最終更新日:2019/10/16

  • 正社員
  • 既卒可

大果大阪青果(株)

  • 商社(食品・農林・水産)
本社
大阪府
資本金
2億円
売上高
1,150億8,590万円(2018年3月)
従業員
309名(2018年3月)
募集人数
11~15名
  • 業種 商社(食品・農林・水産)
  • 本社 大阪府
  • 資本金 2億円
  • 売上高 1,150億8,590万円(2018年3月)
  • 従業員 309名(2018年3月)
  • 募集人数 11~15名

取扱高1,000億円以上!青果業界西日本一のリーディングカンパニー。全国の食を果物と野菜で支える。確かな経営・信頼と協調の創造。

ご応募お待ちしてます!【天下の台所 大阪から野菜と果物を全国の皆様へ】 (2019/10/16更新)

大果大阪青果(株) の採用ページにアクセスして頂きありがとうございます。

11~12月度説明会が決定しました。

10月19日(土) 10:30~11:30
10月26日(土) 10:30~11:30
11月 2日(土) 10:30~11:30
11月 9日(土) 10:30~11:30
11月16日(土) 10:30~11:30
11月30日(土) 10:30~11:30
12月 7日(土) 10:30~11:30
12月14日(土) 10:30~11:30
12月21日(土) 10:30~11:30

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
セリ人は資格を取得した後に、仲卸業者が前に並ぶセリ台に立ちます。価格決定という大役を担っていますが、生産者と消費者を繋ぐ大変やりがいのある仕事です。
PHOTO
安心・安全な野菜や果物といった青果物を消費者に提供するという社会的使命を持つ食のインフラ企業です。新鮮な商品を、大阪をはじめ全国の食卓に届けています。

取扱高西日本NO.1(※)。リーディングカンパニーとして、豊かな食文化創造に貢献する

PHOTO

「野菜は相対売が中心。仲卸さんとのやり取りが何より楽しいです」(左:南口さん)。「目下セリ人の業務を勉強中。来年デビューするのが楽しみです」(右:小西さん)

■創業87年。西日本NO.1の取扱実績を持つ安定企業
1931年に大阪市中央卸売市場の開場と同時に卸売会社として創業を開始し、1955年に現在の大果大阪青果株式会社を設立しました。創業80年以上の歴史と取扱高1,100億円以上の実績を持つ西日本最大手の青果物(野菜・果物)の卸売会社です。
私たちの役割としては、多くの生産者から集荷する「集荷機能」、それを仲卸業者に分荷販売する「分荷機能」、需給を反映して価格を正しく打ち出す「価格形成機能」のほか、「情報機能」「決済機能」があります。「価格形成機能」では、セリ・相対売などの販売方法で公正な評価と価格形成を反映。また、大阪市中央卸売市場はあらゆる青果物が揃う市場として、またその全国標準価格を決める建値市場として機能しており、当社の果たす任務は非常に重要であり、かつ非常にやりがいのある仕事と言えます。

■安全・安心な青果物の安定供給が使命
「果実部」では国産果実の集荷・販売(セリ・相対売)をしています。これまでは国内販売が主力でしたが、最近では台湾、香港、インドネシア、ベトナムなどに、りんごやぶどう、ももなど果物の輸出にも力を入れています。
「野菜部」は全国・世界から集荷した野菜を主に相対販売しています。果実部と同様に少子高齢化などによって国内生産量が減少する中、未来永劫にわたって食料の安定供給を目指しています。
「商事部」は海外の果実の輸入・販売を中心に、一部海外の野菜の輸入・販売、国産果実・野菜の輸出も担当。輸入には、当社が海外から商品を直輸入する場合と大手輸入商社から国内で仕入れて販売する2つの方法があります。最近では現地商社との直接取引も活発に行われ、欧米はもちろん、アジア・中南米・オセアニアなど世界各地と取引を行っています。

■大きな裁量のもと、スペシャリストとして活躍できる
「果実部」「野菜部」では資格取得後にセリ人として活躍できます。「商事部」では各人が担当品目を持って個人裁量で仕入から販売まで全てを担いますので、達成感は絶大です。
若い皆さんに期待するのは、企画力と提案力。チャレンジ精神、行動力、コミュニケーション能力のある方に来ていただきたいですね。
当社は学部学科・専攻や入社年次に関係なく、やる気さえあればどんどん重要な仕事をお任せします。みんなゼロからのスタートです。失敗を恐れずにどんどんチャレンジしてください。

会社データ

プロフィール

《青果流通業界を支える》
社会構造の変化に伴い多様化するニーズの中、青果流通業界を取り巻く環境は大きく変わろうとしています。当社では生産者、実需者の多様化するニーズに適切且つ迅速な対応で取り組んでまいります。同時に情報発信基地としてそれぞれが求める情報を円滑に伝達するよう努めてまいります。また、消費者の皆様が求める安全・安心な生鮮青果物を供給する事はもとより、中央拠点市場に拠を構える青果流通業界の責任会社として、市場の社会的公共的使命を再認識し、皆様からのもっとも信頼できるパートナー会社となるよう努めてまいります。


(※)青果取扱高:全国NO.2、西日本NO.1
「農経新聞」2019年5月20日号 掲載
/「2018年度・全国中央卸売市場青果卸取扱高速報」より

事業内容
野菜・果実及びその加工品の販売
青果物及びその加工品の輸出入並びに販売
上記に付帯する一切の業務
本社郵便番号 553-0005
本社所在地 大阪府大阪市福島区野田1丁目1番86号
大阪市中央卸売市場内
本社電話番号 06-6469-5030
創業 1931年11月11日
設立 1955年9月15日
資本金 2億円
従業員 309名(2018年3月)
売上高 1,150億8,590万円(2018年3月)
事業所 【支社】〒567-0853
大阪府茨木市宮島1丁目1番1号
大阪府中央卸売市場内
TEL 072-636-2605 / FAX 072-636-5632
平均勤続勤務年数 平均勤続年数(2018年度実績)
 15.0年
前年度の育児休業取得対象者数 育児休業取得対象者(2018年度実績)
女性3名 男性0名
前年度の育児休業取得者数 育児休業取得対象者(男女別)
女性3名 男性0名(2018年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 役員に占める女性の割合(2018年度実績)
0%

管理的地位にある者に占める女性の割合(2018年度実績)
3.4%(87名中女性3名)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 大阪市福島区野田1-1-86 業務管理棟10階
管理部総務課 TEL:06-6469-5030
URL http://www.osaka-daika.co.jp/
交通機関 交通アクセスのご案内
大阪環状線「野田」駅下車 徒歩10分
地下鉄千日前線「玉川」駅下車 徒歩7分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp210070/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
大果大阪青果(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ