最終更新日:2018/11/2

(株)ヤマコー

  • 紙・パルプ
  • 商社(紙・パルプ)
本社
京都府
資本金
5,000万円
売上高
10億7000万円(2018年3月)
従業員
73名
  • 業種 紙・パルプ、商社(紙・パルプ)
  • 本社 京都府
  • 資本金 5,000万円
  • 売上高 10億7000万円(2018年3月)
  • 従業員 73名

【13のHPよりプラダンを製造直販】5万社を超えるお客様のリピート率は80%以上。物流、地域のインフラを支える。8200坪の自社工場太陽光パネルで環境活動に貢献

会社紹介記事

PHOTO
プラダン受注から生産・販売まで、ワンストップで柔軟&スピーディーに対応できる体制が強み。各持ち場の社員が連携しあって付加価値を創出しています。(写真は本社工場)
PHOTO
プラダンは紙ダンボールに比べ水・油に強く、丈夫で長持ち。使い捨てが問題視されるなか、長期利用に耐え環境によいプラダンは多彩な分野への利用の期待が高まっています。

日本一の社員満足、プラダンNo.1企業を目指して躍進しています。

PHOTO

自らの提案ひとつで、新しいお客様とのビジネスをどんどん広げていけるエキサイティングな仕事です。一緒に頑張っていきましょう!(伊藤さん)

当社がプラスチックダンボール(=プラダン)の加工・販売を手がけたのは今から
約20年前のこと。後発であるにも関わらず、今日まで大きく事業を展開できる理由は、

1. 8200坪の日本一のプラダン専用工場
2. Web広報による販路拡大と製造直販
3. 充実した福利厚生

などの仕組みを作りあげているからです。
プラダンは紙ダンボールに比べ高価格ですが、耐久性・加工性が高く、様々な物流ニーズに合致し長期利用が可能なECOで、かつ将来性を秘めた素材です。

様々な悩みを抱えたお客様の『こんなものが欲しい!』という要望に対し、プラダンの特性を生かしたオーダーメイド製品を製作することで、たくさんの事例を解決し、その過程で得られた様々なノウハウが発展の礎となっております。

今後、労働環境の整備や社員のやりがいに力を入れ、利益を社員に分配すると共に、社内外に学びの機会を広げ、業務を通して将来の可能性を広げていきます。

新たに入社される皆様には、
当社がこれまで築いた企業資産やノウハウを存分に生かし、
是非とも『プラダンの末来】を切り開いていただきたいと思います。

就活は結婚と同じぐらい、大事な運命の出会いです。
大企業に勤めるのも良いのですが、自ら手がけたビジネスの全容が見渡せ、仕事を通してどのように自分や周囲を幸せにできたのかを実感できる当社で、思いの丈をぶつけてみませんか!

当社は “ビジネスの花を咲かせる木” 。
あなたの才気で、お客様の喜びという果実をたくさん実らせて下さい。

【入社4年目の先輩から学生の皆さんへ】 営業部 伊藤嘉宣

お客様の物流課題を解決するため、当社がイニシアチブを持って提案できるのが営業の醍醐味。また社内の設計や製造スタッフに即相談をもちかけて試作・検証できるスピードの早さ、提案品質の高さは当社ならではの強みです。

私の初受注は、新人研修明けの夏。OA機器メーカー様からの搬送用梱包の依頼でした。先方は保護の観点だけに注目されていましたが、私は新たに、製品が出し入れしやすい形状を提案。大変喜ばれた経験が営業を面白さを知る発端となりました。現在はそのお客様との取引高がグングン伸び、会社貢献を肌で実感できることも大きなやりがいです。
これから加工や設計についてさらに勉強し、自分発信の提案を増やすことが目標。プラダンの可能性をもっともっと広げたいと野望を秘めています。

会社データ

事業内容

PHOTO

◆プラスチックダンボール事業
プラダンの加工/販売を行います。プラダンは紙段ボールのような中空構造形状をしつつ、プラスチックの特性を併せ持ちます。従来のプラスチック成型品よりも軽く、加工性に優れ紙段ボールよりも格段に高い耐久性が特徴で、省資源・CO2削減に貢献し、多くの企業で導入が進んでいます。5万社以上のお客様のリピート率は80%以上。地域のインフラを担っております。

◆紙段ボール/包装資材事業
日本でも100年以上の歴史を持つ紙段ボールは輸送梱包の消費材として、目にすることが多い素材です。生産設備と経験豊富な社員をそろえ、創業当初からの事業を支えています。
本社郵便番号 610-0202
本社所在地 京都府綴喜郡宇治田原町緑苑坂54-2
本社電話番号 0774-88-6800
創業 1974(昭和49)年9月1日
設立 1976(昭和51)年1月24日
資本金 5,000万円
従業員 73名
売上高 10億7000万円(2018年3月)
主な取引先 サントリー(株)
日本電産(株)
(株)堀場製作所
(株)わかさ生活
テルモ(株)
(株)ダスキン
(株)ニトリ
エプソン販売(株)
オリンパス(株)
(株)島津製作所
三井化学(株)
旭化成メディカル(株)
トッパン印刷(株)
その他

(順不同)
沿革
  • 昭和49(1974)年
    • 京都市伏見区にてヤマコー商会を個人で創業
  • 昭和51(1976)年
    • (株)ヤマコー設立(資本金500万円)
  • 平成7(1995)年
    • 住化プラステック製プラスチックダンボール加工業務開始
  • 平成18(2006)年
    • プラダン.com オープン
  • 平成19(2007)年
    • プラダン専用工場開設(京都府久御山町)
      資本金4,000万円に増資
      宇治田原工場に拡大移転
  • 平成20(2008)年
    • 資本金5,000万円に増額
      プラダンシート.com オープン
      大型コンテナ オリウス.com オープン
  • 平成22(2010)年
    • 大型インクジェット機導入
  • 平成23(2011)年
    • 新基幹システム導入
  • 平成25(2013)年
    • 工場屋根に太陽光パネルを設置
  • 平成26(2014)年
    • 第6回ほっとはあとEXPO in 京都にて、障がい者雇用優良事業所表彰を受賞
  • 平成28(2016)年
    • 2015年度「関西IT百選」にて優秀賞を受賞
  • 平成29(2017)年
    • 宇治田原工場に第二工場を増設
      2017年 「攻めのIT経営中小企業百選」受賞
月平均所定外労働時間(前年度実績) 9時間(2017年度実績)
9時間(2016年度実績)
10時間(2015年度実績)
10時間(2014年度実績)

会社概要に記載されている内容はマイナビ2019に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2020年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)ヤマコーと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)ヤマコーを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ