最終更新日:2019/3/20

  • 正社員
  • 既卒可

(株)フジナガ

  • 設備工事
  • 専門コンサルティング
  • 金属製品
本社
兵庫県
資本金
1,000万円
売上高
11億300万円(2017年9月期)
従業員
99名(2018年11月1日現在)
募集人数
1~5名
  • 業種 設備工事、専門コンサルティング、金属製品
  • 本社 兵庫県
  • 資本金 1,000万円
  • 売上高 11億300万円(2017年9月期)
  • 従業員 99名(2018年11月1日現在)
  • 募集人数 1~5名

鳥害対策のリーディングカンパニー、フジナガ。更なるブランディングを推進し、新しい時代を目指します!やりがいと成長のチャンスに満ちた環境で、ともに笑顔になろう!

  • 積極的に受付中

フジナガブランディング ~皆で繋げ育む、新しい時代~ よりよい企業を目指して人材育成に力を注ぎます。 (2019/03/20更新)

学生の皆様、こんにちは。(株)フジナガ採用チームです。

新卒定期採用を2016年度よりスタートしました。
2020年4月入社の方が第四期生☆

今年の当社のテーマは、
【フジナガブランディング ~皆で繋げ育む、新しい時代へ~】。
よりよい会社にするために将来のエースを育てていきます。

会社説明会を実施しますのでまずは、「エントリー」をお願い致します。
お会いできますことを楽しみにしております。

(株)フジナガ/採用チーム一同

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
平均年齢は35歳。年々若手社員が増え、社内は活気にあふれています。仕事には真剣に取り組み、遊ぶときは思いきり遊ぶ。メリハリのある雰囲気がフジナガの魅力です。
PHOTO
部署の垣根を超えた「委員会活動」も盛ん。また、全社員を対象に毎年1回のキャリア面談を行い、部署や勤務地など、それぞれの希望をヒアリングしています。

業界全体をリードする10年計画を推進中!フジナガでホンモノを目指そう!

PHOTO

営業マンとして入社し、支店長、幹部と着実にキャリアアップしてきた立石専務。「部下時代だけでなく、上司になっても成長し続けられる環境です」と語ります。

◎フジナガブランディング
フジナガは鳥害対策のリーディングカンパニーです。
17期連続で売り上げアップを達成するなど、これまで右肩上がりの
成長を遂げてきました。
近年では建築業界などでの知名度も大幅にアップしてきましたが、
更なる成長と成熟を目指すため、
「フジナガブランディング」をテーマにした
10年計画に取り組んでいます。

・メンテナンス部の発足
業界でははじめての取り組みとして、メンテナンス専門の
部署をつくり、顧客へのサービスを強化します。
これまで行ってきた5年間の無料保証サービスに加え、
無料点検をはじめとするきめ細かなメンテナンスサービスを
提供していきます。

・製品開発
当社では自社開発の鳥害対策製品の開発・販売も行っています。
今後はこの部門も強化し、年に1~2アイテムの新製品開発を
続けていきます。

・海外進出
2019年春ごろには鳥害対策の本場であるヨーロッパへの進出を予定。
その足がかりとして、ドイツのデュッセルドルフへの出店に向けて準備を
急いでいます。

こうした取り組みは、同業他社を更にリードするだけでなく、
鳥害対策業界全体の底上げにもつながると考えています。

◎時間の使い方改革

昨今、働き方改革が注目されていますが、当社では「時間の使い方改革」を
進めています。一般的に、毎月の給料に含まれるみなし残業の時間が意識
されることは少ないのですが、当社ではこのみなし残業の時間内であっても、
残業申請を提出するルールを設けています。
仕事には真剣に打ちこみながらも、休むときはしっかり休む。
こうした工夫が個人を成長させ、「ホンモノ」になることにつながると思います。

◎止まらず前進!流れる水は腐らない
当社の社長は40歳と若く、アイデアも豊富で馬力も十分。
常に新しい発想を周囲に投げかけながら、パワフルに仕事を進めています。
そんな社長の考えが「流れる水は腐らない」。創業以来立ち止まることなく
成長を続けてきたフジナガの強みは、常に前進し続ける姿勢にあります。

当社には、チャンスとやりがいが無限大にあると考えています。
自分の力を試したい、思いきり働いて思いきり楽しみたい!という方であれば
わたしたちがしっかりとフォローしながら、成長を支えていきたいと思います。

会社データ

プロフィール

フジナガは、鳥害対策の総合コンサルタント企業です。
北海道から沖縄まで全国に拠点を構え、ヨーロッパへの進出も予定するなど、
業界のリーディングカンパニーとして、17期連増売上アップを続けています。

当社では、商業施設や大規模建築物、マンションや戸建住宅など、
野鳥の侵入や飛来にお悩みのお客様のため、捕獲や殺傷をすることなく、
効果的できめ細かな対策工事を心がけています。
東京スカイツリーや通天閣、成田国際空港、フジテレビ湾岸スタジオ、
京セラドーム、マレーシアの地域最大級のイオンモールなど、
皆さんにもおなじみの建物の鳥害対策も当社が手掛けてきました。

お客様の困りごとを丁寧にヒアリングして解決法を提案し、
期待以上のサービスを提供する。
こうした地道な努力を続け、業界のリーディングカンパニーと
呼んでいただくまでになりました。
今後は売上高17億円、社員数130名を目標に
更なる努力を続けていきたいと考えています。

現在掲げているテーマは
「フジナガブランディング~皆で繋げ育む、新しい時代へ~」。
これまでの急激な成長から、より成熟した会社を目指した取り組みを
はじめていきます。更なる目標に向かって邁進するフジナガにとって、
若い皆さんの力が不可欠です。
当社では営業職はもちろん、工事職でも歩合制の評価を行っています。
社内試験や公的な試験をパスし、職長となれば、歩合が付きます。
頑張りがダイレクトに認められる制度の中、皆がモチベーションを高く
保って仕事に臨んでいます。

「社員(人)は会社そのものなり」。それがフジナガの考えです。
私たちとともに汗を流し、成果を出して笑い合える方との出会いを
楽しみにしています。

事業内容

PHOTO

5万件以上の施工実績を誇る業界のリーディングカンパニー。公共の建物から商業ビル、住宅までケースに応じた多彩な対策プランがフジナガの強みです。

■ハト・カラス等の鳥害対策商品および装置の製造・販売・施工
■建設・設計段階での鳥害対策プランのご提案・施工
■特許製品BF3(バードエフスリー)の販売・施工
■その他鳥害対策商品の開発・販売
本社郵便番号 660-0083
本社所在地 兵庫県尼崎市道意町6-28-7
本社電話番号 06-6417-8115 
創業 1981年
設立 1998年
資本金 1,000万円
従業員 99名(2018年11月1日現在)
売上高 11億300万円(2017年9月期)
事業所 《本社》兵庫県尼崎市道意町6-28-7
《支店》東京、愛知、福岡
《営業所》宮城、新潟、神奈川、静岡、広島、香川、鹿児島
売上高推移 過去5年間の売上推移
11億 300万円(2017年9月期)
10億1,000万円(2016年9月期)
 8億 700万円(2015年9月期)
 7億 800万円(2014年9月期)
 5億8,400万円(2013年9月期)
 3億6,800万円(2012年9月期)
鳩って?鳥害って? 鳩と一言で言っても、ドバト(カワラバト)・キジバト・シラコバト・
アオバト・カラスバト・ベコバト・キンバト・ズアカアオバトなどが
日本に生息しています。鳩は、生後6カ月頃から成熟し発情して繁殖期に
入ります。1年間に7・8回繁殖し1回に必ず2個の卵を産みます。
この様に鳩の繁殖力は旺盛で、加えて現在は食物と環境が良いので
鳩の数は爆発的に増えています。

神社や公園で一緒に遊んだり、自由に羽ばたいている鳩たちが
今では「鳥害」と呼ばれてしまっています。

鳥害とは……
平和の象徴ともいわれる鳥が鳥害と呼ばれています。
鳥の糞は有害物質を含むため、糞の飛散などから引き起こされる疾病や
鳥インフルエンザなどが深刻な問題になっています。
都市部や住宅地では鳥の数が増え建築物や人などへの糞害や騒音被害が
増加しています。そんな、被害を対策することが私たちのお仕事です。
鳥と人が安心して暮らせる境界線をつくり共生できる環境を
作りあげていくことが我々の使命と考えています。
テレビCM・取材のご紹介 《テレビCM》《テレビ取材》《鳥害対策・商品紹介ムービー》
ぜひ、ご覧ください
   ↓
http://www.fujinaga810.co.jp/about/media/index.html
当社の実績 当社の鳥害対策実績です
     ↓
http://www.fujinaga810.co.jp/cms/results2/
沿革
  • 1981年
    • 兵庫県下の公団住宅の空家工事を担当。
  • 1990年
    • (有)フジナガ設備を設立。
  • 1998年
    • (株)フジナガに組織を変更。
      代表取締役社長に藤永義一氏が就任。
      鳥害対策事業全般を開始。
  • 2002年
    • 鳥害対策事業部を発足。
  • 2005年
    • オリジナル鳥害対策商品の「BF3シリーズ」開発。
  • 2006年
    • 取締役部長に藤永雅也氏が就任。
  • 2007年
    • 「日本野鳥の会」法人会員として入会。
      売上高1億円を超える。
      個人向け鳥害対策商品「バードヨランF」開発。
      関東支店・九州支店設立。
  • 2008年
    • BF3電気ショック、小規模・家庭向け商品を開発。
      中部支店・横浜営業所設立。
  • 2010年
    • 鳥害対策施工実績1万件実施。弊社開発鳥害対策用商品BF3特許取得。
      専務取締役に藤永雅也氏が就任。
      取締役に荒井富美子氏が就任。
      中国(広島)営業所設立。
  • 2011年
    • 新ブランド「BSシリーズ」を開発。
      本社・関西支店が尼崎市昭和通へ移転。
      九州支店が現住所へ移転。
      TBS系列でCM放送を開始。
      創業30周年を迎える。
  • 2012年
    • 公益財団法人ひょうご産業活性化センター様より「成長期待企業」の認定を受ける。
      売上高5億円を超える。
      鹿児島営業所・東北(仙台)営業所設立。
      中国(広島)営業所が現住所へ移転。
      従業員数50名以上となる。
  • 2014年
    • 静岡営業所設立。
      四国(松山)営業所設立。
      新CM放送開始。
      部長取締役に安井英二氏・立石真一氏が就任。
      従業員数60名以上となる。
  • 2014年
    • 新商品「プレミアブラックシリーズ」「BF3バードピンワイドタイプ」「BF3鳥類用電気ショックの雨天センサー搭載本体3種・通電部Eフラット」「貼るだけ簡単!ハト除けテープ」開発。
  • 2015年
    • 秋田県での工事を初受注し、47都道府県全てでの施工実績実施を達成する。
      経常純利益10%以上を達成する。
      四国(松山)営業所が四国(高松)営業所へ移転。
      横浜営業所が現住所へ移転。
  • 2016年
    • 代表取締役社長藤永義一氏が退任し、藤永雅也氏が就任。
  • 2017年
    • 本社・関西支店が現住所へ移転。
      フジナガ初の新卒3名入社。
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 14.3%(14名中女性2名 2016年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒660-0083 
兵庫県尼崎市道意町6-28-7
(株)フジナガ 採用チーム
TEL.06-6417-8115 
URL http://www.fujinaga810.co.jp/
E-mail yokoyama@fujinaga810.co.jp
交通機関 ■阪神本線『尼崎センタープール』駅より徒歩7分
■阪神本線『出屋敷』駅より徒歩15分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp211080/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)フジナガと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)フジナガを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ