エントリー受付開始まであと12日。気になる企業は 予約リスト に登録しておきましょう

最終更新日:2019/1/21

(株)島田商会

  • 商社(化学・石油・ガス・電気)
  • 商社(紙・パルプ)
  • 商社(機械・プラント・環境)
本社
大阪府
資本金
1億5,000万円
売上高
369億3,527万円(平成30年3月期)
従業員
105名
  • 業種 商社(化学・石油・ガス・電気)、商社(紙・パルプ)、商社(機械・プラント・環境)
  • 本社 大阪府
  • 資本金 1億5,000万円
  • 売上高 369億3,527万円(平成30年3月期)
  • 従業員 105名
(株)島田商会 - マイナビ2020

挑戦と創造の気概を持って、化学品業界の流通を担う

会社紹介記事

PHOTO
とてもアットホームな雰囲気の会社のため、フットサル部・ゴルフ部・駅伝部など部活動も盛んで、社員同士の仲の良さが自慢です。
PHOTO
お客様のニーズに応えるためには、営業・設計・技術・開発の連携が不可欠。当社の技術は川上から川下まで私たちの身のまわりにある様々な製品に活かされています。

無から有を創り上げる──自分の手がけた製品を街中で見たときの感動は格別です

PHOTO

「材料は海外から仕入れることも多く、アジア各国への海外出張によく出かけています。個性を生かし、失敗を恐れずにチャレンジできる環境が魅力ですね」と長田さん。

■東京樹脂部 樹脂課 長田 幸太郎
 2013入社/中央大学 法学部 政治学科卒

大学4年生の時に1年間アメリカの大学に留学しました。英語力を生かした仕事に就きたくて、就職先は商社を希望。たまたま参加した大学合同セミナーで出会ったのが島田商会です。原料から製品化までモノづくりに深く関われる仕事に魅力を感じ入社を決めました。入社以来、東京樹脂部に所属し、住宅設備機器・照明器具・カー用品総合メーカーなど大手企業を中心とした新規・既存のお客様に対して、樹脂(プラスチック)原料及び加工品の販売を行っています。お客様が必要とする材料(アクリル・ポリカーボネート・ABSなど)を国内外の材料メーカーから仕入れ、成形メーカーで加工してから納品します。その過程で材料及び材料メーカーの選定、加工方法及び加工メーカーを選定するなど、ユーザー、材料メーカー、成形メーカーの間に入り、それぞれの利害を調整しながら価格・品質・納期を決めていくのが営業の役割です。

以前、樹脂製のタイヤチェーンを製造しているお客様の工場で製品不良が発生し、3日間かけて納入ロット全てを検品したことがあります。耐久性確認のため、1,000回の着脱テストを行うなど大変な作業でしたが、お客様から誠意ある対応だったと評価され、次のビジネスにつながったことがあります。以前にも増してお客様から信頼してもらえたことが何よりうれしかったです。

この仕事のやりがいは、形のないところから形あるものを仕上げていくこと。それが自動車部品・内装建材・照明など目に見える製品として世に出て、消費者の役に立つことに大きな達成感を覚えます。また、「これは売れる」「この技術は他社には真似できない」という製品や技術を探し出し、自由に提案していけるところがおもしろさ。お客様の要求レベルが高いものを受注し、無事に量産立ち上げが完了した時にはこの上ない喜びを感じます。

当社は創業から110年以上の歴史を持ち、幅広い販売チャネルと仕入れルートを国内外に持っているため、収集した情報をもとにビジネスを構築できるチャンスが多数あるのが魅力。今後は、既存顧客に対しては、今まで以上に大きな仕事を任せていただけるように、また現状に満足することなく、国内、海外を問わずグローバルに活躍できるようになりたいですね。

会社データ

正式社名フリガナ

シマダシヨウカイ

事業内容
化学工業薬品、合成樹脂(原料・製品・機能材料・フイルム)、土木・建築資材、パルプ関連商品等の卸売ならびに輸出入
本社郵便番号 541-0052
本社所在地 大阪市中央区安土町3丁目5番6号 ナカヒロビル
本社電話番号 06-6262-1531
創業 1903(明治36)年6月
設立 1916(大正5)年2月
資本金 1億5,000万円
従業員 105名
売上高 369億3,527万円(平成30年3月期)
事業所 本社
東京支店
名古屋営業所
広島営業所
福岡出張所
沿革
  • 明治36年
    • 匿名組合島田商店として創業し、主としてパルプ、ドイツ硫酸カリ、ドイツトーマス燐肥、チリ硝石、硫酸アンモニア、松脂、苛性ソーダ等を輸入し、鳥の子紙、連史紙の輸出を行う。
  • 大正5年
    • 資本金25万円の株式会社島田商会に改組する。
  • 大正~昭和初期
    • 国内化学工業会社の創業に伴い、それらで製造された化学製品の販売元となる。
  • 昭和49年
    • 資本金を1億5,000万円とする。
  • 昭和56年
    • 開発部を新設し、電子材料関連商品を本格的に取り扱い始める。
  • 平成15年
    • 上海代表処を設置する。
  • 平成17年
    • 台北駐在員事務所を設置する。
  • 平成23年
    • ISO14001(環境マネジメントシステム)の認証を取得し、環境に配慮した商品の販売に注力する。
  • 平成25年
    • 香港島田有限公司を設立する。
  • 平成30年
    • AP SHIMADA Singapore Pte. Ltd. を設立する。
平均勤続勤務年数 17.1年
月平均所定外労働時間(前年度実績) 2.7時間(2017年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 7.7日(2017年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 2名(うち女性0名、男性2名 2017年度実績)
5名(うち女性3名、男性2名 2016年度実績)
前年度の育児休業取得者数 0名(うち女性0名、男性0名 2017年度実績)
3名(うち女性3名、男性0名 2016年度実績)

会社概要に記載されている内容はマイナビ2019に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2020年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

ページTOPへ