最終更新日:2019/4/9

  • 正社員
  • 既卒可
  • 上場企業

旭ダイヤモンド工業(株)

  • 金属製品
  • 機械
  • 輸送用機器
  • 自動車・自動車部品
  • 半導体・電子・電気機器
本社
東京都
資本金
41億218万円
売上高
454億5,800万円(2018年3月)
従業員
1,042名(2018年3月31日現在) (男性937名、女性105名)
募集人数
16~20名
  • 業種 金属製品、機械、輸送用機器、自動車・自動車部品、半導体・電子・電気機器
  • 本社 東京都
  • 資本金 41億218万円
  • 売上高 454億5,800万円(2018年3月)
  • 従業員 1,042名(2018年3月31日現在) (男性937名、女性105名)
  • 募集人数 16~20名

地球上で最も硬い素材であるダイヤモンドの硬さを利用した、モノづくりに欠かせないダイヤモンド工具の国内リーディングカンパニーです。

.:*.:*採用担当者からのお知らせ:*.:*. (2019/03/01更新)

2020年度卒の新卒採用を開始いたしました。

エントリー受付開始日は3月1日(金)となります。
ご興味のある方は、まずは検討リストへの登録をお願いいたします。

3月1日以降、会社説明会の情報が掲載されますので、選考にご応募下さる方は会社説明会にお申込み下さい。

皆様にお会いできるのを楽しみにしております!

会社紹介記事

PHOTO
若い世代も数多く活躍中。先輩社員が後輩の面倒を見る文化も根付いているので、安心して仕事に専念することができる。
PHOTO
ダイヤモンド工具は電子・半導体、輸送機器、機械、石材・建設など、あらゆる産業に欠かせない存在だ。

あらゆるものづくりを陰から支える「ダイヤモンド工具」の老舗メーカー

PHOTO

水野さんは「真面目な社員が多い会社ですが、エッジの効いた人材などを増やすことで多様化を図りたいですね」と語る。

地球上で最も硬い物質であるダイヤモンド。一般的には宝飾品のイメージが強いのですが、当社では、その“硬さ”に注目し、ダイヤモンド工具を開発、技術を提供しています。例えば、半導体・電子分野では基盤となるシリコンを、自動車業界ではさまざまな金属を適切な形に成形するためにダイヤモンド工具がフル活用されています。他にも「穴を開ける」「磨く」「削り取る」という観点での工具が生産されており、ジャンル的にも機械、ガラス、石材、土木など、あらゆる分野に広がっています。

私ども旭ダイヤは、1937年に創業されて以来約80年、多様なものづくりの最前線に良質のダイヤモンド工具を提供してきました。ダイヤモンドは硬い物質だけにその加工にも多くの手間がかかります。しかも、近年はミクロン単位の精度が求められるだけに、最終的には職人的な技術なしにはダイヤモンド工具を製造することはできません。

当社では長年にわたって蓄積してきたノウハウをもとに、お客様のオーダーに合わせて一つひとつをカスタムメイドで作り上げてきました。しかも、ありとあらゆる分野で活用されるダイヤモンド工具を、総合的に提供することができる“デパート”的な存在でもあります。技術力という意味ではほかに負けないものを持っていることが、信頼の源泉となっていると自負しています。

近年は海外との取引が進んでおり、実に売上の50%以上を日本以外の国が占めるまでになりました。今後もその傾向は強まっていくと見込んでいるだけに、海外での仕事にも柔軟に対応できるタフネスさが社員には求められています。もっとも学生の段階では語学力の有無は問いません。既に30数名が海外拠点に常駐していますが、多くは赴任時に語学力が堪能とはいえませんでした。現在、赴任したスタッフは第一線で活躍しています。つまり自発的に学んでいく気持ちがあれば、あとからいくらでも身に付けられるのです。技術的な知識に関しても同様。どんなことであっても、諦めずにやり抜くことができる人材に、当社の未来を託したいと思っています。
<管理本部総務部課長・水野 隆彦>

会社データ

プロフィール

地球上で最も硬い素材とされるダイヤモンド。私達は創業時からその強みに着目し、時代の最先端を支えてきました。日本の高度経済成長も、モータリゼーションの波も、IT革命から始まったデジタル社会も、ダイヤモンド工具がなければ実現できませんでした。
シリコン、サファイヤ、セラミック、コンクリート、天然石、様々な合金…あらゆる素材を切り、削り、研ぎ、磨く。自由自在に加工できることが最先端を作り出す前提となっています。
人々を魅了してやまない、最高のプロダクツ。それを支え続けている「最硬」の技術。私達には、日本一のダイヤモンド工具メーカー(※)として、世界のリーディングカンパニーとして、ものづくりを担う大きな使命があります。
 ※ダイヤモンド工業協会調べ

事業内容

PHOTO

本社(ニューオータニガーデンコート11階)

■地球上で最も硬いダイヤモンドの硬さを工具に活かす
  地球上で最も硬い素材であるダイヤモンド。
  この比類なき「硬さ」を活かすことによって、
  ダイヤモンド工具は生まれました。
  切る、削る、磨くなどといった、モノづくりの基本となる
  生産工程において、ダイヤモンド工具は「長寿命」で
  「高精度」な加工を実現することができるのです。

■あらゆる「モノづくり」に無くてはならない存在
  ダイヤモンド工具の特性を発揮できる場所は多岐に渡ります。
  半導体や太陽電池、LEDなどの電子半導体業界や、
  自動車・自動車部品、航空機などの輸送機器業界、
  工作機械、ベアリングなどの機械業界、
  墓石や道路工事、建築現場などの石材・建設業界など、
  実に幅広くモノづくりの分野で使われています。
  ダイヤモンド工具は一般の方には直接目に触れる機会が
  ない製品ですが、現代のモノづくりには欠くことが
  出来ない存在なのです。

■国内No.1のダイヤモンド工具総合メーカー
  当社は日本国内のダイヤモンド工具シェアNo.1(※)。
  また創業80年という歴史を誇り、これまで
  築き上げた実績と信頼は、技術力の証でもあります。
  ただし、今や活躍の場は国内にとどまりません。
  当社グループでは日本をコアにしつつも、ヨーロッパ、
  アジア・オセアニア、北米などでネットワークを築いており、
  グローバルに活動の場を広げています。
   ※ダイヤモンド工業協会調べ
本社郵便番号 102-0094
本社所在地 東京都千代田区紀尾井町4番1号 ニューオータニガーデンコート11F
電話番号(採用担当) 03-3222-9208
設立 1937(昭和12)年10月9日
資本金 41億218万円
従業員 1,042名(2018年3月31日現在)
(男性937名、女性105名)
売上高 454億5,800万円(2018年3月)
事業所 ■本社
・総務部/経理部/購買部
・経営戦略部/情報システム部/海外事業部
・東京営業部/海外営業部/宝飾営業部

■営業拠点
【北海道・東北】
・東北支店(宮城県仙台市)
・秋田営業所(秋田県秋田市)
・札幌営業所(北海道札幌市)
・郡山連絡所(福島県郡山市)

【関東・信越】
・厚木営業所(神奈川県厚木市)
・宇都宮営業所(栃木県宇都宮市)
・熊谷営業所(埼玉県熊谷市)
・石材サービスセンター(茨城県桜川市)
・水戸営業所(茨城県水戸市)
・新潟営業所(新潟県長岡市)

【中部・北陸】
・名古屋支店(愛知県名古屋市)
・浜松営業所(静岡県浜松市)
・甲信営業所(長野県諏訪市)
・北陸営業所(富山県富山市)

【近畿・中国・四国】
・大阪支店(大阪府大阪市)
・岡山営業所(岡山県岡山市)
・広島営業所(広島県広島市)
・高松営業所(香川県高松市)

【九州・沖縄】
・九州支店(福岡県大野城市)
・鹿児島営業所(鹿児島県鹿児島市)

【海外】
・ヨーロッパ駐在員事務所(フランス)

【工場・研究所】
・三重工場(三重県伊賀市)
・玉川工場(神奈川県川崎市)
・千葉鶴舞工場(千葉県市原市)
・千葉第二工場(千葉県長生郡)
・技術研究所(千葉県市原市)
業績(連結) 【2018年3月】
売上高:454億5,800万円
営業利益:46億4,000万円
経常利益:50億7,400万円
当期純利益:16億1,400万円
総資産:746億7,800万円
関連会社 ■子会社
【国内】
・山梨旭ダイヤモンド工業(株)
・是村旭ダイヤモンド工業(株)

【海外】
・旭ダイヤモンドヨーロッパ
・旭ダイヤモンドスカンジナビア
・旭ダイヤモンドオーストラリア
・旭ダイヤモンドインドネシア)
・旭ダイヤモンドアメリカ
・旭ダイヤモンドメキシコ
・上海旭ダイヤモンド工業
・台湾旭ダイヤモンド工業
・旭ダイヤモンドタイランド
・旭ダイヤモンドマレーシア

■関連会社
【海外】
・新韓ダイヤモンド工業
平均年齢 42.07歳(男性42.31歳、女性42.01歳)
平均年収 6,598,000円
沿革
  • 1937年10月
    • ダイヤモンド工具の製造販売を目的として、東京都品川区に会社設立
  • 1944年1月
    • 三重県上野市(現 伊賀市)に上野工場(旧 三重工場)を竣工
  • 1950年5月
    • 本社を東京都中央区に移転
  • 1955年10月
    • 東京都世田谷区池尻に世田谷工場を竣工
  • 1965年9月
    • 川崎市高津区に玉川工場を竣工
  • 1972年10月
    • 東京証券取引所市場第二部上場
  • 1975年2月
    • 本社を東京都港区に移転
  • 1976年7月
    • 宝飾用ダイヤモンド販売開始
  • 1978年9月
    • 東京証券取引所市場第一部上場
  • 1984年8月
    • 三重県上野市(現 伊賀市)に三重第二工場を竣工
  • 1988年8月
    • 本社を東京都千代田区に移転
  • 1989年3月
    • 千葉県市原市に千葉鶴舞工場・技術研究所を竣工
  • 1991年7月
    • 本社を東京都千代田区紀尾井町ニューオータニガーデンコートに移転
  • 1992年9月
    • 第一回東京証券取引所上場会社表彰受賞
  • 1995年6月
    • 千葉鶴舞工場「ISO-9002」審査登録取得
  • 1995年9月
    • 第四回東京証券取引所上場会社表彰受賞(2度目の受賞)
  • 1995年12月
    • 三重工場・三重第二工場・玉川工場「ISO-9002」審査登録取得
  • 1999年3月
    • 千葉県長生郡に千葉第二工場を竣工
  • 2001年6月
    • 千葉第二工場第2期工場棟を竣工
  • 2004年1月
    • 国内全工場で「ISO-14001」審査登録取得
  • 2006年6月
    • 三重県伊賀市に三重工場と三重第二工場を統合した新三重工場を竣工
  • 2009年6月
    • 千葉第二工場第3期工場棟を竣工
  • 2011年1月
    • 三重工場新棟を竣工
  • 2017年3月
    • 千葉県袖ケ浦市に千葉第三工場(仮称)の工場用地を落札
  • 2017年10月
    • 創立80周年記念式典を開催
平均勤続勤務年数 男性  19.96年
女性  17.56年

全体  19.72年
月平均所定外労働時間(前年度実績) 13.9時間(2018年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 8.5日(2018年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 28名(うち女性3名、男性25名、2017年度実績)
前年度の育児休業取得者数 3名(うち女性3名、男性0名、2017年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒102-0094 
東京都千代田区紀尾井町4-1
ニューオータニガーデンコート11F
TEL:03-3222-9208(総務部)
URL http://www.asahidia-recruit.com/
E-mail recruit@asahidia.co.jp
交通機関 東京メトロ銀座線・丸ノ内線『赤坂見附駅』より徒歩3分
東京メトロ半蔵門線・南北線・有楽町線『永田町駅』より徒歩3分
東京メトロ有楽町線『麹町駅』より徒歩6分
JR各線『四ッ谷駅』より徒歩10分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp2118/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
旭ダイヤモンド工業(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
旭ダイヤモンド工業(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ