そこで目にしたのが、イキイキと働く1期生の先輩方。1年目から最前線で活躍する姿に感銘を受け、自分もこんな環境で働きたいと思ったことが決め手になりました。

入社1年目、いよいよ新卒2期生として催事プロジェクトを経験することに。私はリーダーを任されたのですが、多岐にわたる店舗業務の実態に驚くと同時に、人をまとめる難しさを実感しました。一方的に説明や指示をするだけでなく、相手の状況や気持ちを想像して、相手が感じたであろうことを自分の言葉で伝えること。そんなコミュニケーションの基本を1期生の先輩に教わりながら、皆の気持ちをひとつにするように意識し、少しずつ売上げにつながるように。無事に成功という形で結果を残せたときは、達成感でいっぱいでした。

チャレンジできるカルチャーがある――。入社前の予感は、今では確信に変わっています。店舗での経験を積み、ゆくゆくは商品開発に携わることが私の夢。DoCLASSEなら必ず実現できると信じて、一歩ずつ前進していきます。
月平均所定外労働時間(前年度実績) 7時間(2017年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 7.5日(2017年度実績)
前年度の育児休業取得者数 8名(2017年実績)

採用データ

取材情報

Career Story ~ 私が、DoCLASSEで働く理由。
店長、そして新たなステージへ。夢は、まだ終らない。
PHOTO

先輩情報

プロフェッショナル枠
A.M
2018年入社
東京家政大学
家政学部
Store事業部
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 株式会社DoCLASSE【ドゥクラッセ】
採用担当

〒158-0097
東京都世田谷区用賀4-10-5 世田谷ビジネススクエアヒルズ4 1F

TEL:03-6831-4735
URL 【DoCLASSE 会社HP】
http://www.doclasse.com

【DoCLASSE 採用HP】
http://recruit.doclasse.com
E-mail doclasse@saiyo20.com
交通機関 東急田園都市線「用賀駅」直結
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp209900/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)DoCLASSE【ドゥクラッセ】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ