最終更新日:2019/5/22

  • 正社員

(株)新晃プラント(シンコーグループ)

  • プラント・エンジニアリング
  • 自動車・自動車部品
  • 機械
  • 重電・産業用電気機器
本社
愛知県
資本金
2,400万円(グループ計:6,400万円)
売上高
16億2,000万円(2018年9月期)29億2,000万円(グループ計:2018年9月期)
従業員
44名(グループ計:67名)
募集人数
1~5名
  • 業種 プラント・エンジニアリング、自動車・自動車部品、機械、重電・産業用電気機器
  • 本社 愛知県
  • 資本金 2,400万円(グループ計:6,400万円)
  • 売上高 16億2,000万円(2018年9月期)29億2,000万円(グループ計:2018年9月期)
  • 従業員 44名(グループ計:67名)
  • 募集人数 1~5名

やりがいMAX!クルマの塗装技術で、航空機や宇宙ロケットにもチャレンジ。その魅力は、何と言っても規模の大きさにある。

最新情報 ■□ 愛知県唯一のものづくり会社。ぜひ、セミナーへお越し下さい。 (2019/05/16更新)

まだまだセミナー開催中!ぜひ興味のある方はお越し下さい。
当社はトヨタ自動車など自動車業界に貢献しています!

社員が宝物!当社は人を、技術者を育てる会社です。
給与やお休みも含め、働く環境には力を注いでいます。
★初任給 院了 245,000円 大学卒 238,000円
★残業ほぼなし ★定時帰りが基本 ★完全週休2日制(土・日休み)★転勤なし

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
クルマの塗装ラインはスケールの大きな設備。そこには多くの技術があります。自分らしくいこう!
PHOTO
クルマの塗装ラインはワクワク感がいっぱい。私の作品と誇れること間違いなし。と語る貞木社長

大手自動車メーカーのプロジェクトに参加でき、そのやりがいと達成感を感じよう。

PHOTO

美しい光沢を放つ自動車のボディー。何層にも塗り重ねられ、私たちを豊かにします。

新晃プラント(SHINKOU PLANT)は、58年にわたって「塗装プラント」の 設計に加え、製造・施工・メンテナンスまでを手掛けるグローバルエンジニアリングメーカーです。

私たちが扱う塗装プラントとは車を塗装する大規模な設備のこと。独自の技術が必要なため、新規参入が難しい世界です。その中で、当社のもとには数多くの依頼が寄せられています。 最近は、クルマの塗装技術を活かし、航空機や宇宙ロケット向けの塗装ラインにもチャレンジしています。

■スケールがデカイからワクワ感もデカイ!
当社は大手自動車メーカーのボディー・バンパー・足回り部品・内装部品の塗装プラントを手がけています。その規模は想像以上に大きく、敷地2万平米の中に約7kmにわたります。

「見て」「さわって」「動かして」初めてこの世界がわかります!

入社当初は、先輩に付き多くの現場へ行きます。小さな設備から担当し、将来は大きな設備にチャレンジできます。

■「自分が作ったんだ!」というやりがい!
当社の設計は、打ち合わせから設計・製作・施工・試運転まで、一貫して携わることができます。 ファンやモーターの位置など、設備全体のレイアウトや強度計算など、細かな図面を作成します。

お客様は自動車、飛行機、家電などバラエティ豊か

完成まで2年程度かかる大型案件から、「塗装ラインに窓枠ひとつ」という簡単なものまで、数多くの依頼が継続的に舞い込みます。設計の基本を一つひとつ習得し、チームみんなでプラントシステムを作り上げています。

当社の社員はほぼ毎日定時退社!また、完全週休2日制やバースデー休暇などお休みもたっぷりあります。オンとオフのメリハリをつけて働くことができます。

■技術者にとって、誇りは夢
経営理念「上を向いて歩こう」のもと、社員全員が喜びや感動を皆で味わうことを大切にしています。

何事においても向上心を持ち、いつもワンランク上を目指して挑戦を継続する。
いつも明るく・楽しく・元気よく!を毎日の仕事の基本に考えています。

また、安全教育や外部研修などを通して、必要な基礎知識をイチから学ぶことができます。他にも仕事に必要な資格は、すべて会社負担で受験できる環境です。
あなたの成長をきちんとバックアップしていきます。

会社データ

プロフィール

1960年創業以来、塗装設備と一般設備の最適なオリジナルシステムを構築し、品質・納期・コスト・安全共に高い評価を受けてきました。当社は、企画・設計・製作・施工までを一貫して行い、固有技術にこだわらない総合エンジニアリング企業として、今後も成長し続けていきます。

事業内容

PHOTO

大きな文字 SHINKOUの看板が光る、当社の新工場外観。

■塗装設備/設計・製作・施工(前処理・電着・塗装ブース・乾燥炉・空調装置)
■一般プラント設備/設計・製作・施工(紙、食品、電力、石油等)
■産業廃棄物処理設備/設計・製作・施工
■工作機械などのクーラント装置/設計・製作・施工

経営理念「上を向いて歩こう」
本社郵便番号 476-0002
本社所在地 愛知県東海市名和町中埋田22-3
本社電話番号 052-603-3533
設立 1960年(昭和35年)
資本金 2,400万円(グループ計:6,400万円)
従業員 44名(グループ計:67名)
売上高 16億2,000万円(2018年9月期)29億2,000万円(グループ計:2018年9月期)
代表者 代表取締役 貞木康史
事業所 本社工場、第2工場、第3工場
主な取引先 豊田通商(株)、トリニティ工業(株)、パーカーエンジニアリング(株)、(株)五十鈴製作所、(株)ナトコ、(株)大気社、(株)エグチ、(株)大成建設、(株)テックササキ、(株)モリタ、(株)中部プラントサービス、(株)イクヨ、ナゴヤダクロ(株)
グループ会社 (有)新晃産業
(株)シンコーエンジニアリング
(株)サンコーリサイクル
(株)明和エンジニアリング
沿革
  • 1960年
    • 新栄設備工業所として創業
  • 1971年
    • 資本金300万円、新栄設備工業(株)として発足。紙・食品・電力・石油等大手原材料メーカーのプラント設備受注開始
  • 1976年
    • 資本金2,400万円に増資と共に(株)新晃プラントに社名変更。自動車メーカー塗装プラント設備受注開始
  • 1984年
    • 名古屋市南区南野から現在の東海市名和町へ本社及び工場移転
  • 1988年
    • 東海市名和町に第2工場建設
  • 2012年
    • 3D CAD導入
  • 2014年
    • 工場内加工機械最新鋭マシーンに入替
  • 2016年
    • 東海市名和町に第3工場建設
平均勤続勤務年数 23年(2018年度実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 15時間(2018年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 11日(2018年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒476-0002
愛知県東海市名和町中埋田22-3
本社 採用担当
TEL 052-603-3533
URL http://www.shinkouplant.co.jp

リクルーティングサイト
http://www.shinkouplant.co.jp/recruit/
交通機関 名鉄常滑線「名和」駅より徒歩15分
名古屋高速「東海インター」よりすぐ
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp213616/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)新晃プラント(シンコーグループ) と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ