最終更新日:2019/10/31

  • 正社員
  • 既卒可

社会福祉法人愛光

  • 福祉サービス
本社
千葉県
資本金
社会福祉法人なので資本金はありません
事業収入
18億7,800万円(2019年3月実績)
従業員
357名(2019年4月1日現在)
募集人数
11~15名
  • 業種 福祉サービス
  • 本社 千葉県
  • 資本金 社会福祉法人なので資本金はありません
  • 事業収入 18億7,800万円(2019年3月実績)
  • 従業員 357名(2019年4月1日現在)
  • 募集人数 11~15名

人を支える仕事だから、支えている人を大切にしたい。

地域に総合的福祉サービスを!魅力とやりがいのある職場であなたの福祉をカタチにしてみませんか。 (2019/03/19更新)

こんにちは、社会福祉法人愛光新卒採用担当です。

世の中には、見えないところで困っている人がたくさんいます。
そんな方々の力になるためには何ができるのか?
まずは福祉業界について知って頂きたいです!
そして毎日いきいきと働ける『愛光』を知ってほしい!
ぜひ気軽に話を聞きにいらしてください。心よりお待ちしております。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
「子どもから障害者・高齢者まで」千葉県佐倉市中心に障害者支援施設や高齢者福祉施設、相談支援事業所、学童保育など、地域に根ざした総合的な福祉事業を展開している。
PHOTO
私たちは、ワークライフバランスを大事にしています。また人材育成にも力を注ぎ、さまざまな研修を企画し、外部の研修にも積極的に職員を参加させています。

共に支える 共に生きる~この街と、いっしょに生きていく~

PHOTO

20代中心の明るい職場。利用者の方が充実した毎日を送るためには、どうしたらいいかを考えて、それぞれが行動している。空き時間には職員同士でスポーツを楽しむことも。

私たち愛光は、1955年に千葉市で社会福祉法人として認可され、現在は佐倉市を中心に地域に寄り添い、子どもから高齢者まで全世代にわたり福祉サービスを提供しています。地域にお住まいの方々が豊かに暮らせるよう、かげながら支えつづけています。

私たちが掲げている理念は、『 福祉社会の道を照らす愛の灯台 ~一隅を照らす実践、地域への貢献~ 』です。

灯台の光は、暗い海で明るい光を放ち、船舶の行く手を照らします。愛光のサービスも、社会の片隅に置かれている障害者や高齢者の方はもとより、地域のさまざまな方に対して、くまなく支援を提供しましょう。そして地域への貢献を率先して行いましょう。という意味を込めています。


愛光は”ともに生きる”社会を目指します。誰もが「共に支え合い、共に生きる」地域共生社会を実現したいと考えています
施設で生活している方も地域の一員です。街で暮らしている住民のみなさんと触れ合う機会を積極的に創っています。
■みんなが集まれるオープンな場所
 ○地域の方と一緒に花壇での植栽活動
 ○自治会清掃活動へ職員・利用者参加
 ○愛光主催のおまつり開催・地元のおまつりへの参加
 ○地域住民の方を招いての無料落語会やコンサート開催
 ○オレンジカフェや地域食堂の運営
 
■福祉なんでも相談センター
国の制度では、高齢者の相談は『地域包括支援センター』に、障害者の相談は『障害者相談支援事業所』へとなっています。愛光でもそれぞれ別々の場所で行ってきました。
障害者の子をもつ親が高齢になった時、それぞれの窓口で相談する。こんな課題を解決すべく行政を巻き込んで窓口の一本化を目指しました。その結果2015年から「福祉なんでも相談センター」として開設することができました。

■メイドイン愛光
障害者支援施設では、野菜やお花の栽培・陶芸・はた織りなどを制作し地域へ販売しています。売上は利用者に給与として還元します。そのお金をもって地域へ出かけていくのです。

会社データ

プロフィール

■経営理念
福祉社会への道を照らす愛の灯台
~一隅を照らす実践、地域への貢献~

■経営ビジョン
●サービス利用者のために
・人権擁護と安全・安心のサービス提供体制の構築
・サービスの質の向上への取組み
・相談・提供から支援・介護まで、子供から障害者・高齢者まで地域包括的で総合的なサービスの展開

●地域福祉の推進のために
・地域の福祉ニーズに対応する事業の開発と展開
・福祉文化を育て、人にやさしい地域づくりへの貢献

●人が育ち、人を育てる職場環境づくりのために
・働きがいのもてる明るい職場づくり
・学びと成長のある職場づくり

●信頼される法人経営とサービスのために
・コンプライアンス経営
・経営情報の積極的公開と広報
・財務ビジョンの明示に基づく健全経営

事業内容
◆障害者福祉
障害者支援施設ルミエール(施設入所・生活介護:定員60名)
障害者支援施設めいわ(施設入所・生活介護:定員56名)
障害者支援施設リホープ(施設入所・生活介護:定員50名)
佐倉市よもぎの園(就労継続支援B型:定員40名)
ワークショップかぶらぎ(就労継続支援B型:定員24名 生活訓練:定員6名)
山王の家(共同生活援助:定員10名)
ジョーの家(共同生活援助:定員4名)
◆高齢者福祉
はちす苑(特養:定員50名、ショート:定員20名、デイサービス:定員40名、ホームヘルプ、ケアプラン)
◆児童福祉
佐倉市南部児童センター、佐倉市南部エリア7学童保育所
◆相談支援
総合相談センター(障害者相談支援事業所、地域包括支援センター)
地域福祉センター 等
本部郵便番号 285-0807
本部所在地 千葉県佐倉市山王2-37-9
本部電話番号 043-484-6391
設立 1955年3月18日
資本金 社会福祉法人なので資本金はありません
従業員 357名(2019年4月1日現在)
事業収入 18億7,800万円(2019年3月実績)
業績  決算期   サービス活動収益  サービス活動増減差額
 2014.3    16億8,600万円     3,000万円
 2015.3    18億0,600万円     6,800万円
 2016.3    18億8,800万円     6,800万円
 2017.3    19億5,400万円     8,500万円
 2018.3    18億6,200万円     3,000万円
 2019.3    18億7,800万円     2,470万円
平均給与 年収 4,927,000円
沿革
  • 1955(昭和30)年
    • 社会福祉法人認可(千葉市亥鼻町)
      授産所・点字図書館・点字出版所・盲児施設「愛光寮」開設
  • 1964(昭和39)年
    • 救護施設「啓明園」開設 千葉市小中台に移転
  • 1987(昭和57)年
    • 精神薄弱者更生施設「明和園」開設
  • 1994(平成6)年
    • 事業所を佐倉市・四街道市に移転
      身体障害者療護施設「ルミエール」(現:障害者支援施設)
      重度身体障害者更生施設「リホープ」(現:障害者支援施設
      知的障害者更生施設「めいわ」(現:障害者支援施設)
      開設
  • 1999(平成11)年
    • 高齢者ケアセンター「はちす苑」開設
  • 2002(平成14)年
    • 佐倉市障害者生活支援事業「アシスト」受託
  • 2008(平成20)年
    • 佐倉市よもぎの園(指定管理受託)
      ワークショップかぶらぎ開設
  • 2009(平成21)年
    • 佐倉市南部地域包括支援センター受託
      グループホーム「ジョーの家」開設
  • 2014(平成26)年
    • 佐倉市南部児童センター・学童保育所指定管理受託
  • 2015(平成27)年
    • 総合相談センター開始
  • 2016(平成28)年
    • 佐倉市南部地域福祉センター指定管理受託
  • 2017(平成29)年
    • グループホーム「山王の家」開設
  • 2018(平成30)年
    • 高齢者ケアセンタはちす苑デイサービス・ショートステイにて共生型サービス(生活介護・ショートステイ)開始
平均勤続勤務年数 10.78年(2019年4月実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 1.89時間(2018年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 2名
前年度の育児休業取得者数 2名(女性2名 2018年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 33.3%(15名中女性5名 2019年4月実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 社会福祉法人 愛光 総務部 新卒採用担当
宮本(みやもと) 

〒285-0807 千葉県佐倉市山王2-37-9
TEL:043-484-6391(総務部直通)FAX:043-484-6396
URL http://www.rc-aikoh.or.jp/recruitment/
E-mail n-miyamoto@rc-aikoh.or.jp
交通機関 JR総武本線 物井駅より徒歩20分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp213272/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
社会福祉法人愛光と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ